Dr.keiの研究室2-Contemplation of the B.L.U.E-

■教育/福祉/哲学/恋愛 千葉のラーメン×世界のラーメン VISUAL系×ロック ドイツ/オーストリア/スイス+日記■

雷神屋@小倉台 生姜の魅力がぎゅっと詰まった「中華そば(醤油)」!

2018-08-30 12:24:18 | 千葉市 若葉区

かなり久々にやってきました!

千葉都市モノレール小倉台駅前すぐのところにあるパワフルなお店、

背脂豚骨醤油ラーメン 雷神屋

です!!

過去ログを見ると、前回来たのは、2015年10月…

 前回の<稲妻そばVS雷神そば対決>の記事はこちら

もう、かれこれ、3年が経つんだ、、、

過ぎゆく時の流れが早すぎる…

3年も経てば、お店も色々変わっているはず。

新しい気持ちで、こちらのお店にやってまいりました!

うん、、、、

3年前とほぼ変わってない、、、(・_・;)、、、

看板の四つのメニューも変わらずに健在だ、、、

まぁー、これはこれでいいんです、うん。

きちんと基本が確立されているということで、、、苦笑

でも、券売機の横を見ると、、、

なに!?!?

期間限定冷ラーメン

あっさり塩味の冷やし

ですか!?!?

うお~~~~、雷神屋で冷やしラーメン!!

一気にテンションが上がります。

が、、、、

「今さっき、売り切れました…」

ガーン

ショックだ、、、

と思いつつ、また別のところに目を向けると、、、

なになに!?!?

ちゅ、ちゅ、ちゅ、、、

中華そば(醤油・塩)、、、

!?!?

なんだこれは!?

これは、3年前はなかったぞ、、、

というわけで、、、

ジャジャーン!!!

来ました!!

雷神屋の新作(!?)

中華そば(醤油)」です!!

なんか、素敵なヴィジュアルだなぁ、、、

雷神屋の他のメニューに比べると、ちょっと地味目ですが、、、

でも、中央に輝く「生姜」がなんか、すごい存在感でした

スープは、「あっさり系」…といいたいところですが、

これでも、十分にマイルドでしっかりとしたスープでした。

超濃厚ではありませんが、決してシャバシャバではありません。

お肉も分厚くて、でっかいです。。。

見てください!

この美しいラーメンの画像!!

見た目こそ、わりと濃厚そうですが、、、

とてつもなく飲みやすいスープになっていました。

濃厚好きな人も、あっさり好きな人もどちらも満足できるんじゃないかな?!

そして!!

途中で、生姜をスープに混ぜていきます。

そうすると、ややこってりしたライトなラーメンが、

みるみるうちに、生姜醤油ラーメンに変貌していくんです。

おおー、来たぞ、ジンジャー!!!

生姜ラーメンと言えば、新潟県長岡市の「長岡生姜醤油ラーメン」ですよね。

秋葉原には、From長岡の人気店「青島食堂」が登場しています。

僕的には、麺処美空@神保町(閉店)の生姜醤油ラーメンが忘れられない…

そんな「生姜醤油ラーメン」を思い出すような味わい!

これ、マジでいいかも!?!?

麺も、凄かった!!

これ、常勝軒の麺って書いてあったので、そうなんでしょう(苦笑)

 常勝軒@千葉本店のレポはこちら

とにかく、ぶっといです!!

見た目的には、「うどん」の麺と見分けられないくらいに!!

でも、食べれば、完璧に「中華麺」です。

ワシワシ食べるタイプの超ハードでパワフルな麺でした。

この厚さ1cmのでっかくてぶっといチャーシューもたまりませんねー。

味的には、まぁ、わりと普通のチャーシューですけど、

食べ応えはかなりあります。

肉好きの人なら、チャーシュー増しがいいかも!?

いや~~~

パワフルで超ハードな生姜醤油ラーメンでした。

これ、美味しい♡

そうなると、今度は「塩」が食べたくなってくるなぁ、、、

次は、「中華そば(塩)」、確定!!

あ、冷しも食べられたら、、、もう無理かな、、、

それから、おそらく3年前はなかったであろう、、、

ミニ丼の新作!?

牛ハラミ丼(350円)

です!!

ドーンっと。。。

この牛ハラミ丼がとんでもなく美味しかった!

いかんせん、注文してから目の前で焼いてくれるんですから♪

もう、ここに来たら、絶対にハラミ丼ですよー。

350円で、この量、このクオリティー。。。

参ります。。。

味は、味噌ベースのタレで、とっても香ばしくて、ジューシーで。

最強レベルの「ミニ丼」になっていると思いました。

さすがは、「元焼肉屋店主」の作る牛ハラミ丼だ!\(^o^)/

このハラミ丼の満足度はかなり高かったです。

***

というわけで、

3年ぶりとなる「雷神屋」のレポでした!!\(^o^)/

いやー、なかなか凄いお店になりつつある気が、、、

店主さん?のTシャツを見ると、「常勝軒」の文字が…。

常勝軒というと、例の「こうじ系」「田代系」ってことで、、、

こうじ~田代さんというと、「雷神角ふじ」ってことで、、、

その「雷神角ふじ」があって、この「雷神屋」がってことで、、、

でも、こうじグループのHPには、この雷神屋の文字はなくて、、、

どういう位置づけになるのかなー、、、なんて。

まぁ、フリークさん以外にはどうでもいい話なんですけど…。

いずれにしても、この雷神屋は、かなり頑張っているぞ、と。

また、来たいと思います!!

ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 麺場浜虎@横浜 二度目の訪... | TOP | 麺屋黄門さま@都賀 麺屋玲... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | 千葉市 若葉区