t-catの徒然寄稿

興の赴くままの煩悩炸裂日記です。買い物(散財)やら、最近のハマリ物リスト公開中。猫(ラグドール)と暮らし始めたところ。

くりそつ。

2009-04-30 20:49:38 | エリーザベート!という名のラグドール
まあー。
驚いた。

まぶたのきょうだい? と見まごうばかりの
そっくりさん。

目の辺りなんか、特に…


「全然褒められてない気がするのは
 気のせいかにゃ??」

(by.しいちゃん)

そうよー、気のせい。
気の迷いよー。
コメント (1)

今年もアスパラガスのシーズンが

2009-04-29 20:53:58 | 物欲の権現さん
今年で3回目になります。
ドイツからのホワイトアスパラガス。

本日到着しまして、早速、堪能いたしましたー。
第一便ということは、ハシリの品ですよね、
いやー、美味しかったですよー!
この食感に似た野菜って、
他には想像つかないんですよね。
あればあるだけ口にしてしまいそうでこわい。
去年も今年も美味しかったけど、
今年はさらに美味のような気がするんです。

初夏の頃まで、
事情が許す限り楽しもうと思ってます。

生のホワイトアスパラガスは、
国産もありますし、
フランスからの空輸品もあるそうです、
でも、総じて、初夏だけの味覚。
気になる方はぜひ、お試しくださいね。

私は、ディンブラちゃんのママの
ハチさん様のところからお分け頂いてます。

気ままにLOHAS 様

コメント (4)   トラックバック (1)

明日からGWです

2009-04-28 21:18:13 | 興の広場
カレンダー通りですので、
実際の連休は2日土曜日からとなるんですけど、
年末年始以来、久方ぶりの連続休みです。

嬉しいなあ。

多分、部屋の片付けで終わりそうな予感がしますが
(片付けしつつ、ぐーたらするので
 時間はいくらあっても足りない)
少しいのちの洗濯ができるかなあ。

皆様も、素敵な休日をお過ごしくださいね。

とはいえ、お出かけ気分がなえそうな、
とんでもない事態が控えていて、
怖い気もするんですけど…

すわパンデミック? となりそうで…
豚インフルエンザは、
鶏より強かった。

んじゃ、もし、牛インフルエンザなんてのが
存在するとしたら、
その威力たるや豚を上回るのか?

…シャレにするには冗談がきつすぎるかもしれない、
このお話はここまでにしますねー。
コメント (4)   トラックバック (1)

なごむにゃ

2009-04-27 20:46:10 | エリーザベート!という名のラグドール
とっても落ち着くにゃ。

そんな感じのしいちゃんです。

猫は狭いところが好きではあるんですが。
本の冊数から察するところ、
そんなに狭い場所でもないんですね、
ええ、小さく見えても、痩せてても、
ラグドールは大型種です。
コメント (4)

カニヘン?

2009-04-26 19:54:17 | 興の広場
先日、通勤時の車中で、
とっても小さいダックスフントを見かけました。
電車からの目撃ですので、ほんの一瞬ではありましたが、
とにかく小ささが目に留まった。
チワワと大差ないくらいの大きさなんです。

かなり昔、ミニチュアダックスを飼っていまして、
小さい頃は普通の仔犬と何ら変わりがないのも
経験からわかっていますが、

 足は伸びず、
 胴だけずるずる伸びていくんですー。

ダックスとわかりましたので、仔犬ではない。

今時流行で私が大嫌いな、
デザイナー犬(純血・異犬種をかけあわせた雑種です)? 
と、会社でミニチュアダックスを飼っている人に
聞いてみたんですね、
チワワサイズのダックスってあり? と。

「あるよ!」

と即答されました。

「カニヘン、って言うんだよ」

「……かにへん?」

聞き慣れない語感だとイントネーションも変。

「そう、カニヘン」

「そうか、かにへん、かあ…」

私の頭の中は、蟹という編を持った
漢字でもあるんかいな、といった感じ。

自宅に帰ってから調べてみましたよ、カニヘン。
そしたら、ミニチュアダックスより小さい、
野兎の狩猟用として、カニンヘンダックスという種が
きちんと存在したのです。

カニンヘンは、Ein Kaninchen、
訳はそのものずばり、野兎となるそうで、
用途が名を表しているんですね。

写真を見るとミニチュアとほとんど変わりないけど、
ほんとに小さいようです、
見た目は愛らしいけど……
でも、ダックスって、かんしゃく持ちで、
鳴くとうるさく、近所に響き渡る大音量。
覚悟がなくちゃ飼えない品種です。

どの動物でもそうですけどね。

さて。

Ein Kaninchen は英語ではありません、
たまたまですけど、
ダックスの品種を聞いたところから
今、自分が聞いてるラジオ講座の
言語が出てくるとは思いもよらなかった。

閑話休題。

4月は年度替わり、かつ学年も替わる時期です。
その頃にあらかたの学業は開講するわけですが、
この春から、根性なしの私としては珍しく、
英語と外国語のラジオ講座、
外国語の方はTV講座も含めて
視聴・お勉強を始めたのです。

英語は、どこからわかんなくなったか
自分でもわかんなくなってますので、
基礎英語から順等に。
ただ、一応中高、ついでに大学でも
単位は取れているわけですから、
基礎は1、2、3と一斉に。

外国語は何度も
最初の1週間から先続かないを経験していますので
英語だけでも続けられればいいや、で
期待せずに始めたのですけど、
理解度半分以下なりに続いております。
ラジオは基礎の基礎なので良いとしても、
英語がわかっているのを前提に進むところが多く、
TV講座はレベル高くて
ほとんど録画だけに近くなってますが、
まあ、残しておくだけでも無駄にはならないでしょう、
後で見直す機会もあるでしょうから。

月曜日から金曜日まで、
1講座15分の視聴が1ヶ月続けば、
十分習慣づけられていると見て良いので、
外国語の完成度はとてつもなく怪しいけど、
多分、多分、英語は1年、
外国語は半年は続けられそうです。

で、ラジオ講座の場合、ネックとなるのがエアチェック。
放送時間帯に在宅・聞ければ問題ないけど、
普通はかなり無理がある。
大概はエアチェックに頼ることになりますが、
普通のステレオ等ではプログラム録音機能は
ビデオデッキより遥かに劣ります。
特に最低4番組を恒常的に録音している現状では
あまり実用的ではありません…

放送大学に在学中、
ラジオの放送授業のエアチェックでは
大層苦労をしました。
複数受講していた時は
その都度番組表と首っ引きで
タイマー録音のセットをし直していました。
1講座週1回の放送でしたからね。
当時使っていたMDデッキでは
ロングプレイ録音ができず、
しかも、MDは時々録音をしくじったり、
ビットエラーで再生不可も稀ではなかった…

そこで役立ったのが、昨日ご紹介した秘密兵器、
ラジオ番組をMP3でプログラム録音できる、
ラジオサーバー系の製品です。

当方はサン電子のトークマスターを使ってますが、
曜日と時間帯を複数登録できますので大変楽。
電池と容量が切れない限りは
ほぼ確実に録音できます。

MP3化したデーターは毎回iPodに転送、
iPodも、内蔵スピーカー付きタイプなものですから、
夜寝る前とかに枕元に持ち込み、
ちょっとおさらいとかもしやすいわけです。
当然、通勤途上の電車内でも聞いております。

トークマスターなり、
ラジオサーバーがなければ、
ラジオ講座の継続は
限りなく難しかったと思っています。

良い時代になったものだ、
昔なんざ、それこそカセットテープに
山ほど録音してテープの整理が
おっつかなかったわけですから…

NHKのサイトから1週遅れの番組を丸々
視聴もできますのでね、
ホントに良い時代になったものですー。
しかも、音質が抜群に良いです。
なお、win環境下の方は、
フリーウェアかシェアウェアで
この音声データをDLできるそうですから、
トークマスターとかも不要になりそうですね。

…ああ、思ったより状況説明が長くなりました、
要は、やりなおし英語を始めてみたんだよん、
ついでに外国語もね、ってことなんです。

基礎英語と外国語を平行してみて驚いたのは、
中高6年間の英語教育はバカにならないってこと。
読めなかったり発音できない単語がなく、
人称変化に対応できるってすごいことなんだな、と。

日常生活にいかに英語やアルファベットが入り込んでいるか
ということに収束するのですけどね、
初めて接する外国語では、1から10までの数字だって
満足に覚えられません。
アルファベットの発音も変わります。

英語で1から10を間違えずに言えない人はあまりいないでしょ、
これってすごいことだと思いませんか?
コメント (2)

退路を断つ。

2009-04-25 22:11:16 | オバ・バレエ!
今日はとっても雨が冷たい1日でした。

お稽古の往復で、パンツの裾や靴が
したたかに濡れてしまい、
身体を冷やさないようにするのに大変。

簡単に風邪ひいちゃいますので、
気をつけなくては。

月末は月謝の納入期限でもありますので、
来月分のお月謝と、
友の会の会費、
(有志ので会費を持ち寄り、
先生へのお中元お歳暮とか、
発表会とかあった際お花代など、
生徒連名の進物とかをまかなうのだそうです)
そんでもって、
勉強会と言う名の発表会の参加費を、
すぱーっと払って参りました。

これで退路は断ったわけで、
秋に向けて気持ちを新たにしなくては。

さて、おばさんのバレエ発表会、
何ができるんでしょうね、
どうなるんでしょうねー。
6月頃から勉強会向けの稽古が始まるそうなので
梅雨頃に顛末をあれこれ書きますね。
コメント (4)

秘密兵器はこれ。

2009-04-25 22:06:12 | 興の広場
春から始めたこと。

実行にあたり、
強い後押しとなったのは、
これの存在もあってのこと。

これとは、上の画像のこれ。

何だと思います?

iPodではないですよ、
一見すると、パチものっぽいデザインではありますが、
ある人たちにとっては大変便利なアイテムです。

さて、これで何をやるか、というと……

詳細は、やっぱり、明日!!!

 って、ヘタなWebの宣伝みたいだわー。
 「続きはWebで!」って最近多すぎて。

ちなみに、これ。
ICレコーダーなんですよ。
コメント (2)

最近、なんとか続いていること

2009-04-24 21:35:47 | 興の広場
ちょっと前、3月の末ごろに、
何かを始めたい、とこのblogに書きました。

通常、blog等では、
自分を追い込む意味でも
カミングアウトをしてしまい、
退路を断つケースが多いかと思うんですが、
思い立った数より
断念する数が上回る傾向のある私

 あれ????

フェードアウトするのも決まり悪いので、
具体例は出しておりませんでした。

で、そろそろ4週間を数えるにあたり、
多分、継続可能なのでは? と
思えるレベルにまでなってきましたので
そろそろ発表しちゃうかな、と思う訳です。

で、何をやっているか、というと……

続きは、また明日!

  こらー!!!(心の声)

ちなみに、バレエではありませんです、
これはかれこれ1年5ヶ月弱続いてますから、
よほどのことがない限りは
辞めないと思いますー。

コメント (2)

わっかが小さくなりました

2009-04-23 22:35:50 | 興の広場
先週泡食って病院へ行った
ピアスの穴、その後です。

どうやらほぼ穴は復活しているんだそうです。
シリコンワイヤーの着脱に
違和感を感じなくなっているので、
次の通院時に金属ピアスを入れたら
おしまいです。
ファーストピアスを持ってきてくれ、と
言われてますんで、
ぶっとい奴を持参します。

何なら、片耳だけ、新調してもいいしなあ…

輪ゴムなみの直径だったワイヤーも、
なんとか鉛筆大ぐらいにまで縮小しましたし。

今度は1週間以内の来院で良い、とのことなので
週明け・GW直前に通院しますわ。

しかし!
おどろきましたね、このワイヤー!
1本、なんと1000円なんです!
この大きさで、1000円です!

そんなら、前回並みの
でっかい輪っかに作ってください!
同じ1000円なら!

…と思ってしまった、
己のジェームズ君度がとても哀しい…
コメント (2)

ごろごろを、おすそわけ

2009-04-22 21:00:38 | エリーザベート!という名のラグドール
晩ご飯を食べ終わる頃に

 あ、人間が、です

見計らったかのように
しいちゃんどこからかやってきて、
膝上に乗っ掛かります。

見てないようで、見てるんですね、
待ってるんですね。
ごろごろと、のどを鳴らしてるしいちゃんを、
お顔だけですけどお裾分けです。
コメント (2)

いい耳だねえ

2009-04-21 21:23:34 | エリーザベート!という名のラグドール
何度見ても惚れ惚れしますねえ、
しいちゃんのお耳。

ちんまり、ぽちっとしたフォルムが
なんともかわいらしい。

この耳が、イカ耳になるんですからねえ、
いっちょまえに。

あんまり怖くないんだけどね、
残念だけどねえ。
コメント (4)

寝た子は起こさない

2009-04-20 21:10:57 | エリーザベート!という名のラグドール
寝た子を起こすと
後々困ったことになることがある。

寝た猫を起こすと
それなりの報いを受けることもある。

ま、睡眠の邪魔はするな、ってことですかね。
人間でも猫でも。
コメント (2)

何見てるの?

2009-04-19 21:03:57 | エリーザベート!という名のラグドール
あっちこっちを
適当に見てる分には
何の心配もいたしません。

が、

凝視されたりすると、
「何か、良からぬものが???」
と、どきどきしちゃう。

そう思う猫飼いさん、
いらっしゃいますよ、ね???

視線の向こうが気になるけど、
怖くてたまらない、って…

絶対、ありますよ、ね????
コメント (4)

あきらめることにしました…

2009-04-18 21:03:04 | 薔薇的生活
あきらめることにしたんです、私。

何がって?

無農薬にこだわることに、です。

今年は、
4月初頭からの好天続きに触発されたのか、
アブラムシの発生がすさまじいのです。

鉢数がうんと減っているのだから、
手入れは楽なはず。

が、全然楽じゃないんです…

去年はまだ、アグリクールや碧露等の
無認可農薬(保護剤と呼ばれていたけど)が
若干のこっていたので、
梅雨頃まで虫の害は気にならなかったのですが、
今年から、この手の保護剤がないので
春から虫に晒される事態に……

アンブリッジローズは光ってます。
油でべとべとで、成長に著しい問題が……
他の2株も、それなりにアブラムシがつき、
ケムシ類もそろそろ……

バラって、とことん虫に好かれる花木だったんですね、
去年もしんどかったけど、
今年は改めて、バラ栽培の難しさを実感してます。

つうか、いかにアグリクールとかが
強力に効いていたか、ですね、
農薬だった、ってことですよね……

ニームオイルは、あのにおいに辟易してますし、
その他のあらゆる手法は、
ずーっと自宅につめていられて、
存分にバラの手入れが出来る人がやりゃいいんです、
平日は水やりと肥料やりがやっとの当方には
無理なんです。

なんで、今年から素直に農薬に頼ります。
とりあえずは、オルトラン粒剤から。

緩行性なので、今の虫をどうにかしたいなら
散布タイプがいいよ、と
園芸店の店員さんのアドバイスもあったのですが、
あれもこれも使うのにはちょっと抵抗があって……

来週、これまたあっさり
散布タイプを追加しそうな気もしますが。
今週は急場しのぎで牛乳を薄めた水をまいて、
アブラムシに対処するつもり。

窒息する、って話ですけど、
あんまり効いてないみたいなのが悲しいですが。
コメント

くっついていました

2009-04-17 22:30:35 | 興の広場
世の中には、いろーんな出来事や
けしからん事件、
やりきれない事件など
満ちあふれているというのに。

当方にとっての最大の関心事は、
ピアスホール。

ちっちゃな穴一つなんです。

ピアス入れたし、怖いのはいや、
痛いのはもっといや、つう当方が、
なんとか形成できた穴なんです、
失いたくないんです。

ああ、なんてちっぽけなことで
悩んだり勇気をふるっているの、私!

いろいろと試してはみたものの、
自力ではどうすることもできないと判断し、
皮膚科へ行って参りました。

結論は、
「くっついちゃってるね」
ってことでした。

「治癒力が高いってことよ」
と先生は仰りましたが、
ここだけは鈍感であってほしかったです…

ワイヤーを通して様子を見ましょう、と
いうことになったのですが、

 ピアッサーも用意されていたので、
 またバシンと穴あけるのか、と
 びびってしまいました。
 一瞬で終わるけど、やっぱ痛いんすよねえ、
 これ!
 1回体験すりゃ十分ですわ!

根性なしの私はすかさず、

「痛いのいやです!」

…しっかり麻酔のお世話になりました…

炎症が治まり、
ホールが安定するまで待つのだぞ、
予定では1週間だぞ、
なのですが。

このワイヤーの輪っかが、微妙に大きく、
ちょっと髪をいじったりすると
指先がひっかかって
引っ張っちゃうんです。

なんか…怖いわあ…
大丈夫なんだろうね、これ…
コメント (4)

よかったら…

人気blogランキングへ よろしかったら「ポチっ」としてやって下さいませ。