あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

ファイト~ 一発!

2014-08-31 23:25:43 | 日記
今日は 1日 豊橋での教室・・いつもに比べて 比較的 疲れないなあと思っていたら 自分でも気が付かないうちに 途中のドライブインとかで 休憩のたびに リポビタンD ばかり飲んでいたせいかもしれません・・・ どうりで・・・  ところで 豊橋には すでに 10月から開講の 夜間コースの 募集広告が 出てました・・・ ありがたいお話です・・・ リポビタンD が無くても 「 ファイト!~ 一発! 」  でしょうか・・・ 現在の教室も 今までの満席の部屋から 広い部屋に変えて頂けましたので、まだまだ ご希望の方がいらっしゃれば 受け入れが出来るようになりました・・・24人位までは 大丈夫です・・・ 帰り路では 静岡教室のスタッフから 連絡があって、新しい方が 受講される事になって 満席との事・・タッセルドールの 準備も着々と進行中・・・ 初心者向けは タティングレース部分は すでに完成していて 別バージョンの タティングに慣れている方向けのタイプを 製作中・・・ 昨日から作っていたものは、半分くらい出来た所で どうも しっくり来ないので やめる事として 別タイプを 製作中・・・ 今度の方が 凝っているものの 素直な感じでしょうか・・・なかなか綺麗ですよ・・・ そうそう ひょっとしたら タッセルドール ワンデイ講習は 豊橋でもする事になるかもしれません・・ いぜれにせよ ありがたいお話です・・・・
コメント

もう 9月 ・・・

2014-08-30 23:03:33 | 日記
週末と月末が重なると いろいろと忙しいもので、やっと一区切り・・・新しい作品を と思っても あまり時間もなくて・・ でも 明日は 豊橋教室ですから、早く休まないと・・ 教室に行くまでに疲れてしまいそうです・・・ でも そんなこんな言ってるうちに 日付が変わって いつもと一緒 ですねえ・・・ それにしても もう9月・・・なんて早いんでしょう・・・ クリスマス準備・・そしたら もうお正月じゃありませんか・・・ 今年の 大晦日の 紅白歌合戦は 「 アナと雪の女王 」 と 「 花子 と アン 」 でしょうかね・・・ 「 ごきげんよう  」 という言葉が 今年の 印象に残る言葉ですねえ~ ・・ あと4カ月で この言葉以上の 名台詞が出て来ますかねェ・・・ 美しい日本語のひとつかもしれません・・・ 「 ごきげんよう  さようなら 」 ・・そうそう 浜子さんの お父さん 実家は 駿河の国 って事ですから 静岡市みたいですねえ~ ・・なんでも ご実家が 茶業商 だとか・・・ 花子さんの 明和女学校も 今の 英和女学院 だとか・・・ なんとなく 身近に感じますねェ~  
コメント

タティング の 結晶

2014-08-29 23:03:25 | 日記
別に どうと言う理由もなく 突然 「 ポラリス 」 が 頭に浮かんできて シャトルを動かしていたら 画像のような物が完成・・・ で、ふと気が付いたら 星 じゃないですねェ~ ・・・ 私の頭に浮かんだのは ユジン と チュンサン の 恋物語 「 冬のソナタ 」 の ポラリス で ちょっと違っちゃいましたけど・・ まあ 韓国では 「 初雪 は恋の始まり 」 と言う事で、まあ よしとしましょう・・・ でも 今回は 「 結晶 」 と言う事で、・・・ 結晶って言うのは ご承知の通り 原子や分子が 空間的に 同じ配列をもって 形を形成している物を 言いますから、 今回は 「 糸の結び目が 同じ配列を持って 形を形成している 」 と言う事で、 「 タティング の 結晶 」 としました・・・・ 大きく見えますけど、比較の為に シャトルを置いてみましたが、大体 4.5cm位でしょうか・・・ まあ 気分転換に作っただけですけど・・意外と 可愛いですね・・・・ 「 雪の女王 」 の タティングドレス 出来上がりましたけど 初心者向けには 丁度いい感じ・・・でも 慣れてる方には 物足りないでしょうねえ~ ・・・ いっそのこと 上級者向けパターン 考えちゃいましょうかね・・・でも 時間内には きっと作れないでしょうねえ~ ・・ どうしましょ・・・
コメント

タティングタッセルドール 講習会

2014-08-28 23:35:13 | 日記
オリジナルの 「 タティングタッセルドール 」 ・・ タティングレース に違いはありませんけど、タッセルドール を作る方が 主のような感じですので、カルチャー教室では 教材にはしないつもりでいましたが、スタッフの方達が どういうわけか 気に入って下さいまして、 「 ワンデイ 特別講習会 」 で タッセルドール を 作る事になりました・・・ 11月9日 ( 日 ) に 静岡で、午前と午後・・ 12月20日 ( 土 ) は 三島で、午後・・・・ 来年1月19日 ( 日 ) には 浜松で 夜間 ・・・ と 日程は決まりました・・・ 募集はこれからになりますけど 作る人形は 「 雪の女王 」 以前アップした エルサ ですけど、 募集広告に 「 アナと 雪の女王 」 と銘打つのは 如何なものかと・・言う事で 「 雪の女王 」 ということで・・・・ 材料のキットを組んで 初心者向けと 凝ったのがお好きな方用にと 2パターン にしようかと考えています・・・今は 初心者向けのバージョンを 製作中・・・ タティングレース入門編 と言ったところでしょうか・・・ 凝った方は・・・ どうしましょうかね・・ 以前画像にアップした物も凝ってはいるので 同じ物にしようかなぁ~ ・・・ レッスン時間は 3時間ですので 時間内に 完成させる事を 目指しています・・・ まだまだ 空きがありますから ( 募集始まっていませんので・・ 当然ですけど )  人数制限があるますので 予定人数に達した時点で 締め切り・・・ 人形の顔を描く関係がありますし、材料も 特別の変わり糸を使ってますので、お取り寄せしなくちゃいけませんし キットを組む関係で 準備が大変ですから 早めに ご予約いただいた方が・・・・ 材料費が結構かかりますので、大量に買い込む訳にもいきませんし・・・ でも・・ 作ってみたい方 いらっしゃるかな・・・・ 

そうそう・・このところ ちょっと ビックリする現象が・・・ 過去に書いた ページ に 「 おなまえタティング 」 といって タティングでお名前を書いた 作品画像アップしたんですけど、ここ数日 毎日閲覧数が 20~30回・・ ところが 昨日は 1日で 200回以上も このページだけ 閲覧頂きました・・・ どういう事でしょう・・??? ・・・ ほんの お遊び で 作ったんですけどね・・・ちょっと 普通と違うシャトルで作ったので、作り方も違うので、どんな風に結んであるか 判らないでしょうけど・・・ そう言えば あの作品・・どこいっちゃったんでしょ・・・最近 見かけませんねえ~ ・・・  
コメント

舞い戻った タティングチーフ

2014-08-27 21:50:58 | 日記
「 確かどこかにあるはずなんだけど・・・ 」 と あちこち探していたんですけど、どうしても見つからなかった 作品・・・ 今日 偶然 見つかりました・・・ 展示用に貸し出ししてそのまま そこの施設の 金庫の中 ( ・・かどうかは判りませんが、そう思っていましょう・・ ) に保管されていた物が出て来たという訳です・・・ ハンカチに タティングレースのエジングをして飾りにする事は良くある事ですが この作品は 逆の発想で ハンカチをタティングレースで 作ってしまった・・という作品です・・ 模様が細かすぎて 広げた状態だと 全然 雰囲気が解らないので、使う時の状態で 画像にアップしてみました・・・広げたら 一辺が 20cm の正方形の形になっています・・・ チョットした パーティ とかにお出掛けする時、ジャケットの胸元に さりげなく挿しておけば  青いバラの花より 粋だと思いませんか・・・ 男性だって レースでお洒落をしても 宜しいんじゃないでしょうか・・・というのが 私の持論です・・・ この 「 タティングチーフ 」 は 80番のレース糸で 作ってありますので、しなやかで とっても心地いい 肌触りです・・・
コメント

エルサ の 雪の結晶

2014-08-26 22:16:26 | 日記
『 アナ と 雪の女王 』 と言えば、 やっぱ 『 雪 」 でしょ・・・と言う訳でもありませんけど、 試作していた新作は 「 エルサ の 雪の結晶 」 です・・・ まあ 雰囲気だけですけど・・・もうかなり前ですけど スキーに行って居て とても寒くて スキーも出来ないような天候の時に 肉眼でもはっきりと見える 雪の結晶が ハラハラと空から 降りて来て時は 本当に感動でしたねェ~  と 夏に冬の話は・・ 等と言っても 冬までに作ろうと思えば そろそろ作り始めないとね・・・ 今回の作品 おおよそ 5時間位 かかりましたねえ・・ それにしても ここ数日 夜になるとかなり涼しくなって気がつくと 秋の虫の声が・・・ 夏ももう終わりなのかもしれません・・・ って事は 冬に向け提訴が無くっちゃね・・いろいろと・・・・
コメント

試作

2014-08-25 21:52:16 | 日記
月末近い週末は 教室の連続で タティングを結んでる時間が無くて ちょっと大変・・・その上 来年の1月に ワンディレッスン を 開催する為には 募集チラシへの 印刷もあるので 製作作品の画像が必要な訳で、その作品も作る必要があると言う訳です・・・ しかも 限られた時間内に 完成するには・・・ もっと簡単なモチーフにデザインし直しです・・・・ その上 新しいモチーフ作品も 作る必要があるので、作り始めたけど・・・ん・・・納得できないので 作り直しですねェ・・・なかなか机上論の様にはいきません・・・
コメント

ワン ディ レッスン

2014-08-23 23:04:35 | 日記
今日は 浜松教室・・・始まる前にスタッフと雑談の中で 新作をいくつか お見せした所、その中のひとつを ワンデイレッスン特別講座の 課題作品にどうかの話から、急遽 決定・・・ とわ言うものの、 お見せした私の作品は ちょっと凝り過ぎてますので・・・ で・・シンプルでも綺麗に見えればいい訳で・・早速 新しいデザインが ほぼ完成・・後は とりあえず 作ってみませんとね・・・ それにしても 今日、教室が終わった後、有る施設での ボランティア活動に参加する為に、普段は使わない 高速道路を使用して 途中休憩もそこそこに ぶっちぎりの高速で なんとか間に合いましたけど・・帰宅後 疲れが一気に噴き出して・・ 書いてる今でも、倒れそう・・・ ちょっと横になって・・・それから 明日の準備しましょう・・・明日は 静岡での教室  1日 講習です・・・ ちょこっと 横になって ・・・・ワンデイレッスン
コメント

ティモシ― の 小さな奇跡

2014-08-22 23:53:52 | 日記
偶然見付けた映画 「 ティモシ― の 小さな奇跡 」 2年前にアメリカで製作された ディズニ―のファンタジー映画ですけど、日本では劇場で上映はされないで、ビデオだけで公開された物語・・・久しぶりに とっても感動的な映画を観ました・・・ 仲睦ましい夫婦だけれど、子供に恵まれず 医師からも絶望と言われていた夫婦に ある日 「 ティモシ― 」 と名乗る10歳位に少年が現れる・・・ ティモシ―には 普通の子と違う所があり くるぶしに 葉っぱが生えていたのである・・純真無垢な少年と触れ合って行くうちに 周りに人々の心は幸せに満ちて行く・・・ しかし 季節が進むにつれて ティモシ―の葉が枯れて行ってしまいます・・・そして葉がすべて散った時、ティモシ―は 消えてしまう・・・ティモシ― との生活を経て、改めて 「 親 」 になる事を決意し、養子縁組に申請を出し、ひとりのアジア系の少女と出会い、3人での生活が始まる・・・ オー ・ ヘンリー の 短編小説「 最後の一葉 」 にも似た 「 生きる事の大切さ 」 を感じされる 物語・・・ 「 葉っぱのフレディ 」 「 最後の一葉 」 「 ティモシ―の小さな奇跡 」 ・・・ 「 葉 」 には なにか特別な力があるのでしょうか・・・・ 
コメント

シンプル な フレディ

2014-08-21 23:38:37 | 日記
昨日の フレディ ・・・ 考えてみれば、ちょっと複雑で、どうしようか 迷う所・・・ もっと シンプルな判り易いデザインの方が いいのかも・・・ と言う事で、今度は 教室でも作る事が出来るように 結び図を書き直し・・・・ 一度は作ってみる物ですねェ~ 今度の 結び図の方が 判り易くて なかなか綺麗じゃありませんか・・・ 作り始めてみると なんて 優しいんでしょう・・・ 結び図が 判りやすいと 作るのが 楽なのかもしれません・・・・ちょっと 面白い事 思い付きましたので・・・やってみましょう・・・・ 
コメント

葉っぱの フレディ 

2014-08-20 20:55:11 | 日記
ここ数日 台風の影響で起こった土砂災害による 悲惨な災害・・ この前は 信じられないような 女子高校生が 仲良しのお友達を殺害するばかりか 言葉にするのも恐ろしくなるような状態にしてしまう事件・・ 人の命がどれほど大切なのか・・「 命の大切さ 」 を 改めて考えさせられる事が多く起こります・・・・ もう 10数年にも前になるでしょうか・・ 「 葉っぱの フレディ 」 という お話が 注目され 「 命の大切さ 」 を 多くの方が この作品を通じて また このお話が 音楽劇となり 多くの子供達によって 演じ、伝えられてきましたし、私も持って居ますが 森繁久彌さんによる 語り のレコードのように 多くの人達によって語られてきた お話です・・・ どんな形にせよ、「 生きる事 」 「 死ぬ事 」 という 「 命 」 については 真剣に考え、次に世代の若者達に 伝えて行く事が とても大切な事・・・・ 先日から 作っていた 私の作品は 実は この 「 フレディ 」 だったのです・・・・ 私のデザインした作品等には なんの力もありませんが、 「 命の大切さ 」 「 生きて行く事 」 「 死んでいく事 」 の 生きている事の喜びを込めて 作ってみたのです・・・ 美しい歌声の 「 千の風に乗って 」 のように 多くの方々に 感動を与える事もありませんが、 タティングレース という 糸を結ぶ手芸に携わっている 私にとっては こうした形で 想いを込め 一人でも多くの方々に 「 生きる事の 大切さ 」 を 少しでも感じて頂ければ嬉しいと・・・ 願いを込めながら 糸を結んで 作った 作品です・・・  「 葉っぱの フレディ 」 ・・・・
コメント

ミュシャ 

2014-08-19 23:36:29 | 日記
今日は 三島教室の 夜間コース  戻ってちょっと一息ついてるうちに もうじき日付が変わってしまいます・・・・遠い場所での 夜間コースは 終わった後の方が 帰ってくるのが大変・・・ 10月から 豊橋でも 夜間コースが始まりますけど、多分 その日のうちに戻ってくるのは 無理でしょうね・・・途中から高速道路を利用しても 13時頃かなあ・・ いつもの 国道だったら 14時頃になっちゃいそうですねェ~・・ん・・でも 翌日が 豊橋の 昼間コースですから・・豊橋に 泊っちゃうのも 手ですかね・・・ でも どちらかと言えば 海に近い方ですから・・ 泊ると言っても ビジネスホテル とか カプセルホテル というより むしろ、恋人達のお城みたいな とこしか ないんじゃないかなあ~・・・ ディズニ―ランドの お城なら ひとりで平気で行っちゃいますけど・・・ それはともかく・・・ 今日は 本屋さんで 画像のようなものを発見・・・ なんと アルフォンス・ミュシャ の グッズセット です・・・ ミュシャの 「 花 」 の作品を 使ったグッズで ガマ口ポーチ、 パスケース、一筆箋、マグネット、 クリアファイル、 解説書 のセットです・・・ ミュシャは 私の好きな 画家のひとりですので、迷うことなく ご購入・・・・ B5サイズの クリアファイルが お気に入りですかね・・・ 私、実は クリアファイルの コレクションもしていて・・ 部屋の中には・・多分・・・3000枚以上はあるんじゃないでしょうか・・・ 同じ図柄の物も 一枚だけのレアな物も・・・一番高かったのは ルイ・ヴィトン の クリアファイル でしょうか・・・・ お値段は ナイショ・・・・ 非売品とかプレミアム付いてるものは 深沢恭子 の テレビドラマ 「 富豪デカ 」 の非売品 クリアファイルで 一時期 一枚 6000円位のお値段でしたねェ~・・・ 買いませんでしたけど・・・ 山口百恵だったら 買ったかもしれませんけど・・・ 以前は 映画のパンフレットとか ポスターとか チラシとかをコレクションしていましたけど・・ ( 今でも持ってますけど ) 紙素材の物は 色褪せしたり、破けたり 痛みが激しいので いつの頃からか 痛みの少ない クリアファイルになったと言う訳です・・・ まあ 凝り性な性格かもしれません・・・ まあ こうしたコレクションは 家族は知りませんけど・・・ 

そうそう・・ 私の タッセルドール 生徒さんに数点だけ お見せしましたけど。「 こんなに小さいの? 」 と 驚いておられました・・・ 伸長 5~6cm 位なんですけどね・・・
コメント

とても 大切な事 ・・・

2014-08-17 23:39:36 | 日記
今回は 今までとちょっと違う 雰囲気の物を思い付いてしまって・・・ 孤軍奮闘・・ 何度も 何度も 結び図を描いては 試作し、修正して書き直して、また試作・・・ やっとのことで なんとか 思っていた通りの 雰囲気になってきました・・・ シンプルそうですけど、微妙な目数の変化は ・・どうも 私の性格なんでしょうかね・・ 今回の作品は・・ 完成したら 「 大切にしたい作品 」 に一つになるかもしれません・・・ タティングレースは 本来 どういうものなのか・・・作品には どんな 力があるのか・・・ まあ あまり大袈裟に言うのも 生意気だと言われかねませんが・・・ 男である 私が なぜ タティングレースに 係わった 原点というか・・・ 私は 男ですので、綺麗なネックレス や コサージュを 自分で使うために 作ろう とか、作った作品を 売って儲けようとか・・ ( 儲かるものではありませんけど・・ ) そうした目的では無いんですよね・・・・ なぜ こんなにも 何度も何度も 図を描いては 書き直し、試作品を作っては 作り直し・・ 何時間も 何時間も 貴重な時間を 注ぎ込んでいるのか・・・ 決して 暇を持て余してる訳でも 他にやる事が無いわけでもありません・・・ ま いずれにせよ 完成させなければ 始まりませんけど・・・・・ とても 大切な事だと 思っていますので、 頑張る事にいたしましょう・・・・・・
コメント

二ナ  ( ブラック ・ スワン )

2014-08-16 20:47:36 | 日記
新しい タッセルドール  今回は ちょっと シックに・・ こうした 人形で どんな風に大人っぽい雰囲気を出すのかは 意外と むずかしいんですよね・・ と言う事で、今回は 黒のドレス、 スカートは シルバー系のリボンを使って・・・ 黒のドレスの腰の部分には シルバーのコサージュを 付けてみました・・ ( 腰にコサージュ って所が ちょっとセクシーではないかと・・個人的好みですけど・・・ ) 髪の毛は 輝くシルバーで ( ディアマンテのシルバーの糸を使ってみました・・ですから 髪の毛は ダイヤモンドの 輝き・・です ) 編み上げてみました・・ なかなか・・どころか かなりイイ感じ・・・ この レディ の名前は・・ 「 二ナ 」 ・・ 3年前のアメリカの サイコスリラー映画 「 ブラック ・ スワン 」 の主人公 の 名前です・・・ ( バレエ 白鳥の湖 の 主役候補となった 二ナ が 白鳥と 黒鳥 の 全く性格の違う 2役を踊らなければならず、精神的に追い詰められて 幻想や妄想に 悩まされ・・最後には 舞台で 黒鳥 を 化身のごとく 踊りきり、観客総立ちの 絶賛を受ける訳ですが そのときには 既に 二ナが ライバルを殺害したと思っていたのは 幻想で 実は 自分自身であった・・・ という 日本では R15+ 指定となった映画です・・ R15+ 指定というのは、 ご存じない方もお出でかもしれませんが、 15歳以下の人は観る事が禁止されている ・・という意味です・・ 怖い映画とは言え、主演の ナタリー ・ ポートマン の 妖艶な美しさは 息を飲む位でしたねェ~ ・・この映画で バレリーナ 二ナ の 練習着の デザインは 日本人の 竹島由美子さんの作品だと言う事で 話題にもなりましたねェ・・ ) ま、映画とは全然関係ありませんけど、出来上がった タッセルドール を観て 思い付いたので この名前にしてみました・・・・

今日は 1日 ミニ展示会& 体験講習会 おかげさまで 有意義な時間を過ごす事が出来ました・・・・ かな疲れましたけど・・・・ 
コメント (2)

リトル プリンセス

2014-08-15 20:54:56 | 日記
昨日作った タティングレースで 作った タッセルドール ・・・ 今回は もう少し 情熱的にしたかったのですけど・・・ん~ ・・・男性としては 「 赤 」 は難しいですねェ~ ・・・ 上下とも赤だと くどいかなと思いましたけど・・ 赤にした方が良かったような・・・ 作り直しが出来ないのが この タッセルドールの 難点ですけど・・・もう一工夫考えてみましょうかね・・・・ 明日は 静岡セノバ で 1日 特別 ミニ展示会と 体験講習会・・・ 前回開催したものが おかげさまで 好評でしたので、2回目 と言う事になります・・・すでに ご予約も頂いているようですけど・・・ 明日は カルチャーはお休みと言う事ですから・・特別に 場所を開けて下さったのでしょうか・・・・ いろいろな所で ご支援を頂き ありがたい事です・・・・ さて・・それはそうと・・・今回の この タッセルレディー ・・・ どんな名前が良いでしょうかね・・・ 何となく・・・ってな感じですので・・・ドレスアップしましょう・・と 作り始めたら・・全然違う雰囲気になりました・・・ 可愛いので 「 リトル プリンセス 」 にしましょう・・・ 
コメント (2)