goo

横スクロール 雪景色

  今日はチラチラ小雪が舞ってます。
  ここ数日暖かな日が続いて、大分雪も融けてきました。
  が、庭の雪はまるで 小山のよう・・・
  友人との食事会があって米沢にでかけましたが、米沢市内の病院は
  雪による怪我人で一杯だそうです。
  主人も、家の前の雪掃きの際、雪で隠れてた側溝に足を踏み入れて、
  じん帯がのびて、いまだに接骨院通いです。
  思いがけないところで、豪雪の被害を受けちゃいました
  10年後の事、考えなくちゃ・・・最近の夫婦の会話です。
<      <

  でも、晴れたときの雪国は、そりゃ、綺麗なものです
  懲りもせず、先日撮った写真をです。
  私はスクロールは横が好きですね。

  こんな事書くと娘に叱られそうなんですが・・・
  マークに「誕生日カウント」というのがあります。
  生まれてから何歳何ヶ月何日とわかるようなジャパスクリプトを
  娘が配信してるのですが、残念ながらgooでは使えません。
  孫達の様子を知ろうと、時々娘のHP覗きに行くのですが、
  記事に変化なし・・・が、多くってがっくりして閉じています。
  たまたま今日覗いてみたら、なんとアクセスIPが、昨日一日で
  200を越えていました。
  毎日いろんな方から設置の仕方など質問を受けてるようで、
  記事書く暇ないのかもしれません。
  でも若いお母様たちから喜ばれてるようで、苦労した甲斐が
  あったというもの・・・
  
  今回スクロールのタグをお借りしましたが、タグ作りの大変さ見てるので、
  無料で、配信してくださってる皆様に本当に感謝しています



コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

雪海




めずらしく、二人揃った日曜日・・・
隣町の飯豊町にある
「農家レストラン エルベ」に行ってきました。
この季節の飯豊町は、わが町の倍の雪の量です。
でも、今日はそれを忘れさせてくれるような、雲一つない青空!
デジカメ片手に、出かけました。
その町に行く途中、見事な雪の海が目の前に広がりました。
夕日が薄茜色に映えて・・・綺麗ですよね。

石釜焼ピッツァ&パスタの店「エルベ」は農家のお母さん方が

丹精込めた農作物で愛情込めて、手作りしてる
イタリアンのお店です。
日曜、そして好天気にも恵まれたせいか、お客様も次から次と・・・
それにしても、あたりは凄い雪の壁で、
暗くなって、帰ってくるのに道がわからなくなってヒヤヒヤものでした。
ちなみに「ピッツア」はとっても美味しかった~
お奨めです。

春になったら是非訪ねてみてくださいね、山形の皆様!

エルベ
山形県西置賜郡飯豊町大字萩生3549-1
☎ 0238-86-2828



 

コメント ( 4 ) | Trackback ( 1 )

マウスオン 仙台のお楽しみ!!

先週、仙台に仕事で行った折、孫のしおりちゃんと逢ってきました。
もうそろそろ、まる5ヶ月・・・
最近はよく笑うようになりました。
仕事の手つだいというより,孫の顔を見に出かけた一日でした。

     カーソルを写真に当ててみてね!


それと、もう一つ、オットが楽しみにしている事があります。
それは泉の駅の近くにあるイタリアンのレストラン「チロル」に行くことです。
今は泉区の仕事を息子に任せていますが、以前はオットが出かけていました。
1週間とか、時には2週間、仙台のホテル住まいになります。
そのとき、いつも夕食をしてたのがこの「チロル」なんです。
イタリアン大好きなオットは、2週間、続けて通ったそうです。
飽きないのかしら
本当に久しぶりのチロルでしたが、なじみなったOさんやら、Yさんが、
いつもながらの笑顔で迎えてくれました。
オットはコース料理を、私は単品で頼みましたが、何を食べても美味しいのです。
最後のコース料理につくデザートを私にサービスしてくれて
その美味しさと、気遣いに、私は大満足でした。オットは、当然、満足げな笑顔でOさん、Yさんにお礼をいって
お店を後にしました。



今度はしおりちゃんも一緒に5人で食べに行かなきゃ・・・

     チロル 泉中央店

          仙台市泉区泉中央1丁目16-5
            泉中央1番館ビル1F

            TEL 022-773-5445


コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

陶とあかり

数年前、仙台で仕事を始めた頃、わが社の靴を大変気に入って履いてくださり
山形まで遊びにこられたのがきっかけで、お友達になった方が、この陶籠を
作られた
junさんです。
長いこと、陶芸をされていて、2年程前のお盆の頃に、自宅に招待されました。
お庭には、たくさんの陶器に灯りがともされて、幽玄な感じでした。
「お盆なので、ご先祖様のお見送りの灯りなの」と彼女は言いました。
そして、クリスマスの頃にも、このように灯りを楽しむの・・・とも、
その灯りのなかで、ビールを飲みながら、
いろんな話に花が咲きました。

その彼女が、陶がかもし出す灯りに魅せられて、
本格的に「陶灯籠」を作り始めたのです。
そしてこの度、河北新報工芸展で入選されたとの事、
その作品を見に先日、自宅に遊びに行きました。のに、デジカメ忘れて・・・
素晴らしい作品を撮れずに、がっくりです。

そのときに、素敵な陶灯籠を見つけて大きいの(写真のもの、60センチ弱あります)と、
小さいのを買い求めてきました。
今、我が家に素敵な灯りをともしてくれています。
この寒さの中の優しい灯りは、心をホッとさせてくれて、又和ませてもくれます。
機会がありましたら、是非立ち寄って見てください。
素敵な作品が一杯ありますよ。

陶房   【潤】

仙台市泉区桂2丁目7の2
☎  022-374-6057(FAX 併用)

 

 

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

写真のスクロール

萩の夕日
<        
旅したときに出合った夕日です。1時間ぐらいの間にいろんな色合いに・・・茜色の艶やかさに、息を呑む思いでした。自然の美、見事ですよね。穏やかな海、そして萩の落ち着いた街並みが、思い出されます。もう一度行ってみたい萩の街です。
<


    一昨年、広島の厳島、錦帯橋、萩、津和野に妹夫婦とJTBの
    「旅物語り」で、2泊3日の旅に出かけました。
    お天気にも恵まれて、楽しい旅でしたが、萩の海で素晴らしい夕日に
    出会いました。
    Eメール雛形に作ったりした写真ですが、何とか「スクロール」で
    ブログにUP出来ないかと試みました。
    これも、なかなか出来なくって・・・悪戦苦闘しました。
    娘に助け舟を出してもらい、何とか
    あまりいろんな事をするつもりではなかったのですが、
    写真の上に文字をスクロールと、このように写真のスクロールが
    何とかできないものかと思っていましたので、
    出来てよかった

    今日も雪が深深と降っています。
    でも、1月初めのあの厳しい寒さとは違い、チョット太陽が顔を出すと
    国道の雪はあっという間に消えます。
    少し地面の下のほうは、暖かくなってきてるのかしら
    
    でもまだ2月前・・・冬の厳しさはこれから
    お手柔らかに・・・ですね、で、何に向かって

    それにしても、写真のスクロール、タグ貼り付けても
      なかなか上手くいかなくって難しかったゎーーー
      疲れたァ~



コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ