房総田舎暮らし「外房の家」社長のおすすめ!

社長のおすすめグルメや千葉・房総の地域情報・田舎暮らしに役立つ情報をお届けします。

外房総 田舎暮らし

2006年08月31日 08時32分51秒 | 『 日々のこと 』
 以前の会社に勤務していた時のお客様
(千葉県長生郡一宮町に土地を購入していただいた方)
が建物を建築する際の地鎮祭にお招きくださいました。

 今日はその地鎮祭に行ってきます。
 そのお客さまにはとても良くしていただいており、本当にありがたいです。

 建築は地元で信頼のあるとてもしっかりした建物をたてる業者がやりますので
 とても安心です。

 そしてよいお天気に恵まれて、良いスタートになりました。



 写真はその土地です。


田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」


 
コメント

外房 一宮町東浪見、 海の近くの建物

2006年08月30日 12時22分16秒 | 『 日々のこと 』
 昨日に続いて、東浪見の建物についてです。

 お客様に喜んでもらえて、末永く使い続けていただけるような家。
 こんな商品を提供していきたくて自分で会社を設立したので、今回
 の建売住宅については、かなり悩んでます。

 床材にしても、自分自身は質感の良い無垢材が好きなのですが、汚れが目立つ
 デメリットがあり、合板にすると汚れにくいが、質感がイメージと違う・・。

 自分の家を建てる時の方が簡単に決められますね。


田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」

コメント

外房 一宮町東浪見、 海の近くの建物

2006年08月29日 10時09分29秒 | 『 日々のこと 』
 以前に建築デザイン中としてご紹介させていただいた
 (一宮町東浪見の海の近くの家)のデザインがおおよそ
 決まりました。

 この建物は当社に不動産業の免許がおりた後に、建築して
 建売住宅として販売をしていく予定です。

 購入してくださる方が喜んでくれるような建物を造りたい
 と思います。

 正式サイトオープン後進捗状況をアップしていきます。
 

田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」

コメント

外房の不動産

2006年08月28日 09時27分16秒 | 『 日々のこと 』
 昨日の続で外房総地区の不動産業界の状況についてです。

 現在はどこでも、どんな業界でも同じように「二極化」という
 言葉がありますが、外房地区の不動産も同様です。

 売れるようになってきたと言いましても、バブル時代とは違い
 特徴のある物件や良質で適正な価格がついた物件に買い手がつく
 という事です。

 なぜなら現在はNetでかなりの物件数をリサーチできるので
 お客様が相場観や物件の見極めを容易に出来るようになった為です。

 悪い物件は安くても売れない、良い物件は相場程度なら売れる。
 とても良い状況だと思います。

 この流れはより強くなるように感じます。


 田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」

 
コメント

外房の不動産

2006年08月27日 08時55分06秒 | 『 日々のこと 』
 現在、当社は宅地建物取引業の免許を申請中で、
 9月中旬ごろには 許可がくる予定です。
 これは、千葉県知事の許可なので結構時間がかかります。

 そんな中、知り合いの不動産業者の方々にごあいさつをかねて
 お話を伺ってきました。

 (東京近郊では、前から地価の下落が止まり、状況はよくなっていたが
 この外房地域でも随分と状況は良くなってる。地価も下げ止まり
 物件も売れるようになってきた。)

 それぞれ多少は差がありますが皆さんこんな感覚を持ってるようです。
 
 何事も先行きが良い方向に向かうのは、とてもいいことですね。


 写真は夷隅川です。よく見るとボートを練習している高校生が見えます。

 

 田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」

 
コメント

外房の景色

2006年08月26日 13時15分52秒 | 『 好きな景色 』
 8月最後の週末は曇り空になってしまいました。
 家族で夏休みの最後を満喫しようとされていた方は
 残念ですが、疲れを取りたい方には、すごしやすい
 日になりました。

 写真はいすみ鉄道というローカル線の東駅にある待合室
 です。雰囲気ありますね。

田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」
コメント

いすみ市大原ビーチサッカー

2006年08月25日 09時38分04秒 | 『 地域のこと 』
 千葉県いすみ市の大原海水浴場で明日8月26日(土)に
 小学生のビーチサッカー大会があります。(4年生~6年生)

 大原商工会が主催で約30テームが集まるそうです。
 子供たちの夏の良い思い出になるでしょう。

 この地域には、こどもたちの為になにかをしてあげたい、
 思い出を残してあげたいという思いを持つ人がたくさん
 います。
 
 そんな思いを受けた子供たちは自分たちが大人になった時
 同じようなことが出来る人になるのでしょう。


田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」


 
コメント

房総の別荘

2006年08月24日 11時44分13秒 | 『 日々のこと 』
 昨日の続きで「遊びの基地になる別荘」についてです。
 
 小さくても良い住宅とは、なにかと考えますと人それぞれ好みが
 有りますのでとても難しいのですが、ほんの少しの工夫で随分と
 遊び心のある別荘になると思います。

 その土地や景観にあわせて間取りの配置を工夫したり、吹き抜けや
 ロフトを作ったり、床材に無垢の木にしたり、洗面台に木を使ったり
 ・・・。

 費用は大きく変わらなくても楽しい別荘が出来ます。

 もちろんオーソドックスな形が好きな方もいらっしゃいます。

 あくまでその方の好きな建物になるのが一番良いと思います。
 そうすれば愛着を持ち末永く使用できるのではないでしょうか。

田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」
コメント

房総の別荘

2006年08月23日 12時27分29秒 | 『 日々のこと 』
 別荘と言うと、裕福な方が広い土地に立派な建物を建てる。
 こんなイメージをされる方が多いと思いますが、私は別荘は
 普段とは違う環境で好きなことをしてリフレッシュするための
 基地のような場所になればよいと思います。

 その地域が好きであったり、趣味の出来る場所が近いなど
 小さな事のようですが長い目でみると、とても重要な要素
 になります。

 写真は昨日の太東海水浴場です。
 こんな場所に近ければ海好きには最高です。


 田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」

 
 
 
コメント

房総の別荘

2006年08月22日 09時59分35秒 | 『 日々のこと 』
 房総に別荘を所有したい!という方は多くいると思います。
 土地の価格が安いので、別荘を所有するのは充分に可能な地域ですが
 一番の難関は、金融機関に「別荘ローン」という枠がなく、返済能力が
 あるのにローンの枠そのものがないので申し込みすらできない。
 ということです。

 バブル時代の反省を生かしてという所でしょうが、ゆとりのある生活を
 求めている方が増えてる中、金融機関が地域性を考慮した商品を
 出してほしいです。


田舎暮らしのご相談は千葉・房総「外房の家.NET」
コメント