大分・宇佐市のさとう有機農園

夏:きゅうり、ピーマン、トマト、ナスなど15品目
冬:ほうれん草、ブロッコリー、キャベツなど20品目

虫取り

2016-10-19 06:00:01 | 畑情報
こんにちは

作業が追いついていなくて、草取りや種まきなどと忙しい日々です

また、虫が大量発生しています。雨続きで、虫が孵化しやすい気候だったのではないかと親分が言っておりました。
青虫、ガの幼虫の黒いヨトウムシが多いです。
出荷する野菜、定植する苗に虫がついている時は一つ一つ見て、必ず手でつぶします。
虫に食べられてしまうと作物がうまく育たないので、ごめんなさいと謝りながら一日に何匹もつぶしています。
人間の都合でかわいそうですが、仕方がないですね。

一生懸命虫取りをしましたが、食い止められず畑には依然虫がたくさんいます。こんな虫が多い年も珍しいようです。
さとう有機農園だけでなく、他の農家さんでも今年は虫の被害が大きいようです。
地震や台風など自然災害が多い年だった上に虫の被害もあるので流通関係の方は野菜を確保するのが大変のようです。

寒くなれば虫もいなくなるようですが。。冬野菜も葉っぱが虫にやられているものもあり、順調に育つかどうか心配です
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 野菜の出荷状況 | トップ | 畑の様子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

畑情報」カテゴリの最新記事