大分・宇佐市のさとう有機農園

夏:きゅうり、ピーマン、トマト、ナスなど15品目
冬:ほうれん草、ブロッコリー、キャベツなど20品目

台風4号。

2007-07-14 17:54:53 | 今日の作業

台風4号は7月の台風としては過去最強クラスの猛威をふるっているそうです。ニュースでご存知のとおり、沖縄では一時100万世帯で停電、鹿児島・宮崎でも農道が水浸しになっていたり家屋が倒壊していたり凄まじい様子でした。

で、大分県には本日上陸。

現状のところ風は思ったほどではなさそうです。午前中にハウスのビニールを全部剥ぎ取りました。ふぅ、疲れた…。

最近のハウスビニールは相当に強度が高いらしく、パイプハウス程度なら風を受けたビニールが鉄柱に負担をかけて、そのまま鉄柱をひしゃげてしまうという。そういうわけで台風対策としてのビニール剥ぎは欠かせぬこととなっています。

今年は男手2人でハウス7棟分を剥ぎ取ったのですが、風を受けたビニールを飛ばせまいとして掴んでいたら身体ごと浮いて隣のハウスに叩きつけられました。と、とんでもない。

雨除けハウスで栽培していたトマトは大きな打撃を受けるでしょう。露地のピーマン・ナスも支柱ごと倒れてしまう可能性が。キュウリにいたってはすでに収穫もほぼ終了しているものの、ビニールを剥いだ途端にぶっ倒れてしまいました…。

スイカ、カボチャは台風襲来前にある程度収穫はしましたから多少の備蓄がありますが、夏前の台風は本当に厄介です。

佐藤農園で台風を経験したのは3年連続。農に関わる全ての人にとって最も恐ろしい自然災害のひとつではないでしょうか。特に果樹農家さんなんて手痛い打撃でしょう。ホント怖いものです。

ところで。

Ii200707

そんな果樹農家さんの元で来年以降は働く可能性が高いWWOOFerのいーちゃんです。台風の直前に飛行機で大阪へ帰りましたが、期間中はありがとう、楽しかったです!

宇佐市近辺のある集落で就農する予定で、ひょっとすると佐藤農園研修生候補?!来年の佐藤農園ブログは彼女が書いているかもしれませんね(笑)

(じゅん)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加