あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

モヒカンウルフ

2014-04-30 23:57:12 | 日記
もうじき 出来上がりそうで なかなか 進みません・・・ ちょっと 凝り過ぎましたかねェ~ ・・・ まあ 細かい分 綺麗と言えば綺麗なんですけど、 思ってる以上に時間がかかってしまいます・・・ 次に作る時の事も考えてはいるのですけど、どうしましょうかね・・・ 今日 仕事の合間に 静岡市内で 置いてありそうなお店を何件か 回って材料を探しましたけど、どこにも見つかりませんでしたねェ~ ・・・ 一応、5個分だけは 先日東京で手に入れて来ましたけど、代わりの物を 見つけ無ければなりませんし・・・ ( ん? チョット待て待て・・・ 手に入れる方法あるかもしれません・・・ ) とりあえず この一つは なんとか 完成しないと 次に進みませんけど・・・ 何を作ってるのかは お楽しみにしておく事としますけど、シャトルの大きさと比べたら そんなに大きなものではありませんけど・・・ まあ 私みたいに 可愛いものです・・ ( オットト・・・ 実は ちょっと変身をしてしまったんでしたっけ・・・・ いつもの 可愛い髪型にも飽きて来たので、ちょっと イメージチェンジしようかと いつもの カットハウスのマスター にお任せしてしまったら、なんと モヒカン刈りになってしまいました・・・・ と言っても 頭の中心に トサカみたいに髪の毛が 棒立ち状態 回りマル坊主刈り の ハードな モヒカン刈りではありませんけど・・・ とても 優雅にシャトルを動かしてる 優しいムードと言う感じではなく、・・・ 今日 仕事先ですれ違った 知り合いの男性 私とすれ違うなり・・ 「 ・・・・ た・・高木さん・・ すごい・・・ですね ・・ 」 と 言葉出るのか出ないのか 一瞬の絶句状態 ・・・ 」 ・・ まあ 連休終わるころには 多少 落ち着くでしょ・・・ やっぱり 「 襟元の毛を伸ばしておいて ウルフカットぽくしたら カッコイイですけど、そうしても いいですか? 」 と マスターに言われましたけど、さすがに それは止めてよね と 断って正解でした・・・ モヒカン ウルフカットで 両脇 刈り上げヘヤ じゃ、ねえ~ ・・・ 昔は そういうカットしてた時も ありましたけど・・・ 
コメント

休日の過ごし方

2014-04-28 23:59:27 | 日記
飛び石連休というのは どうも休めるようで 休めないというか、時間があるようで 早く過ぎてしまうというか 微妙な時間の経過を感じます・・・ まあ人それぞれですから、休むことなく、働いている方もお出でになりますし、十二分に 休日を楽しんで居られる方もいらっしゃる訳ですから それはそれで 全然構いませんけど、私の場合は ・・・ まあ あまり複雑に考える事はやめにして、時間の合間に タティングシャトル 動貸す事に致しましょう・・・早寝した方が良いかな~ ・・・ そうした方が良いかもしれませんかから・・・・ 
コメント

昨日の つづき

2014-04-27 23:59:42 | 日記
昨日から作り始めた 制作中作品・・ 今日は 1日中 教室でしたので 時間があまりなくて、画像にアップした位しか出来ませんでした・・・シンプルですけど、今回は 濃紫の 糸なので 作っている時に 糸の色が 溶け込んでしまって 見難くて結構結ぶのは 大変なんです・・・まあ作品が小さい等事もありますけど、まあ ここまで進んだので ひとまず 今日の所は やめにしましょうか・・・・ と言ってるうちに 日付が 次の日に変わっちゃいましたから、ちょっと 入浴でもして 休憩してから 続き ちょっと やりましょうかね・・・・ ( もう 「 今日 」 じゃないですから ・・・ ) ・・・ ちょと模様を細かくし過ぎたかも知れませんけど、取りあえずは この路線でいきましょう・・・ これから かなり模様が変化する予定ですけど・・・ 気が付いた方 いらっしゃるかもしれませんけど・・・今回の作品は、 円形の一部分がカットされた様に 作っている所が ポイントなんですよね・・・思っていた以上に、使う糸の量が 多いです・・・ 
コメント

新しい 新作?

2014-04-26 23:50:56 | 日記
昨日から作り始めた物・・作っていながら どうも イメージと全然違う感じなので、再度 作り直し・・・ 今日 浜松での教室でしたので、帰りの車を運転中に いろいろ あれこれデザインを考え、忘れないうちに大急ぎで 帰宅・・と言っても 夜になっちゃいましたけど、早速 つくり初めて、 映画 「 オズの魔法使い ビニアールの本と 西の魔女 」 と 「 オズの魔法使い ニューヨーク魔法戦争 」 を 観終わって、画像にアップした所まで 出来上がりました・・・フゥ・・・ 80番の糸で かなりメンドクサイ 作り方してますけど、なんとか 間違えずにここまで・・・  ( オズの魔法使い は ジュデイガ―ランド の物では無くて、ドロシーが 現在のニューヨークで 活躍する 現在版 オズの魔法使いです 名作は 本当に いろいろな設定で リメイクされるものです・・ ) ・・ 昨日の作品は 今日の教室での準備をしながら、映画 「 ひみつの アッコちゃん  」 実写版 を 観ながら作ってましたので、作ってる物まで 小学生風になっちゃいましたねえ~ ・・・ 今回は アンティークの味を残しながら 現在風のものとの コラボレーション・・・ 一応、展示会用にと思って、作ろうかなと、結構 凝ってます・・・ 絶対 可愛いですよ・・・ なんせ 作家が作家ですからねえ・・? ・・・ まあ おたのしみにして頂いて、思っていた通りに出来たら、いろいろな バージョンにしましょうかね・・・ ご想像にお任せしますけど、・・・多分 想像付かないものだとおもうんですけど・・・ 今まで 観た事無いような物ですし、そのほうが 面白いでしょ・・・ でも 私にしか作れないものではなくて、もちろん 作ろうと思えば どなたにでも作る事が出来るはずです・・ でも・・どうやって 作ってあるのかは 見ただけじゃ 解らないでしょうねェ・・・ ちゃんと 作り方 お教えしないと・・・ 今 ちょっと 迷ってるのは 材料を手持ちのもので済ませるか、買ってくるかですけど・・・ 買うとなると・・ 秋葉原まで行かないと、手に入らない マニアックな材料なので・・・ほんの一握りあれば 済むのに 大量に買わないといけないので・・・まあ 他のもので代用出来なくはないですけどもねえ・・・ 迷う所です・・・ 日付変わっちゃいましたけど、明日の 静岡での教室の準備もしないといけませんですねえ・・・ 早めに準備して、エルビス プレスりー の 映画 「 監獄ロック 」 でも 観ながら この作品の 続き作りましょうかねェ~ ・・・
コメント

新しいものを ・・・・・

2014-04-25 23:13:40 | 日記
今度は また 面白い物を作ってみようかと試作品の制作開始・・・ 賛否両論有るかもしれませんけど、全然気にしません・・ 以前から 〇〇〇 を使って 案とかで居ないかなあ と 思っていた物があるんですけど、今回の作品は どうやらそれが 形に成りそうな感じ・・・ と言う事で 画像は その作り始めです・・・80番の糸ですから、そんなに大きな作品ではありませんけど・・・ 簡単に出来ちゃうものです・・・時間があれば・・・  なかなか その 時間に空きが無いんですよね・・ですあから たった これだけでも 時間がかかっちゃいます・・・・ 明日は 浜松・明後日は 静岡での1日講習ですから、自分の作品 作ってる時間 ありません・・・
コメント

日本ホビーショー 開幕

2014-04-24 22:34:42 | 日記
今日は 東京ビッグサイト で 開催された 「 日本ホビーショー 」 に行ってきました。  毎年 1時間前に 並んでいるのですけど、今日は 新幹線に一本乗り遅れて 30分前に到着・・・案の定 いくつかある入場口の前は 長蛇の列・・・ 私は 前売り券を持っている方、招待者の 出入り口に並んだのですけど、すでに 1000人以上が並んでいて、まあ 今回は お目当ての 体験も 特別有りませんでしたので、まあ 入れればいいでしょ・・ との軽い気持ちでいましたけど、家内が 受けたい体験があるみたいで オープンと同時に 引っ張り廻されるので、 「 自分ひとりで勝手に行けばいいじゃん! 」 と 家内をひとりで 体験コーナー に行かせて ゆっくり見学・・・ お馴染の T先生にも ご挨拶・・( 名前を出すと また 嫌がらせの 書き込みされますので控えておきますけど、みなさん良くご存じの 先生です ) ・・ ご招待いただいた 企業ブースにも ご挨拶・・ T先生も 企業ブースの 馴染みの女性社員の方も 私を見るなり・・ 「 あらまあ 高木さん すごく痩せたんで 誰だか解らなかったわ・・・ 」 と お声をかけて頂いて・・・ ( いつもは ピッチンパッツン ワイシャツに スリムスーツですけど、今日は ダブダブワイシャツ にゆったり目スーツだったからだと思いますけど・・・目の錯覚 ・・って言うか、 そんなに肥ってないのに・・昔も今も・・ 可愛い プーさん体型は・・?? ) まあ 社交辞令で軽く聞きながして、あちこちのブースを いろいろ見てまわり・・面白い材料やら 道具やら、新しい作品作りの為の アイデアを たくさんゲット・・・ いろいろな企業ブースでは 見たかった 新商品を じっくりと拝見・・ 気になっていた商品の お取引も 出来るように 企業の方との関係作りや・・欲しかった道具は そのブースで今日持って来ていたその道具の半分を全部購入・・ 全部買い締めたら他に欲しい方居たら困るでしょうから・・半分を・・ 企業ブースのあちこちでは バイヤーさんと 企業の社員の 取引話も交渉しているのが多く見られるのも 日本ホビーショー の特徴です・・ ( 一般の方が 気が付いているかどうかは 解りませんけど・・ )  報道関係の取材も あちこちで 見かけ、さすが 初日ですねえ・・  一通り 見てまわってから 私も 気になったブースでの 体験コーナも いくつか体験・・・ もちろん タティングレースと コラボしようかと 考えた体験コースが多かったですけど・・・ ( 出来るかどうかは別として アイデア とか デザインとか・・ 実際に作ってみないと コラボ出来るかどうか 見てるだけじゃ解りませんからね・・・ 今回は 編み物してる男性や、ミシン掛けしてる男性、手芸コーナーで 男性の姿も 例年とは違って けっこう見かけましたねえ・・・  画像にアップしたのは、開場案内パンフ と 首から掛ける入場券 ( これをかけて居れば 会場の出入り自由、3日間有効なんです ・・・ 券を買われた方はどうなのか知りませんけど・・ )  細いボトル は 体験コーナで 私が作った 「 きらきら ロールオンアロマ  ボデイコロン 」 で 香りは ラベンダー ( タティングとは 関係ありませんけど、アロマオイル 良いお値段ですしね・・ ここのブースで アロマオイルやら いろいろと・・ゲット ・・ ここばかりでありませんけど、 日本ホビーショー価格ですから 特別価格ですからねえ ) 
コメント

ホビーショー 前夜

2014-04-23 23:37:07 | 日記
明日から 東京ビッグサイト で 開催される 「 第38回2014日本ホビーショー 」 予定では 明後日 行く予定でしたが 急遽 明日行く事にしました・・・ 夕方からは 用事があるので、そんなにゆっくり見てまわる時間があるかどうかは 解りませんけど、まあ とにかく 行ってからにしましょう・・・  今年はどんな 面白い物が見つかるかどうか・・・ 予定では 朝 9時には ビッグサイトに到着しているかもしれません・・・毎年 まだ シャッターが締まっている開場前で 1時間位 待ってますので・・・・ 画像にアップした物は 新しい教材にしようかと・・・でもまあ 今夜は 早めに 休むといたしましょうかね・・・・ 
コメント

作り始め

2014-04-22 23:56:07 | 日記
ちょっと面白い事を思い付いて 早速 試作・・・画像にアップした物が その始まり・・・ ちょっと 不思議な感じしませんかねえ~・・・ まあ 気が付くかどうかは別として・・・ 今のところは 順調ですけど・・・これから先が 一苦労・・・人生と一緒 は 大袈裟ですけど・・まあ 人生を語るには 若すぎる私です・・・( なんせ 120歳まで生きる予定ですから まだまだ 若造・・・ ) これさえ 上手く完成したら この作品は もう出来あがったと同じ位・・・ いろいろ作ってるのに なんでまた 新しい物を・・と思われるかもしれませんけど、 どんな事でも 常に新しい事に目を向け、挑戦して行く事は とっても大事な事だと 思っていますで、 思い付いたら すぐに始めないと、忘れちゃいますから・・・ ( 認知症が始まった訳ではありません ・・・ )
コメント

新生 マジカ

2014-04-21 23:58:08 | 日記
作り直ししている作品 「 ムーラン ルージュ 」 ですけど、以前の物とは 全く別物のように 着実に 完成に向かっております・・・ 画像は ちょっとした 遊び心で、違う角度から・・・・ でもまあ 10年近くを経て 作り直すと、こんなにも違うものかと 自分でも 驚いてしまいます・・・ 元の作品である オリジナルは 今となっては とてもじゃないけど、お見せできるようなものではありません・・・ まあ 当時としては 一生懸命製作したものですけど。今 改めてみると 幼稚な作品ですけど、今 作り直してみて、なんて凝ったデザインをしたんだろうと 自分の事ながら 感心してしまいます・・ でも 技術的な部分が 超初心者ですねェ~ ・・・・ 同じデザインなのに、こんなにも 違う物なんですねェ・・・・ それはさておき・・・ ここ数日、メチャクチャ ハチャメチャ に忙しくて・・ 久しぶりに 寝不足の上に どうした事でしょう・・この寒さ・・・ 4月半ばだというのに 静岡でも 暖房付けてるんですよね・・・ 今日、午後からの 教室でも 外は久しぶりの 雨で、室内は暖房で暑い位・・・・ 指導しながら 立って動きまわっていると、温かい暖房の風で 頭が ボ~っト してきて 立て居られない位・・・ ( 寝不足で あんなに 温かじゃ・・立ったまま 歩きながら 眠くなっちゃいます・・・ ) ・・ 途中で 暖房留めましたから、居眠りする事無く 無事 レッスンを終えて 帰り道に 本業の仕事を こなしながら なんとか無事 帰宅・・・ 一息つきながら ディズニ―映画 「 塔の上の ラプンツェル 」 を観ながら 作品製作の 続き・・・ ( 画像にアップした物じゃ ありません・・・ 画像のは ちょっとした 息抜きに 作り直ししてるだけですから・・・でも 以前の物より 当然の事ながら 綺麗に糸が結べて居ますので、これからは すこし デザインをアレンジして 新生 ルーラン ルージュ にしちゃいましょう・・・ 以前にものより もっと 綺麗なはずですから・・・私のように・・ 時がたてば経つほど 美しく進化して行くなんて・・・  最近 鏡を見ていませんから・・・ )  
コメント

面白い事が・・・・・

2014-04-19 23:58:54 | 日記
出来上がってみたら ちょっと思っていた感じと違ってしまった・・・と言う事は 珍しい事では無くて、それは決して失敗では無く、途中経過だと 変換してしまうのが 私の性格・・・ 違っていたら 思っていたようになるには どこをどう修正したらいいのかが 実際に 出来あがってみなければ 解らない・・・だとしたら 一回で仕上げましょう・・と言う事は 横っちょに 置いておけばいいだけの事・・ あんまり 悩まない方が 楽しいですからねェ・・・ 良い事があれば 悪い事もある訳で どちらの気持ちも 受け止めてあげる事が大事な事かもしれません・・・ そうすると 面白い事が 起こるはず・・・ 
コメント

海蛍  

2014-04-19 00:07:38 | 日記
ちょっと気分を変えて  「 海蛍 ( ウミホタル ) 」 を作ってみました・・・  ウミホタル というのは  日本の太平洋沿岸に 生息する 甲殻類で、夜行性で 青白く発光するのが特徴・・・青く光るのは 仲間に危険である事を知らせるため だとも、求愛の為だとも言われているようで・・ 今回は 愛情の表現方法の為に 青白く光っている・・・ という イメージ です・・・ 今作って居るのは 以前に私がデザインして作った作品の リバイバル作品・・・ 「 ムーラン ルージュ 」 という作品名で 確か 昔画像アップしたような・・・しなかったような・・・ 今回はまるで 別物みたいに 綺麗に出来て来ています・・・時間の流れを感じる作品です ( だんだん 技術が上手になって来ているのが 明確に解るんですけど、以前の物は まあ~ な~んて 綺麗じゃないんでしょう・・・・
コメント

ミスは 楽しい事なんです!

2014-04-17 21:51:35 | 日記
こんなにも簡単な事なのに・・と思っている油断が たわいもないミスで 失敗を繰り返してしまいます・・・しかも 同じ個所で 同じミスを・・・ 疲れていない様でも どこか集中する力が 抜け落ちてしまっているのかもしれません・・・でも、抗hした時には 「 また 思いがけない練習が出来たんだから、 これはこれで むだな事じゃ無かったんだよね ・・ 」 と 思えば 別にどうって事は無い事なんですよね・・・ 「 これだけ 練習が出来たんだんだから 作品が 上手に出来るのは 当たり前、当然の結果でしょう! 」 とまあ 底抜けに 明るいのが私の性格かもしれません・・・ 他の人の評価がどうであれ、初心者でも、 初めてシャトルを 手にした人でも、その体験して出来あがったものは、無駄な事をしたんじゃないって事を 多くの方に 解って欲しいんですよね・・・ だって だからこそ、楽しいんじゃありませんか、 生きてる って事がね・・
コメント

飛び散った ビーズ

2014-04-17 00:00:00 | 日記
先日 めったに部屋の片づけをしない私が ・・・ ( 掃除はしますけど、家具の位置を変えるような整理を 片付けとここでは申し上げますけど ) 4月ですし 気分を変えましょうと、時間をやりくりして 片ずけをして、床磨きなんかもして 机周りも 画像の様に 山積み荷物を整理して・・・ イスに座ってるのは どういう訳か私の部屋にある マネキンで 今までは 何も 付けずに ただ 立っていただけですけど、私が自分で作った シャツもジャケットも 数回着ただけで どういうわけか小さくなってしまいましたので・・ ( 私のサイズに合わせて ピッチリに作ったのに、どうした事か この生地もちじんでしまったんですよね ) と言う訳で 彼に着せてあげて、椅子に座らせて・・・ まあ 首元が寂しいじゃありませんか・・ と これまた 私が作ったビーズを通したネックレスを 首にかけてあげた所・・ パラパラパラ・・・ っと軽快な 板張りの床を 跳ねまわるビーズの音・・・ 丸小ビーズまで 飛び散って、せっかく配置換えした家具の下の隙間に・・・・ 「 あ~あ・・・ 」 と そこで やめておけば 良かったものを 根っから 気持ちのやさしい私ですので、じゃあ 別のにしましょう・・・と 今度は 水晶を 使って作ったロングネックレスを首にかけたとたん・・・ パラパラパラ・・・ と こちらも 床に飛び散ってしまって・・・ まあ 床の拭き掃除を終えたばかりですから 汚れたり埃まみれになった訳じゃありませんけど・・・ 目に付く所の ビーズは なんとか拾い集めたものの・・覗きこめば家具のしたの手の届かない所にも ビーズが・・・ また家具を動かすのは とんでもない作業になりますので・・・ とりあえず、床の飾りにしておく事に致しました・・・・ そんなに 私の作った ネックレスが嫌なんでしょうかね・・・こいつは!・・・・ まあ、それなら・・・今度は チェーンネックレスにでもしましょうかね・・・・フゥ・・ そうそう・・・ テーブルの上に飾ってある 兜は なんと 私が生まれた時の 兜で、 戦後間もなくの頃・・・じゃありませんけど・・・ まだまだ 物質的に豊かとは言えなかった時代のものなので、素材は ボール紙をベースに 飾りつけしたもので、部屋を整理していたら出て来たので 飾っておく事にしました・・・ 白黒テレビでさえ、まだ珍しかった時代・・ 近所の人が集まってきて 一緒にテレビを観ていたような・・ 冷蔵庫も 木製の箱で 氷屋さんが 四角い大きな氷の塊を 冷蔵庫用に冷やす為に届けていたような・・・ テレビ・冷蔵庫・自動洗濯機 が 三種の宝のように言われていた時代・・・ そういう 映画 「 ALWAYS三丁目の夕日 」  のような時代もあったんですねェ~ ・・・でも テレビも 冷蔵庫も 洗濯機も いち早く 我が家にはありましたから・・まあ そこそこ 恵まれていた環境だったのかもしれませんねえ~ ・・・ 当時 空想SF漫画とかで 手元で会話する小型電話機や、相手の顔が見える通信機器・・電気で走る自動車等など・・ 空想世界の様々なものが 現実に今 有る事は 考えてみると すごい事ですねェ~・・・ホントに・・・
コメント

アンティーク パターン

2014-04-15 23:50:19 | 日記
私の教室では、オリジナルを教材にする事が 多いですけど、でも アンテークなパターンを 作る過程で学べるような仕掛けをしてしていて、古いパターンをないがしろにしている訳ではありません・・ 単に 可愛いというのは、私くらいで、教材に使うものほ 可愛ければいいってもんじゃないように思っていますので、かなりレベル的には 難しい物を取りあげる事もありまます・・ 今日は 三島での 夜間コースで 生徒の皆さんも 始めたばかりに頃に比べると、各段に上手に作品を作るようになって来ていますし、難しい所も、なんとか クリアーして行けるようになって、レベル的にはかなりになっていると思っています・・・ まあ、細かい所を言えば、まだもう少し・・だとは思いますけど、自己流で苦労されるよりは やはり理解度の深さが違うんだと思います・・・画像にアップしたものも、やはり典型的なアンティークパターンですけど、今 作り始めたばかりですから どんなのか解らないとは思いますけど、そりゃあ しょうがないですよね・・・ だって 私、今やっと戻ったばかりですから・・・なんとか今日中に 戻る事が出来ました・・・フゥ・・  疲れて 途中で休憩しながら帰って来たので、どうしても遅くなってしまいます・・・今までみたいに 介護者の夜中のオムツ交換が無くなったせいで、休み休み 帰ってくる事が出来るので、そういう面では 楽になりましたけど・・  さてさて この時間じゃ ネットを使っての仕事は 時間的に先方の方が終わっちゃってますので・・ また いつものように DVD映画を見ながら ちょっと 製作活動しましょうかね・・・ 昨晩は ディズニ―映画 「 リトル マーメイド Ⅱ   RITURN  TO SEA 」 ( 大ヒットした 「 リトル マーメイド 」 の 続編 出来たんですねェ~ 知りませんでした・・・ なんと 王子と結婚した 人魚姫 アリエール に 子供が出来ていたんですねえ~ ・・・ 私的には こうした続編は 前作をしのぐ 感動は あまり感じませんけど・・・ 続編で 感動したのは 小説 「 風と共に去りぬ 」 の続編 「 スカーレット 」 ですかね・・・ )  今夜は 「 ダ・ヴィンチ・デーモン 」 にしましょうか・・・ ( 青年時代の レオナルド・ダ・ヴィンチ の ドラマです ) 
コメント

トリト―ン の 宝物

2014-04-13 20:10:12 | 日記
様々な 表情を見せる 今回の作品 「 トリト―ン の 宝物 」・・・ 瞬間 瞬間 に様々な 色に変化し、不安と怖れを感じる 闇の中でも、心に 「 希望の光 」 を 投げかけてくれるはずです・・・ 辛く 苦しく 真っ暗な 悲しみの中でも・・ 私達に 生きる事の 喜びと 感謝の気持ちを 思い出させてくれる 「 希望 」 ・・・ この まんまる な 泡の様に 儚いものでも そこには 必ず 希望の光が 有るはず・・・・ 生きる事の 素晴らしさを 作品に 込めてみました・・・・ しかし ・・ この作品に 出会えるのは・・・ 闇の中だけ・・・ 深海の 「 トリト―ン の 宝物 」 ですから ・・・

芝居がかった お見せの しかたでしたけど・・・いかがでしたでしょうか・・・ 暗闇の中でしか観る事の出来ない 幻想的なタティングレース ・・・実物はとても 柔らかい光 ですので、 ほんのりと 光る 蛍 のように とても 優雅で美しい作品 に仕上がりました・・・ この作品は 普段は ちょとした 小物入れに使う事が出来ます・・・
コメント (6)