大分・宇佐市のさとう有機農園

夏:きゅうり、ピーマン、トマト、ナスなど15品目
冬:ほうれん草、ブロッコリー、キャベツなど20品目

出荷作業

2009-05-11 22:59:27 | 今日の作業

次々に野菜が採れ始め、出荷が本格化してきていますでもまだ、トマト・かぼちゃ・ナスなんかは採れていないのでテンテコマイまでいかず、テンテコくらいですが。

出荷作業小かぶをきれーに洗っているとこです。

In_246

出荷作業・・・根をきり、外葉をとり、きれーに洗い、測って、袋詰めをすること。をしていて、いつも思います。

「果たしてこんなにする必要はあるのかい?」

根を切るのは分かるけれど、泥がついていたって外葉が黄色であったって、中身は同じよ?それに、250gジャストを欲しい人ってそんなにいるの?買い物をしていて、「これ多いなぁ。まぁいいか、100円だし。」みたいに買う人のほうが多くない?流通業者(スーパーとか)にしたら同じ規格、同じ値段の方が売りやすいと思うけれど。

いや~!なんか愚痴っぽい

でもね、出荷作業ってホント時間かかるの。昨日は丸一日、今日は5時まで女4人つきっきりなの!正直畑に出たいです!

「脇芽が重いよ。」「早くキャップをとってくれ~暑い!せまい!」「ワラ敷かないの?」あれ?どこからか声が??・・・幻聴か。

収穫したてのコンテナのまま、ド~ンっと!もちろん泥つき、外葉つき。はい、持ってけどろぼー!お金はちゃんと置いていってね♪みたいな直売所作ろうかな、なんて非現実的な妄想をしながら、今日もとっても綺麗な野菜達を送りましたチャンチャン。

コメント