あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

腱鞘炎

2013-03-31 23:06:57 | 日記
ご依頼されていた作品は 手芸屋さんの店頭での 展示用モチーフなんですけど、数としては 100近くありますので、予想以上に 時間がかかります・・・ と言うものの、後残り 17~8枚 でしょうか・・・ 今日 ほとんど机に座りっぱなしで 5枚 出来ただけ、・・ 頭が ボ~ っとして来るのは 同じ事の繰り返しだからでしょうか・・・ この所 右手首が 痛くなってきていて、寝るときには 湿布を張っている状態ですねえ・・・ 腱鞘炎 って なった事無いんですけど・・というか ケガも 病気も あんまり縁のない 私ですので、この状態がそうかどうかも 良く解りませんけど・・ まあ いずれにしても あと 一息ですねえ・・・ 作りたい作品が 山のようになりはじめました・・・フゥ~ ・・

画像にアップしたものは このモチーフを並べたもの・・ なかなか 綺麗ですよ・・  糸は この春の新作 ダルマレース糸 80番、 色番号は7番 の 空の色 デザインはもちろん 私の オリジナルです。  

もう 4月 なんですねえ~ 我家の 桜の花も 若葉が目立ち始め、朝方は 「 ホ~ ホヶキョ! 」 と 鶯が啼いてますけど、 風情はあると言えば 有るんでしょうけど、・・・ ちょっと うるさい位に ずっと啼いてます・・・どこかご近所で飼っているような感じですけど・・・確かに 桜の枝に 鶯、いますからねェ~ ・・・
コメント (2)

新しい施設

2013-03-30 23:43:36 | 日記
静岡市のほぼ真ん中辺り・・・ 旧静岡市の東の端の方だった場所ですけど、旧清水市と合併したら 位置的には 静岡市の真ん中辺りになったと言う事ですけど、かなり大きな施設が もうじき オープンするんです。 噂によると もちろん 手芸屋さんも 出店すると言う事で・・・今日はちょっと その施設の駐車場に 行って来ました・・ぐるぐると 螺旋状態の 道路を登リ切った 6階に車を停めて・・ まだ施設内には 部外者は入れないんですけどもね・・・ 実は 私の家内が その 手芸屋さんで 編み物の講師をする事になっていて、準備打ち合わせに行くと言う事で 私が運転手と言う訳です・・ ( 自分で運転できるのにねえ~ ・・ ) 取りあえず、体験コーナで どんな作品を制作指導するのか・・と言う事で ちょっとしたサンプル作品を いくつか見せにいったんですけど・・・ どんなものにしようかとかは、アドバイスを求められていましたので、私も事前に あれがいい、これがいいと 口を出していましたけど、簡単な アクセサリーとか 小物とか・・・・ 私でも作れそう ( かな? ) な簡単な 編み物作品ですけど、・・ 担当者の方は 「 もっと 簡単なものでいいんです ・・・ 」 というご意見のようで・・・ 「 タテイングシャトルも 一杯置いてあったから タティングも 教えようかなァ~ ・・」とか 言っていましたけど、 「 やめておいた方が いいよ 」 とアドバイスしておきました・・ ま、確かに家内も 講師資格はあるので、教えようと思えば、タティングレースも教える資格はありますけども・・・ この分野においては 「 奥様は 魔女 」 でも 「 ハリー ポッター 」 の私に対抗しようなんて、とんでもない 間違いです!  帰りに 系列の手芸屋さんで、サンプルの作り直しの 材料を買いに行きましたけど、ハリー ポッター のアドバイスを求めてばかりいる 魔女 でしたから、無理に決まってます!  ( 自分で タティング 教えるつもりなら タティングレースの コサージュとか ネックレスとか、小物とか 自分で作ればいいのに、 いつの間にか 私のとこから 持って行っちゃうくせに、よく言うよね・・ ) 
コメント

細川俊之

2013-03-29 23:00:48 | 日記
今日は 何となく 細川俊之氏の レコード 「 めぐり逢い 」 を聴きながら タティングレースをしております・・・ レコード ・・なんですよね・・・ これは 語りが多く、シャンソン風な感じの曲で綴られた作品で、いつの物かは 良く解りませんけど、多分 昭和55~56年頃じゃないでしょうか・・・ 私が20代後半にさしかかるかどうかの頃だと思いますけど、20代でこうした 大人の男性のレコードを聴きながら レディを口説く文句の勉強をしていたのでしょうか・・( ? ) ・・と そんな事はありませんけど、ミュージカル俳優としての 細川俊之氏の ファンでしたねェ~  ・・ 「 アプローズ 」 や 「 マイ フェア レディ 」等のミュージカルにも出演してましたけど、私は 細川俊之 ・ 木の実ナナ の 「 ショーガール 」が好きでしたねえ~ ・・・ 登場人物は 二人だけ、舞台装置もシンプルなものでしたけど、素晴らしい作品ばかりで 確か 17年間も続いたんでしたねェ・・ 国内最後の舞台は 静岡だったような記憶があります・・・ 打ち上げを兼ねて ラスト 「 ショーガール 」 は ハワイの ハイアット リージェンシー ホテルで ファンとの交流を兼ねて・・と言う事で、私、確か家内と観に行くつもりで 予約までしていたのに、丁度、ハワイに 遊びに行って すぐの事だったので、現在 介護状態の母親の 猛反対で やむなくキャンセルし 観る事が出来なかったですねえ・・
二人の ショーガールが 終わって、名前は全然 覚えていないし、観る気もなかったですけど、若い男女の歌手だか タレントが 「 続 ショーガール 」 みたいな ミュージカルを始めたものの、すぐに終わっちゃたんじゃなかったでしょうか・・ 実力のある 細川俊之 と 木の実ナナ だったからこそ、素晴らしかったわけで、 誰にでも出来る舞台じゃないですからねェ~ ・・・ 細川俊之氏は 確か 70歳の時に 転倒して頭を強打し ご逝去され、ご遺体はご本人の生前の意思で 大学病院に 献体され、ご遺族の元に 1年後に帰られたとか・・・ 心から 尊敬に値する 尊い方でしたねえ・・・・  
コメント

想定外

2013-03-28 23:27:53 | 日記
今日は 珍しく チョット空き時間があったので、店内改装の終わった 静岡パルコ 店内を 探検・・・・ 私は 「 アウトドア派 」 ではなく、 「 インドア派  ( インド風 じゃありませんよ ) 」 ショッピングモール とか デパートなどは、何時間でも うろうろ していても 全然 飽きないんです。 ブランド店から 雑貨屋、本屋、紳士用だろうと レディ用だろうと ためらう事無く興味があれば ・・・( レディ用の 下着売り場と、化粧室には もちろん入りませんけど・・)  観てまわっています・・ もともと 買う前提で観ている訳ではありませんので、高吸商品でも気になれば 図々しい んです。 そうすると いろんな閃きが・・・  忘れないうちに 閃いたものを 試作・・・  けっこう 具体的なモチーフとかが 浮かんできたりするものです・・・上手く出来たら 教室で 教えようか・・それとも ・・そうだ、 秋の展示会用作品にするもの いいかも、・・ちょっと 想定外の つなぎ方になると思うので、・・・・ 
コメント

ロビ

2013-03-27 23:50:07 | 日記
話題の ロビ なんとかゲットしました。  発売された時に 購入しようかどうか迷っているうちに 売り切れ・・・現在でも返品待ちだそうで・・・ 毎週 少しづつパーツを組み立てて行くと 画像にアップしたような ( 画像は ミニュチュア版です ) ロボット が完成するんだそうです。  約200 の 言葉を理解して、日常会話をする事が出来て、話す時は 唇が光り、性格によって言葉も音量も変るんだそうです・・・ 音楽に合わせてダンスしたり、歌を歌ったり、旗あげや ボールキックをして遊んだり、テレビのリモコン代わりに、テレビを付けたり、音量を変えたりもするんだそうです・・・ 完成したら 伸長30cm、体重 1kg だそうです・・ 鉄腕アトム みたいな ロボットが すぐそこまで来ているような感じですねェ~・・ 一般の人達が ロボットを組み立てる時代ですからねえ~ ・・ ロボットクリエーター 高橋智隆 凄い人ですねェ~ ・・・ ロボットのデザインで こんなに可愛い姿にデザインするなんて・・・ 鉄人28号世代の私には 想像もつきませんでしたね~ ・・・ デザインしようとも 思いませんでしたけど・・・・  女性型ロボット エフティ も ビックリするような動きをしていましたねェ~  以前に デ―タ―を入力すると 機械が自動で セーターを作ったり、3Dコピーで 立体的な造形も簡単に 出来てしまう時代ですけど・・・ 作る過程を楽しむ手芸の 楽しさは 機械では味わえる事はないんでしょうねえ~ ・・・ と 思いたいですねェ~ ・・
コメント

突然の出来事 

2013-03-27 00:03:20 | 日記
パソコンデスクの前に座って、DVDを観ながら シャトルを動かして・・・・ と ・・ふと気が付くと、手が動かない・・ 椅子から立ち上がろうとしても 身体が動かない・・・ 当然の出来事に どうしたものか・・と思うまもなく・・・ あ~ これが 「 無意識 」 という感覚なんだ・・・ と思いつつ、 「 無意識 」 を意識している 不思議な状態で・・・いつの間にか 何が何だか訳が解らないというか・・ 思考回路も 停止してしまった様子 ・・・ 時間の観念も無く、・・一体 何が起きたんでしょうか・・・・  ふと 気が付くと パソコンの前で ブログを 書こうとしていながら、 なぜか ログインできないで 何度も何度も シャットダウンしては ブログを立ち上げている状態・・・ 12時を回って ブログを書き始め 今の時間は1時10分・・・ まあ ずっとブログを書いていた訳ではなく、・・ 途中で 自宅介護の母親の オムツ交換と、風呂に入ってきましたので、こんなに時間が空いてしまいましたが・・・ さてさて 明日・・っていうか 今日 の 教室での 課題作品の 結び図 結局 突然の出来事で 描けませんでしたので、今から 描くといたしましょうか・・・・  この所 3時前後の就寝で 年度末の忙しさで ランチも食さず ディナー後 一仕事終え、突然 無意識に 鎌倉のお土産で頂いた 鳩サブレ と 柿の種のせんべい と 大好きなレースンを100g と これまた大好きな バナナチップを70g 夜食に まるで バクのように 食してしまいましたので、突然の出来事 ( 爆睡 ) に陥ってしまった と言う訳です・・・ 全くゥ~  「 不健康 の 健 です 」 ( この台詞・・・・ 山口百恵、三浦友和主演 「 天使を誘惑 」 の中で 主人公 山辺健 が 自己紹介する時の 台詞です ・・  別にどうでもいい事ですけど、 マニアックな 台詞で 失礼しました・・ )
コメント

東京教室 本決定!

2013-03-25 23:50:45 | 日記
東京での タティングレース教室、 開講の予定ですけど、今日、正式に 4月から開講が決定しました。  受講生がいなければ 開講は出来ない訳で、いろいろな所で企画されている講座が カルチャースクールで募集をしても 受講者がいなければ 開講できないというものって 良くある話なんですよね・・・ 当たり前の事ですけどね・・・ 日本アートクラフト協会 の タティングレース講座も 募集が始まって、受講者が集まらなければ、しばらく時期を見合わせる可能性がありながらも、予約が既に 入っていているとの事で、ありがたい話です・・・ まだ 日本アートクラフト協会の ホームページに ニュースとして アップして頂いたばかりですけど・・・ 3月24日から26日まで 浅草公会堂展示室で開催されている 「 第16回JACA作品展示会 」 の一角に 私の作品が いくつか参考展示されていると言う事で、来場して下さった方にも ご覧頂いてる・・とのことですけど・・   JACA と言うのは 日本アートクラフト協会 の事です。 ・・・ 作品展示会を観に行きたいとは思いながらも 仕事の都合で ちょっと無理ですので、どんな様子か 解りませんけども・・・ まあ とにかく 開講する事になって、東京でようやく 動き始めました・・・ 静岡県から 東方面では 初めての開講ですねえ~ ・・・ 西方面では ありがたいことに、愛知県 豊橋での 教室は すでに 予約が早々と入っていますので、開講は 本決定していますけど・・・・ 県内で開講していた 教室とちょっと 違う感じで 始めてみましょうかね・・ とはいっても 私は 私・・ このキャラクターは 変えようがないでしょうけど・・・  ( ゆるキャラ じゃないと思っていますけど・・・ そう言えば、日曜日から始まった 映画 ドラえもん・・ けっこう人気みたいですねえ~  ・・ 別に 関係ないけど・・ ん? ・・ )  
コメント

夜桜乱舞

2013-03-24 23:45:24 | 日記
あちこちの教室では この時期になると、生徒さんの入れ代わりが 多くなって来ます・・ 「 仕事の関係で 来月から 時間の都合が付かずに・・・ 」 とか 「 転勤で 他の場所に行くので・・ 」 とか 退会される方たち・・・ でも 「 また時間が取れたら、せっかく始めたた事なので・・・ 」 「 転勤する先からは 今度は ○○教室の方にに 移るかもしれませんので その時は また宜しくお願いします 」 とか 前向きな お考えに とても嬉しく思います・・・ 「 全く 初めてなんですけど、前から やってみたいと思っていて・・・ 」 とか 「 今まで 自己流でやっていたんですけど、なかなか上手くいかなくて ・・・ 」 と 新しく参加される方も いらっしゃる訳で、自己流でなさっていた方、作られた作品を拝見すると 一生懸命綺麗に作られてはいましたけど、シャトルを動かしている様子をみると、かなりの無駄な動きをされていて、妙にぎこちない動き・・・ 糸のかけ方、シャトルの動かし方の 修正をアドバイスするだけで、とっても綺麗にシャトルが動くようになるものです・・・ 楽しさを味わって頂けるようで、こうした事も とても嬉しく思います・・・  いろいろな本も沢山出版されていますけど、ビックリするような事が 平然と書かれている物もあったりしますから、解らないまま、見よう見真似ですと、作品は完成しても 道具の使いかたが おかしな事って良くありますからねえ・・・ 気分一新 新しく初心に帰って 始めるのも いいのかもしれません・・・・

庭の桜も ほぼ満開で、夜桜乱舞 状態ですねえ~ 
コメント

大切な 

2013-03-23 23:51:41 | 日記
いつも 教室では 私の作品の実物をお見せしていますけど、 今日は 画像にアップした ミニ巾着袋を観て頂きました・・・ もちろん タッセルも 自分で作ったものです・・・ 明日も 別の会場での タティング教室ですから、 これを持って行く事にいたしましょう・・・  どんな反応があるか・・・ 人それぞれ、いろいろな楽しみ方があっていい訳で・・  有る生徒さん、一生懸命 可愛いシンプルなモチーフを作っていらっしゃいましたけど、終わった後で、ご丁寧に ご挨拶に来て下さいました・・ 「 今日で ちょっと 教室の方には ・・・ 」 と しばらくお休みされるとの事・・・ そろそろ ご出産準備にかかれるようです・・・・ 生まれて来るお子様の 持ち物に タティングレースのモチーフを 付けてあげるんだそうです・・大作では無くても ひとつづつ、ひと目づつ 愛情を込めて糸を結んで新しい命の 健やかな健康を願う 「 母親の心 」・・・なのかもしれません・・・・ とっても 素敵で 素晴らしい事だと 思います・・・ ご懐妊されて居られたとは 気が付きませんでしたけど、 お身体を大事になされて、元気な お子様の ご誕生を お祈りしております・・・
コメント

ジョセフィーヌ の レース

2013-03-22 23:59:50 | 日記
ふと観ていて気が付いたんですけど、ダヴィッド の描いた 「 ナポレオン の 戴冠 」 の ジョセフーヌ 素晴らしいレースが ドレスに付いているんですねェ~ 富と権力の象徴とも言われていた レースですから、素晴らしいのは当然ですけど・・・  たまには 名画の中を 再確認していると 今まで 気がつかなかった 事って 一杯ありますよね・・明日は 浜松での タティング講座 ですから 早く 休みましょうかと 思っていましたけど・・・ もうじき 1時になっちゃいますねェ・・・ そろそろ 風呂にでも入って、タティングしましょうかね・・・ ( て 言っても 眠くて 席を立つ気にもなりません ) 
コメント

わんぱく フリッパー

2013-03-21 22:33:59 | 日記
我家の桜も 咲き始め、 駿府城公園のお堀沿いの桜は 満開!  富士山も いままで真っ白だったのに、気が付くと 白とブルーのストライプ模様に代わっています・・・ 学校では 今は 春休み ・・・ と言う訳で ( ・・・どういう訳? ・・ ) 新作 「 わんぱくフリッパー 」 をアップしてみました・・・ 解り難いかもしれませんけど・・ 今回の タティングレース モチーフ は ご覧の通り ・・ 「 フリッパー 」です・・・何の事なの? ・・って思われる方も たまにいるかもしれませんけど・・( 多いのかな? ) 1960年代にアメリカで制作され、日本でも放映されていた テレビドラマシリーズ の主人公 イルカ の フリッパー です。 マイアミ の 公園警官と二人の息子が 飼っているイルカ のフリッパーと共に フロリダ を舞台に活躍する 海洋冒険ドラマ・・・ 「 マグマ大使 」 とかやっていた頃ですねェ~  私の おぼっちゃま時代ですかねえ~ ・・・確か 中村メイコさんも 吹き替えしていたような・・・

なかなか 可愛い フリッパー です・・・ 解り難いかもしれませんけど 体長 6cm ・・ かなり難しい技法が ふんだんに盛り込まれていますので、間違った作り方で コピーされたくないので、あえてこんな風に お見せした次第です・・・ 右上に 太陽の光のように写っているのは・・ 額縁のガラスに偶然反射した、デジカメのレンズです・・でも なかなか いい味出てるでしょ・・・ 
コメント

悲しみより もっと悲しい物語

2013-03-20 22:32:47 | 日記
ご依頼されている作品が やっと最後のラストスパートにさしかかり、着地点が見えて来ましたので もうひと頑張り・・ふた頑張り・・・っもっとかもしれませんけど、まあとにかく 最後まで手を抜かずに頑張りましょう・・・ 映画を頻繁に観るのは、シャトルを動かしながら ですので、本当に沢山の映画を観ています・・   昨夜は 深夜まで 「 スター トレっク 」 ( 洋画SFで、宇宙船 エンタープライズ の新シリーズです ) を観ながら 3時頃まで・・・ 今日は 仕事をしながら 合い間に シャトルを動かしながら 韓国映画の 「 悲しみより もっと悲しい物語 」 クォン ・ サンウ と イ ・ ボヨン を観ていました・・・・この映画は 有る事は知っていましたが、観る機会が無く やっと・・ と言う感じです。 韓国映画・ドラマは 好きで観る方ですが、 日本の昔の映画のように、台詞、言葉をとても大切にしていて、言葉の美しさと共に、そこに込められる 複雑な想いが 描かれているから 気に入っています。 最近の映画とかだと、 言葉が 日常会話で自然な感じを出しているのはいいんですけど、言葉の美しさを描いているかどうか・・・ 「 悲しみより もっと悲しい物語 」 は まず 男性の立場で 物語が進み、時間をさかのぼるようにして、女性の立場から、同じ言葉や 行動の受け取りかたの違いを 巧みに描いていて、 観ていて、ふと オー ヘンリー の代表作と言われる短編小説 「 賢者の贈り物 」を 思い出して観ていました。 「 賢者の贈り物 」 は 貧しい夫婦が クリスマスプレゼントを買うために 妻は 夫の大切にしている 懐中時計を吊るす鎖を買うために自慢の髪の毛を美容院で切り落とし売って金を工面する。 一方 夫は妻が欲しがっていたべっ甲のクシを買うために自慢の懐中時計を質入れし金の工面をする・・ 一見 愚かな行き違いの行為に思えるこの行為は 実は 最も賢明な行為である・・ というお話ですけど・・・ これは 確か新約聖書の キリストの誕生を 贈り物を持って祝いにきたエピソードを基に、贈り物をめぐる物語として書かれたお話ですよね・・ 「 悲しみより もっと悲しい物語 」 は 物ではありませんが 不治の病に侵されているいる孤児の男性が 事故で身寄りを無くした女性を愛し、女性の幸せを願い、健康で裕福な男性と 結婚させようとし、女性は 愛する男性の その想いを知りつつ男性の願いを受け入れ ・・・・ とここまでにしておきましょうか・・・ 「 天国の階段 」 「 悲しき恋歌 」 等、韓国映画の悲恋物は 絶品ですねェ~ ・・・イ・ボヨン が 身にまとった ウエデイングドレス の数着・・韓国デザイナーの手によるものだと言う事は 一目了然ですねえ・・ 日本ではこういうデザインの発想にはならないんでしょうねェ・・・
コメント

作り直し・・

2013-03-19 23:15:19 | 日記
昨夜、新作を試作しましたが、思っていた以上に難しい技法が含まれていて、教室の課題にはちょっと まだ早すぎました・・・でも とっても 作りがいがって、 可愛いんで 作り直す事にしましたが、 もう日付が変わってしまいました・・・三島での 夜間コースの教室を終えて、国道を トコトコ走ってきたら ( もちろん 車でです・・ ランニングして来た訳ではありません ・・ ) どっと疲れてしまいました・・・ 第二東名高速道路を ぶっ飛ばしてくれば もう少し 疲れ方が違うんでしょうけど、・・ チョと疲れてしまった・・くらいかな・・  たまたま 明日 ( 今日か・・) が 祭日で 少しだけ気持ちは楽ですけど・・・ 他に 制作しなければならない モチーフがあるので、作り始めましょうか・・・ というと また寝る時間がなくなってしまいます・・・明日にしましょう・・ ( 今日ですね )
コメント

オリバー で 見付けた タティングレース

2013-03-18 00:04:37 | 日記
先程 ブログに描きこんだ ミュージカル 「 オリバー 」 で 沢山のレディ―が 歌いながら 街を歩いて行く 場面で 一番手前の レディー のドレスの 衿飾り・・・ 写真が小さいうえに、 彼女達、・・ その他大勢・・の女優さん達ですので、白黒写真なので、解り難いかもしれませんけど、この オパール と アーチ の 模様は タテイングレース ですねえ~ ちゃんと ピコも沢山 見えますから・・・・  いやあ~ それにしても 良く見付けた物です・・・・ きっと 誰も 気が付かないでしょうねェ~  でも こうして考えると、 「 オリバー 」 は 古き良き英国の姿を 手を抜かずに ちゃんと再現してるって思いませんかね・・・ エキストラの衣装までも 気を使っている 衣装担当者の 心・・・ 45年の時を経て、私の心に 届きました・・・・ これって 凄い事だと思いませんか?  ・・・ 素晴らしいものは 時間を超越しているんだって 事ですからねェ~ ・・・ 
コメント

オリバー

2013-03-17 23:11:32 | 日記
ミュージカルには文学史上の名作を脚色したものが よく作られていますけど、・・・ シェークスピア の 「 ロミオとジュリエット 」を 脚色した 「 ウエストサイド物語 」 とか バーナード・ショー の 「 ピグマリオン 」 を 脚色した 「 マイ フェア レディ 」 など、あまりにも有名ですけど、 チャールズ・ディッケンズ の 「 オリバー・ツイスト 」 を 脚色した作品が 画像にアップした ミュージカル 「 オリバー 」 なんですよね・・・今日は オリバー の レコード を聴きながら 深夜に タティングしております・・・・ 1968年の作品・・・ 私が 中学生の頃、片っぱしから ミュージカル や芝居を観て、戯曲を読み漁っていた頃に 観た作品ですねェ~ ・・ いまだに 曲を聴くと、次のメロディーが 浮かんでくる位・・・忘れないものですねェ~ ・・画像に アップしたものが レコードと 映画のパンフレットの 見開きページ・・主演の マーク レスター ・・本当にあどけないですねェ~ ・・・ 改めて 映画の解説とか 読んでいたら・・ちょっとビックリ・・ マーク・レスター って ほぼ 私と同世代・・  ええ!?・・・ 今 はじめて知りました・・・ と言う事は、私が この映画を観ていた頃は、小学生時代ですねえ・・・ そう言えば・・中学制の頃は、歌舞伎とか、声楽家のコンサートとか、聴きに行っていましたし・・映画は 小学生かあ~ ・・・ 生まれて はじめて観た映画が 「 ハムレット 」 だった記憶がありますから 一体 幾つの時に 観たんでしょうか・・・ ローレンス オリビエ に 感動した記憶だけがあります・・・ 「 嵐が丘 」 なんかは ヒースの丘 しか覚えていませんから、きっと 小学生だったんでしょうねえ~ ・・・  ん~・・ そう言えば 私達の子共を連れて、劇団四季の舞台のミュージカルを家族で観に行ったのは、子供達、小学生でしたねえ~・・・ 「 ウエスト サイド ストーリー 」 とか 「 キャバレー 」 とか・・ 小学生が観ても 解らないかもしれませんけど・・ そういう体験は 大切だと思うのが 私の考えですねェ~ ・・・ 映画のパンフレット ・・・ 観ていて 今 気が付きましたけど・・ おおおお・・ ビックリ!  映画の エキストラ女優さんの ドレスの 衿飾り・・ これは・・確かに タティングレースの 衿飾りじゃ ありませんか! 英国の街並みを 歩くレディの ドレスにも レースが いろいろな使われ方をしていますが、これは タティングかどうか 判別できませんけど・・ 私が 発見したレディの 衿飾りは 確かに タティングレース ですねえ・・・ 昔から知っているものなのに、見方を変えると 面白い発見が いろいろとあるものです・・・・ 小さい写真なので、上手く写せるかどうか・・後で、ちょっと アップしてみましょうあね・・・・
コメント