あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

夢の中

2017-09-28 20:43:39 | 日記
ここ数日、どういうわけか、体調が優れず、夜 自分でも 足元がふらついて、立っていられずに、気が付くと 事務所の床の上で倒れていて、気が付くと、午前 1時とか、2時とかで、フラフラした足取りで、母屋に戻って、そのままベッドに・・と言う感じで、タティングシャトル持つどころか、ブログを書きましょうかと、画面を開いたまま、つけっぱんし状態・・・ でも、病気とかじゃなくて、原因は、睡眠部読・・でしょうか・・・倒れてる時間を入れれば、人並みの睡眠時間の、7時間・・・そういえば、ここ数日前は、4時間位でしたから、いくらナイスボデイの 美しい肉体を持った私でも・ (・・? ) 眠る時間は 必要なのでしょう・・・いよいよ、展示会シーズンで、いろいろな要請が来ますけど、・・準備が追い付かないですねえ~・・ 
コメント

チョーカー

2017-09-24 22:25:58 | 日記
今日は 1日、静岡教室でしたので、施設の建物からです事はほとんどなく、だからと言って、シャトル動かしてるわけにもいかず、このところ、作品製作がはかどらないですねえ~・・・連休が多いと、曜日もわからなくなって、早い所 普段の生活に戻りたいですけど・・・もう9月も終わっちゃいますねえ~・・・そうそう、画像は ロイヤルビーズワークで結んだ、チョーカーです・・・
コメント

新作は・・・・

2017-09-23 22:01:43 | 日記
いつもなら、第4土曜日は、浜松教室と、豊橋教室ですけど、今日は休日と言う事で、施設が休館なので、来週に変更されましたので、久しぶりに 1日 フリータイム・・・と言う事で、新作のデザイン・・・前から作ろうと思っていた作品なんですけど、時間が無くてなかなかできなかったんですよね・・もちろん、結び図は完成・・すっごく複雑です・・・もちろん、結び図があればだれでも結べるデザインですけど・・・これは ちょっと・・当分は 秘密・・・作品が完成したら みなさん、ビックリするんじゃないでしょうかね・・・ま、今までの作品も ビックリされた方はおいででしょうけど・・ なんとか、横浜での、「 ハンドメイド メーカーズ 」静岡での 「 クリスマスフェスタ 2017 」 に間に合わせたいものですけど・・・賛否両論かも・・・でも、私だったら、ぜ~ったい この結び図 欲し~い って作品ですから・・・今までの作品の共通点は、自分が欲しいかどうかって事ですけどね・・・ 今年のテーマ 「 命 」 の 先般の試作作品とは、全く異質の 「 命 」 のテーマ作品です・・・もちろん 完成すれば・・ですけど・・明日は 1日 静岡教室ですかラ・・時間が足りませんねえ~・・・・ 画像の黒いパーツは、今日の結び図の作りはじめ・・・80番の糸です・・これで大きさは、直径 2,5cm ですけど・・もちろん、糸処理は きちんと 針で糸処理しています・・・ボンドなんかで 糸始末して、糸を殺すような、可哀そうな事はしていません・・・だって テーマが 「 命 」 ですから、・・・糸だって、それで結んだ作品だって、生きてる・・てのが 私のコンセプトですから・・・ そうそう、やっと クリスマスフェスタ2017 の出展社説明会のご案内が届きました・・ という事は、今年も、選考基準を無事通過して、ホビー推進協議会で選んで頂けたってことですね・・・ このイベントは、静岡県内から、公募して、選考を通過したとこrだけが 出展できるイベントで、誰でも出展できるわけではないんですよね・・・
コメント

銀 の 薔薇

2017-09-22 23:44:47 | 日記
 銀箔糸で 先日作った 「 黄金のバラ 」に対比する 「 銀のバラ 」 を結んでみました・・ 金箔と比べると 銀箔の方が 作るのに、手こずります・・いずれにせよ、完成です・・・
コメント

ロイヤルビーズワーク の ネックレス

2017-09-21 23:57:31 | 日記
タティングレースではありませんけど、以前私が作った、ビーズワークの作品がいくつか、出てきましたので・・ ( デスクの下の箱を開けたら 入ってました・・ いつここに入れたのか、全く、記憶にございません・・ ) 画像にアップしたものは、・・ロイヤルビーズワーク の ネックレスです・・・手作業のかなりめんどくさい作業だったと記憶してますけど、夢中になってる時は、なんとも思わないものですねえ~・・ 今では・・シャトル動かしていた方が、イイです‥って言うより・・展示会が近いのに、新作、やっと試作作品が出来たばかり…どうしましょう・・・
コメント

インスタグラム

2017-09-20 23:20:18 | 日記
最近、事情があって、インスタグラム と フェイスブック を始めたんですけど・・ブログ と インスタグラム と フェイスブック を全部するって、結構 大変・・フェイスブック は、ものすごい勢いで いろいろな方の情報が、表示されるので、追いかけるのが大変なくらいで、私のように、優雅な身のこなしの ジェントルマンには 利用するどころか、追いついていくのも、大変・・どころか・・限りなく・・無理・・・ フェイスブックは、なんとか ブログと 同時進行のように出来るような感じですけけど、昨日 同じ画像を アップしたところ、観て下さった方が、ブログ が 63人の方・・・ インスタグラム は 106人・・・一時間ほど前に、 インスタグラムに 百合の花 を画像アップしたところ、64人・・・日本では もうじき日付けが 変わる時間帯ですけど、 海外では 朝・とか 昼間の時間帯・・でしょうから、普通に 観て下さってるって事でしょうか・・ブログにしろ、インスタグラム にしろ、 フェイスブック にしろ、 すごい時代ですねえ~・・・機械の進歩は、想像つかない世界ですねえ~‥先日は、パスワード 入れなくても、 顔認識で 起動するなんてのも 発売になったようですし、自動運転する車や、 洗濯したら、乾燥させて、その上、きちんとたたんで、出てくる機会が 発売されたり・・・でも・・ 人 でなければ 出来ないことが多くて、これらの樹顔をどう操るか・・テ今年代でしょうか・・・ちなみに 私の インスタグラム の アドレス?は・・ takagikeiichi9842 です・・・
コメント

2017-09-19 23:54:50 | 日記
三島教室の夜間コースがありましたので、少し早く三島に行って、佐野美術館で開催されてる 「 虫尽くし展 」 に行ってみました・・絵画や 刀剣類、身の回り品などに 描かれた江戸時代 初期から後期にかけての品々・・・1800年代の物が多かったですけど、・・英国でタティングレースが 貴婦人たちに親しまれていた、1800年代・・日本では こうした文化が栄えていたのだと思うと、ある意味・・感動です・・私はちょっと 想像しても居なかったんですけど、なんと 吉澤 章 ・・世界に 折り紙を広げた第一人者の 作品の実物も たくさん展示されているじゃありませんか・・画像の本は、私が持っている、吉澤 章 の 作品集の一冊・・沢山あるんですけど・・このページの作品とかがたくさん並んでいるじゃありませんか!・・いつも 本でいているだけですので、もちろん実物は初めて・・・まあ~・・な~んて小さいんでしょう!・・予想以上に小さい・・・どうやって負ったんでしょう‥って思うくらい・・・持っている本に 折り方書いてありますけど・・かなり難しいのに、・・針で折ったんでしょうか・・・中には、本物の虫と同じくらいの大きさのものもあり・・しかも 裏側・・(虫の腹の部分 って事です ) も丁寧に追ってあって・・ビックリ!‥どころじゃありません・・感動!感動!・・11月5日まで開催してますから、ぜひまた行ってみましょうかね・・
コメント

新作 「 黄金 の バラ 」

2017-09-19 08:06:30 | 日記
昨夜 完成した、作品です。久しぶりに、タテイングレースで 絵を描いてみました・・・ 糸は、金箔糸なので、 室内で観るよりも、自然な太陽の光の下で 観た方が、生き生きとしています・・この違いは、観た人じゃないとわからないと思いますけど・・ある意味で、「 感動 」 です・・太陽の恵みを受けて 輝く光は、いくら パソコンでも理解するのは、無理・・と言うくらい、本当に、本当に、ゾクゾクするほど、綺麗です・・ 自然の光は。こんなにも、美しいのかと感じることが出来ます。本来、日本の着物や帯に織り込む糸ですけど、だからこそ、この輝きは、日本独自の輝きではないでしょうか・・ 展示会に出展しても、本当のこの良さは、ご理解いただけるのは難しいですけど・・・今回は、久しぶりに、絵を描く気分で、バラの花を 結んでみました・・・当たり前ですけど、糊や、ボンドで糸処理なんてしていません・・きちんと作れば、綺麗に、角度とか表現できるのに、簡単だからと 糊やボンドで糸処理するなんて・・糸が可哀そう・・作品のバラは 2輪とも 似てますけど少し、形を変えてあります・・・ バラの花も、人と同じで、それぞれ個性があり、その違いがあるから、素晴らしいんですから・・・ 簡単そうに見えますけど、技法的には かなりレベルの高い作品です・・・教室でも、まだ お教えしていない技法ですけど・・・タテイングレースは、長い歴史がありますので、奥の深い手芸ですね・・まだまだ 勉強しないとね・・・ 教える為ではなく、自分の為にも、もっといろいろな技法を研究していかないと・・・しかし‥本当に、長い歴史の中で培われてきた 素晴らしい手芸は、学べば学ぶほど、魅力的です・・・・
コメント

豊橋教室

2017-09-17 22:58:10 | 日記
今日は、豊橋教室・・画像は、教室のある建物の外観です。外観と言っても、正面の2階部分がカルチャースクールで、一階は別のスポーツクラブで、スイミングクラブみたいです・・建物の右側には、喫茶レストラン、左側は結婚式場になっています・・とっても綺麗な施設です・・・綺麗な講師が指導するには 似合ってる場所ですねえ~・・でも・・静岡からですと、車で 片道 3時間かかりますので、行きは 時間を気にしながら行くので、どうってことないんですけど、帰りは、ほっとした分、スリーピングドライブになりがちで、途中で休み休み 帰ってきますん土江、逆に疲れてしまいます・・・明日は敬老の日の休日ですけど、島田教室で終わった後は、藤枝教室の夜間コースです・・ので、帰りはまた 夜中になりますねえ~・・・そうそう・・明後日は、三島教室の夜間コースですから、明後日も、夜中ですねえ~・・・帰りが遅いのは、全然平気ですけど、シャトルを動かす時間が・・・無くなっちゃいますねえ~・・・・
コメント

教室準備

2017-09-15 23:45:09 | 日記
明日は東京教室・・ いつもは 第3土曜日は、身軽な手荷物で行くんですけど、今回は、東京で、インスタの取材があるので、作品を持ってきてねと言われていますし、帰りに、また ご注文頂いた、テキストの追加分を 買ってこなくちゃなりませんので、荷物が多いんですけど、泊りで東京教室に行くときみたいに、1週間位の旅行に行くような 大型スーツケースは大きすぎるので、何かないかなあと探したら、画像にアップしたバッグがありましたので、これで行こうと荷物を積み込んだところ、丁度、具合がいいですねえ~・・ 底にキャリーもついてる計量がスポーツバックみたいですけど、まだ 一度も使った事ないんですよね・・・ 画像だとピンクに見えるかもしれませんけど、実際の色は 赤 なんですよね・・・ トリコロールカラーの ワッペンが付いてますので、フランス製 みたいに見えますけど・・横文字で描かれているのは 日本語で言うと・・ 「 リポビタンD 」 ・・ そうなんですよね・・栄養ドリンクの リポビタンD に付いてる、シールを送ったら、当たった商品なんですよね・・ほかにも、デジカメとかも当たったりしましたけど・・まあ 景気のいい時代の景品も、お金かけてましたねえ~・・
コメント

手帳

2017-09-14 22:51:29 | 日記
やっと 1月始まりの手帳を手に入れることが出来ました・・ 来年の3月までは 教室のスケジュールや、ライオンズクラブ関係の予定が・・ ( ライオンズクラブ関係は、 来年の6月まで スケジュールが決まってるんですよね・・ ) で、当然の事、 アイパットのスケジュール機能を利用して、すじぇジュールは 入寮してあるんですけど、・・仕事関係の情報は、いちいち アイパットの画面が立ち上がるまで 待っていられませんからねえ~・・・アイパットは いろいろ便利ですけど、・・・ 電気自動車が 走り回っても、多分 自転車がなくならないでしょうし・・そういえば、日本のSF映画で、「 さよならジュピター 」と言う映画で、いろいろな惑星の生物たちと、バッジ型の 自動翻訳機で意思の疎通がはかれて、超小型パソコンを駆使して作業してましたけど、食事は おにぎり食べてましたねえ|・・簡単に食べられるからだそうで・・ まあ、そんなことは、どうでもいいですけど、タテイングレースは、ちょっと いきずまってます・・ 新作が・・できない・・・
コメント

ヴィクトリアン エンジェル

2017-09-12 23:46:32 | 日記
最近の 機械は、( なんて古い言い方でしょうか・・パソコンって言えばいいのに・・ ) 画像の処理をいろいろに変化させることが簡単に出来て、せっかくですから、その機能を使ってみましょうか・・と、画像処理・・白黒映画のような、ノスタルジックな雰囲気になるようにと・・色を消してみました・・・ 洪水のように色があふれて居る 今の時代・・年月の流れと共に、「 進化 」 していく事は、大切な事ですけど、アンティークの良さは、大切に守っていかなければいけないんでしょうね・・・ タティングレースも、歴史すらない素人が、平気で教室を開いて・・何を伝えるんでしょうか・・見よう見真似で作る事は 「 学ぶ 」 と言う点ではとても大切な事ですけど、「 綺麗だ 」「可愛い 」と言うだけで、その模様が持つ、本リアの意味すら知らないというのは、「 伝える事 」など、出来ないですよね・・・ 画像にアップしたものは、1800年代の アンティ―クなタテイングレースの本に掲載されている作品 を 復元したもので、教室でも 教材に取り上げて、学んで頂いた作品です。この天使のモチーフは、一つだけのパーツに過ぎず、アンティークな本では、このモチーフが、縦横に長く繋がっていて、1800年代 貴族の女性が、殿方には見せる事のない、煌びやかなドレスの、下に着用していた衣類の胸元に飾り、「 わたくしは、いつも天使に守られている・・ 」 という願いと、祈りの印として、ご自分の為に、心を込めて 糸を結び、作り上げたもの・・ 大金を払って、職人に作らせた種類のもの・・言い換えれば、生活の糧を得るために職人たちが、作ったものとは、全く違うものなんですよね・・ お金さえ出せばなんでも手に入る貴族の女性達でも、お金では得る事の出来ない、「 祈り 」「 願い 」 「 愛 」を込めて、一目、一目、シャトルを動かして 糸を結んで 作り上げたものが、タティングレース なんですよね・・・ 私が 生徒さん達に 伝えたいもの、伝えているものは、モチーフの形だけの物ではなく、そのモチーフに込められた 「 心 」なんですけど・・・ しっかりと受けて馬手下さっていると、信じて、ご指導させて頂いております・・・って、・・クール過ぎますかね・・・しょうがないですよね、クールな講師ですから・・ ( しつこいようですけど、「 寒い 」ってことなありません、「 カッコイイ、イケてる 」 って意味ですから・・ )
コメント

シャドーアート

2017-09-11 23:41:12 | 日記
私が依然作った シャドーアートです・・・たくさん作った中の 一枚ですけど・・ 画像だとちょっと分かりにくいんですけど、同じ絵を、8枚 いろいおrなパーツごとに厚みを変えて積み重ねて 遠近感を出して作ってあります・・・ 私が好きなイラストレーター の わたせせいぞう氏の イラストを使ってあります・・・ 私の部屋には、けっこう、わたせせいぞう氏の 絵が、そこここにあるんですよね・・カレンダーだったり、ポスターだったり、こうした シャドーアートにしたものだったり・・・またやりたいと思いつつ、材料だけ山済みになってる クラフトですけど・・・ペーパーアートも 好きですので、ストックはたくさんあるんですけど・・ タテイングレースが今は最優先ですので、極力材料は見ないようにしましょう・・・
昨日は、夕方、急に外に出なければならない仕事があって、( 本業の方ですけど ) 19時過ぎに事務所を出て、御殿場まで・・トラブルのあった方を救助に行ったんですけど・・東名高速道路を 超高速で車が壊れるんじゃないかと思うくらいでしたけど、御殿場に行って、救助後、即、Uターンして戻ってきたのが、23時過ぎ・・かなりハードでしたねえ~・・・久しぶりに 東名高速道路を走りましたけど、このところ、新東名が多かったせいか、カーブが多かったり、上り下りが多かったり、で 東名高速道路ってなんでこんなに疲れるんだろうと思うくらいでしたが、新東名に比べると、 大型トラックが少ない感じでした・・そう考えると、新しく道路が出来るって言うのは 良い事なんですよね・・・
コメント

ボランティァ活動

2017-09-10 23:11:59 | 日記
今日は、1日、奉仕活動・・・薬物乱用防止活動、盲導犬育成支援募金活動、献血の呼びかけ・・・とまあ、、盛りだくさんの活動でしょう・・・私は、まず初めに、献血・・・「 400ml お願いします! 」 といわれて、献血しましたので、午前中は、ほわ~ん、ほわ~ん とした気分で、呼びかけは、午後になってから・・・画像の白い、キャップと、青いポロシャツは ボランテイァ活動する時の いわば ユニフォーム・・です。東リの方で並んでいつのがメンバーの仲間たち・・こちらを向いて募金箱を抱えている カッコイイい奴が私です・・募金額は 目標の 10万円以上浄財が集まり、献血して下さった方も、50人以上いて、目標達成・・と言う所でしょうか・・
コメント

神島

2017-09-10 00:22:37 | 日記
今日は、・・と言っても、もう日付けが変わってしまいましたから、昨日ですけど・・ ( 帰って来た時には、すでに日が変わってしまっていました・・ ) 豊橋教室の夜間コースの講習・・8月分の変更での日程ですので、夜間コースのためにだけ、片道3時間の道のりを、豊橋まで・・・でも、こんな機会は、滅多にないので、いつも、行く途中に、浜名湖から遠くに小さく、観ている、島を観るために、浜名湖から更に、片道1時間半かけて、伊良湖岬 に行ってきました・・・でも、夜間コースの間に合うためには、伊良湖岬には 5分くらいしか居ることは出来なかったんですけど・・画像にアップしたように、すぐ近くで、島を観ることが出来て、満足! 満足!・・・ この島は、三島由紀夫の小説、「 潮騒 」の歌島のモデルとなった、島で、伊良湖にある 「 神島 」 なんです・・・「 歌島は 人口1400 周囲 一里に満たない小島である・・」という書き出しのように、本当に小さな島・・一里って言うと、今のキロでいうと、大体、3.9キロメートルですから、 島の周囲が、四キロもないって事です・・現在は、過疎となって、1400人居るのかどうか・・わかりませんけど・・ 私がこの島に渡った時は、伊勢の方から行きましたので、伊良湖岬から行ったことはなく、伊良湖岬も今回、初めて行ったんですけど・・毎回、豊橋教室に行く途中の 看板で、 「 伊良湖岬 」 の文字を見ると、行きたくてしょうがなかったんですよね・・ 興味のない方には、 ナンダこんなとこか‥って言う感じの 灯台しかないとこで、波が荒いので、サーファー位しか いないみたいですけど・・ とにかく、この島は、私にとっては、とても想いのある場所・・ 20代の頃に一人旅で島に渡った時には、わずか2時間で 島の隅々まで見てしまような小さな島なのに・行く先々で、 「 潮騒 」 の小説とオーバーラップして・・主人公の 新治 と初枝のモデルとなった住人もいたようですが・・・三島由紀夫の小説 「 潮騒 」 は ギリシャ神話の 「 ダフニス と クロエ 」を下敷きにして書かれている事は・・ご存知の方は・・知ってると思いますけど・・・ この伊良湖岬は 万葉集にも 柿本人麻呂 が 持統天皇が、伊勢神宮参拝と舟遊びを兼ねて旅行に行った時に、お供をしていた女官の一人を思って、詠んだ歌があるんですよね・・・ 「 潮騒ぐ、今頃、伊良湖の島 あたりを 漕ぎ出してる舟に、愛しいあの人も乗って、あの荒い波を 島の回るを回っているんだろうな~ 」 と言うような内容の歌 なんですよね ・・ 三島由紀夫が 万葉集にも歌われている この神島を 舞台に、ギリシャ神話の神々のイメージと重なる、日本の神々を背景描ける場所を、この島に選んだんですよね・・
宗教の自由はありますので、いろいろなお考えの方はいますけど、私は、「 神道 ( しんとう ) 」 ですので、すべての物に神が宿る という 日本の神々 の考えと 共感するところがあり、「 命 ( みこと ) 」 となるべく、日々心の根底には そうした気持ちがあるんです・・ 「 命 ( みこと ) 」 というのは、「 日本武尊 ( やまとたけるのみこと ) 」や 「 大国主命 ( おおくにぬしのみこと )」 のように、私が没した時には 戒名ではなく 「 高木桂一命 ( たかぎけいいちのみこと ) 」 となるわけで、これは、「 生前、世のため、人の為に 尽くした人・・」  っと言う意味があるんですよね・・・ ですから、その名に恥じないように、生きている今、たとえ微力でも、世の中の為、人の為になるようなことをするのが、私が生きている意味だと・・思っているんです・・・ 他の方は、いろいろやって大変だろうとか、仰って下さいますけど、タティング講師としてあちこち飛び回ったり、保護司として、保護観察の方が更生するお手伝いをしたり、ボランテイァ活動をしたりするのは、何も 偉いからでも、偉ぶってるからでもなく、私が生きている意味が、そこにあることだから・・と言うだけの事なんですよね・・・三島由紀夫の 「 潮騒 」で私が惹かれるのが、貧しい家庭の、決して頭が良いというわけではなく、生きる事に純粋な 新治が 漁を終えると、毎日 八代神社に平穏で無事な生活を感謝し、海の安全と家族の安全を 祈りに行く姿・・なんですよね・・・日本の神々に対する 尊敬の念が そこに込められている・・三島由紀夫の描いた 潮際 の 根底にある日本の神々への 信仰・・・わずかな時間で 島に渡ることは出来なかったものの、かつて神島に行ったことのある私にとっては、遠くから見ても、あのあたりに 八代神社が祀られているんだ・・ と・・心清められるような、清々しい気持ちになれました・・・
そうそう、明日は ( もう今日ですね・・ ) 久しぶりに、タティング教室のない、日曜日ですけど・ 朝から 1日中 街頭で、献血の呼びかけと、薬物乱用防止の呼びかけ、盲導犬育成の為の募金活動があるんでしたっけ・・・ 早く 休むことにしましょう・・ちょっと フラフラしてきました・・体調不良?・・じゃありません・・眠いだけ・・・
コメント