房総田舎暮らし「外房の家」社長のおすすめ!

社長のおすすめグルメや千葉・房総の地域情報・田舎暮らしに役立つ情報をお届けします。

ちょっと良い貸家プロジェクト!岬町押日『 小さなGarden House(貸家)』。は工事一時休止中です。

2017年09月30日 21時45分23秒 | 岬町押日『 小さなGarden Housu(貸家) 』
いすみ市岬町押日『 小さなGarden House(貸家) 』⌂Made in 外房の家。は諸々都合により一時休止中だった工事を再開!しました。

各現場の組み合わせ上、調整がどうしてもつかず、そんなときに帳尻を合わせる現場が、自社物件の貸家。。。という事がどうしても多いです。で、そんな不遇な目にあってしまった「 小さなGarden House 」・・・ですが、ここからはペースを取り戻して、ちょっと良い貸家にしっかり仕上げていきたいと思います!!





コメント

良い家を建てて売りたいプロジェクト!『 ここはリゾート?な家 』は外部給排水接続工事開始!

2017年09月29日 22時22分32秒 | 『 ここはリゾート?な家  』
いすみ市大原の当社分譲地『 ここはリゾート?な家 』⌂Made in 外房の家。は本日から、外部給排水接続工事を開始!しました。

こちらも、ただつなぐ、というだけではダメで、なるべく良い経路で施工することはもちろん、で「 排水ます 」が仕上がった後にどのような位置にどのように見えてくるか、というのもとても大事!です。

少しずつ少しずつイメージの具現化、完成に向かってます!!

コメント

『 外房の家の日々のこと 』。当WEBサイトの若干のバージョンアップの概要確定!しました。

2017年09月28日 11時35分38秒 | 『 リデザイン 』
ようやく当WEBサイトの若干のバージョンアップの概要、デザインが確定!しました。

いつもいつも改善したいな、と思っている当WEBサイトですが、大きく変えるにはイメージを確定していくだけでも、なかなかの時間がかかってしまうので、少しずつ少しずつ微妙に改善をしています。

今回も、そんなにすごく変化が見えるわけではないと思いますが、こうしたい!!という最低限のところは改善できそうです。ということで、ここからもうしばらくすると、バージョンアップ完了!のご報告ができる予定です。



房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」



コメント

良い家を建てて売りたいプロジェクト!『 ここはリゾート?な家 』はクロス工事が概ね完了!です。

2017年09月27日 11時35分32秒 | 『 ここはリゾート?な家  』
いすみ市大原の当社分譲地『 ここはリゾート?な家 』⌂Made in 外房の家。はクロス工事が概ね完了!です。

2Fは、ワクワク楽しい屋根裏的な空間を作りたくて、そんな組み立てをしたので、少しおもしろいクロスを選定することができました。

通常の部屋だとやりすぎ。。。なものも、こんな空間ならいける!?そして、リゾート感を出すには、やはりこれ!





房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」


コメント

『 外房の家の日々のこと 』。あれも、これも、それも。。。自分に知識や経験がなければ、そちら側のその理屈で通っていくの??・・・・・

2017年09月26日 22時19分58秒 | 『 日々のこと 』
ここ数日間に、なかなか考えさせられること、あれ、これ、それ、とあれとこれと、それ。。。ぐらいありました・・・

自分自身のこと、お客さん方などからの相談事等々色々あるのですが、私にそれなりの知識と経験がなければ、そちら側のその理屈で通っていくの??・・・、あきらかにおかしいでしょ?自分がそうされる側になったらどう思うの?ということを、通常こうなってます。。。みたいな雰囲気を出してくる相手と話をしなくてはいけないことが多々ありました。

一般的には信頼されているとされる大きな組織であったり、逆に狭い地域の中でそれなりに結果を出した風だったりすると、その雰囲気と、みなさんそうしてもらっている、とかそう決まっていて、とか、なんでできないんだ?とかで、多くの方に対してそのまま通してしまっているんですね。

はっきり言って、そんなところを相手にしている時間は無駄にも感じるのですが、自分の中で、それはダメでしょ!ということ、はある程度はっきりとそれなりの理論を伴って言うようにしています。そうすると困ったことに、最終的には「 よくご存じで・・・」とか「 もうそのことはいい 」みたいな感じになってきて、本当のことがばれているな。。。通用しないな・・・みたいになってきます。

それじゃ、知らない相手には知らん顔してそのまま突き通している、というこで、それなりの組織に属する方たちに、個人としての良識、最低限のマナーの欠如を痛感します(もちろんそうじゃない方もいます!)。そこにはそこの事情があるからしょうがない、という理屈なんでしょうが、そんな気質が、それを疑わない?長いものに巻かれる?根拠の間違った多数決?そこからの間違った権力?そんなことが大きな間違いを起こすことにもつながったんじゃないのかな?と思ってしまいます。

そんなことで、長くなりましたが、自分はそうはなりたくない。と改めて自覚出来た数日間でもあり、ある意味での感謝をして、またせっせっとやっていきます!!




房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」
コメント

『 外房の家アパートメントⓇ128  』プロジェクト!は土地計画イメージほぼ確定&建物イメージ開始!です。

2017年09月25日 17時54分45秒 | 『 NAGI sotobo 』
いすみ市岬町江場土『 外房の家アパートメント🄬128 』プロジェクト!は、土地計画イメージがほぼ確定してきたところで、建物のデザインを本格開始!です。

夷隅川をはさんで「 事務所 」に+して「 外房の家アパートメント🄬128 」を造ることで、より当社の取り組みのイメージを表現したいと思っています。そしてその取り組みが、公共の目にふれる仕事として、わずかでも良い街造りにつながるようにすることが大事!だと考えています。

全体のざっくりしたイメージは、やはり当社の原点でもある「 シンプル&温かみ&心地良さ 」です。年明けの着工に向けて、良いサポート体制作りを整備して、少しずつ少しずつ精度を上げていきます。







房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」 -->
コメント

Youの自由な家プロジェクト!『 御宿町 Nさんの家 』⌂Made in 外房の家。は建物図面及び配置ほぼ確定!です。

2017年09月23日 20時44分41秒 | 『 ちょっとした工事 』
Youの自由な家プロジェクト!『 御宿町 Nさんの家 』⌂Made in 外房の家。は建物図面及び配置がほぼ確定!しました。

ここから10月下旬ごろの着工(まずは地盤補強工事から)に向けて、さらに諸々と色々なことをNさんご夫婦と打ち合わせを行いながら、ある程度の所までグッグッとつめていきます。

1か月は、本当に「 あっ 」という間なので、ポイントをしっかり締めて、良い準備、良い段取りで、現場の方々と協力して良い仕事をしていきたいと思います!



房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」 -->
コメント

『 外房の家アパートメントⓇ128  』。現場で出した位置を現況測量図に出して、またプラン再考中!です。

2017年09月22日 23時07分42秒 | 『 NAGI sotobo 』
いすみ市岬町江場土『 外房の家アパートメント🄬128 』⌂Made in 外房の家。は、頭の中にある土地計画のイメージを図面に書いて、それを現地に出して、それをまた図面に戻して、そしてまたプランを再考中!です。

こんな落書き状態。。。ですが、自分の中ではけっこう色々と少しずつ精度があがるきっかけをつかめてきています。

ベース造りをしっかりやって、暮らす方はもちろん、遊びに来た方も、ちらっと見た方も『 なんか気持ちの良い場所だね 』造りに向けて、苦しんで楽しんでやっていきます!!







房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」








コメント

『 外房の家の日々のこと 』。携帯の水没に続き・・・PCにそばつゆを飲ませてしまい。。。

2017年09月21日 21時42分00秒 | 『 日々のこと 』
日々バタバタとやっている中で、食事を仕事をしながら。。。というのが日常になってしまっていて、PCをやりながら、ということも多く・・・

そんな中で、バッ!と立ち上がったときに指が、器にひっかかり・・・、鼻からソバが出てきそうな惨劇!!

完全に壊れてはいませんが、立ち上がっても操作不能や激しい動き、そしてミリン?効果で中がベトベト。。。という症状、で仕事にならず、ということで、これを良い機会に以前から検討していたデスクトップタイプに。

ということで、能力UP、デザインUP、になによりそばつゆをこぼしても、PC本体は大丈夫!!となりました。



房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」



コメント

いすみ市『 大原 Kさんの家の増築工事 』⌂Made in 外房の家。は解体工事順調進行中!です。

2017年09月21日 20時58分06秒 | 『 ちょっとした工事 』
いすみ市『 大原 Kさんの家の増築工事 』⌂Made in 外房の家。の色々なことの一環の取り組みとして行っております、旧母屋の解体工事は順調進行中!です。

現れてきた梁などの材料は魅力的な形状ですが、やはり安易に再生はおすすめできません。。。色々と理由はあるのですが、結論としましては、本当にすごく費用と手間が相当にかかりますし、それよりも以前に一番大事なことは、Kさんご家族がどのようにお考えで、どうされたいか、で私がどうしたいか、ではありませんので。

その中で、当社のノウハウや諸々のことを、ご予算の中でどのようにご提供できるか、をご提案して確実に実行!!していく。そして結果として「 頼んでよかった 」と感じていただけるような取り組みをする。という思いを常に大切に仕事をしていきたいと思っています。現実にはそこに至らないことも・・・ですが、その思いが持ち続けること、が自分の中での最低限の約束事です。

それが年と経験を重ねて自然に持てなくなってきたら、引退の準備に入ります。



房総の不動産のご相談は千葉・房総「外房の家.NET」





コメント