あみものOTOKO

編み物・手芸好きなOTOKOが ご紹介

「 命 海がめ赤ちゃん 」 キット販売中 

2017-11-30 22:38:03 | 日記
いよいよ 12月になるという事で、今週末は 東京教室ですが、もう来週は、「 クリスマスフェスタ 2018 」 ・・・ 12月、1月と 世間でいう 年末・年始の時期に入りますすので、仕事の方も 早めにいろいろしなければならず、また 来年 4月から、今までの 浜松教室を開催していた 中日文化センターという カルチャーから、今度は SBSカルチャースクール での 開講となりますので、同じ 浜松でも、新しい カルチャースクールですので、その準備も始まっている訳で・・・ ( 今までの中日文化センターは、中日新聞の関連、今度のSBSが 静岡新聞、SBSテレビの関連 という違いがあるんですよね・・ ) ですので、同じ浜松教室 と言っても、 春の新講座になるわけで、それに伴っての いろいろなPRもあるわけで・・・ところが、通常 浜松教室のある 日程が、東京ビッグサイトでの、「 日本ホビーショー 」 の開催期間に ばっちりはまってしまっていて、・・日程を変えて、4月から始めるか、5月からにするのか・・とか、そのあたりの調整もしなければならないんですよね・・・日本ホビーショーのテーマが決まったので、それに合わせて、新作も作りたいと思いつつ・・・また、とんでもない作品を思いついてしまって・・・どうしましょ・・・さらに、その前に、来週の 「 クリスマスフェスタ2018 」でも、予定している 特別講習作品 「 命 海がめの赤ちゃん 」と初心者向けの作品以外に、とってもかわいい作品を 思いついてしまって、ここ数日、試行錯誤の 試作作成の結果、イメージ通リの、ものが完成・・・さてこの作品を 特別講習に持ってくるのか、キット販売するのか、それとも、簡単そうで、ちょっと微妙なところで 難しいので、私が作品を作って、販売作品にしてしまうか・・でも、今の時期じゃないと、 意味ないですし・・・と 映画 「 利休にたずねよ 」 を観ながら、考えています・・ ( この映画、利休 の 美意識というか・・場面場面が美しいし・・) そうそう、すでに お伝えしていると思ってましたけど・・特別講習の 「 命 海がめの赤ちゃん 」のキットは、ご希望の方には、通信販売しております・・・ご希望の方は、メールにて ご連絡ください・・ ( k-taka@fa2.so-net.ne.jp ) です・・・ いつもの事ながら、お時間は頂くかもしれませんけど・・・・ 
コメント

今川氏親 と 義元

2017-11-28 06:17:57 | 日記
昨晩は、静岡大学名誉教授で、文学博士の 本多隆成 教授による 「 今川氏親 と 義元 」という講演を聴いてきました。 これは 「 静岡市ふるさと観光大使 」のセミナーで、私達 静岡ふるさと観光大使 を している私たちが、静岡の歴史を知るためのセミナーで、日常業務の終わった 区役所の大会議室に 満席の状態で、大勢の 静岡市ふるさと観光大使の他、関係する 静岡市観光課の人達が、受講しました・・ 徳川家康が 静岡に駿府城を立てる前の時代、今川氏が 駿河国と、遠江国、をどう治めていたのか、また甲斐国、伊豆国との勢力争いとの関係とか・・・戦国時代の歴史的な事は、現在の日常生活に追われる中では、かけ離れた昔の話を聞くだけの事では、しかも仕事を終えた疲れた夜の時間帯では、眠気を催しそうですが、そこは、さすが、現役の 大学教授ですねえ~・・・歴史的な 難しい話題に、当時の 今川氏、北条氏、武田氏が それぞれの お姫様を娶る事での 親戚関係を持って、深い関係を築いて行った・・まあ いわゆる政略結婚ですから、女性にとっては、憤慨する事かもしれませんが、当時のお姫様達にとっては、今とは時代が違い、考え方も違うわけですから、幸せに生きる手段だったかもしれません・・・主君も、15歳で 家の当主となって、国を治め民の為に 国を守って 戦いに身を投じていた時代ですから、今の感覚で考えること自体、おかしいのかもしれませんけども・・・ 今はない、徳川家康が建造した 駿府城跡地から、その大きさが 江戸城よりも大きかったという事や、花押 ・・花のように書かれた文字、今で言うと、本人のサイン のような物や、書類に押す、印鑑が、今川義元の時代に 初めて使われたというのは、当時としても、駿河国が 全国でも最先端だった事の証のような お話など、いろいろと興味ある 話しを聴くことが出来ました・・・ こうした テレビの歴史ドラマより 面白い 事実を知るのも、なかなか 面白いものです・・・・
コメント

タティング男子

2017-11-26 21:52:54 | 日記
クリスマスフェスタに向けて、生徒さんの作品が族ぞ機と集まってきています・・・先生よりも生徒さんの方が上手になって欲しい・・という 私のコンセプトでご指導させてきていますので、仕上がりの丁寧な作品が多いです。画像にアップした作品は、男性の生徒さんの作品で、60番も糸でむすんであります。私程ではないものの、イケメンのスポーツマンタイプの タティング男子 ですねえ・・・結びの手が綺麗で、細い糸も難なくこなしています・・ほかにも 多くの生徒さんが展示会に向けて 作り上げた作品の公開まで、あとわずかです・・
コメント

パリの想いで

2017-11-25 23:49:09 | 日記
来月開催の、「 クリスマスフェスタ 2018 」に出展の、私のブースでは、この為に教室の生徒さんが作った作品も同時に 展示をしますので、その作品も、次第に集まり始めました・・・どれも、素晴らしい作品ばかりで、これもご本人も努力のたまものであることは、間違いありませんが・・まあ いい指導者に恵まれたからでしょうねえ~・・・( 誰?って・・そりゃ 言わなくても分かるでしょ・・・私の教室の生徒さん達ですから・・) 画像にアっプした作品は、「 パリの想いで 」と 私がかってに 名前付けちゃいましたけど・・しかし、素晴らしいですねェ~・・ 直径40cmの大きな作品で、糸は40番、 です。
コメント (1)

幸せ の 四葉の クローバ^

2017-11-24 00:55:21 | 日記
「 幸せの 四葉のクローバー 」 探しても、見つからないときは、自分で 作ってしまいましょう・・・「 幸せ 」は与えられるものではなく、自分から 作り出すものですから・・  画像の 完成したばかりの 幸せの 四葉のクローバー ・・・ 実物のクローバーと ほぼ同じくらいの、オオキさで出来ました・・・時位の 大きさになりました・・・
コメント

講師会

2017-11-23 23:19:13 | 日記
今日は、朝日テレビカルチャーの講師の方々の慰問というか、スクール側が、講師をねぎらって下さる会を主催して下さいました・・余興と言うには、もったいないくらい素晴らしい オペラを聴きながらの 優雅な時間を過ごさせて頂きました・・・講師の方々が200人位はいるんでしょうか・・すごい人数ですねえ・・ご欠席の方もおいでのようですので、もっと多いんでしょうねえ~・・たまたま 私の席の隣の先生が、フルートの先生で、オペラを歌って下さった先生と お知り合いという事で、ご紹介していただきました・・ 時間をみて、オペラを習ってみようかなあ~・・・綺麗な人が 綺麗な声で歌うんですから、綺麗な男も綺麗な声で 歌えるはずですし・・( ん・・そうかしらん?? )
コメント

萩尾望都SF原画展

2017-11-21 23:27:45 | 日記
今日は三島教室の夜間コースでしたので、ちょっと早めに三島に行って、イタリアンレストランで 天使の絵画が見下ろす店内で、一人ディナーの後、( 「 サイデリア 」という店で、ファミレスともいうみたいですけど・・・ ) 佐野美術館で開催中の 「 萩尾望都SF原画展 」を観に行って来ました。 漫画と言うと、鉄腕アトムとか、 エイトマン、スーパージェッター、宇宙少年ソラン ・・位しか思いつきませんけど・・ ( 一体、いつのだよ・・って思うかもしれませんけど・・・ま、テレビが普及し始めた頃のテレビ漫画ですけど・・ いつまでも若い私が、なぜ知ってるのか不思議ですけど・・ ) 雑誌に印刷されたものと違って、原画は見た方でないとわからないと思いますけど、全く雑誌とは別のもので、絵画と言うべきもので。萩尾望都 ( はぎお もと )さんの 少女漫画とは 全く縁のない私でも、一枚、一枚の原画は 美術品だという事が よくわかります・・・
コメント

恋人たちのクリスマス

2017-11-19 07:57:59 | 日記
もうじき、クリスマスも近いので、教室での教材として、クリスマスツリーを用意しました・・もちろん、この色の糸も大量に準備しましたので、受講生の皆さんは、用意して下さらなくても結構で、むしろ、用意されてしまうと、・・ん・・どうしましょう・・それはともかく、今回は、シンプルなデザインですけど、あえていうなら、モールが、私のアイデアの夜ものでしょうか・・・もちろん、金色のモールは タテイングレースでむすんであります・・・それにしても、疲れがでてしまったのか、デリケートな私が、季節の変化についていけないのか、風邪のせいで、フラフラ状態・・今週は、あちこちで 教室がありますので、ちょっと大変です・・・今から もう出ないと、豊橋教室に間に合わなくなってしまいますし、帰りは夜ですかからねえ~・・運転中に、じっくり睡眠取らないように、気おつけましょう・・・ そうそう、先日の 横浜でのイベントの後、受講もお申込みして下さる方が多くて、ありがたい事です・・・来月・といってももう2週間位しかありませんけど、静岡で いよいよ 「 クリスマスフェスタ2018 」が開催です。新しい企画・・考えましょうかね・・・
コメント

HAVAVENESE へヴァニーズ

2017-11-17 23:06:15 | 日記
今日の集まりの宴会のアトラクションでは、なんと へヴァニーズ の生演奏・・・ビックリですねえ~・・彼らは、故 アンドレ・クラウチがプロデイ―スした、世界で唯一の音楽一座・・男女二人のツインボーカルによるソウルフル・ファンクのサウンドに、和太鼓、津軽三味線、尺八などの和楽器が融合して、更に、ダンスステップ、殺陣( たて )、が加わって、壮大な音楽絵巻を食い拡げる音楽一座、・・2012年に全米デビューして、3度のアメリカツアーを成功させ、中東のイスラエルでは聖都エルサレムのユダヤ人地区と、パレスチナ人地区両方で 平和の懸け橋としてコンサートを開いて、外務省後援のもとで、「 音楽による民間外交 」をしているグループなんですよね・・・今日の参加者、およそ、350名が 静岡市内の 超高級ホテル センチュリー静岡の大広間2つ + たくさんの控室を借り切ってのイベント・・・ なんでも 費用 3000万円 もかけてるそうで・・すごいですねえ~・・・県内だけでなく、札幌、福岡、甲府、ほか、台北、済州、香港、クアラルンプール からも 大勢参加しての、祝宴・・大型スクリーン 2台を駆使しての企画や、出されたコースお料理・・料理に無頓着の私でさえ、ビックリするくらいの 美味しい綾里の数々・・これだけの参加者がいるのに、滞ることなく、料理が運ばれ、一体何人・・一体どれくらいのスタッフが働いて下さっているんでしょうか・・まあこれだけ静岡を 代表するような顔ぶれの方々が参加されてるんですから、ホテルとしても 最高のPRの場になりますからねえ~・・・そういえば、この宴会場、以前、参加した ダンスパーテイーでも使った部屋ですねえ~・・( ダンスと言っても、男性も 女性も最高のドレスアップして踊る ソシアルパーテイ―ですけど ) それはともかく、こんなに 豪華絢爛なパーテイも 久しぶりですねえ~・・しかも、前から2列目の 正面テーブルに席をご用意いただいて・・なんて おもてなしでしょう・・・ 私のような者が 参加させて頂いていいんでしょうかね・・・ とはいっても 顔も知りの方がすごく多くて、ご挨拶に大忙しでしたけど・・・レディーの方達は 豪華で上品な和服とか、イブニングドレスの方も多くて・・・目の保養させて頂きました・・ レデイ―に見とれててるというのではなく・・お付けになっておられる アクセサリーや 小物など・・まあ~ なんて上品なんでしょうか・・・ お金持ちでも、成金上がりの ブランド物だったらいいと思ってる これ見よがしのものと違って、由緒正しいお家柄の 品の良さというか・・控えめながら、質の良い、本物を使い慣れてるというか・・・ 済州、香港、クアラルンプールなどの 海外からの方達も、ただの旅行者と違って、それぞれのお国ではそれ相当の お立場の方たでしょうから・・・ 男性の方の中には 白タキシードの方もおいでで・・いやはや・・・見事な着こなしです・・ 感服!
コメント

会場のブース

2017-11-15 23:36:34 | 日記
私のブースは、会場の 真ん中ステージの 横のあたりというか・・とにかく いい場所・・広い通路に面している 角地で、広々としているで、最初はどうしようかと思う位でしたけど、作品を展示してみると、思った以上に見やすくて、また 体験して下さる方々が、作業していても、絵になるというか、ひとつの空間を共有している感じで、とてもいい雰囲気になりました・・ 会場全体に ブースの区切りの壁面パネルを使う所が、今回は あまり無いようで、見通しは良いものの、雰囲気的には、フリーマーケットのような・・市場のような、感じがしなくもない感じで、私的には、もう少し、展示会的な雰囲気の方が、良いのではと思いますけど・・・ 「 アート 」という区切りの区分けされた区画にブースを出しましたけど、歯切れの布を売ってるブースや、木工の、椅子や机を並べているブースや、ペーパークラフトや、なにやらプリンター機械をたくさん並べてるブース、時には、木を切る電動のこぎりの甲高い音がしていたり・・・・「 アート 」といいジャンルの中身の統一感が無くて、個人的には 写真や絵画、彫刻などの アート を漠然と思っていた私ですけど・・・ま・・始まっちゃえば・・アートであろうがなかろうが、そんな区分けはどうでもいいわけで・・ま。問題は 赤身ですからねえ~・・・
コメント

ハンドメイド メーカーズ 開催

2017-11-13 21:39:29 | 日記
横浜のパシフィコで開催されていた、「 ハンドメイド メーカーズ 」 が無事終了しました・・・今回は 2回目とあって、昨年とはがらりと違った雰囲気の開場で いろいろとまだ運営側も手探り状態と言ったところでしょうか・・・ 開場30分前には、もう500人以上が入り口に並んでおられて、改めてみるとすごい人数ですねえ~・・・ 出展者が準備のために会場に入ることが出来る 9時には すでにもう入場を待っておられる方がいて、ビックリしましたけど、( 2時間前ですからねえ~ ) 今回は、いろいろと勉強になる事が多く、これからのいろいろな場所での ブースの使い方も 勉強になりましたねえ~
コメント

光 の 風

2017-11-07 21:23:24 | 日記
いよいよ今週末から 横浜 パシフィコで開催される 「 ハンドメイド メーカース 」 ですので、前日の木曜日・・明後日には 設営準備があるので、横浜に行くんですけど、ここ数日、新しい教材を 思いついて、大急ぎで製作・・・ アンティ―クな技法を取り入れた、モチーフで 応用の仕方として、ペンダントトップ や イヤリング を 作って飾る予定ですけど、教材としては、無難なところで、ストラップを用意しました・・・思った通りの 出来上がりで、初心者から 上級者にも、「 あら・・イイ感じ・・ 」 って思っていただける デザインですけど・・・残念ながら、ブログとかでは 画像アップできません・・・ 初心者の方にも 楽しんで頂ける 体験用教材って、簡単であればあるほど、どんなデザインにするか 考えるのが、七転八倒・・するんですよね・・・ これまでデザインした作品ももちろん 持っていく予定ですけど・・ 毎回 お花しかないなんて、つまらないですし、いつも、私が逆の立場で入場者だったら、やってみようと思う教材かどうか・・というのが、基本のデザインコンセプトなんですよね・・ でも 私が イヤリング付ける趣味はありませんので・・( 付けたら似合うかもしれませんけど・・ ) このデザインで、作ってみようと思っている作品構想はあるんですけど・・今・・作ってる時間・・全然ないんですよね・・・ ちなみに 新作のタイトルは 「 光 の 風 」・・・ 金箔糸や、ぎんぱぅいとは使っていませんけど・・風の動きを タテイングレースに 込めてみました・・・・「 光 」 も 「 風 」 も 「 空気 」 も 「 命 」 にとっては 大切な物・・・この作品で、 「 光 」 と 「 風 」 を感じて頂ければいいんですけど・・・会場で 初公開・・でしょうか・・・ それより 「 結び図 」 大急ぎで準備しないと・・・当日の 出展者カードに、ちょっと工夫を凝らしてみました・・・ こうしたイベントでは、他の出展者の方と、知り合いになるわずかな時間が、開場前とか、準備の時とかにあるんですけど、そうした時に、ちょっと 名刺交換‥って事がるんですけど・・いつも忙しくて、名刺持ち合わせている訳じゃないので、この 出展者カードに 裏側に 名刺ポケットを作ってみたんですよね・・・ それにしても、もう明日しか ありませんけど・・・でも‥明日は 静岡教室があるので、時間は貴重です・・・・
コメント

特別講習会 

2017-11-04 00:37:10 | 日記
来週に迫った、横浜での ハンドメイドメーカーズ での特別講習会 キットの準備・・結果的には、前日解除で 準備と言う事になりそうです・・・昨日、東京に行ったばかりで、明日、明後日もまた東京ですので、静岡に居ないと準備で着ない事が多いですからねえ・・・
コメント

2018 日本ホビーショー

2017-11-02 22:27:17 | 日記
明後日から、2日間東京教室なのに、今日、東京にお出かけ・・・ 来年 4月26日から28日 に 東京ビッグサイトで開催される、「 第42回 2018 日本ホビーショー 」の出展者説明会だったんですよね・・・ 来年の テーマ 「 ロマンティック 」 の趣旨説明と、コンセプトについて・・また どんな雰囲気に会場になるのかの プレゼンテーション が 行われました・・・今年の 第41回の ホビーショーでは 全体で、20万人の来場者がお出でになられたとか・・・ あの広すぎるくらいの会場の キャパを超えるというか・・限界に近い人数で、私のブースでも、3日間で 1000人以上の方が 来てくださって感じで、特別講習の 「 折り鶴 」をお目当てに来てくださった方も、体験受講どころか、キットを手に入れる事も出来ないありさまで、また、海外の方も多く、私にとっても、とてもいい経験になりました・・・ 連日、ホテルに戻ると、意識失って倒れてましたkら・・・ でも 今回は 様子もわかりましたから・・また 出展予定で考えてますけど・・ まあ とりあえずは、来週の 横浜での 「 ハンドメイドメーカーズ 」 を頑張りましょう・・・ おかげさまで、今回の 特別講習の作品の 「 命 ウミガメの赤ちゃん 」 も ご好評頂いて・・苦労した甲斐があるというのもです・・・ 展示作品他、会場で使う物などなどは 無事今日発送が終わりましたけど・・ブースの配置をどうするのかは、実際に会場にって見ないと、決める事できませんし・・ほとんど、一人で対応ですので、 ( お手伝いに来てくださる方も時間次第ですから・・ ) そういう意味では 狭いブースで良かったのかもしれません・・・3m x 6m ・・ですから、一応は、基本のブースの倍ですけど・・・
コメント