あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

タテイングレース  in  広重

2016-11-29 19:34:20 | 日記
安藤広重 の浮世絵 鞠子の宿 の中に タテイングレースの鶏を 置いてみました・・・浮世絵の一部に・・・観えるかなァ~ ・・・ でも まあ じっと見つめていると、・・・・ 違和感なくもないのでは・・・時空を超えて タイムスリップして・・なんて 考えると 浪漫を感じませんかね・・・ 画像の鶏は 一昨日のものではくて、作り直した 新作です・・・前回の作品が 凝り過ぎていたので、少し シンプルにして すっきりさせてみました・・ ん・・・ もう少し 修正した方が 日本鶏風でしょうかね・・・ 日本的な 美しさと力強さを持った分にきが いまひとつ足りないような・・・ でもまあ 教材としては 十分手ごたえのある 作品でしょ・・・ん・・・ 描きたかった 鶏とは ちょと 違うかなあ~・・ 今度は 同じテーマでも 違う鶏を 描いていたいですねェ~・・・ 私が学生時代の頃、道楽者の 父親が 200羽以上の 日本キジと 200羽以上の 高麗キジ、 70羽近い ホロホロ鳥、そのほか 金鶏、銀鶏、 白孔雀を 6羽 飼っていた事は 以前ブログにも書きましたけど、野鳥ですから、もっと 鋭い というか 生命力のような力強いものが ありましたからねえ~・・ アッ・・・ 閃いちゃいました・・・ 今 閃いた事に 挑戦してみましょうかね・・・ 時間はかかりそうですけど・・・ フフフフ・・ と・・ 
コメント

生徒さんも ・・・

2016-11-28 23:17:38 | 日記
クリスマスフェスタには 生徒さんの作品も 沢山 出展するわけで、上手な作品が たくさん集まっています・・・画像の作品も 生徒さんの作品・・素晴らしいですよね・・80番の糸の大作ですけど、 作家の個性が良く出ています・・生徒さんが上手になるのは とても嬉しいものです・・・それはそうと もう 11月も終わり・・・ 数日 体調不良で シャトル動かしていなかったのが、数週間の様に 感じます・・・ クリスマスフェスタには まだ時間があると思ってましたけど、 もう すぐじゃないですか・・ フゥ
コメント

新作

2016-11-27 21:35:51 | 日記
来年の 干支である 鳥 を作ってみました・・・ ん・・・微妙・・ちょっとイメージが違った感じですので、作り直ししましょうかね・・今日の教室で 教材にしてはみましたけど、・・まあ 技法を学ぶ上では、良い作品なんですけどね・・・ 今では使われていない、アンティークな技法を使ってあるんです・・・ 使われなくなってしまったには それなりの理由がある訳で、この技法の 欠点がその理由だと思っていますので、当然 技法を説明する時には、利点 と欠点をちゃんと ご説明したうえで、じゃあ どんな点に注意して、この技法を使えばいいのか・・ 実際に技法を使ってみれば おのずと それは解る事ですけど、・・・ いずれにせよ、作り直しましょう・・・
コメント

無事帰宅

2016-11-26 23:35:27 | 日記
無事に帰宅・・・今日は 体調が悪いうえに、飲んだ薬に 睡眠薬が入っていたようで、長時間の 車の運転は、無意識の蛇行運転・・マイクロスリープ 状態で ( マイクロスリープ運転というのは、瞬間瞬間で 眠っている状態・・・) 目的地に着いた時に、どこをどうやって 走ってきたか、記憶が無い・・・・ま、無事に帰ってきたんだから 良しとしましょう・・・・ 明日も 静岡で 教室がありますから、昨日に引き続き、早く休みましょう・・・
コメント

寒い

2016-11-25 22:49:52 | 日記
今日は メチャクチャ 寒い・・・ 陽気のせいではなく、 ・・ これは 風邪ですねえ~・・・ 三島での教室指導中から 様子は おかしかったんですけど・・ 今は シャトルを動かしながら フラフラ状態ですねェ~・・・明日は 浜松&豊橋九室ですから、中断して 休む事に致しましょう・・・ 
コメント

アロマ 石鹸

2016-11-24 23:16:26 | 日記
今日の集まりでは、「 手作り 石鹸 」 を 体験・・ 私が委員長をしている 委員会が 企画したので、半年前位から準備して、何度も講師と打ち合わせして、 「 ハンドミルソープ で 楽しむ アロマせっけん 」 を 作る事にしました・・・
画像にアップした物は、左上の ドーナッツ型の キラキラ石鹸は 化粧用のグリッター ( 光沢品 )、着色料を使った MPソープで作ったもので、これは 講師の 先生からのプレゼント・・・ 顔への洗顔は 控えてくださいとの事で、これで洗顔したら、顔に キラキラが付いてしまうとの事・・・白い石鹸が 私が作った 石鹸・・・ バターミルクパウダー 2g に オリーブオイル 40g に 精油 を10滴・・・ 何となく、 魔法の薬を 作ってる様な感じ・・・今回は  こぐまちゃん石鹸と 桜と 梅の花・・・付けた香りは ラベンダー です・・・
コメント

スノーホワイト 

2016-11-23 23:22:28 | 日記
作品製作をしている時は、大抵 デスク上の 2台並んだパソコンの1台でDVDの映画を観ながら製作・・という事が多いんです、レンタルDVDをかけると、最初に 宣伝映画の紹介が 沢山 映しだされるんですけど、今日観ていた DVDでは 「 スノーホワイト  氷の王国 」 という映画が紹介されていて、 「 白雪姫 」の美しさに逆恨みして 毒りんごを 与えた 魔女には、実は 妹がいて、その妹は 雪を自由に扱う魔女で、 氷の帝国を作って・・云々・・という内容の いわゆる ダーク ファンタジー映画・・・ ( スリラー映画に近い 怖い映画って事ですけど・・・ ) 2016年に 英国と、アメリカ合衆国合同制作と言う事でしたが、一瞬 映し出された画面 ( 画像にアップしたものですけど・・ ) を観て ビックリ!・・・ 姉の方の 魔女の ラヴェンナ ですけど、 このシーンで付けているイヤリングの形・・ 先日の 横浜での ハンドメイド・メーカーズ で 私のブースで 販売していた 新作 イヤリング 「 タティングシャトル のイヤリング 」 と 同じ形じゃないですか・・・ もちろん、映画のイヤリングは、私が製作したものではありませんし、柄も違いますけど、私が イメージした イヤリングが、映画で登場してたと言うのは、凄くうれしいですねェ~
コメント

ご無事をお祈りして・・・

2016-11-22 23:39:55 | 日記
クリスマスフェスタの 体験コース作品・・・性格が表れるというか・・なかなか綺麗・・ まだ感性では無いけれど、ちょっといい思い付きがあって、作品の感性形を 変えようかと考え始めてます・・ そうすると 他の作品も ちょっと統一感が出てくるような感じですから・・ そうそう・・今朝は 津波のニュースで大変でしたけど・・現場の方達、大丈夫だったでしょうかね・・ 自然災害は怖いもので、地震とかで揺れると、とんでもない事が起こったように感じますけど・・津波・・テレビで見るだけでも・・言葉が出ませんねえ~・・ お怪我とかされなければいいんですけど・・・
コメント

夜間コース

2016-11-21 23:16:34 | 日記
昼過ぎから 夕方まで 島田で教室の後、移動して藤枝で夜間コースの教室・・・ 画像にアップしたのは、その夜間コースのある建物の前・・・ 綺麗ですねェ~ 私もですけど、イルミネーションの事です・・ 教室は ホテルオ―レの中に合って 結婚式場のあるホテルはもちろん、伊勢丹 とか FM放送局、飲食店等がはいっていて 新しい建物ですので、教室も綺麗・・・ でも終わって帰ると 健全な生活の方々は 夢の中・・・ 日付けは変わっていませんので 良しとしましょう・・ ちょっとだけ お疲れですけど・・・
コメント

クリスマス ・・・ に 向けて ・・・

2016-11-19 20:15:02 | 日記
昨日が清水、今日が 東京、 明日は 豊橋、来週には 島田 三島 浜松 豊橋 静岡 と 教室が 立て続けに ・・・ ありがたい話ですけど・・ 静岡以外の方には ご理解し難いかもしれませんけど、静岡県内を 西の端 東の端と 行ったり来たりの移動 です・・・ 今日の東京は 本格的な雨降りの中を 駅から教室まで、重い荷物を 傘をさしながら・・は けっこう 大変・・ 来月は いよいよ 年末で クリスマスフェスタ もありますし、パーティ―もありますので・・・ ( 今年のクリスマスパーティーも ドレスアップして参加してね・・との指定ですので、タキシードで参加のつもりですけど、 毎年 同じじゃ 面白くありませんから、今回は ちょっと アクセサリーでも 付けましょうか・・と思いまして・・ ) 画像にアップした ブローチを 作ってみました・・・ 2.5cm x 2,5cm ですので、ちょっと 大きめですけど・・ スワロスキーのビーズ・・ クリスタルAB、エメラルドF、CRY.ルミナスグリーンF、CRF.ゴールデンシャドウ、クリスタルF の 5種類の 色を使って居ます・・・( これでお解りいただける方は、かなりのマニアックかもしれません・・ ) 以前作った ピンバッチと 一応 同じような雰囲気を保ちつつ・・ 一緒に付けても 良いように 作ってみました・・・ そうそう、クリスマスフェスタ 2016 は12月10日、11日 の2日間・・ 今回は かなり広いブースですので、体験コーナーも広く使えますので、今年のイベントテーマの 「 キッズ 」 ( 子供 って事です ) 向けに 子供でも結べるような作品で 体験コースとして、「 わっか 」・・ タティングレースの 道具の使い方を知りたい方向けには まだ 作品は考慮中ですけど、・・・ 「 わっかか 」かな・・( わっはっは っじゃありません )、そして 毎年の事ですけど、タテイングをされている方向けには、 一昨年が 「 愛 」 去年が 「 シンデレラの馬車 」 となりましたので、今年は 「 初恋 」「 青春 」 というタイトルの作品にしようかと 製作中・・ ( お試し体験というには 結構 難しいかも・・・タティングをされる方向けには、毎年 クリスマスフェスタ限定、特別講習・・みたいな感じで やってますので・・ 今年は シャトルを 4つ使う技法を お教えしようかと思っています・・もちろん まだ 教室ではやってません・・・ ) 特別講習は 今年 シャトル4つ使うので、キットを組むとなると、シャトル4個が当然必要なので、個数限定になるかもしれません・・ お一人に 4個シャトル用意するって事は、2日間で20人としても 単純計算で、80個シャトルが必要になりますからねえ~・・・ 取りあえず 100個は準備しましたけど・・・ 特別講習会も予約取った方が 良いかもしれませんけど・・・ 今年の日本ホビーショーに 早朝より待って入場した途端に 体験しようと思ってた所は ネット予約で完売・・なんて ふざけたことやってた会社ありましたからね・・・( あの会社の糸は もう2度と使わない って思っちゃいっましたけど ) ・・ ですから 体験コースの事前予約って、ある意味 不公平ですしねえ~・・・ まあ 各教室の生徒さん達が参加するかどうかの 反応待って、シャトル追加注文ましょうかね・・・ ( 100個頼むと良いお値段ですしね・・ 先日 横浜のイベントで、一つ置いた隣が シャトルメーカーさんのブースでしたけど、お礼言って来ても良さそうなもんなのにねえ~・・ 知らないから 無理か・・すぐ横で タテイングレースのブースがあるんだから シャトル使ってるの解ってそうな物なのに、営業する気ないみたいでしたねえ~・・ )  さてさて・・・明日の準備と・・・作品製作しましょうかね・・・
コメント

質問

2016-11-16 23:56:26 | 日記
教室でレッスンをしていると 時々、「 これ、 どうなってるんでしょうか? 」 と 教材とは違う どこかの本のパターンについて 質問をされる事があります・・・ 先生によっては、というより 以前 私がご指導受けていた先生に至っては、他のデザイナーの作品には 一切 教えて頂く事は 出来ませんでしたけど、それは ご自分の あるいは 流儀と違うものは、技法が違っていたり、〇〇〇〇だからという事で、嫌だったせいもあるのかもしれませんけど、ある意味では いきなり質問されて 即答できるような 技法的に言って、簡単な物では無い事が多いんですよね・・それは 他のデザイナーとは違うデザインをしてる訳ですから、一瞬で 解るものは、凝っている程わからないし、昨今のものは 結び図自体も、個性を出したいのか 見なれない描き方をしてる作家さんも多くて、「 この作家 基本解ってんのかな・・ 」 てのがあるんですよね・・・ 自分さえ解ってればいい・・みたいな変な図 良くありますかれねえ~ ・・ まあ それはさておき、質問される物って 特徴があるんで、今日の教室での 質問された技法も、結び図を観たとたんに、「 これは 〇〇さんの デザインでしょ・・ 解り難いんですよねェ~ ・・・ 」 とすぐに 誰の物かは 解りましたし、以前 確か 私も気になって・・ ( なんじゃこりゃ・・ どうやって シャトル動かしてんだ ・・ ) と 考えた事もありますし、その作家さんに お逢いした時も 結び図みて 造ったんですよと言ったら 作家さんのほうが 「 あの図で 解りましたァ? 」 と ビックリしてましたけど・・「 解らないように 描いたんですけど・・ 」 って 言われた私が、っもっとビックりした思いがありますので、・・ ( 確か・・ シャトルをこう動かして・・・ これを こうするから こうなって・・ ) と ちょっとしたサンプルを 結んで、「 こうなってるのが 解らない部分ですよね・・ 」 って実際に 結んで見せて差し上げましたけど、それでも ちょっと 観ただけでは 理解できない様子・・・ しょうがないですねえ~・・ 解りにくい 技法使ってると言うか、 ( ケルッティングの一種なんですけど こんなやり方 ケルッティングじゃ、普通はしませんからねェ~・・・ ) ・・・ と言う事で、次回には 間に合えば このやり方を課題にしてみましょうか・・・ と思いつつ、 その作家さんのは やめて デザインしてみましょう・・ それに この糸の方が この技法は綺麗だから この番手で・・と・・・ ラフデザイン・・・・ あらら・・・日付けかわっちゃいましたけど・・・ 明日の会議の 次第作るんでしたっけ・・・ ま 自分がデザインすれば その方が ご指導しやすいですから・・ 次回に間に合えば・・・・ん・・ なんか・・ 凝りそうです・・・・
コメント

幸せの ブレスレット

2016-11-15 23:57:12 | 日記
ちょっと ブレスレットを結んでみました・・・ 四ツ葉のクロ―バをブレスレットにしたイメージですので、言わば 「 幸せの ブレスレット 」 留め金具は 今年 メンズで人気の フックタイプ・・ だからと言って メンズではなく レディの 小枝のような 腕にも 幸せを運びます・・・ ( 元 小枝の腕にも・・・ )  三島の夜間コースを終えて、先程戻ったばかりですけど、このブレスレットが 完成したので ちょっと 幸せな気分です・・・ 明日は 静岡での教室ですので 幸せのおすそわけ 致しましょうかね・・・
コメント

ハリー ポッター

2016-11-14 22:00:04 | 日記
11月11日に発売された 「 ハリー・ポッターと 呪いの子 」手に入れました・・ 画像の物は 限定付録で クリアファイルが付いていましたので、ハリポタ ファンの私には 嬉しいおまけ・・・ 今回の本は、戯曲として書かれていて、 私にとっては とても身近に感じるものです・・ 10代の頃から 本を読む事は好きで、趣味を聞かれると、どうしても 読書 としか書きようが無く、何となく 真面目ぶってる気がして、そういう書き方は 嫌でしたけど、中学時代から 戯曲と言う世界に 魅力を感じ、様々な戯曲を読み漁り、シナリオ・台本なる物が 10代には かなりのウエイトを占めていたように思います・・ 振り返れば、戯曲・シナリオを読む事で、頭の中に物語のあり様を思い描く事は、今にして思えば、様々な作品を作っていく上での デザインの発想の 原点のような気もします・・・ 昨今、子供達への 本の読み聞かせでも、絵のある読み聞かせと、 絵の無い読み聞かせでは、想像力の力が違うと言われるように、空想する事、 思い描く事 が やがては 造りだす事に 繋がるもので、発想の転換 と言うような 考え方を変えてみる・・と言うのとは、ちょっと違う、何と言えばいいのか・・ 発想の転換ではなく、発想が違う・・というような・・・ 上手く言い表す事は難しいですけど、そうした・・ん・・ 「 感性 」 のようなものは、決して 才能では無く、小さな事の 積み重ねの経験によるところが多いんではないでしょうか・・・今回の この ハリー・ポッター も 今までの物とは違い、小説を読んで行く 想像の世界よりも、もっと自由な広がりのある 創造の世界を感じられるのは、思春期の真っただ中で 戯曲の世界に どっぷりと漬かっていた事の 積み重ねから 感じる物でしょうか・・・ 本を読む事の少なくなってしまった 最近ですが、・・・ 過去に そうした経験の 積み重ねがあった事は 幸せな事かもしれません・・・さてさて・・横浜でのイベントは 無事幕を閉じたものの、 明日は夜間教室、明後日は 午後から・・週末は 東京・・と教室がありますし、来月には 静岡での クリスマスフェスタも予定されていますし・・・ 今回は ちょっと 今までと違った事を クリスマスフェスタでやってみようかとも 思って企画中なんですよね・・ 横浜では出来なかった事・・そして 今までの 出展では 目を向けなかった事へ 今年は ちょっと視点を変えてみようかと 思っているんです・・・ 横浜では 2mX4m という広さのブースで、これまでの 静岡でのクリスマスフェスタでは、3mx6m ・・かなりゆとりがありますけど、今年は 何と、3mx9m しかも ブースとは言っても いわゆる囲いの無い 3mx9mの広さ・・ 会場を区切っている 2本の通路だけでなく、通路と通路を繋ぐ通路もある・・つまりは ブースの 3方がすべて正面と言う、なんともすごい ブース設定なんですよね・・・ こうした空間での展示は 初めてですので・・いろいろな事が出来そうな感じですからねえ~・・ しかし・・ 3mx9m は・・かなり広いですねェ~・・・ 広過ぎたかもしれませんけど・・
コメント

貴重な文献

2016-11-13 22:16:35 | 日記
本当は ハンドメイド メーカーズの 展示の時に、画像にアップした 書籍も 展示しようと思っていたんですけど、なにせ 荷物が多すぎて、その上 重すぎて、万一 痛めてしまっても困るので 持って行くのをやめてしまったんですけど。 たくさん本を出版されている 〇〇〇 さんとか が わざわざ 来て下さるんだったら、こうした タテングレースの 貴重な資料をお見せしたかったですねェ~・・ タティングレースにおいては、とても大切な マドモアゼル・エレノア・リ―ゴ さんの 文献と ミシズ・ビートンさんの 文献と、デルモント女史の 辞書・・・いずれも 1800年代の 原書ですから、タテイングレースの本を通じて 多くの方に タテイングレースを知って頂くのなら、1800年代の 貴族の女性の方達が、テキスト や 辞書として タティングースを学んだ こうした文献をやはり 知って頂いて頂きたいですしね・・・今回のイベントでは、タティングレースをされて居られる方や、先生について学ばれている方達も 多く 来て下さいましたけど、そうした方達とお話をして、有る事に気が付きました・・・ これからの私の活動に 大いに参考になる事で、そうした意味では 出展した事は 良かった事だと思っています・・・

そうそう・・ 写真集のご注文、メールに沢山いただいていて ありがとうございます・・ 横浜にいた間は、私のパソコンを メンテナンスに出していたので、メールのチェックが 出来なくて 今日パソコンが帰ってきて、メールを開いてみたら お申込みがたくさんあって ビックリしました・・ 出来上がっている分は、横浜の イベント会場から 宅配で家に送った物が まだ戻って来ませんし、印刷中の物は 今週中浦井に来ると思いますので、手元に届き次第に 発送いたしますので、 もう少しお待ちください・・・ 会場で ご購入いただいたかた・・いかがだったでしょうかね・・ 気に入って頂けると 嬉しいんですけどね・・・・
コメント

最終日

2016-11-12 21:32:54 | 日記
ハンドメイドメーカーズ 終了しました・・・今日は最終日であり、また土曜日という事もあって、連日のように私が スタッフが入場出来る 7時に行ったら、もう来場者が、入口で待っておられて、さすがにビックリ・・・開場3時間前ですよ・・・スタッフもまだ来ていないうちから、並んで待っておられるんですねえ・・まあ最初の開催ということで、出展者側からすると、いろいろな問題点があったものの、来場してくださった方々にとっては、楽しかったのではないでしょうか・・・私的には、いろいろ情報収集出来ましたし、タテイングレース作家の方々との本音話での、交流も出来ましたし、まあ結果よしよし、と言ったところでしょうか・・・画像は イベントの開催されていた 会場の外観です・・・初日に 観た時には,立派な建物に感動しましたけど、3日もいると慣れてしまうのは、心の持ち方の問題と言う事でしょうか・・
コメント