みこの手仕事

手作り大好きの私がその日の出来事など書いています

注文した品が

2017-05-27 18:20:35 | 今日の出来事
フレッツ光メンバーズクラブのポイント使用で注文した品が届きました。
24,5日と留守になるのでその日は避けてくださいとメールで日にちを指定しておきました。



宇都宮餃子が二箱とシホンケーキです。
冷凍で着たのでそのまますぐに冷凍室に。

息子に餃子1箱とシホンケーキを半分おすそ分けです。

シホンケーキ食べる前に常温で1時間ぐらいおいてくださいと書いてあったので私食べてみました。

ふわふわでおいしかったです。

餃子は夕飯にでも食べようと思います。

申し込みをするのに仕方がわからなかったりで時間がかかったりしたけれど。
頂いてみるとポイントが有効に使えてよかったなと思いました。

何しろ無料というところがいいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小豆島へ行ってきました。

2017-05-26 14:12:55 | 旅行
高校時代からの友人4人で小豆島に行ってきました。今までは家族と個人的な旅行だったけれど今回はツアーを申し込みました。
45名の団体旅行です。

飛行機は9時半出発、羽田集合が8時半ということだったけれど私たち早めに行くことにして家を出たのが5時半です。羽田には7時半にはついてしまったけれど。

我が家から羽田まで2時間かかるのですね。も少し遅くても良かったのだけれ、私たち高齢者時間に余裕を持って行こうということだったのです。

飛行機,高松につくとバスが待っていてくれて、すぐに金刀比羅宮へと出発です。

参拝する前に昼食です。

讃岐うどんと、てまり寿司です。


昼食を済ませていよいよ金毘羅参りです。785段の階段に挑戦です。

あいにくの雨、傘を差し、つえをついての参拝です。
階段に無理と思う人は昼食をとったお店で待機ということでした。でも皆さんせっかく来たので参拝をしてきました。

私も雨の中、傘をさしていても雨と汗でぐっしょりです。



雨なので写真もあまりとることができませんでした。
案内人がついていたけれど人数が多いし、私たち歩くのが遅いのであまり説明を聞けませんでした。
やっぱりあまり年を取らないうちに団体旅行はするものだな、とこんなところで感じてしまいました。

参拝が終わるとバスで高松港まで移動です。
フェリーで小豆島に向かいました。

私、何回も小豆島に行っているけれど雨に逢ったのは初めてのような気がします。
泊まる宿は丁度エンジェロードの近のホテルです。


エンジェルロードは引き潮でないと歩けないということなので着くとすぐに私たちも行ってきました。


汗と雨でびっしょりだったけれど、お風呂は後にしました。
お風呂に入ったりしていると此処に行くのが億劫になってしまいます。

行ってきても夕飯までの時間はちょっとあったけれど、夕食を済ませてからゆっくりとお風呂に入ろうということになりました。

夕飯は


鯛のお刺身や鯛しゃぶなどおいしかったです。
私、写すのを忘れて食べ始めてから慌てて写したのであまり残っていませんね。

夕飯のあとゆっくりと今日の疲れをとるためにお風呂に入ってきました。
バスの中のガイドさんの説明によると温泉には3回入るのが良いのだそうです。
♨マークがそれを表しているのですって。

到着したらまず温泉に入って。汗を流し、寝る前にもう1度、朝起きたらまたお風呂なのですって。
私たち1度しか入りませんでしたけれど。

個人で行けば朝もゆっくりとお風呂にということもできるのですが、朝の出発が8時ということで朝食が7時、その前にお風呂というのも無理なのでした。

早く起きれば入れるのですよね。
年を取るとお風呂に入るというのも億劫になってしまうのです。(以前は旅行に行くと朝ぶろに入ると決まっていたのに)

今日は小豆島巡りです。
まず寒霞渓。行きはバスで頂上まで。

雨で何にも見えない。頂上へついても30分ほどしか時間がないのです。
帰りは行った時のバスで降りてくる人とオプション、680円払ってロープウエーで降りるのに別れました。
私たちロープウエーコースです。頂上の滞在時間が20分ほど多いのですから。
バスの人は10分ほどトイレによってちょっとお土産をなどと思っているとバスの出発時間に間に合いません。

でもロープウエーで降りてきても寒霞渓の渓谷美は何も見えませんでした。
霧の中真っ白です。

私は何回か行っているのでそれほど残念には思わなかったけれど、ここを楽しみにして期待してきた人たちには気の毒した。
写真も霧の中の景色を映しても仕方がないので写真なしです。

次のコースは岬の分教場です。

昔の儘の教室です。
黒板にはこんな寄せ書きが掛けてありました。


来た人が希望をすれば書かせてもらえるようでいた。
教師を目指す人。教師の人、退職した人たちが、将来の希望。現在の心境。教師時代の反省などが書き込まれていました。(もっとゆっくり読みたかった)

映画村にも行って見たかったな。

小豆島は醤油屋さんや、つくだ煮やさんが多いのです。そんなものを扱っているお土産屋さんに立ち寄り今度はオリーブ公園です。

小豆島はオリーブで有名ですから。オリーブの原木ですって。


オリーブの花が満開です、
ちょっときんもくせいに似ているちいさなはなです。

近くで写しすぎてぶれてしまったけれど。

昼食がここで醤どんです。(ひしおと読むのです)


ご飯の上に野菜がたくさん載っていてオリーブ油をたっぷりかけて塩を振りかけて食べるのです。
これとってもヘルシー、家でも冷蔵庫の残り野菜を使ってできそうです。
オリーブ油を掛けるというのがいいのでしょうね。
オリーブ油というのがあまり脂っぽくならずにおいしかったですよ。
ここで小豆島を後にします。

着いたのは土庄港からだったけれど今度は池田港から、高松に向かいました。

高松から徳島、鳴門公園へバスで向かいました。
渦潮は時間の関係でみることはできませんでしたけれど、場所だけは見てきました。


この橋渡るのに交通費がかかり、往復すると約1時間かかるのですって。

橋の上から渦潮を見ることができるのでしょうね。

渦潮のまく時間ではなかったり、時間的にちょっと無理なので、うず潮の雰囲気だけ展望台から鳴門海峡を見物してきました。

観光はここが最後、帰りは徳島空港までバスで移動です。
徳島発の飛行機5時半の予定だったけれど、ちょっと遅れて5時50分。羽田に7時につきました。

このツアーのもう一つの楽しみちょっぴりお土産付きでした。
寒霞渓のお店ではナッツチョコレート。お醤油屋さんでは、卵かけご飯のお醤油と子持ちきくらげ。オリーブ園ではハンドクリームでした。添乗員さんが配ってくださいました。



羽田で夕食を済ませて帰ろうということで家に帰ってきたのが10時ころ。
わたし一人暮らしなので遅い時間でもあまり気にしないで済みます。
仲良し友達4人の楽しみにしていた小豆島旅行旅行でした。

小豆島行きもこれが最後かなと思ってフェリーの甲板で小豆島を眺めていたら感傷的になってしまいました。

でも、小豆島、主人の生まれた所、何回も行った処ということで大好きなところです。
また機会があったら行ってみたいと思います。

長~いブログになってしまいました、最後まで読んでくださった皆さんありがとうございました。
 











コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

注文してみました。

2017-05-23 14:49:11 | 今日の出来事
我が家はパソコン、テレビ、電話すべてがNTTです。

NTT回線にしたときにフレッツ光メンバーズクラブというのがあるということで入ってみました。
どんなものかと私の好奇心です。

電話代などを支払うと毎月500ポイントがたまるようです。
私そのままにしておいたけれど、近いうちに3000ポイントが失効になるというメールが届きました。
せっかくのポイント無駄にしてはもったいないので何かに使うことにしました。
前にも1度このポイントでお菓子を申し込んで買ったような気がします。

暫くこの方法使っていなかったので使い方を忘れて途中でやめてしまったことが有るのです。

また挑戦してみようと思いました。
「テルウエルeすと」という会社が食料品をいろいろ扱っているようです。
ポイント数によっていろいろな商品が選べるのです。

お肉もいいな。お菓子もいいな。などと色々食べたいものを検索してみました。

ポイントも10000ポイントほどたまっていたので、2種類ぐらい注文できそうです。

私が選んだのはシホンケーキ。と宇都宮餃子を注文しようと思いました。

餃子大好きの息子の家に1箱プレゼントしようと思います。

注文したいものは決まったけれど、注文の仕方がわかりません。前にもここで挫折して辞めてしまったのです。

あちこちいじってみました。注文するというところが出てきたのでそこを押してみました。

そのあとは注文したい会社がアドレスを送ってくるので、そこへ私が直接メールをして注文が完了のようです。
あちこち回り道をしたので時間はかかってしまったけれどほしいものが注文できました。

今度はどんなものが送られてくるのか楽しみです。

ポイントを無駄にしなくてよかった。まだポイントが残っていたり、これからもつくので楽しみにしていよう。今度は何を注文しようかな。

出来ないとあきらめないであちこちいじってみると案外できるものなのですね。

明日から小豆島に高校時代のお友達と行ってきます。
今迄は家族とだったけれど今度は気の合うお友達楽しみです。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

血液検査に

2017-05-22 15:32:02 | 今日の出来事
この3日ほど真夏日が続いている。
私冬の間網戸が邪魔になるので外しているのです。
この暑さ窓を開け放したいけれどまだ網戸が入っていないので、早く入れないと。

肩が痛いのでなかなか入れる気にはなれない。怠け癖がついちゃったかな。

私血糖値がちょっと高いので薬を飲んでいます。

3か月ごとに血液検査をと先生に言われています。

先月薬をもらいに行った時に5月に受けてくださいと予約券を渡されたのです。

行かなければと気になっていたので今日行ってきました。

3か月ごとなんてしたくないけれど、先生に言われているので嫌とは言えないのです。

お友達などに聞いてみると、同じお医者さんに掛かっている人たち皆3か月ごとに血液検査をしいるようです。

今日も私の前に何人か血液検査の人がいましたから。

この年になると血液検査をしていれば病気が早く見つかるからとあきらめてはいますけれど。

もうちょっと間をおいてくれるとよいのだけれど。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

春の地域清掃

2017-05-21 16:17:17 | 今日の出来事
春の地域清掃です。
地域の交流を兼ねて清掃のあと昼食を食べながら自治会の人たちの懇親会です。

班長さんが飲み物。食べ物を用意してくださって楽しいひと時を過ごすのです。
費用は自治会負担なのです。

私たちの自治会も高齢者が多くなりました。
家にばかりいる人が多くなってきたので男性にとっては年に1度の地域の人たちとおしゃべりができるので楽しみにしているようです。

今日は夏日で暑い日、掃除で汗をかいた後冷たいビールを飲みながらのおしゃべり楽しかったのではないでしょうか。

私も一人暮らしなので昼食の心配もしないで済むので楽しいひと時を過ごしてきました。

私が飲むのはジュースや御茶でしたけれど。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

今度はベルト織を

2017-05-20 16:43:43 | 手作り(手織り)
月に2回くらいお姉さんの所に手芸をしに行くからねと言ってくれている妹です。

わたし一人暮らしなので様子を見がてら手芸をしに来てくれるのです。

今度はベルト織をしようねと言ってありました。妹もポシェットが好きなので肩ひもが必要なのです。

今迄は市販の肩ひもを使っていたけれど、織でもできると話すと作りたいと言っていたのです。
金具は自分で持っていたものを持ってきました。
糸は私の持っているものの中から使うことにしました。

材料は私いろいろと持っているので便利です。
こんなポシェットの肩ひもができました。



この間作ったのは毛糸で織った帽子。私夏用にと布で作ってみました。

下の妹は前は良く来ていたのだけれどこの頃は来ないので二人の妹にお揃いで作ってみました。



お友達からいただいた布があったのでそれを使ってみました。
これからの夏。買い物に行くときなどに使ってもらえると嬉しいです。










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

同じ布でネックレスを

2017-05-19 17:06:25 | 手芸
リメイク教室の作品ワンピースと同じ布でネックレスを作ってみました。

まず接着芯を1,5センチ幅、長さ20cmに切っておきます。

その接着芯を布に張り付けます。


6枚に切り離しボンドで接着芯の幅に張り付けます。


6枚のものができました。

竹串を芯にして巻きます。


この竹ぐしが重要です。後で紐を通すときの穴になりますから。

6個作ったらウッドビーズ(わたしは16MMのものを使いました)と交互にゴムひもの通します。(ゴムひもが便利なのですよ。紐だと留め具をつけないいけないけれど、ゴム紐だと伸びるので結んでおいて使えば大丈夫です。ちょっと見たところではゴム紐とは思えないから。)

出来上がってリメイクで作ったワンピースに合わせてみました。



こんな風に使いたいと思っています。

リメイクで使った和布を使っての楽しみ方です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなベストを

2017-05-18 16:54:51 | リメイク
手織りも次に教えていただくまでの間、手が空いてしまいました。

私何かをしていないと退屈してしまいます。お友達にいただいたリメイク用の着物を解いてあったのでこんなベストを作ってみました。



いつもは身幅がたっぷりしているものを作っているけれど、リメイクの本を見て作ったのでちょっと幅が狭い。

着ては格好が良いのかもしれないけれど。

リメイク教室に通っているお陰で、本を見ても作れるようになりました。

本を見て作るのは自分で着たいから作るのです。

リメイク教室で教えていただくのは、私のように高齢者になると着られないものもあるのです。

でも、せっかく先生もどんなものを作らせようかと考えて教えてくださるので着ないからパスとは言いにくいのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バラがきれい!!

2017-05-17 19:23:19 | ウオーキング
ラジオ体操のあといつも30分ほど仲間と一緒にウオーキングをしています。

バラを見に行くというグループがあったので私たちも行って見ることにしました。
私は他のウオーキング仲間と毎年見に行っているのだけれど昨年は主人が入院したりして見に行くことができませんでした。

今年は久ぶりなので行って見ることにしました。
朝の早い時間だったけれど家族の人が出てきてバラの手入れなど話を聞くことができました。

やっぱりきれいに咲いたバラを見てもらうのはうれしそうでした。

ラジオ体操なのでカメラを持って行かなかったので写すことができなかったけれど。

前は棚につるバラがとってもきれいだったのだけれど今年は、その棚がブドウの棚になっていました。

今どこもバラの時期で、あちこちでバラ祭りなどやっているけれど散歩コースでもきれいに手入れをしてウオーキングの人を楽しませてくれるお宅もあるのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太~いフキをいただきました。

2017-05-16 18:05:24 | 料理
お友達から「一人では食べきれないので食べて」と言って太~いフキをいただきました。

秋田から送って頂いたのだそうです。
私テレビなどで、雨が降った時に傘代わりになるフキがあるというのを聞いたことが有ります。
このフキはきっとそれなのかもしれません。



どんな料理にして食べようかとネットで調べました。
中にひき肉を詰めるとおいしいとあったので、この間ハンバーグを作った時に残ってしまった具があったのでそれを詰めてみました。
(一人暮らしだとハンバーグを作った時に具が残ってしまい、冷凍をしておいたりするのです)

周りを焼き、砂糖、しょうゆで味付けして中まで火が通るようにゆっくりと知りけがなくなるまで煮ました。

それがこれです。3分の1使いました。


味が浸みておいしい1品になりました。

あと3分の2はキャラブキのように醤油の味付けで煮てみました。



さっぱりしてこれもおいしい煮物になりました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加