かめさんの輪(かめりん)♪

カメ好きです。活動している方をお手伝いしたり、学んだ情報を共有しています。どのカメさんもしあわせにと願っています。

♪イベント告知♪(カメさんの生体は、ぜひ国内ブリード個体、または里親募集サイトで計画的に・・・☆)

○国内ブリード個体・グッズ(爬虫類メイン)販売イベント 眺めるだけでも楽しい♪ 
○ぶりくら市
2018年10月7日(日)場所/神戸サンボーホール1F,2F
○とんぶり市 
2018年11月11日(日)場所/東京都立産業貿易 センター台東館 (2フロア)

◎カメグッズだらけのイベント/カメ DE Show!2018(本家KDS)
2018年11月25日(日) 浅草橋東商卸売センター

○第6回 淡水ガメ情報交換会 飼育者さんも楽しく学べる♪
2019年2月23(土)24(日)東邦大学
◎カメ DE Show!in NAGOYA
日時 : 2018年3月25日(日)11時~16時(予定)
場所 : 名古屋市中小企業振興会館 吹上ホール 9階 展望ホール【終了しました】

『早まらないで』ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)はふつうに飼育できます。

~ご家庭や職場、学校などでミドリガメを飼育されていらっしゃる方へ~
2013年9月、環境省がミドリガメの「特定外来生物」指定を段階的に「検討」する・と発表しました。
「今すぐにミドリガメが飼えなくなる」と誤解された方もいらしたようですが、

○「指定が実現するとしても、早くても2020年以降になると思われます」

○「仮に指定されても、届出をすれば今までどおり飼育できます」
(捨てたり、手放したりする必要はまったくありません。)

○「届出の手続きなども、簡素化される可能性が高いです」

ニュースだけを見て、どうしていいのか不安に思われている飼い主さんも多いと思いますが、
かめはとても頭のよい生き物です。捨てられた悲しみを味わわせるのは、あまりにつらいことです。

どうか早まってかめを手放したりされないよう、生涯大切に飼育してあげてください。よろしくお願いします。


2014年1月12日 「クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。」 ~管理人ぽちこ

<終了>○告知○環境省・ハナガメ含む特定外来生物の新規指定(案)募集(パブリックコメント)

2016-04-17 03:19:05 | 告知~
↓環境省HPへリンクしています。

(お知らせ)「特定外来生物の新規指定(案)」に対する意見の募集(パブリックコメント)について



○期間:平成28年3月24日(木)から平成28年4月22日(金)までの間


以前にも書きましたが、届け出すれば今飼育中の個体は継続して飼育可能ですので
大切に飼育してあげてくださいね。

PEACEさんのブログ← リンク クリック

にほんブログ村
コメント

春だより2016~ミナミイシガメとみどり保育園より~

2016-04-17 02:58:02 | みどり保育園(アカミミベランダ保育)
↓↓いつも応援、お読みいただき、本当にありがとうございます。。
にほんブログ村
↑↑がんばりますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします・・・


九州地方で被災されました方々に心よりお見舞い申し上げます。

更新のない間にも、ずっとやる気スイッチ(ぽち)していただき、本当に
感謝いたします。
過去記事なんかはお恥ずかしい表現が多く、書きなおしたいんですが
その余裕もなく、、。

簡単な近況ですが、12月からいつもより短いスパンで川の遺棄事件以後
保護するのがメインの活動におじゃまし、一部保護した子を預かり
お世話しつつ。(ミナミイシはうちで一時預かりです)

4月はベランダで冬眠していた子たちのお世話も加わり、まだまだ
ゆっくりしたペースというのに早くも体がついて行きません^^;。

そんなわけで、また事後報告になるかとは思いますが里親さまとの
ご縁つなぎを第一に!と今季は特に強く心に決めているので
苦手なPC作業もがんばりたいと思います。
(ついお世話だけに必死になってしまい、昨年は手がまわらないままで
不完全燃焼で、反省です。。)

よいご縁がつなげますように。

では、そんなかめたちの近況を画像たっぷり、かわいさたっぷりでご報告します。
ちょっとアップが遅れたので、4月に入ったばかりの頃のようすです。

         


まずは、1月末からおあずかりしているミナミイシガメの子たち。
(川では、カメの販売業者に大量遺棄された中にミナミイシも「B品」や衰弱した子も
含まれていたようで、この子たちはそういった「人の犯した罪」に巻き込まれた子です)

3カメいて、大中小と同居してもらっています。当初は、目が片方しか開いていなかったり
やせて寒さで弱っていたりしたのですが、すっかり元気です^^。
 

おおきいちゃん(仮)です。いちばん強いので、水場を独占していることが多いです。


ちいさいちゃん(仮)です。ちびちゃんともよんでいます。


ごはんを期待して、こんなです。


みんな甲羅にケガのあとがあり、自然下での古傷っぽいものと、運搬や保管時に
できたようなカケや皮膚の疾患などがあります。(ワイルド個体です)

(・・そして、お約束。ぱっちゃぁ~ん。)

今は皮膚はほとんど治癒し、あとはゆっくりと脱皮をまつような状態です。


こんなかわゆいお顔をしていますが。。↑左の奥で冷静に干している「ちゅうくらいちゃん。」
このときは「ごはん」ではない、と知っていたもよう。。


食われます^^;。


ふぅ~ん!見事な腹筋!?・・・女子ですが。


先月に仲間入りした、ミナミ男子。みなみはるお(仮)でぇ~ございますぅ~。
男子はことさらドウモウです^^;。
でもみんな、元気になってくれて本当によかったです。
ミナミイシはどこに居るのかよくわからず、いまだに川にゆくたびに発見されるのですが
力尽きている子が多いです。。
なんとか助けてあげたいのですが・・・無力です。



さてお外の冬眠していたアカミミたち。
わりに暖かかった今シーズンの冬。春まで無事かどきどきしましたが。。

女子から。

おはよ~。最後の寒波が過ぎてから、段ボールとブルーシートを一気にはがしました。



できれば徐々にはがしていきたかったのですが。。
最後の寒波があまりにも真冬並みだったので。


昼間もビニールハウスです。ここ数日は、昼間だけはずしたり。


女子はさっそくごはんをたべてくれました。奥でしれっと干しているのはお~ちゃん。


このときは、冬眠時のままの水替え前で、まだ冬眠用のミズゴケと、さくらのはっぱの
落ち葉水は水にまぜて使用しています。
カルキで抜けてしまった色素も復活しますし、皮膚にも甲羅にも傷にもよさそうです。
なので、今は水替えしてミズゴケは撤去していますが、落ち葉水はまぜて使用しています。

。。あ~ちゃん、おなかすいたの?


元気に食べてくれて、ほっとしました。

続いて男子チーム。

あ~。。


見事ににんまりしてしまう、カメタワー。


まんなかは、女子のしーちゃん。冬越し後、なんだか性格がまるくなった気がします。
このまま温厚になってほしい・・・
そのうしろにおしりだけ、まるちゃん(女子)。
しーちゃんはそろそろ女子チームに入れたいのですが。。


はんちゃん。いったんぽっちゃんしました。

くずれたので再トライ。


くろちゃんは動じません。そして天然ちゃんのくりちゃんがさっそくよじよじ。


いけるかなぁ。つづいてはんちゃん。





大丈夫?なんだか迷惑げ~な最下段のくろちゃん。

今はミナミちゃんもみどり保育園も、レイアウト変更しています。
毎日よく晴れると。。私が洗濯物を干したくなるより早く、さっさと
干し始めるので。。洗濯物をあきらめます^^;;;。←アカン例



↓↓では、かめのお世話がまた忙しくなるシーズンですが、がんばりましょうね
にほんブログ村
↑↑かめなんて、飼ったらかわいいに決まってる!!!。。ので、増やしすぎないように注意ですよ・・・!?←アカン例(の当人)
コメント (6)