あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

富士山世界文化遺産

2014-02-28 00:10:30 | 日記
今日は・・と言っても、もう日付変わっちゃいましたけど・・ 富士宮市教育委員会富士山世界遺産課 の 課長さんにお願いしての講演会・・ 富士山が世界遺産に登録するまでの様々な 準備やご苦労・・登録後の変化、今後の課題等について、スライドを交えながら 解りやすい説明をして頂きました・・・「 絹本著色富士曼荼羅図 」 に描かれている 富士山信仰を表す 描かれた個所と 実際の場所の比較や 認定される為に整備した場所の 整備前、整備後の様子とか・・ 富士山がなかなか認定されなかった ひとつの要素として、外国の世界遺産にすでに認定されている 富士山と似ている山々との比較とか・・・富士山を始め、周辺の場所も、地元ですから観た事、言った事のある場所なので、とても親近感を持って 観る事が出来ました・・・ 認定されたから 終わり ・・ではなく 認定された事が 始まり・・・ これからが ますます 大変なのかもしれません・・  ある意味では 手芸の世界でも同じような事が言えるのかもしれません・・・シャトルが自由に動かす事が出来る様になった・・・本の作品を作る事が出来るようになった ・・・だから 終わり・・・ではなくて、そうなる事が 始まり・・・ そこから先が 大変であり、だからこそ 面白いもの・・だと思いませんかね・・・  
コメント

コレクション

2014-02-26 23:57:29 | 日記
私の シャトルコレクションに新しいシャトルが 追加されました。 画像にアップしたものですけど、インド紫檀 という 木で作られたシャトルです。 家具や楽器などに使われる高級木材で、現在はインドで輸出をしていないために 高価な木材と言う事です・・本来が 画像にアップしたような 赤みを帯びた色で、見た感じよりも予想外に 軽量で、手にした感触はことのほか柔らかく、金属製のシャトルの重厚感とは違う 手に馴染む感覚があります・・・でも 少女様な小さな手のレディですと ちょっとサイズが大きいかもしれません・・英国製シャトルなら 6個分、 日本製シャトルですと 13個分位のお値段ですので、まあ コレクション ですから・・・・
コメント

なんなんでしょうか ・・・

2014-02-26 01:01:45 | 日記
呑気と言おうか、なんと申しましょうか・・・画像にアップした物・・・やっと見つかりました・・・たった今、・・・ 料金明細がいつも送られているのに、何だろう疑いもせず、使用料を支払い続けて 3年間・・・ ふと 気が付いて問い合わせしたところ、こういうものがあるとの事で、・・でもそんなの観た事無いしなァ~ と思って一応探していたんですけど、箱の中から出て来ました・・・箱というのは 買った時の箱・・・ つまりは 買って来て開ける事無く、また 使う事もなく、使用料を払い続けて3年間も経っていたんですよね・・・ しかも同じ機能の機器をまた買っていて、その分の使用料も払っていたみたいで…それにしても・・・ これ、どうやって使うんでしょ・・・・ 契約を解除する為には 1万円以上も違約金払う必要があるとかで・・・ん・・・何にも使わずに 廃番商品でえすねえ・・・
コメント

リニューアル

2014-02-25 00:14:30 | 日記
生活のペースが なかなか思うようにリズムに乗りませんねえ~ ・・・ 普段と変わらずの生活をしているようでも、長い間の慣れてしまった環境は 手の平を反したようには 簡単に変わりません・・・ 進学や就職、転勤とかで 否が応でも環境を変えざるおえない場合とは違って、普段と同じ生活の中で 慣れた状況を変える事はやはり時間がかかるのかもしれません・・・ 今週末の教室用のサンプル制作が 思うように進まないのは バイオリズムの関係もあるんでしょうかね・・・  それはそうと 今日は 夜に近い夕方、保護観察の少年と 定期的な面接・・・ やんちゃした少年を 定期的に会って いろいろな話をしながら 様子を観るのも 保護司の大切な仕事の一つで、以前のように 精神的に不安定で、心がすさんでいた頃の少年に比べると、別人のように表情が変って行くのが、良く解ります。 学校に通って居れば 高校生・・・いち早く 社会に出て働いているために 大人の優しさを痛切に感じているように思えます・・人の心は 糸のようなもの・・・ 真っすぐな時もあれば 綺麗に巻いていく事も出来るけれど、時には こんがらがってしまう事も多いもの・・・でも 一目づつ丁寧に 解きほぐして行けば 絡んだ糸も ほどける事が多いものです・・・ 嫌な事、辛い事、悲しい事・・いろいろありますけど、 楽しい事、嬉しい事、面白い事も 沢山ある訳で、一目づつ糸を結んで 目を結んで行くように、 多少足を踏み外した行いをしてしまった人にも、温かい目で、態度で接してあげる事が、やがては 綺麗な美しい作品 ( 生き様 ) をなっていくものだと 思っています・・・ 一生懸命 大急ぎで作っている サンプル作品は画像アップ出来ないので、時間の合間に 少しづつ 「 桜 」 を結んでいます・・・ 昨年、発売された 80番糸の 糸見本帳や 広告に使われている 私がデザインして 見本を作らせて頂いた 作品を ちょっと雰囲気を変えて、最近 新発売された新色の糸で、・・・心を リニューアルするように、リニューアルして結んでみましょかね・・・ 
コメント

明日 かんがえましょう ・・・・

2014-02-23 23:42:13 | 日記
このところ 日曜日になるといろいろ忙しく・・それでなくても 2月は28日までしかなく、損した気分・・・ 教室の課題作品も 生徒さん達のレベルが上がって来てるために、凝った作品になる傾向になり、作るのも時間がかかるために 大変な作業になります・・・ 生徒さんに比べればもちろん製作時間は短いでしょうけど、どうしても深夜になる事が多く、はかどるようで、さほど進まないのが実態です・・・ 昨日 気が付いたんですけど、それでもこの所 夕方暗くなる時間が 以前より長くなり、昼間が長い感じ・・・そのせいで 夜が短い訳ではないでしょうけど、いずれのいしても、のんびりとはしていられませんねえ・・ でも今夜は 休むように致しましょう・・・・眠くてしかたありません、・・・明日考えましょう・・・
コメント

最高年齢生徒さん

2014-02-22 23:44:28 | 日記
昨日の清水教室に引き続き、今日もタティングレースの教室・・今日は、浜松・・・いつもに比べて 往復の運転がやけに長くて、とても疲れちゃいましたけど・・明日は 静岡教室で1日コースです・・・ 月の後半は連日教室が続きますけど、昨日の清水の教室には 私の生徒さんの中で 最高年齢 ( だと思いますけど・・ ) のレディーがお出でで、86歳のお誕生日を迎えたとの事・・・初めてシャトルを手にして・・と全くの初めてで参加されたとき、なかなか上手く動かす事が出きず、他の生徒さんがどんどん先に進んで行く中で、一向に 表目 裏目とシャトルを動かすのが大変で、正直、どうしましょう・・と悩む位 上達が遅く、でも4つ花弁の 一番最初の お花モチーフでも 喜んで下さって、そろそろ2年近くになるでしょうか・・・先月作り始めた 作品を 「 やっと ここまで出来たんですよ・・何度も失敗しちゃったんですけど・・ 」 と クチャクチャになった 糸クズのように 丸まった塊を 取り出してこられて・・ ( あれ? これ 何作ってたんだっけ・・ ) と思うほど なんだかよく解らないんですけど ・・ 「 じゃあ 今日は 続きを作りましょうね・・ 今回は パールタティングと言ってね・・シャトルをこうやって ・・ 」 と パールタティングに取り組み始め、私は 他の方の指導の合間に その糸の塊を拡げてみると・・ 糸の弾き具合が弱いし、ピコの大きさがまちまちで、結び目がところどころウネウネねじれていたんですけど、基本的な事は出来ている訳でしたので、結び目の向きを修正し、ピコの大きさを少し修正し・・糸端は針で縫い込んで、なんとか形になるように 仕上げて、最終的に 画像のような 丸いビニールケースに入れて差し上げて 完成・・・ 画像は私が作った サンプルですけど、( 大急ぎで作るので、上手に出来ていませんけど・・・ ) 大体 同じような形に見える位になりました・・・ 「 まあ~ 嬉しい! やっと 形になるものが出来たわねえ~ 今日 これから妹の所に行くから 見せてあげられるは・・・ ディに行くと 他の方、折り紙とか 塗り絵とか、ハサミを使って紙を切ったりしてるんだけど、私は シャトル動かしているんですよ・・ 」 と 本当に嬉しそうにお話しされるんです・・・ 思い出したように 「 先生、このケースのお代は おいくらですか・・ 」 と思っても居なかったお心使いまでして下さって・・・ 「 これは 私からの お誕生日のプレゼントってことで 差し上げますよ 」 と お答えしたら 「 あらまあ 嬉しい、ありがとう 」 ・・・ 些細な事なのに とっても喜んで下さって、杖をつきながら お帰りになりました・・・ 回りの方達がきっととても 大切にされて居られるんでしょうねえ・・私の母親よりすっと ご高齢なのに・・ 私は 親を大事にしてきたんでしょうか・・ 50日祭 ( 仏教で言うと 49日 ですけど ) に 祭事を行って納骨するまで、私が寝ている横には 簡易祭壇がありますけど、飾りつけた花が、しだいに大きく広がって、花の盛りを過ぎようとしているのをみると ふとそんな事が 頭をよぎったりしてしまいます・・・ 「 光を纏う 」 ・・・ 急いで仕上げて 棺の中に入れようかと思いましたけど、結局間に合いませんでしたねェ・・・ 仕上げましょうか・・どうしましょ・・・ 思案のしどころです・・・
コメント

今日のところは ・・・・

2014-02-22 00:34:07 | 日記
認知症の人の自宅介護は 大変と言えば大変でしたけど、それなりの生活ペースが出来あがってしまっていたせいか、介護が無くなった途端に 生活のペースが 大きく変わり、どうもしっくりいきません・・・限られた時間しか無ければ かなり集中していろいろな作業ができるし、タティングレースの製作も 進むんですけど、 まあ時間が余ってるという訳ではありませんけど、どういう訳か タティングレースを結んでいる時間が 少なくなってしまいましたねえ・・・ 新しいペースを作るまでには まだ時間がかかりそうです・・・画像にアップしたものは 気分転換に作り始めたんですけど・・・今日のところは この位にしておきいましょうか・・・・
コメント

いちご大福

2014-02-18 23:46:42 | 日記
ここ数日、何となく 胸がムカムカとしていて スッキリした爽快感が無く、身体のどこかが悪いのかしら・・と思うのは 普通の事ですけど、私の場合は そんな深刻な事が原因ではありません・・・ 画像にアップしたものは 「 いちご大福 」 大福餅なんですけど、お~きないちごが そのまんま入っていて 入りきらない部分が 飛び出していて・・・想定外のおいしさに無意識のうちに手がもう一つに・・・カステラ、もなか に おせんべい・・・食べ過ぎ・です
コメント

4段目

2014-02-17 23:11:32 | 日記
製作中の作品 の4段目を作り始めました。 タティングレース教室で ある技法を学ぶための サンプル作品ですので、残念ながら ブログにはアップできません・・・ オリジナル作品ですし、私みたいですから ・・・( 綺麗だって事ですよ・・・) なかなか時間が無くて 作れすに居た作品ですけど、昨晩 一気に3段までできましたので・・・ 

通夜・神葬祭もひとまず終わり、まだまだ やる事は一杯ありますけど、一区切り・・と言う所でしょうか・・・明日は 三島校室夜間コースです・・ これからは 帰りを気にする必要亡くなりましたから そういう意味では 私的には かなり気が楽になったというところでしょうか・・・
コメント

ニット ・ カフェ

2014-02-15 21:44:46 | 日記
静岡では と言うより私の回りではあまり最近 「 ニット・カフェ 」 という呼び名の集まりの事を聞きませんけど、喫茶茶店で お茶を飲みながら いろいろお話をして 編み物を楽しみましょう・・ という集まりで、静岡県西部の方では 喫茶店でお茶を飲みながら タティングレースをして居られる サークル活動のような集まりがあるとお聞きしていますけど、とてもいい事だと思っています。 「 ニット・カフェ 」 は 元々、2001年9月11日の アメリカ合衆国で発生した アメリカ同時多発テロ事件 ( ハイジャックされた 航空機が 世界貿易センタービル 等に 突っ込んで大惨事となった とんでもない悲惨なテロ事件です ) の後、精神的に大打撃を受けた 人々の中から 一緒に 集まって お話をしながら編み物をする事で、しだいに心を癒して行く集まりを お店などでするようになり、波及していった活動が、日本に紹介され、お洒落な場所や お店で 集まって 編み物を楽しむ事が ブームとなって 広まって行った・・と記憶しています。 静岡でも 開催された事があって、予想を上回る参加応募があって、参加者が抽選で 私と家内は夫婦で参加しましたけど、男性は私一人・・ テレビの取材もあって、インタヴューされた私が 夕食時のテレビ番組で 映されたりもしたものでした・・ 静岡では 2回開催された後 続けられる事は無く、とても良い活動ですので、何とか出来ないものかと試行錯誤したものの、なかなか難しい面もあり、私の活動は ニット・カフェ という形ではなく、カルチャー教室を通じて・・という活動になっていき 今も続いて居るような状況です・・・ 今回、私個人の部分においても、悲しい出来事があっても 呆然としているのではなく、シャトルを手にして 動かしていると、精神的に 癒される効果は確かにあるものだと 本当に思います・・「 編み物 は 心を編むもの 」 と良く言われますが 私は 「 糸を結ぶ事は 心と心を結ぶ事 」 と思って活動を続けています・・・ 男である為に 嫌がる方もいて 嫌がらせや 誹謗中傷をされる事もありますけど、こうした活動を続けて行く事で、支え応援して下さる方も 増えて来ていて とても嬉しくまた 感謝しております・・ 情報の多いようで 良い情報の少ない出版物でも 良い物は、ご紹介してお勧めしていますが、画像にアップした本も その一つ、・・・もう大分減りましたけど、まだ お渡しできない生徒さん方に 今しばらく待って頂いています。 前号の時も かなり沢山の冊数を お届けしましたけど、今回も良い内容ですけど、この内容に触れると また 嫌がらせされますので、控えておきます・・・明日は 通夜・・ 夜は 私一人が 母の亡骸を守って会場のある施設に 宿泊しますので、夜は たっぷりと シャトルを動かして 心静かに 朝を迎えるといたしましょうか・・・  明日の夜は ブログは そんな事情で お休みです・・・・ 
コメント (2)

お心使いありがとうございます

2014-02-14 23:42:05 | 日記
思いあまって書きこんでしまい、かえって皆さまに ご心配おかけして申し訳ございません・・温かいお言葉を頂戴し、支えて下さっている皆様の心を思うと、とても心強く感じます。ありがとうございます。

昨晩は 結局の所 一睡もする事が出来ず、今日は1日、本当にフラフラ状態で、自分でも意外と華奢な面を見て驚いて居ます。

自宅からつつましく ひっそりと送り出そうと思ってはいましたが、考えてみれば親戚関係者も多く、私個人の問題では無い事から、葬祭場での通夜、神葬祭とすることになりました・・・ 神葬祭と言うのは 葬儀の事で、神道 (「 しんとう 」とか 「 かんながらのみち 」 と読みます ) は 白装束の裃姿の 宮司さんが 雅楽の流れる中 祝詞を述べ 焼香ではなく 榊 ( さかき ) を捧げるもので、2度深々とお辞儀をし、2回手を叩き ( 葬祭の場合は 偲び手といって 拍手の形だけで 音は出しません ) 再びお辞儀をする という 二拝二拍手一拝 という作法になります。 祭壇は決して華美な物ではなく 比較的質素なもので、左右に 榊を飾ります・・・ 比較的 自由にする事が出来ますので、私の場合は 花はすべて 白にして頂く事に致しました・・・ 
昼間は 準備で打ち合わせやら連絡に忙しく、夕方からどうしても今日中に済まさなければならない仕事の為、静岡から 富士市へ、その後、清水まで戻って、52号線を山梨方面に・・・と 移動・・・ 途中 物凄い強い雨、渋滞、52号線に入ってからは 雪交じりの雨から 雪へ・・・ チェーンでなければ通行禁止の手前まで ノーマルタイヤで 夜の嵐の道を・・・ 頭は疲れと 寝ていない為にガンガン痛く、・・・ そして ふと 思った事は、 こんな荒れた 嵐の中でも、こんな 疲れ果てた精神状態の中でも、車のハンドルを握って 目的地に向かって走っているという事実・・・・ 人が生きているという事は これと同じ事・・ いろいろな事があっても、嵐や 雨や 雪や 渋滞があっても、移動し 行動しているという事・・ 私の場合、切り替えが早く、嵐だろうと 逆に飛び込んで行く方ですので、例えて言うならば 風と共に去りぬ の主人公、スカーレット・オハラ ( 彼女はもちろん女性ですけど ) のような 「 なんだかんだいったって 明日があるんだから 今 悩むより 明日 考えましょう ・・ 」 ってタイプなんですよね・・・ 

明日は 納棺ですので、今夜は 同じ部屋で寝て、( もちろん私は 南向いて寝ますけど・・生きてますから ) 通夜の晩は 葬祭場で 棺桶の横で寝れば、すべき事は 終わり・・・ 日付が変わって 書き始めから考えたら 「 明日 」 になっちゃいましたから・・・ん~・・・なになに・・ 「 故人略歴 」と 「 十日祭の列席者名簿 」 の作成かァ~ ・・・ ん・・ お腹すいたんで、・・スープ春雨 野菜とワカメ入り 白湯(パイタン)風 を食べながら ( もちろんインスタントです ) 頂いた今年の ボジョレーワインを 昨日のチョコレートを食べながら 飲んで 考えるとしましょう・・・ ( なんて組み合わせでしょうか・・・ある物を食べるだけの 食べ物にはこだわらない タイプです )
コメント

最初で 最後の バレンタインの贈り物

2014-02-13 23:28:44 | 日記
ローマ帝国時代、家庭と結婚の神であり、すべての神の女王であった 女神・ユノ の祝日だった2月14日、この日は、ローマ帝国皇帝、クラウディス2世が、愛する人を故郷に残した兵士の士気が下がるという理由から 兵士の結婚を禁止して居た事に従わず、秘密に兵士を結婚させた司祭 ヴァレンティヌス ( バレンタイン司祭 ) が捕えられ、処刑され、翌日の清めの祭り、ルペルカリア祭に捧げる生贄とされ、14日も祝日となり、恋人たちの日となった・・・とされていて、女性から男性への 愛を伝える日にもなった・・らしいですけど・・・ 家内も 朝から チョコレートを作ると 大きなチョコの塊をキッチンに置いて準備してましたけど・・ その前に、私の母親が 私に 最初で最後の バレンタインの贈り物をしたために、画像のような 市販チョコレートになりました・・ 「 貴方も 逝かないでよね 」 の言葉を添えて・・・

自宅での最後を、延命措置を望まず自然な流れのままを・・と選択したのは 私ですが、ここ数日間の疲れは極限に達し、母親は点滴の針を入れる血管も出ず、堅く閉じた口をスプーンで 口の中が血だらけになるのをかえりみず こじ開け、ドロドロ状態の一膳程の食事をやっと食べさせ、濡れタオルで口の汚れをふき取った後は静かに身を横たえていたものの 昼はそれすらも出来なくなり、多分これで 最後だろうと、最後に風呂に入れましょうか・・と近寄ったところ、大きく開けた口元からは、一息すらの呼吸もなく、「 バカ野郎! 寝てんじゃね~よ! 」 と耳元で怒鳴りつけても 再び心臓が動き出す事もなく、かかりつけのドクターが来るまでの間、温かいタオルで顔を拭き、髪の毛を拭き、櫛でとかし、顎の下にタオルをあてがい 開いた口をを閉じさせて、明日から立て続けに入っている予定の変更の連絡やら 親戚への連絡、ドクターが到着して確認してからは、通夜葬儀の準備・・自宅から送り出しますので、大掃除どころか 引越しするみたいな家具の移動・・・ いつもの部屋に座っても、なんとなく呆然としてしまって・・ ブログを書き始めたものの・・・ 最初で 最後の 贈り物に、涙が止まりません・・・
コメント (6)

新色糸

2014-02-12 22:56:41 | 日記
そうそう、そう言えば 新色が出てたじゃん! っと最近メチャクチャ忙しかったんで、うっかりしてました・・と言う事で、早速発注・・・全部で何個来たのか解りませんけど・・・80番の糸はこれだけ・・・40番手は・・・段ボール一派・・・です・・・フゥ・・ 80番の糸が新発売された時、「 なんで 黄色系や ピンク系 出さないのォ~ 」 って メ―カ―さんに 言い続けてきたおかげかどうか知りませんけど、黄色とピンク系、出ましたねェ~ ・・・ 画像にアップしたのは 届いたばかりで、この80番は この倍位まだ手元にあるんですよね・・・ わざわざ手芸屋さんに買いに行かなくても 大丈夫・・・ 早速、新しい作品を・・と思いつつ、展示会には間に合わないので、今作ってる方を進める事に致しましょう・・・ その方が なんか早く仕上がりそうな気分になるじゃないですかね・・・・ いよいよ 春、ですかねえ~ ・・・ 
コメント

とりあえず、まだ ここまで ・・・

2014-02-11 23:41:19 | 日記
ここ数日は とんでもなく忙しく、いろんな事が ごちゃごちゃになってますけど、時間の合い間をみては シャトルを動かして・・多少 進んだかな? と言う程度ですけど、意外と複雑で、シャトル4個を ガチャガチャさせながら 作ってます・・・ 優雅とは 程遠いかもしれませんけど、気持ちを落ち着かせるためには タテイングレースは 最適ですねェ~ ・・・ 思いのほか、やっかいですけど・・・ 私の性格的に、単純なものは 逆に 苦手みたいで、複雑で 入り組んでいるものほど、解き明かしたり 取組むほうが 集中出来るというか 頭の回転が 早くなるような気がします・・・ いろいろ やりたい事はあるけれど、ひとまず タティングレース が中心ですかね・・やっぱり・・・ 画像にアップしたもの・・・多分 きっと これからもずっと この作品を観る度に 思い出す事があうんでしょうねえ~ ・・・ 光を 纏う ・・・・ 意味深な言葉ですねえ・・・まあ 作品の形が見えてきたところでしょうか・・・・
コメント

ちょっと お疲れ

2014-02-10 23:52:02 | 日記
極細糸で作れば 繊細で綺麗・・・じゃあ 対比して考えると 太い糸で作ると、大雑把で綺麗じゃない・・・と極端に 反対対比をする必要はありませんけど、太い糸なら簡単で・・・って事は ないんですよね・・ 綺麗かどうかは 糸の太さの違いではなくて、作品の持つ 性格の違いなんですよね・・・ 凝った作品をと 結び始めて、ふと見たら 20番の糸だったんですけど、なかなか綺麗・・ 私は綺麗 ( ン? ) ・・・  この所 かなりお疲れ気味で 思考回路も疲れ気味・・・
コメント