t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

必要な100均より、衝動買いの100均の方が多い法則

2018-05-12 21:41:26 | 塗り絵してみよう
さて。

今日もお稽古帰りに100均へ。

まず、ipod用のスタンドが欲しかった。

「どう見ても、私のipod用でしょ、絶対」
というデザインのスタンドがありまして……

いや、多分、売れ残っていてくれてまして(苦笑)

間違いなくお持ち帰り。



この辺りは、明日以降にipod touch 再生プロジェクトで
(なんだよそれ)
ご披露致します。

で、必要なのはこれだけではありませんでした。

前回、お店へ行った時、
100均ですだれが置いてありましてね、
試しで買ったのですが、
窓に垂らすには長さがたりませんでした。
しかし、
窓の外の手すりに付けるといいんじゃないかな? 
というサイズで。

1枚では足りなかったので、補充で1枚。
一緒に、園芸の結束バンドもお持ち帰り。



こんな感じで置いてみました。



想像通り、1枚では長さが足りませんでした、
もっというと、幅ももう少しあった方が、
手すりが完全に隠れたんですが……

まあ、100均に多くを望むのは強欲ですよね、
これはこれでオッケーです!

窓に垂らすすだれは、普通にお店でお買い物しよう。
去年まで使っていたすだれは、
数年がんばってくれてぼろぼろになったので捨てちゃいましたから、
暑くなる前に用意しとかないとね。

……さあ、必要な品は今回も3点でしたよ!

もちろん、これで終わりになるわけは……



あっ、お客様、そこは見てはいけません、



お客様、



お客様ーっ!!!

というわけで、今回も
倍以上をレトロ横丁で散財しましたとさ。

100均も、積もれば結構な金額になるよ???

しばらく、100均(今回のお店はキャンドゥだった)には
出禁しないとね!!!


そーいえば、今日、行ったキャンドゥは
上がホテルになってる関係で、
観光客(主に海外)が多いお店です。
今日も日本人より海外のお客さんの方が
絶対多かったんですが、そこでお買い物をたくさんして
会計を済ませたあるお客さんが。

「ユメガカナッタ!」

と日本語で言ってるのを聞いてしまいました。

100均は観光客の夢なんだろうか、
結構有名なエリアなんでしょうかね?

彼女たちは、バドミントンのラケットとか
いろいろ抱えてニコニコしながらお店を後にしてました。

良い日本の休日を過ごして下さることを
祈るばかりでございます。
コメント

ときめきを忘れたうち(ら?)

2018-01-04 10:49:53 | 塗り絵してみよう
昨日は楽しみにしていた
「君の名は。」
の地上波放映を、
私にしては珍しくリアルタイムで見てました。

シンゴジラの時は
後で見ようと思いつつ、
つい最初から最後まで見てしまった、
あの手の引き込まれ感を期待してました。


………………

表題の通りです。


私も歳食ったってことかしら。

ちょっと哀しいです。

あんまり……

ときめかなかったのです………………

あんなに評判を呼んだ作品だったから、
年齢問わず訴えかけるものがあると思っていたので


いたので……

これが、私にありがちな
メジャー系の作品には萌えない性格ならではの
受け止めであって欲しいと願っています…………(涙)

あと……
これは映画館などの閉鎖された、
CMが入らない空間で見た方が良い作品とは思いましたね、
CMで我に返っちゃうといろいろとリセットされちゃうんです。
私の場合はね。

君の名は。(英語字幕版)/ Your Name.(English subtitles)
クリエーター情報なし
メーカー情報なし


ま、あと1回は見るかもしれないけどね。
録画してあるからね。
コメント (2)

じっとしておれんのでしょうかね ^_^;

2017-09-11 22:38:00 | 塗り絵してみよう
Scottie Pinwheel Farewell


わんこがミルクを飲んでいる動画です。

飲んでるんです。

でも……

じっとしてなさいよ、とつい突っ込みたくなるんです。
前半はすっとばしても、途中からご覧ください。

突っ込みたくなりますから ^_^;
コメント (2)

終わってしまったあ……

2017-07-12 22:13:28 | 塗り絵してみよう
TVアニメ「アトム ザ・ビギニング」OP After the Rain 「解読不能」


先週の土曜日で終わっちゃった、
手塚治虫作、鉄腕アトムの承前……というコンセプトの
原作付きアニメ、アトム ザ・ビギニング。

博士になる前の、学生である天馬君とお茶の水君、
アトムの原型とかなんたらかんたらがでてきて、
「はあ?」と思ったんですが、
私には珍しく1話から欠かさずリアルタイムで見て
楽しませて頂きました。

なんかねえ、もう、青春の輝きがね、
無謀さがね、満載でね、
懐かしさ一杯で!

おばさんはしんみりしちゃったんだよ……


若いって、いいなあ!


天馬博士は、亡くした息子の代わりに
アトムを造った……んですよね?

愛情深い人なんですよねえ、基本は……

今後どう変遷していくんだろう、
そして、お茶の水君ときっと決裂すると思われるんですが
何がきっかけになるんだろう……

アニメではそこまで描かれてませんし、
原作漫画はまだ続いてますし。

こりゃ、追いかけなければならないねえ!!

これをきっかけに、前々から気になっててそのまんまになってた、
プルートウも読んでみましたよ。

個人的には、ビギニングの方が好きかなあ……
コンセプトワークに、
ゆうきまさみ氏が加わってるのにもびっくりしましたし。

ご本人が描くんじゃなくて、提供する側に回っちゃったのね。

そこもがくんときたというか、時の流れを感じたんですよ。

私、アニパロとかアニメオタクという名称が生まれた頃、
その世界にはまってまして、
ゆうき氏がデビュー(今は亡きOUT)した頃を知ってるんですよね。

それもあって……

いろいろとこみ上げてくるものがあるんです。

あ、アニメのオープニングの動画と曲も好きですね、
後半、天馬博士と思われる人物がほわっと浮かんでくるところに
ぐっときました。

アニメ、二期とか造ってくんないかな。
もっと続きを見たいわ、動く絵でね。
コメント

好きなのは、こっちでしょ?

2017-05-25 20:46:39 | 塗り絵してみよう
こちらに最近載っけてませんが、
塗り絵は細々と続けてます。

失敗例はこちら。



あー、だめだー、こりゃだめだーと思いながら塗ったもの。

全体像はまったくお見せできる代物じゃありませんので
一部だけ。

これは画材選びで失敗したと思ってます。

昔懐かしクーピーの色鉛筆タイプというのがありまして
軸が木なんですね。
お値段もとってもお安い!

久方ぶりにクーピー使ってみようか、と12色入りを買ったのですが、
12色で止めて置いてよかった、と思う結果になりました。

クーピー、大変折れやすく、とがらせるとかなりの確率で
ぼっきりと先が折れます。

クレヨンクレパスよりは折れませんが、
一般的な色鉛筆の中でも折れやすさではナンバーワン。
そして発色が……この色づきは好きじゃない! という色の出方をするので
まったく気合いが入りませんでした。

他の色鉛筆と混ぜて使う気にもなれず、
とっとと使い切ってしまいたい気分一杯です。

クーピーは、個人差もあるでしょうが、
細かい部分を塗り分けるタイプの絵では
まったく向かないと思います。

紙の上に色は乗りやすいし、書きやすいんですが……
クーピーペンシルの基本の12色を駆使して色づけ出来る人は
相当な配色センスの持ち主だと思います……

で、今塗ってるのはこちら。
ひみつの花園内のふくろうです。



どの色を使おうか迷いながら塗ってますので
なっかなか先に進みません。

他にもこんな本も買ってしまってます。
(無駄使いが多いなあ)



一般的な塗り絵本よりサイズが2周り以上小さい。



絵柄もあまり緻密ではありませんが、
可愛く、流れるようなタッチが気に入りました。
これはドイツの本。

そして、今から冬はないだろう! と思ったけど



表紙に一目惚れした、これはポストカードです。



日本の葉書サイズより大きめなので、
送るとなると料金かかっちゃいそうですが、
絵が可愛いので。
これはオランダのイラストレーターさんらしいです。


というわけで、センスの良い絵ばかり見てると
色を塗るのがしんどくなってですね
(何色のせようか、と考えてしまうので)
もっと気楽にできないかしら、と思っていきついた先がこちら…………



昔懐かし、お姫様塗り絵です(大笑)

まだあったんですねえ!!!



そうだよ、塗りたいのはこの手の絵なんだよ!

なんか壊れてる? 私? と思いつつ、
買って後悔してない私。

だってですね、一般的な大人向け塗り絵は書籍扱いになるので
どの本も(洋書を除き)1000円下りません。

ですが!
子供向け塗り絵は文具扱いになり、
なんと1冊200円ぐらいで買えてしまいます!

このお値段も魅力ですよねえ!!!

それにしても、どの絵もお姫様してて潔いです。

今時のお子様達がどう思うかはわかりませんが、
個人的にはこの手の塗り絵は絶対なくなってほしくないなあと思います。

と言うわけで、近日中にお姫様塗り絵に鞍替えしそうな
私の大人の塗り絵事情。

追々ご報告を……
っていらないですかね、やっぱりね ^_^;
コメント (2)

パステルカラーは難しいです

2017-05-05 11:08:07 | 塗り絵してみよう
GWまっただ中ですね、
皆さんいかがお過ごしでしょうか!

私は、布団干して、
洗濯して、
掃除して、

それで1日が終わってしまいます。

なんか、やってることグズすぎますか?
お休みがいくらあっても足りないです。ホント。

一生休みでもいいです、私。

で、暇暇に塗ったやつ、
GW前に終わったやつをアップします。

パステルカラーです。



可愛い色だから、最初はテンション上がったけど、
他の色との絡みが難しいし、
パステルって寒色なんですよね、
なので、仕上がりはどうしても
寒々しくなります。

うーん。

この色は、私には難しいです。

今回使っただけでお腹いっぱいになっちゃったので
今後使うかどうか疑問です。
手持ちの色鉛筆と組み合わせるのが難しいので
出番がなさそうな気がする。



使った画材は、
ホルベインの12色、パステルカラートーンセット。
輪郭はリラの茶色を使いました。

ホルベインは絵の具で使ったことがあったので
気になってた画材メーカーです。

ホルベインっていうくらいだから
舶来かと思ったら
奈良が本拠の純国産メーカーだったんですね。

びっくりです!

で、国産品ってこともあって
試しにホルベインに挑戦してみました。

芯は硬いし、簡単に折れないし、
塗りやすく、
細かい絵柄の塗り絵には向いてると思います。

塗りやすさ、固さでは、今のところ、

ホルベイン < ファーバーカステル ポリクロモス < リラ

って感じでしょうか。

ただ、発色の良さと仕上がりは、なんだかんだ言ったって
ポリクロモスに軍配が上がります。

できあがりを見た時、
目に飛び込んで来る色の鮮やかさは
やっぱポリクロモスすごいわーと思います。

それに、ホルベインは塗りやすいし、お値段は比較的手頃
(でも一般的な色鉛筆よりは高い、ポリクロモスよりは安い)
ではあるのですが、
塗ったところがテカるんですよね、
これ、色を重ね塗りできるのかな。
重ね塗りがしがししたいなら、
絶対ポリクロモスの方がいいです。

色鉛筆を探していて、どれにしようか迷う時、
初期投資がかかりますが、可能であれば、
ファーバーカステルの色数が極力多いものをおすすめしたいです。

捨て色が一切ないからです。

ただ、ポリクロモスは鉛筆の軸が太いので、
使える鉛筆削りに限りがありますね、
削り機によっては入らない(太くて)こともありますので。
コメント (2)

好きな色だとさくさく進む……

2017-04-26 20:54:52 | 塗り絵してみよう


見開きに数週間以上かかったというのに。

次のページに取りかかって数日。

パーツがさらに細かいというのに
なんか、さくさく進んでおります。

これは、多分、
好きなタイプの色を使ってるから
色選びが苦痛になってないんでしょうねー。

多分、これ、
今週には塗り終わると思います。

完成したら、改めて、
使った画材も含めて披露致しますー。
コメント

何週間かかったんでしょうか

2017-04-23 15:25:37 | 塗り絵してみよう


とりあえず、大人の塗り絵、
これで1つ、終了です。

全部ぎっちり塗るより、
適度に白く塗り残す方が
なんとなく、
自分のスタイルに合ってる気がします。


……

……

……

うそです。

単に面倒くさくなったのと、
そろそろ次行きたくなったので
これで終了でーす。

使った色鉛筆は、

・ファーバーカステル ポリクロモス 72色
・リラ 12色

こちらになります。 (^.^)

塗ったのは
「ひみつの花園」です。


ほんと、何週間かかったんでしょうかね。

で、次は何をしましょうかね。

コメント (2)

よかったら…

人気blogランキングへ よろしかったら「ポチっ」としてやって下さいませ。