仕事も頑張りたい!子育ても頑張りたい! 二兎を追い二兎を得たい主婦のblog

仕事をしながら、子育てをするのは大変!!でも、どちらかを選びたくない。
両方に全力投球をする日々を過ごしています。

1571.「自分の将来は青天井であり、自分の将来は自身が築く」

2018年11月21日 19時42分59秒 | ネットから
昨日は残業Dayでした。

へとへとになって帰ってきて、
冷蔵庫を開けた所、、、、
何と!!ビールがない

慌てて物置にあるビールを冷凍庫へ

10分待って・・・
でも待ち切れず・・・
ビールに氷を入れていただきました笑


やっぱりキンキンに冷えたビールがいいですね。
毎朝、ビールチェックをしたいと思いました。


さて、ヤフーをネットサーフィンしていて見つけた記事

コチラ(←ぴってしてね)


なかなか興味深く、最後まで読みました。
一通り読んで思ったこと。



さて、「自信とは?」



私自身の自信。
子どもの自信。

二つのことを思いました。




私自身の自信とは。


私はまだ、発展途上。
でも今は、私以外のことを考えなければいけない立場にある。
家族のこと、子どものこと。
これらを優先しつつも、
いつか自分には自分のことを優先するべき、その時がやってくる。


その時がきたら、「自」分自身を「信」じてできる限りの頑張りをしよう。


自信というより、モチベーション?
まあまあそんな感じ。




私としては、私自身の事よりも、
子どもの自信の方が大切でして、、、

子どもに希望する、子どもの自信。
それは


「自分の将来は青天井であり、自分の将来は自身が築く」



「自」分自身を「信」じる気持ち。
それが自信。
持ち続けてもらえたら。。。。

子どもの自信に期待したいです。
コメント

1570.パンダかコアラか

2018年11月19日 19時37分42秒 | 自宅での親子のいろいろ
下の子(中1)の後期中間試験が今月末に控えております。
下の子については、テスト範囲の管理から、
勉強スケジュール等々一蓮托生で関わっています。


その下の子の英語。
今回のテスト範囲の教科書の英文すべてを暗記してもらっています。
暗記した後、ノートに書かせているのですが、、、、
答え合わせをする私。

コアラを間違えました(笑)

koalaをkoaraとしていた下の子。
私が言います。

「大好きなコアラ、間違えちゃダメじゃん」

といったところ、

「自分の好きなのはパンダだ。コアラは二番目だ」

と笑笑

そうでした。
保育園の時からパンダのぬいぐるみを大事にしてたものね。

まだまだかわいい中学1年生でした。




さて、上の子(中3)の通う中学の試験は今日終わりました。
今年最後の試験、どのような結果になったのでしょうか。

上の子はまだ帰ってきません。
塾か公共施設の自習室で、
明日も控えている、家庭科のテスト勉強をしているものと思われます。

今回のテスト。
結果はどうでしょうか。。。
結果が良くも悪くも、まだ時間はあります。
自分の限界がどこまでなのか、
まだまだチャレンジを続けてもらえたら
とおもっています。

とはいえ、私の高校受験を思い出すに、こんなにしていたかなといった感想。
どちらかといえば、大学受験の私に近い感じが。。。
今どきの中学生は大変です

コメント

1569.ロキソニンパワー

2018年11月16日 22時13分31秒 | 会社にて
今日は金曜日。

皆さんそろそろ忘年会の季節でしょうか?
少し気が早いのでしょうか?笑笑

金曜日と言えば飲み会としたいところですが、
私に取っては、金曜日の夜は、残業Dayか、家事専念Dayです。

今日は残業Dayでした。
ただ、急な冬の訪れのせいなのか、
朝からとても寒くて、、、
午前中は、お客様宅を伺っていましたが、
打ち合わせ終了後の帰社途中から頭痛が、、、、


今日は残業Dayなのに、頭痛はいけません。


と思って、途中薬局に寄りロキソニンを購入。
昼間はロキソニンパワーで乗り切りました。

しかし、夕方から薬が切れて
再び、頭痛がしてきました。
でも、今日は残業Day


再度ロキソニンを投入し、残業を乗り切りました。
予定をしていた仕事を無事終えて満足満足


頭痛の完治はこの週末にしたいと思います。


風邪かな?


このような乗り切り方は、
いまいちと分かっていますが、
今日の私に一番大事なことは、
今日予定していた仕事を終えること。

体調を崩さないことに気を付けてまいります。
インフルエンザの予防接種もしなくては~
コメント

1568.500は超えたんじゃないかな。

2018年11月15日 21時00分25秒 | 自宅での親子のいろいろ
下の子(中1)のテストが月末控えています。
テスト範囲を網羅し、当日の成果を期待して
私の方では併走を続けているわけですが、、、


最近は上手くいっています。


やはり、反抗期の男の子ですので。
予定通りに勉強の範囲を終わらせるにはすったもんだもありますが、

ここ最近は大きなトラブルなく
朝は、起きてすぐ、前日に用意しておいたプリントをやるようになりましたし、
夜は、夕ご飯を食べて休憩時間(20分)を取った後には、
「一緒に」勉強をするようになっています。


どうしたらここまで(←喧嘩をせずに自宅での勉強ができる)になるか。。。。


結構大変です。
この夏休み中は、すったもんだの毎日で、
私も子どももくたびれて、
更に、休み明けのテストはいまいちでした。


最近、良い環境が築けていると思うようになって、
塾テストでも徐々に結果を出し始めているような。。。


どうしたら変わるか?どうしたら良くなるか?


どこのお子さんにも共通するノウハウとは言えないかもしれませんが、、、


一つは、子どもの勉強に物を申す場合は、
自分もそれに寄り添う決意を持つこと。
口だけはだめという事です。

更に、子どもの勉強の結果について、
あまりしつこくせず、そしてこだわらず、見守ること。

夏休み中の失敗は、
子どもの進捗が良くて、早く終わってしまうときに、
まだできると思って、勉強を追加したり、
子どもの答えの正誤に厳しくし過ぎたことがあるのかな。
上の子(中3)はともかく、
下の子はまだ中1。

とりあえず、予定通りにやり終えたら、
休ませる。自由にさせる。
答えの正誤に厳しくし過ぎない。
やる気を維持することに注視するのが良いようです。

そんなかんなで試行錯誤の毎日。
決戦は月末、月曜日。
前回のテストから、早3か月。
私がコピーした下の子用の問題の枚数は、、、、、

どうでしょう?
500枚は超えたんじゃないかな。

結果。期待したいです。
コメント

1567.どっちも選ぶ私

2018年11月13日 21時19分50秒 | つぶやき
今日は、残業をしました。


今朝、お弁当と一緒に子どもたちの夕ご飯(チャーハン)を作り、
子どもたちに
「今日はお母さんは残業だから」
と伝えて出勤しました。
先月ほどの忙しさからは落ち着きましたが、
私の仕事は「相続手続」
忙しい時期に決まりはありません。


更に今日は、
山形村社会福祉協議会様主催のセミナーを
してまいりました。
セミナー後、参加者様より個別相談のご依頼が多数寄せられたと
社協の職員さんより伺い、
また、忙しくなるかな。

求められることは幸せなこと。
皆様のお役に立てるよう頑張ります。


ただ、私、blogタイトルの通り、
子育ても頑張りたいと思っています。


ということで、今日は残業をほどほどにして、
スーパーの閉店間際に食材調達をして、
家に帰って、明日のお弁当の準備をして、
今ブログを書き、
書き終わったら、子どもが朝やった問題の答え合わせをする予定。
それが終わったら、明日以降の子どもの勉強の準備をする予定。



仕事も頑張りたい、子育ても頑張りたい。



今日も明日も頑張ります。


コメント

1566.父の誕生日

2018年11月12日 20時14分14秒 | Aquaのプライベート
今日は私の父の誕生日。
その父は現在、鳥取県に旅行中。



今日、
ラインで「誕生日おめでとう」と送ったところ、

早速返事が届きました。



返事の文面の中に

「もう70歳になったんだ」

との書き込みがありました。



そして

「また野菜持っていく」

との書き込みがありました。



多分、父は深い思いなど無く、
「もう70歳になったんだ」
と書き入れたかと思います。



でも、私にとっては、
とても感慨深い思いがしました。
きっと私が70歳になったときに、
同じように感じるんだろうな。

「もう70歳になったんだ」



当たり前の日常に、
当たり前の幸せに、
日々感謝をしなくてはいけないなあと、
思った、今日の一日でした。



誕生日プレゼントは、妹と出し合って購入しました。

旅行が好きな両親には、旅行券が届けられまーす。


少額ですが、旅行三昧の足しにして頂ければ笑笑
コメント

1565.決戦は金曜日

2018年11月09日 21時31分58秒 | Aquaのプライベート
ドリカム世代の私。
高校時代、学校の帰りに上田市海野町にあった楽器店で
CDを購入した記憶があります。
懐かしいなあ~
なんだかんだ言っても、未来予想図ですかね。笑笑


さて、うちの子どもたちは塾に通っています。
上の子(中3)は週4日
下の子(中1)は週2日
火曜日と金曜日は二人が塾に行く為、
夜は私一人になります。(夫は仕事で不在)



今週の火曜日。
家族がいないことをいいことに、
を片手にネットサーフィンをして、時間を過ごしました。
食器洗いも不十分。
洗濯物もたためず。
他の曜日に比べて、とてもひどいわけではありませんが
(毎日片付けが完璧に終わっていない)
せっかく家族がいないのに、
家事ができないまま終わりました。。。。


「家族がいないなら、羽を伸ばせば?」
という声も聞こえてきそうですが、
家事をするのは、私。
さぼると、そのしわ寄せは明日、明後日、私の下へ。。。


という事で、今日金曜日は、
火曜日の反省を機に、できることをやってみました。
まず、ははずせないので、
頭を使うことはあきらめ、体を動かす仕事に限定。

何ができるかな?

普段は週末行っている、寝具のカバーの取り換えと洗濯をしました。
洗濯が終わったら、外に干します。
(夜干して、明日の夕方取り込み予定)
既に干してある洗濯物は、取り込み、たたみ、タンスにしまいます。
キッチンでは、シンクにある食器をすべて洗い、
食器棚にしまいます。
そしてリビングの掃除をします。


週末の仕事が前倒しできました。


仕事でもそうですが、家事についても、
今の私にできることはなにか?
もっと良くできないか?
ということを考えながら毎日を過ごすことは、
とても良い効果があると思っています。


たとえば、、、、


老後は、認知症予防になるのでしょうか笑笑


そんなことまでふと思ってしまったなのでした。





コメント

1564.同窓会その1とその2

2018年11月06日 19時56分12秒 | Aquaのプライベート
私が卒業した高校には同窓会があります。

私にとっては、
毎年お盆に開催される、同じ学年の皆が集まる同窓会その1(プライベート?)と、
母校を卒業した卒業生全員が対象となる同窓会その2(オフィシャル?)と、
二つありまして、
今まで、その1については、参加していましたが、
その2については敬遠をしていました。

なぜなら、人生の先輩どころか、『大』先輩がいらっしゃる同窓会には、
私のような若輩者にはまだ敷居が高く、参加するには畏れ多くて。。。
ということで、毎年来ていた同窓会のお知らせの連絡には、
返信用はがきの「欠席」にマルをして投函しておりました。

都会に住む友人が、母校の同窓会(←関東同窓会なるものがある)
に行ってきたという情報を得て、
そして、おススメをしていたのを見て、

「よし!!私も」

と、決意。

私は、県内で開催される母校の中南信支部同窓会に、
11月3日、参加してきました。



支部総会では、総会、記念講演、懇親会と続きます。
人生の大先輩方がいらっしゃる会に最初から最後まではちょっと。。。
と思って、総会だけの出席の予定で伺いましたが、
受付でお誘いを受け、断れず、結局懇親会まで参加
40名近くいた参加者の中で、私は二番目の若手。
久しぶりに若手の感覚を得ることができました(笑)



平均年齢は、60歳超(70歳超?)と思われる懇親会でしたが、
大先輩方の気のきいたコメントに笑い、
人生経験ばかりでなく、素晴らしい経歴の皆さんにお会いでき、
お話をすることができたことがとてもありがたかったです。

ちなみに懇親会の席では、
私の左隣は医師、右隣は弁護士。。。。。
更に隣も医師、医師、、、、



講演会に、懇親会に、
普段得ることのない経験を味わうことができ、
とても有意義な時間を頂戴しました。



また来年。



同じ学年の同窓生が集う同窓会(その1)は、
来年も気負わず、楽しむために参加をしたいと思いました。

そして、
今回の大先輩とお会いする同窓会(その2)は、
来年も私の鍛錬の為?勉強の為?に参加したいと思いました。
コメント

1563.今が一番幸せ

2018年11月02日 20時45分46秒 | 自宅での親子のいろいろ
上の子(中3)の通う中学のテストの結果がでました。


芳しい結果とならず。。。。
子どもも私も凹んでいます。

上の子が言いました。
「自分のタブレットを売却してほしい」
我が家の子どもたちはケータイを持っていませんので、
タブレットを自宅のWi-Fiを利用して、
使うしかできないのですが、
その最後の砦のタブレットを売却するよう
私に申し出ました。

私としては売っても売らなくてもどうでもいいのですが、
私自身が仕事や家事でとても忙しく、
わざわざそのような時間を作ることはできないと伝えました。

「っていうか、私の会社のロッカーに保管でよくね?」

みたいな。笑笑





加えて、子どもが言います。



「今が一番幸せなのかもね。」

「そうでしょうね。働かずにメシが食えるのは子どもの時代だけだよ。」

「お金を稼いでくれる奥さんと結婚すればいい」

「仕事ができる奥さんは、そういうヒモみたいな男とは結婚しないんだよ



なんだか大人の会話になってきました笑笑



『今が一番幸せなのかも』



どこまで本音か分かりませんが、
とりあえず、今の自分について、「不幸」ではなく、『幸せ』と感じてくれてた上の子に
ほっとしたなのでした。
コメント

1562.起こすか?起こさないか?

2018年11月01日 20時31分32秒 | 自宅での親子のいろいろ
今日は子どもの通う中学で、クラス対抗駅伝クラスマッチがありました。
うちの子どもたちは二人とも陸上部。
それも、中長距離にいるので、
駅伝クラスマッチにとても張り切っていました。

夕方、自宅に帰ると、
さっそく上の子(中3)が結果を報告してくれました。
最高学年らしく、学校で一位となったようです。
下の子(中1)も学年では一位となったようです。
クラスで団結して、勝利を手にし、
とてもうれしかったのでしょう。
自分から私にいろいろ話すことは少なくなりましたが、
今回は帰宅してすぐに教えてくれました。



そして、下の子。

寝ています。

力を使い果たしてしまったようです。


でも、明日は塾のテストなんだよね。。。
そして明日のテストの科目、理科も社会も、
まだ不十分なのは親子で承知していて、
今日の夜、明日の朝で補強をしようと話をしていたのに、、、、


起こすか?、それとも、起こさないか?


結局、そのまま寝せておくことにしました。
夕食時になっても起きてこず、今もまだ寝続けている下の子。
学校の期末、中間テストであれば、起こすかもしれませんが、
今日は寝かせてあげよう。


塾テストは、いまいちな結果となるかもしれませんね。


でも今日のクラス対抗駅伝で全力を尽くし、疲れ果てた体を
十分な休養で癒してもらって、
明日からまた元気よく学校に、そして塾に行ってもらった方がよいかな。

たまには優しいなのでした。
コメント

1561.ネット先生

2018年10月31日 19時41分30秒 | 手続きの場にて
今日、上の子(中3)の通う中学の試験が終わりました。
結果は、、、
どうでしょうか。
これから返却、そして、学年順位が出ます。
手ごたえ的には、大きく伸びたという感じではないようですが、
大きな失敗もなく、
現状維持ってとこでしょうか。


次回の学校テストは、11月下旬。
しかし、塾の試験、模試が相次いでやってきます。
息をつく暇もなく。

私の時代とは全く違いますね。

自分の過去と比較するに、、、、

上の子の時代がいいかな


私の時代、
少なくとも私の通う公立中学では、
設定された目標は、高校入学でした。
その先のことは、高校に入ってから。


今は、田舎でも都会でも、ネットで様々な情報が手に入ります。
当時大学受験生でなければ、得ることがなかったであろう大学の情報。
全国の中学生の様子。
塾の比較。
将来を見据えて高校受験を考えられる今の時代、
ありがたいなあと思います。
将来の夢が叶うよう、高校受験頑張ってほしいですね。




そして、そのネット。
私も仕事で恩恵を受けています。

たとえば、法定相続証明情報
昨年5月より始まった制度ですが、
私は仕事で、その制度の利用を先日初めていたしました。

なぜなら、今までの私にはニーズがなかったから。
先日ご依頼になったお客様の相続手続きに関し、
相続関係が複雑だったので、
金融機関より、この制度を利用していただけないかとの依頼があり、
じゃあ、やってみるかと。


ということで、やってみました!



ネットではこのように申請方法を丁寧に説明してくれます。
コチラ(←ぴってしてね)

法務局に申請を出したものの、初めての申請だけあって、
ダメ出しがたくさん

法務局の方からは、
「ネットで詳しい説明があるから。そこを見ながら再提出してください」
と言われてしまいました。
ネット先生のおかげで、無事制度の利用ができました。

ネットがなければ、ひょっとして、この制度自体が行われなかったかも。

ネット先生ありがとうございました。

コメント

1560.老後の目標

2018年10月30日 20時26分02秒 | Aquaのプライベート
ヤフーをネットサーフィンしていて出会ったサイト

コチラ(←ぴってしてね)

読みながら、ほろほろしてしまいました。
犯罪被害者が加害者の更生に関われる、
すごいことだなと。

私ができることは何だろう?

私を育ててくれた世間に恩返しをしてから、
この世を去れるような人生を目指したいと思います。




そのように思えるのは、
自分自身が与えてもらった経験があるから。
与えてもらったものは、物だけではありません。
家族、友人、学校、学びに遊びに、、、、、
ありとあらゆるものを与えていただきました。



加害者を擁護する気持ちはありませんが、
その加害者は、
子どものころ、充分に与えてもらっていなかったのかもしれません。
自分自身に起因しない理由が重なって
非行に走ってしまったのかもしれない。

でも、そのような方でも、
与えられることを知れば、変わる可能性がある。
もし変われれば、他の誰かを助け、今度は与えられる存在になるかもしれない。

理想論かもしれませんが、
世の中が良くなっていくには、
お互いが助け、助けられる感覚が大事と思います。


私は今までの人生、
十二分に与えてもらいました。
だとしたら十二分に与えていかなければならない。
そういう人生を送れたら、、、、

私の老後の目標でした。
コメント

1559.それ系音痴な私ができるようになったこと

2018年10月29日 22時08分39秒 | Aquaのプライベート
今日は木曽郡にあるお客様宅を訪問。

木曽谷を縫う中、出会う山々の紅葉は絶景。
木曽川に寄り添って南に下る19号線。
川面に映る紅葉までは、車中から目にすることはできませんが、
川に渓谷に加えて、色とりどりの木々の葉が更なる美しさを放ち、
長旅の疲れを癒してくれました。。。

途中、道端の木々の黄色の葉が、
一斉に舞う様子は、
本当に幻想の世界。

キラキラしていました。



しかしながら、、、、



紅葉狩りをしながらの道中、
小春日和の今日のほんわりに、
睡魔が、、、、、、


会社の仲間との長旅に、
運転手の私が、仲間を道連れにするわけにはまいりません。
安全運転を心がけたいと思います。


さて、最近私ができるようになったこと。
それは、スマホに取り込んだ曲を
車のステレオから流すことができるようになったこと。
とはいえ、我が家の車。
5年前に購入したホンダ車。
何をいまさらな感じですが。

今まで、そのような高度な(?)テクニックは
敬遠していました。
よくわからないし、無理してやるほどでもなく。


でも、会社の後輩が、Bluetoothを利用して、
自分の車でスマホの曲を聞いていると聞き、



私もやってみたい!!!



と言って、チャレンジすることに。

先日やっとできるようになりました。
約2週間ほどかかりました(笑)


年式が古くて、Bluetoothは使えず、
USBを経由しての形となりましたが。
形式はどうであれ、スマホに取り入れた曲を
車のステレオで流すことができるようになりました。


得意な方にはたいした話ではないかもしれませんね。
でも、それ系音痴な私にとっては、
大進歩

今日も一歩前に進むことができました。
メデタシメデタシ




コメント

1558.私の挑戦子どもの挑戦

2018年10月25日 21時07分45秒 | つぶやき
猛烈に忙しかった9月10月
やっとひと段落。。。か?

ところがですね。。。


来月はご依頼をいただいているセミナー講師のお仕事が3本入ります。
もちろん通常業務も続きます。
またまた自分にとって挑戦の月となりそうです。


確かに、たくさんの挑戦は自分にとって負担であります。


それを負担と思えば負担でしかなく。。。。



そのとき、私はこう思うようにしています。



「自分の成長のきっかけをいただいている」



負担と感じるのは、自分の能力を超える任務だから。
ということは、それができたら、
今までの自分より成長をしたという事。
自分の器が大きくなったという事です。

私に対して多々なる課題且つご依頼をいただけること。
ありがたいことです。

エニアグラムのタイプ1(←ぴってしてね)にふさわしく
受けて立ちたいと思います。



でも、そのような多々なる課題は私に限った話ではありません。
世の中の子どもたちです。
私たち大人も子どもの時は、
日々、自分の能力を超える試練を乗り越えてきました。
授業では、毎日新たな知識を与えられ、
テストでは、自分の器がどれほどに成長したのか試されていたのです。
子どもができて私ができないわけがない。


大人げなく子どもと張り合っています(笑)


でも、早速子どもにかなわないと思ったことが。
子どもの通う中学では年末に音楽会があります。
3学年の合唱曲は毎年の伝統
コチラ(←ぴってしてね)
上の子(中3)の学年も先輩方の伝統を受け継ぎ、今年もこの曲にチャレンジするそうです。

・・・・ドイツ語だそうです。。。。


すでに張り合えない私


子どものチャレンジに比べたら、たいしたことのない私。
今日も明日も、そして来月も頑張ります。


コメント

1557.ぷち反抗期

2018年10月24日 12時46分25秒 | こども
うちの子どもたち(中1、中3)反抗期でございます。


とはいえ、
私が中学生の頃を思うに、
反抗期、けっこう大変だっただろうなと
めんどくさいことを言う娘に苦労をしただろうと、
今思えば、申し訳ない気持ちに
スミマセン



今、その私が親になり、
子ども2人が反抗期の真っ盛りなのですが、、、、


私の感想として、
子どもたちの反抗期、私の子ども時代よりはいいかな(笑)



勉強時間中に問題の採点の基準でもめたり
(一言でいえば、これはマルかバツかのレベル)
タブレットの時間でもめるくらいで
(一言でいえば、タブレット使用時間経過後、
すぐに私にタブレットを戻すか戻さないかのレベル)




そんな程度の反抗。
楽なものです。



反抗期とは・・・(←ぴってしてね)
だそうです。
携帯やスマホを取り上げるのはNGなようですね



反抗期は、子どもの成長での過程で
誰にも起こりうるものですから、
反抗期がないことが良いということではないのですが、
親が疲れてしまうほどの反抗をされても困りもの。



我が家の子どもたちには、
楽をさせてもらっていると思って、
感謝をしなくてはいけませんね。



今日も明日も頑張ります。
コメント