あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

蝶飛

2013-12-31 20:19:10 | 日記
器鶴で作った 「 蝶飛 ( ちょうしょう ) 」 完成です・・・ フゥ~ ・・ な~んて 難しい折り方なんでしょう・・・ 江戸時代の人 すごいですねえ・・・ そう言えば 今日は 大晦日・・・ 家内と 娘が 美容院にお出掛けなので、今日は 1日中、 赤ちゃんと 介護老人の お守りで・・・ド疲れ・・・ 部屋の掃除をしようと思ったものの・・ 綺麗だと思えば、他の人が散らかっていると言っても、私が綺麗だと思えば、綺麗ですから、良しとしましょう・・・ 二人して 明日はどこに行くつもりでしょうか・・ 明日も お守りするんだそうで・・・まあ いいですけど・・・ 毎年、娘の欲しいブランド服の 福袋買うために、 早朝から パルコの前に並んでいましたけど、明日は 娘が直接買いに行くとか・・・ やっと 福袋買うのが どんなに大変な事か 解るでしょう・・・ 子守の方が どんなに楽か・・・ 初詣は 今夜 午前0時に行きますから、お正月は それで終わり・・・ 

そう言えば 紅白歌合戦 やってるんですよね・・・ ほとんど テレビを観ませんから、最近の歌は良く解りませんし、手を動かしてる方が 落ち着きますから・・・ テーブル飾り・・ 少なくとも、あと 3~4個 は作らなきゃいけませんから・・今度は どんなのにしましょうかね・・・ちょっと 気分を変えて 三角鶴のつなぎ折り鶴 にしましょうかね・・・・ 早いとこ 爪が伸びて来ないと、タティングできません・・・ 
コメント

飾り鶴

2013-12-30 23:11:36 | 日記
大きめの和紙で テーブル飾りに 蓮生 を作ってみました・・・・大きいので当然の事ながら 見栄えはしますけど、繊細かどうかは・・・でも 和紙で折るのは 結構 手こずってしまって思いのほか 大変なんですよね・・・ 折り紙用の 紙だと しっかりと押さえられるのに、和紙だと ちょと ファジ―になってしまいます。 来月、ホテルで 新年の集まりがあるんですけど、どういう訳か、今年もまた 私が担当になってしまっていて・・・ 昨年は・・というより、まだ12月ですから、今年の1月・・ですけど・・ ホテルのお食事テーブルの上に、水引き細工を 各テーブル毎に 違う種類を飾って、( 木製の羽子板の上に、黒と 錦の生地で 木目込み風に包んでから、その上に 鶴 や 亀・・何だかわからない抽象的な物を 水引きで作って盛り上げるように取りつけたものでしたね・・ ) 今度は 折り鶴 にしようかと思った訳です・・・普通の 鶴じゃおもしろくないし・・・という発想なんですけど・・会場が広いから、小さなものじゃ つまらないし・・・ とはいっても 飾り鶴 ひとつに 数十羽の鶴で・・ってのも ありますけど、そんな時間ありませんので・・・ いろいろ 工夫している訳です・・・ 
コメント

完成  正月飾り

2013-12-29 19:14:40 | 日記
お手製の 正月飾り、完成です!  家にある材料で作りましたので・・・ といっても 水引きとか金箔紙があるお家も珍しいでしょうけど・・・ まあ とにかく 手元にある物で 作ってみました・・・ 如何なもんでしょうかね・・ ま、プロじゃありませんから 売ってる物に比べたら 貧弱かもしれませんけど、物があふれてる時代、お金さえ出せば 何でも手に入りますけど、自分の手で、いろいろ考えながら・・ 今年は ああだったなあ~、 あんな事も、こんなこともあったっけ・・・ 来年は あれはあんな風に、これは こんな風にしていったらどうだろう・・ と 様々な思いを巡らせて 作って行くからこそ、そこに 「 想い 」 が込められるんだろうと思います・・・ まあ 他の人が どう思おうと、自分が気に入った物が出来ればいい訳で・・・ 藤の輪は 地球・・ 新しい年の 光を受けて 飛び立って行く 鶴 ・・・ 新しい年も 嫌なことや 辛い事は 振り向かず、上を向いて 飛んで行きましょう!! ・・・ ってな感じでしょうか・・・ 紅白の長い水引 と 御幣 ・・ 結構大変だったんですよね・・作るのが・・・ 水引きが まるまっちゃってて、真っすぐにする為に アイロンで水引き伸ばしたんですけど・・・ 熱に弱い事 忘れてました・・・ 
コメント

正月飾り

2013-12-29 00:12:23 | 日記
今日は タティングレースの仕事納め・・・ と言うのも変ですけど、今日で 今年の 教室は最後と言う事です。 新春は 1月11日 特別講習会 ・・・  やる事は一杯ありますけど、ひとまず 一息・・・ 今日、浜松へ行く途中の道の駅で ビックリする位の買い物客が レジ前で並んでいて、100人位いたんでしょうか・・・ 道の駅とは言っても、地元の方達が 野菜や果物、お花等などを お昼前後に出しているので、門松や 正月用の盛花も沢山あって、お値段も手ごろだし、買おうかとも思いましたけど、行列に並んでいたら 教室に送れちゃうから・・と 横目でみて・・・ふと思ったんですけど・・ 水引きやら材料は 一杯持ってるし、水引き結ぶ事は 慣れてますので・・( 中学生の頃から 水引きはよく結んでいたんで・・・やっぱり変り者でしょうか・・ ) 鶴 や 亀 とか 文房具屋さんで売ってる 祝儀袋の飾り位なら 簡単ですし・・じゃあ、ちょっと 作っちゃおうかな・・・ と 言う事で・・・ 画像は 後でアップしましょうか・・・ その前に・・・ 被介護者の オムツ交換しておかないと・・今の時期、静岡でも 夜はさすがに冷えますので、深夜のお洗濯は 勘弁して頂きたいですから・・・
コメント

紙?

2013-12-27 23:37:59 | 日記
ちょっと見ると 紙の糸みたいですけど、・・よく プレゼントのパッケージとかに つめてある細く切った紙に似てますけど、細い糸を3本横に並べて 糊付けしたような 不思議な糸で、水に付けると糊みたいのが取れて糸になるみたいですけど、・・なんて言えばいいんでしょうか・・・例えば ピコを作ると、普通の糸なら、細い糸をより合わせてあるので、丸い糸が一本の糸のように成る訳ですけど、 この糸ですと、ピコの部分が、細い糸が三本並んでるという・・・上手く言えませんけど・・細い糸を3本横並びで 結んでいるような出来あがり・・・ 水で濡らして乾かすと 細い3本の毛糸 って感じ・・ 先日のクリスマスフェスタで見付けた糸なんですけどね・・・ 作ってる時は まるで 紙 感覚です・・・  
コメント

冬の恋歌   겨울 연가

2013-12-26 23:55:29 | 日記
年末も押し迫って、ここ数日がメチャ 忙しくて 夜中の0時 この時間になると PCシステムが終わってしまって 本来の作業が出来ないので、ひとまず休憩・・・ 先程から BGMは 「 冬の恋歌( ソナタ ) 」 ひょっとしたら、「 何それ? 」 って言う方も いるのかもしれませんけど・・・ 私、韓国ドラマファンで グッズ関係もたくさん持ってるんですよね・・この当時のものは・・・最近のは ほとんど知りませんけど・・ DVD ・CD ・ 小説 ・ その他もろもろ・・ 冬の恋歌 のCDだけでも どれだけあるんでしょうか・・・ 画像はその一部・・ 韓国のCDには ポストカードがおまけに付いていたり、パッケージがそのままインテリアにあるものとか、アイデアがすごいんですよね・・・ ポスターに使われている マフラー は当然の持ってますし、当時は マフラーの巻き方がちょっとしたブームになっていたために いろいろな色のマフラーで いろいろな巻き方してましたねえ・・・ 20話で終わるこのドラマ、4~5回、繰り返して連続で観てましたし、この音楽も確か3年間くらい 毎日かけてたものです・・・ ぺ・ヨンジュ の 目線の動かし方は 杉良太郎 や 美空ひばりと 同じ、流し目線だったり・・ 酒の席で 年上の前では 口元を隠して 横向きに飲むとか・・韓国ドラマ 特有のセリフ回しとか・・ 用意したミルクの入ったコップに そっと紙を乗せて 清潔にしておいてあげるような 心使いとか・・ そういう事が とっても興味深かったんですよね・・・ 言葉の一つ一つを大切にして 相手を思いやって声をかける・・・ 単語しかしゃべらない・・どころか メールに書き込む昨今では こうした大切な事、忘れてしまってるんでしょうかね・・ 

来春に 東京での作品展に 今年は タティングレースもぜひに・・・とのお誘いもありまして・・ なにか 新しい作品、作り始めないと・・・というより 今 新しいのを 作ってるんですけど・・・ スッゲ カッケ~ よ・・・ ( 言ってる傍から なんて 言い方するんでしょう ・・ ) とても、素晴らしゅうございます・・・ と 言いなおしましょうかね・・・

製作途中を アップしようかと カメラを向けたものの、やめておきました・・・ 完成したら 「 これ どうなってんだろ・・ 」 って思って下さるようなものなので、制作中は 夕鶴 の おつう になってましょうか・・・( つるの恩返し の 鶴 のことですよ・・・ ) 
コメント

折り鶴 と ・・・・

2013-12-26 00:01:00 | 日記
折り鶴 と タティングレースの コラボレーションが出来ないかァ~ と ふと思って、いろいろな 折り鶴を 折ってみたりしています・・・ 爪がちゃんとしないと、上手く糸が扱えず、しばし 糸はお休み状態・・・ まあ 年末押し迫っている時期的な事もあり、まあ 時間が無いと言えば無いんですけど・・・ 

クリスマス限定につきましては お申込みありがとうございます・・ ちょっと 発送が遅れてますけど、お送り頂いた方には 間違いなく 送りますので、ちょっとお待ち下さい・・・ 北海道から、九州まで・・ 全国から お申込み頂いて、感謝申し上げます・・ お手紙を頂いてますけど、確かに 九州 や 北海道となると、ちょっと お伺いするのは難しいですよね・・・ でも今回、こんなに多くの方に 関心を持って頂いて、なんらかの方法で、もっといろいろな事が お伝え出来ないか、・・・ パターン 送りっぱなしじゃ 通販と一緒ですしね・・・情報社会と言われ、スマホや アイパッドなど、すごい進歩の半面、直接会う方法しか 出来ない事はもちろんありますけど、何か方法があるような・・・ 今は ちょっと 考えてる時間も無いので、今後の課題・・でしょうか・・・
コメント

メリークリスマス

2013-12-25 00:56:46 | 日記
気が付いたら、クリスマスですねえ・・・ 年末のこの時期は 年末年始のお休みが入る為に 仕事の方も メチャクチャ忙しくて、その上 先日 トラブルから 爪を切ってしまってから、不便でしょうがありません・・・ 画像にアップしたものは 先日 クリスマスフェスタで 出展された クリスマスツリー です・・・凄いですねェ~ ・・・ 全部 お一人の生徒さんが 作ったんですけど、クリスマスボール のタティングレースは 全部 模様が違っています・・・・ あまり詳しい模様まで見えないのは、制作者の ご了解頂いておりませんので・・・でも 上手ですねェ~ ・・・ どんな先生から 学んだんでしょう・・・ きっと すごいイケメンなんでしょうね・・・ ん?・・・なにか 変な事 言いました? ・・・ 今日は 静岡教室での レッスン・・今年最後の・・じゃなかったですね・・まだ28日もありました・・失礼・・・ 
コメント

蓮生 金

2013-12-23 20:10:08 | 日記
先程の 蓮生 を 金箔調おりがみ で 折ってみました・・・ 折り紙ですから 折り易いですけど・・ もう少し 上の羽根が開くと良かったかもしれませんが。 羽根の部分で繋がっているので、その位置がもう少し 下の方が良かったの感しれませんけど、 物は考えようで 上下の空間を 生かすためには、この位が丁度いいのかもしれません・・・ 時間的には 40分位で安静しました・・  
コメント

蓮生

2013-12-23 17:06:29 | 日記
つなぎ折り鶴 ってどんなのか解らない方もいらしゃるかと思って、作ってみました・・・・ 画像に アップしたもの・・ 「 連生 ( れんしょう ) 」 と名付けられた作品で、一枚の紙から作った、4羽の鶴 で 出来てます。  糊とか使ってる訳じゃありません・・・・紙が 手元にあった コピー用紙ですので、まあ 練習ですけど・・・ なかなか 綺麗だと思いませんかね・・・ ちょっとした お正月飾り・・・ 本番は 先日見付けた 金銀の和紙で作ってみようかと 思ってるんですけどね・・・ かなりお高い紙でしたから、取りあえず、ちょっと いろいろなのを作ってから どれにするか 決めましょう・・・ いろんな種類がありますからねェ・・・・
コメント

折り鶴

2013-12-22 23:54:26 | 日記
今日は ちょっと 折り鶴 を 折ってみました・・・ 画像のアップしたものですけど・・・ こういう 折り鶴 は ご存じだったでしょうか・・・ 正方形の紙で織る一般的な 折り鶴は 正式には 「 伝承鶴 」 と言って、画像の真ん中が ちょっと 似てますけど、これは 「 器鶴 」 という折り鶴、右上のは 「 箱鶴 」、一番下は 「 凧形鶴 」 なんですよね・・・これ以外にも、 「 ふくれ鶴 」 とか 「 菱形鶴 」 「 三角鶴 」 「 やじり形鶴 」 「 棒鶴 」 「 袖鶴 」 「 袖亀鶴 」 「 斜折鶴 」 鶴の変形で 「 ふくら雀 」 なんてのもありますよね・・・ こうした いろいろな 種類の折り方を 組み合わせて、一枚の紙で 4羽 から 多いものでは 40羽 の 鶴を折って、 「 連鶴 」 を作るんですよね・・・ 「 つなぎ折り鶴 」 って呼ばれるもので 江戸時代から伝わる 折り鶴 ですよね・・・ ちょっと お正月飾りに 何か 連鶴 を折ってみようかな と 手持ちの色紙で 画像にアップしたような物を 折ってみましたけど、 折り紙用の紙ではありませんので、あまり綺麗には 折れませんでしたねェ・・・ まあ 指練習といたしましょうか・・・ 今日は 静岡で 1日コースがあって、タティングレースの ご指導させて頂いておりましたけど、・・・ 実は 私の左手の 親指の爪が 車イスから 車に移動させる時に 金具に引っかけてしまって、無残に亀裂が・・・ どうしようもないので 爪を短く切ってしまいましたので、すごく不便なんです・・・ タティングレースを結ぶ時 親指の爪を使いますので、親指に 適度の爪が無いと、まるで、髪の毛を切られて力を失った サムソン の気分 ・・・ ( サムソン ってうのは、旧約聖書に出て来る物語 「 サムソン と デリラ 」 の 主人公です・・・ ) おまけに 右手の親指の爪の付け根辺りの皮膚が ささくれだってしまって、シャトルを動かしていると 糸が引っ掛かってしょうが無い状態なので、ちょっと休憩・・ と言う事で 折り紙をしましょうか・・となった訳です・・( 休憩になってませんねえ・・・) 
コメント

イクメン タイム

2013-12-21 23:38:22 | 日記
最近は 育児をする男性を 「 イクメン 」 と言うそうですけど、だったら私は 20数年前から イクメンだった って事になりますねェ~ 生まれて間もない頃の子供を お風呂に入れてたり、オムツ交換したり・・ 別に 家内が育児をしなかったという訳ではなくて、私の場合には、当たり前のようにしてただけの事・・・ 私の父親の父親・・つまり 祖父と言う人は 9人いる子共を 抱いた事が無い・・とか聴いた事があります・・まあ 子共一人ひとりに お世話する お女中さんがいたという家柄だそうですし、一家の頭首は 食事も家族とは別に一人でしていたとか・・・祖母と言う女性も お姫様のような人だったようで、嫁いだ後、実家の親が 嫁ぎ先の 高木の家に来た時に、洗濯をしていた姿を見て 大騒ぎになったとか・・ 「 高木のような 田舎者なんぞに 嫁がせて 娘が可哀想だ・・ 」 と嘆いたとか・・・ 当時は 今の静岡駅から南は ほとんど高木家の土地だったとか言われていた旧家を 田舎者扱いしていたようですから・・そう言えば その祖母・・90歳過ぎて アメリカへ半年位遊びに行っちゃって、帰って来てから数年、誕生日には レーガン大統領から バースデイカードとメッセ―ジとか 届いて 新聞記事にもなった位ですから、そういう女性だったのかもしれません・・・ 私が知っている祖母は いつもきちんとした身なりの上品な女性と言う印象しかありませんでしたけど・・

それはともかく、新米ママの娘が 見るからに疲れ果てている様子でしたので、今日は私が 昔の経験を生かして イクメン タイム・・・娘は家内とどこかにお出掛け・・・ミルクを作ったり、哺乳瓶を洗って消毒・・ウ〇チのオムツ交換なんて 痴呆介護のオムツ交換に比べたら 可愛いいたらありゃしない・・抱っこするなんて慣れたもの・・とはいいつつ 初めのうちは 赤ん坊の方が緊張してたみたいですけど・・・ 夕方には眠りながら 笑顔で微笑んでいました・・・ 画像のベストは 家内のお手製でいつも着てるものみたい・・・ 服とか バックとか、玩具とかは娘が作ってたみたいですので、私の手造りは 用がありませんけど、まあいいでしょ・・・ ボーイですから タティングレースは 縁がなさそうです・・・イクメンタイムの間中、私の好きな ヨハン シトゥラウス の 曲を聴かせていたくらい・・・ タティングレースは そんなこんなで、リング 3つしか結べませんでしたね・・・・ 子育て中の生徒さん達が なかなかシャトルを持つ時間が無いというのも よく解ります・・・ イクママ 達にも楽しんで頂ける 簡単・可愛い・・・タティングレースモチーフ・・ 考えてみましょうかね・・・
コメント (4)

トウカエデ

2013-12-20 23:46:41 | 日記
何気なしに 街を歩いていて、ふと 路上に落ちている 樹木の葉っぱを見付け、 「 おおお! こんな所に あるじゃん! 」 と早速 無邪気に一枚 拾って来ました・・・・ 「 トウカエデ 」 の 葉 ・・・ 江戸時代に 中国から渡って来たので 「 唐楓 」 と呼ばれるようになったとか・・・ 前から 少しづつ作っている作品が 葉っぱモチーフ ・・・ 特別に 画像アップ・・・ ま~ すっげ 難しいパターン ・・・ 簡単そうに見えるものほど、実はすっごく難しのかもしれません・・・ でも このパターンを考えた方、確か ヨーロッパの方だったように思いますので、「 プラタナス の 葉 」をイメージしていたのかもしれません・・・ 古代ヨーロッパでたくさん植えられていたのが プラタナスですからねェ・・・古代ギリシャの プラトン やソクラテス、ヒポクラテス が プラタナスの樹蔭で 弟子たちに 講義をしていた事から、「 学問の樹 」 と言われていた プラタナス・・・日本では 「 スズカケ の木 ( 鈴掛の木 )」 って言われてるんですよね・・ 葉っぱ 1枚にも いろいろな ロマンがあると思いませんかね・・・  今、私の教室では 「 春駒 」 が終わって、「 葉っぱ モチーフ 」 に 順番に代わっている所ですけど、「 トウカエデ 」 の 葉っぱじゃ無くて、「 聖なる願い 」 という 花ことばを持つ 「 ポインセチア 」 の 葉っぱです。 

そうそう・・クリスマスフェスタ限定作品 ・・ 予想以上に 大勢に方の手元に届いて 「 愛 」 が広まって とても嬉しく思っています・・・ 教室の生徒さん以外の方には、 プレゼントで 「 春駒 」 のパターンも プレゼントして、おりまして・・ ちょっと難しいですけど、作って頂いているようで、お正月に 飾って頂くのに 間に合いますかね・・・ 私の生徒さんの中には、沢山作って、お正月に プレゼントすると 今 一生懸命作ってらっしゃる方もお出でになります・・ ご希望の方は 12月25日までですから、早めにご連絡、お申込み下さいね・・・ 年末でお忙しい方は ブログのコメントで、「 愛 」 が欲しいよ・・・ってご希望のご意志を 書き込んで置いて下されば、私の手元に郵便が届くのが遅くなっても OKです。   

「 愛 」 とは 自分の人生の貴重な 生命の時間を、誰か ( 何か ) と共有する事だと 私は思っています・・・人と人が 愛するのは その人と 一緒に時を過ごしたいから・・・ 人と人ばかりでなく、人と植物、人と動物、人と物、 人と行動、 人と思い出 ・・・ ありとあらゆるものに対して、 「 自分の人生の 貴重な時間を 共に過ごす事 」 を望む事が 「 愛 」 と言うものだと 思っています。 「 愛とは決して後悔しない事・・・ 」 「 愛すればこそ・・ 」 「 愛ある限り 」 ・・・様々な言葉がありますけど、大好きだった人を 無くしてしまった時でさえ、その人と過ごした時間の思い出と共に、人は自分の人生を 送る事が出来るはず・・・その事に 気が付けば 自分で自分の人生を 自らの手で終えてしまう事は無いはずだと思っています・・・

私のつたない ブログを読んで下さる方々は わずかの時間でも、ご自分の生命の貴重な時間を ブログの文章と共に、過ごして下さっている訳ですから、それは 「 愛 」 であり、私が 沢山の 愛 に支えられていると感じるのは そうした理由があるのです・・・  イケメンの私が この セクシーな甘い声で ささやいても、ドキドキされない方は、私に魅力が無いのではなく、他に 一緒に時を共にしたい人、物があるだけ・・・ ですよね・・・
コメント

40 と 160

2013-12-19 22:22:27 | 日記
先日作った 160番糸の作品が どの位の大きさなのか イメージして頂くために 40番の糸で 作ってみました・・・ だから なんなの・・って言ってしまえばそれまでですけど、「 小さいなあ 」 と思うだけじゃなくて いろいろな事・・考えるのは 私だけなのでしょうか・・・・ 折り紙の 鶴でも 折り方によって 「 連鶴 」 がありますよね・・・ 一枚の紙で 連続した鶴を 何羽も 折る 折り方ですけど、私も 以前 好きで、「 楽久波 ( さざなみ ) 」「 風車 ( かざぐるま ) 」 「 三連鶴 ( さんれんづる ) 」 「 鳴子 ( なるこ ) 」 と呼ばれる折り方は 良く作ってましたし、「 二十連鶴 ( にじゅうれんずる ) 」 位までは作っていたので、大きさの違いは いろいろ 面白い事が出来るものだと・・・ふと思ったり・・・ アッ・・・良い事思い付きました・・・ちょっと試してみましょうかね・・・ 


そうそう・・・ ちょっと びっくりした事がありましたんでしたっけ・・・ この 「 あみものOTOKO 」 のブログ を ご覧頂いた方の 数が解るんですけど・・ 昨日 一日に ブログを観て下さった方・・・なんと 2180件・・・・これって 1日 24時間だとすると、40秒に 一回 次々と 観て下さっているという事・・・ ん・・・ ありがたい事です・・・ 海外の方も もちろん いらっしゃるようで・・・・ そうですねえ・・海外の方にも解るように 書けると良いんですけどね・・・・・



I also happen to it I ... What is this and if I say that because ... I made a thread of No. 40 in order to get the image whether the magnitude of how much the work of the 160 th thread which I made the other day , think about it ... various and not just think "I wish small" "continuous crane" is the paper of One piece ... I think you by way of folding in origami crane ... or will it only me is folding folding nothing birds cranes consecutive, but I also like before, "Rakuhisa-ha (ripples)", "windmill (windmill)" "I (crane Ren acid) triple crane", "clapper (Nalco)" folding called was making good, and so was making "twenty consecutive crane (Niju Renzuru)" until the place, I thought it suddenly ... and it is a thing it is possible interesting are various differences in the size I do let's try it a little ... came up with a good thing ... upgrade ... or ...


More the number of people who had a look at the blog could do there was that I was surprised a little Oh yeah ... this ... Kke of "knitting OTOKO" was me watching a blog on a day yesterday ... Though it is seen ... If you think 24 hours a day 's 2180 review ... this how, even people overseas ... is Thankfully ... N that ... that they who watched and once following each 40 seconds Although I'm a good write As you can see in people overseas ... Sodesunee ... seems to come of course,

コメント

参ったねェ~ ・・・

2013-12-18 23:58:13 | 日記
タティングもしてますけど、時々 ロボットも作ってるんですよね・・・・首を振るとか、肩の関節とかは 大体良くて 今は足首の関節部分なんですけど・・・ 参ったねェ~・・・・ 関節を動かすIDデータ―が上手く書き込めません・・・・ ん~・・  結んだ糸なら ほどけばいいんですけど・・・ 電気系統の場合は 接触不良しか考えられないんですけど・・ 正しく接してるのに な~んで、データ―を読みこんでくれないんでしょう・・・・  このロボットは 二歩足で歩くし お話もするし、今度 ロケットに乗って宇宙に行くロボットの兄弟ロボットなんですよね・・・ さっきから 同じ事の繰り返しを 30分位やってるんですけど・・・ ん・・・ 原因が 解りません・・・・ 

そうそう・・明日は・・・って 日付け変わっちゃいましたけど・・夜、クリスマスパーティーですねえ・・・レディ同伴で お食事をしながら バンドの生演奏・・ タキシード出しておかなくちゃね・・・ ウィングカラ―のドレスシャツ・・・ちじんでなければいいんですけど・・・ 最近はカマーバンドもちじんでしまって・・・ お食事もそうですけど、踊ってる時に ちょっと苦しいんですよね・・・ まあ ルンバか ジルバ位ですから いいんですけど・・・ 今年は タティングレースでコサージュでも作ろうかと思ってたんですけど・・ 花弁1枚しか出来ませんでしたねェ・・ 明日は レディも大勢参加されるようですから、華やかでしょうねェ・・ 被介護者は 早めに寝かして、しばし 忘れることといたしましょう・・・ 

ブログを書くと 天使がほほ笑むんでしょうか・・ さっきから苦労していた IDデータ―ガ無事書きこむ事が出来て、「 ギ― ギ― 」 ってギアが 心地良い音を出して 動き始めました・・・さて 12時45分か・・タテイング 始めましょうか・・・ オムツ交換まで まだ時間ありますから・・・ 
コメント (6)