車イスのある風景 

左サイドバーから好きなカテゴリーを選んで見てください。
2006年8月開始 福祉=前橋市肢体不自由児者父母の会等

川あかり

2011-02-24 16:22:55 | 小説

ありえない事がありえた様に描かれる(都合が良すぎる展開)

こんな筋書き(理屈に合わない展開)にイチャモンつけたら

時代(物)劇?小説は読めない!

だから、楽しめば良い、爽快感が残れば良い。

主人公になりきって読めばなおさら良い。

川あかり・・・ 葉室 麟  2011年1月 第1刷を読んだ。

好きな作家「山本周五郎」の賞を受賞された作家だったせいか三ツ星。

追記: 昨日、今日は、畑の肥料播き・耕運作業です。

    合間に周五郎の全集未収録作品集を読み始めました。

コメント

待合室にて

2011-02-20 21:15:59 | 

病院の待合室に富弘さんの詩画が

小さなフレームに入っていた。

「今日も一つ悲しいことがあった

今日もまた一つうれしいことがあった

笑ったり 泣いたり

望んだり あきらめたり

にくんだり 愛したり・・・・・・・・・・・

そしてこれらの一つ一つを柔らかく包んでくれた

数え切れないほど沢山の

平凡なことがあった。」

一億人の90%以上の人は、こんな人生なんだろう。

  ????

コメント

読書週間

2011-02-19 21:08:13 | 小説

耕運作業できる状況でないので、

今週は読書週間となった。

不作だった・・・が・・・ぷーらぷらするより

少しは、肥やしになるのでマシだったかな

信玄の狗・・楠木誠一郎・・・2010年12月初版

忍び外伝・・乾 緑朗  ・・・ 〃   11月〃

振袖一揆・・高橋 義夫 ・・・〃   12月〃

時代小説は、理屈がない。一気に読めて楽しめた。

終の住処・・・磯崎 憲一郎・・2年前の芥川賞作品

やはり、小難しい・・・・・修飾的、説明的、不明表現、、、、

俺には、理解しにくい読みづらい(若い人は苦にならないのでしょうが)

・・・選考委員が現代作家?だから、しょうがないか・ナ・・・・

昔の芥川や直木賞の方が読み応えがあった。

ナマズの幸運・・・川上弘美・・2011年1月初版

難病 あげは・・・あげは美樹・・2010年12月〃

これといって益なし!

コメント

総合学習で

2011-02-18 22:06:00 | 福祉

今年も明治小へ行き

4年生と保護者へお話をしました。

「伝え合おう私たちの心」の題です

佐藤さんの補助(介助)して一緒しました。

内容は「前向き・挑戦」の考えを持って行きましょう!です。

小学生は素直です、真剣に聞いてくれます。

質問も直接的で良かった!Sh3e0099sd

これは、佐藤さんが碓氷製糸でいただいたものを

子供たちにプレゼントした。

子供たちに福祉の心、思いやる心が少しでも

心に灯れば良かったと思います。

コメント

電話ボックスって有るんです

2011-02-15 22:15:42 | 日記・エッセイ・コラム

街角にあった電話ボックス、

今は見かけないですね。

Sh3e0097de

 病院に入ってしまいました。

  日赤には、各階に有ります。

 但し、携帯専用ですよ!

Sh3e0098 今日も隣りの人が切り忘れていました。

そんなぐらいだから余り利用されてないのかも?

院内では、利用しましょう。

いろいろあって、今(22時)に帰宅しました。

コメント

認知症

2011-02-12 10:12:54 | 

父が交通事故で病院~老健施設へとなって4年目となった。

日頃、認知症や人工呼吸の病人になったら静かに逝かせてくれ!

そう言っていた父。

それなのに事故で脳挫創(前頭葉破壊)で、決して治らない認知症となってしまった。

昨日、父のいつも居た居間の棚に、メモ帳があった。

Sh3e0096_2 表紙の隅に「認知症」と走り書きが、

よっぽど、なりたくなかったのだろう。

このメモ帳は、事故の前に病院に少し入院した時、持参した物と思います。

1ページにだけ、こんな歌が書かれていました。

閑なので、母の真似して書いたものと思われる。

206号室の人・・・・・

孫ほどの   差のある病室(へや)友の  

やさしき心に  涙むぐいぬ  

夜回りの ナースの姿に  手を合わす・・・・・・・と

コメント

風をあつめて

2011-02-11 16:11:29 | 映画

雪が降っていたので、NHKの「風をあつめて」を見た。

筋ジスの二人の子供を持つ親のドラマでした。

夫:この子は何のために生きているのか!

妻:ももは死ぬために生きているのではない!

  (歩けんでも、何か成しえようとして生きているんよ)

 追記 : 今日は2度目の雪だ。

S 道路拡張で小学校の桜の大木が何本も伐採される事になった。

今年の春の桜花は見られない。

雪桜が満開の校庭でした。

コメント

バリヤフリー映画の上映会

2011-02-05 19:03:15 | 映画

Q どうゆうものか?

音声ガイドや字幕が工夫された聴覚障害者や視覚障害者が楽しめるような映画です。

・・・・・主催の市から案内がきたので会員と観覧いたしました・・・・

(この日は丁度、「障害児親子すこやか教室」を同じ階で実施してたので都合が良かった)

「博士の愛した数式」(寺尾聡、深津絵里、吉岡秀隆他)は、チョット難しい映画でした。

・今日を大切に生きなさい・・・・・・・と言う内容か?

・農業は数学と共通点があるんです・・・・解らない?

eлⅰ+1=0無・・・・・・オイラーの法則・・・・?

コメント

駅前ひっそり

2011-02-04 19:42:41 | 日記・エッセイ・コラム

駅前はひっそり・・・無残!

県都の正面玄関駅前のイトーヨーカ堂は看板もはずされ入居のメドたたず!

Sh3e0094l このとおり!

郊外の大型店舗には太刀打ちできない結果です!

街中が散閑となるのも当然!

中心市街地の「8番街」(6,800平方)も20年以上も誘致が決まらないでいる状況で街中は閑古鳥が鳴いている状況が続いています。

付記:今日は、駅前2分の日帰り温泉「天然温泉・ゆーゆ」で、同年齢8人と語らった。

話題は、近況報告、選挙のこと、TPPのこと等々、あっという間の4時間だった!

コメント

浴室の改造

2011-02-01 18:16:37 | 福祉

日帰り温泉の個室改造がされ、本日、引き渡し日です。

10月にSさんと要望したどおりになっているか一緒に確認に行きました。

Sh3e0092yu Sh3e0093ri 天井走行式リフトの位置も良く、これで浴室まで入れる。

浴槽は、あたたか味のある感じで、

温泉浴室といった感じで、

障害者本人だけでも、また家族と一緒に楽しく入れる個室風呂に生まれ変わりました。

コメント