クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。

2008年9月3日にわが家にお迎えした、クサガメののんちゃん(※本名・のん太・女の子☆)の日常日記です。

『早まらないで』ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)は普通に飼育できます。

~ご家庭や職場、学校などでミドリガメを飼育されていらっしゃる方へ~
2013年9月、環境省がミドリガメの「特定外来生物」指定を段階的に「検討」する・と発表しました。
「今すぐにミドリガメが飼えなくなる」と誤解された方もいらしたようですが、

○「指定が実現するとしても、早くても2020年以降になると思われます」
○「弊害が生じないよう段階的な規制の導入等の措置を講じた上で」 の検討です。

○「仮に指定されても、届出をすれば今までどおり飼育できます」
(捨てたり、手放したりする必要はまったくありません。)

○「届出の手続きなども、簡素化される可能性が高いです。」

ニュースだけを見て、どうしていいのか不安に思われている飼い主さんも多いと思いますが、
かめはとても頭のよい生き物です。捨てられた悲しみを味わわせるのは、あまりにつらいことです。

どうか早まってかめを手放したりされないよう、生涯大切に飼育してあげてください。よろしくお願いします。
2014年1月12日 「クサガメ・のんちゃん♪と暮らす。」 ~管理人ぽちこ

~この文章はリンク・転載フリーです。どうぞご自由にお持ち帰りくださいませ~。

♪イベント告知♪(生体のお迎えは、ぜひ国内ブリード個体、または里親募集サイトで計画的に・・・☆)


◎「まいにちカメびよりカレンダー2017」エントリー募集中・2016.7/15まで~詳しくは
http://kamesienne.blog27.fc2.com/blog-entry-796.html まで。
(※「かめめくり」の募集は今回はないそうです。)

○国内ブリード個体・グッズ(爬虫類メイン)販売イベント 眺めるだけでも楽しい♪ 
○とんぶり市 
2016年10月2日(日)場所/横浜産貿ホール マリネリア
○ぶりくら市
2016年11月6日(日)場所/神戸サンボーホール1F,2F

◎カメグッズだらけのイベント/カメ DE Show!2016
2016年11月27日(日) 恒例の浅草橋で開催

○第4回 淡水ガメ情報交換会 飼育者さんも楽しく学べる♪
2016年12月(詳細未定) 東邦大学



~クサガメ・のんちゃんと暮らす♪は、自然保護と明るいかめさんの未来のために、国内ブリード個体の販売、カメ活を応援します♪~

告知○2016.10.3(日)【横浜】国内ブリード爬虫類イベント・とんぶり市。

2016年09月20日 | ~お知らせ~
↓↓いつもご訪問 応援いただき、本当にありがとうございます・・・
にほんブログ村
↑↑ ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです。。感謝


(「かめさんの輪♪」の記事と同じ内容です

今年もブリーダーさん、グッズ作家さんなどが出店される、あの爬虫類イベントの時期がやってきましたね


※今回は会場側の都合で、先にとんぶり市(関東)で、ぶりくら市(関西)があとだそうです。



とんぶり市2016  ←「ぶりくら」HPにリンクしています。

2016年10月2日(日) 時間:11:00~16:00

 入場料:1000円(中学生以下無料)

 場所:横浜産貿ホール マリネリア  ←地図にリンクしています。


↑見えにくいですが、リンク先の画像を一応。。横浜駅から「みなとみらい線」乗車、4つめの
「日本大通り駅」3番出口より徒歩5分だそうです。

「交通のご案内」 ←マリネリアHP内の詳細にリンクしています。


・・・スクショとかできないので^^;スミマセン。。


関西方面は。。↓↓11月ですよ~。

ぶりくら市2016

2016年11月6日(日) 時間:11:00~16:00

場所:神戸サンボーホール  ←地図にリンクしています。


↑地図の画像。一応見えにくいですが、貼り付けておきます。三ノ宮から海に向かってモノレール下を歩いて行くと
着きます

交通アクセス」 ←サンボーホールHPにリンクしています。

【9/22追記】:打ち上げ参加ご希望の方は23日(金)までにぶりくらホームページよりお申し込み下さい。 だそうです。シェアさせていただきます。

               

以下、「ぶりくら」HPより、「ぶりくら主旨」部分を引用、貼り付けておきます。

「ぶりくら」設立の主旨
(2015.10.10一部修正)

近年のペットブームにより、今まで図鑑や動物園でしかみることができなかった動物達、いわゆる
『エキゾチックアニマル』と呼ばれるものが比較的容易に入手できるようになりました。
これにともなって、爬虫・両生類についても多種・相当数の野生個体が輸入されました。

 しかしながら、現実はその輸入された個体の大部分が子孫を残すことなくいわゆる『消費』された
だけの状態です。これは我々飼育者にとっては非常に残念なことだと思います。

 自然環境及び生態系の保全、希少野生動物の保護などの観点からみると、上記のエキゾ
チックアニマルに関するペットトレードは少なからず影響を与えていると考えられます。
ペットトレード等に関する国際条約とし「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に
関する条約」(通称ワシントン条約:CITES)が機能しているものの、これは野生動物全てに
適用されるものではありません。

そればかりかCITESの付属書対象種になったとたんに市場価格が高騰したり、需要が増えるという
悪循環さえ現実に起こっています。
例えば輸出国や輸入国である我が国において、ペットトレードに対するなんらかの法的規制が
加えられた場合、これらの貴重な動物達はもはや日本で見ることができなくなってしまうのです。

 ペットは生活必需品ではありませんが、人間の心を豊かにするものであり、ペットを飼育すると
いうことは本来高尚な趣味であるべきでだと私たちは考えます。
 このような状況において、ペット飼育を継続して行うには、野生個体を飼い(買い)、死んでしまえば
また新しい野生個体を飼う(買う)という現在のスタイルを見直す時期に来ているのではないでしょうか。
 我々は、ペット飼育(ここでは特に爬虫・両生類)という素晴らしい趣味を将来にわたって続ける
ために、飼育個体の繁殖を勧め、これを普及させることを目的とし、「ぶりくら」を設立するものであります。


 「ぶりくら」では、ぶりくら市(国内繁殖個体の展示即売会)を行います。

 何年かかるかわかりませんが、ぶりくら市を通して下記の目標が達成できれば素晴らしいと思
いませんか?

  

・国内繁殖個体(CB)の価値を認め、広める

・飼育モラルの向上及び啓発 ・ブリーダーの支援・育成

・野生環境におけるペットトレード目的の乱獲抑制

・適切な飼育技術の公開

・趣味として高次元の愉しみへの脱皮

・爬虫類・両生類を中心とした飼育関連業界の活性化支援

  

 皆様のご参加・ご賛同を事務局一同心よりお待ち申し上げます。

(引用以上)

              

主旨の部分に「われわれ飼育者」とありますね。
そして「主旨に賛同してくださる方は、ぶりくらの一員」と。

自然界のだいすきなカメなどの生態系保護のためにも、主催者さま、スタッフさま、国内繁殖個体をわけていただけるブリーダーさまや
一生懸命グッズを作成してわけてくださる作家さんなどに感謝して、愛情いっぱいのイベントを応援、
参加しませんか


。。。私事で恐縮ですが「とんぶり市」には、お手伝いではじめて参加させていただきます
会場にいますのでゆかりのない地でどきどき、そわそわ、、ですが、がんばらせていただきますので
よかったら声をかけてくださいね。(ちとココロ細い。。
(↑。。。て、見分けもつきませんね・・・^^;;。)

前日は山下公園でほけ~~とひとりでおにぎりたべてるかもです
中華街が近いみたいですが、公園とかすきなので買い食い・・・かな?
(どこかに出かけると、景色メインでごはんは持参かコンビニのおにぎりでゴチソウサマ派)

ぶりくら市は、会場のお手伝いと、ブース「かめさんの輪♪」で参加させていただきます。
また詳細は10月に入ったらアップさせていただきたいと思いますので、どうぞよろしく
お願いいたします
もちろん、声をかけてくださるとうれしいです。親ばか、かめ自慢しにきてください


出品希望だった以前からオススメ品だった湖のわかさぎ、が廃盤なのが残念なのですが。。
割高なのですが、購入して持って行こうか考え中。。

あとは来年の2017年5月に新企画イベントに参加予定なので、またあらためてエントリーが決まれば
告知させていただきたいと思います~




HBMさんは、委託もNGなんですね。その理由も徹底していて素晴らしいです。。


↓↓お読みいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑ぽち・っと拡散のご協力をよろしくお願いいたします
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

○○リンピック。

2016年09月08日 | 産卵☆
↓↓いつも 応援 お読みいただき 本当にありがとうございます。。感謝
にほんブログ村
↑↑ ぽち・っと おして 応援していただけると とってもうれしいです・・・

↑巨とう。。きょとんクサガメ のん子バナー

前回記事では、たくさんの方からのコメント、ご訪問にお祝いとねぎらいぽちっと、本当に
ありがとうございます。ランキング6位、うれしいです
もう8さい。おかげさまででっかい子に育ってくれました。
カメには元気で平和でしあわせでいてほしいので、おかぁちゃんはちょっとくらいつらくってもいいので←すぐイッパイイッパイに
ちょっとつらいかんじで(?)ヘタレつつ前向きにがんばっていこうと思います

台風ラッシュで、日本は本当に災害の多い国だとニュースでとりあげられていますね。
被災されました地域の方々にはこころよりお見舞い申し上げます。

近畿地方のわが地域では、雨の予報でもあまり雨は続かず、「きょうは降る」「どっと降る」と
連日ず~っといわれるので、もう6日連続洗濯物を干せないまま。。
今晩から干そうと思います。←なんの報告だ

。。。さて、前置きがながくなりました、きょうから「パラリンピック」ですね。
のん子は。。(タイトルは得意?の○○シリーズ。○ふたつ、埋めれたかな?こたえは↓記事のなかです♪)

↓画像もりもり。



こんちゃ。げんき?



うち?うちは。。(ぱくっ。)



パラリ、というより。。(ぱっくん。) ↑廃番の「湖のわかさぎ」。



ぽろり。。




ぽろり・・んピック。



きねんの おたまごとのショットなんかとってみたりして。(おたまご完全無視やけどな。。☆)



おたまご、みる?


じゃ、ちょっと、だけよ~?


9月3日、のんちゃんの8さいの記念日の朝6時。。
のんちゃん、おかぁちゃんの寝ている部屋のほうにあるベランダ入口のサッシにのぼろうと「かちゃかちゃ」
していたので、そのまま部屋の産卵場(土場の60cm水槽)へ入れてあげました。


本邦初公開、(全世界ネット同時配信?)のんちゃんのはずかしいショットです・・・!


                















。。。。。



。。。いや マジやから。。

スミマセン^^;



これは埋め戻しのシーンです。こねこね。。




後ろに もりっとある掘るときにできた山を、足で崩しながら上手に埋め戻してゆきます。
↑なぜだか、今回は頭が前につっかえるようなポジショニングでうんだもよう。

疲れきっているときは、甲羅を、もう、ガタガタゆらしまくって よろよろしながら埋めているので、つい
「もういいよ」って止めたくなります。
きれいに埋まっているように見えても、止めないとやめない時もあるので。。

ちょっと薄暗くしているのと、のんちゃんは動いているのでぶれていて見えにくくてすみません。。

もう、おかぁちゃんはのんちゃんが無事産んでくれているのか、しんどくないのか、毎度はらはらしながら
しかし気が散るといけないので、カーテンをひいて横のふとんで音をききながらただ寝ているしかありません
実はこの撮影も、撮っていいのか?どきどきしつつ。。(埋め戻しだったらOK)


そして2時間半後、そろそろいいかな?と、産め戻しを切り上げてごはんを食べていただいたシーンが冒頭の土まみれのたらい
ののんちゃんです。
(スミマセン。。土を捨てて水を入れ替える時間と気力が残ってませんでした。)
ホントは安産な場合で、土場に入れてから終わるまで3時間かかります。


埋め戻し途中な跡。最後までおわると、ほんとうにきれいにたいらにかためてしまいます。
本能、といえばそれまでですが、神秘と不思議と、愛を感じます。


囲いも今回は完全にしないで、上からのぞくのではなく途中経過を横からみれるようにするためにちょっとオープンに。

ちょっと撤収が早すぎたのか、いつもならごはんを食べ終わるころには「こねこね。。」が止まるのですが
前記事に書いていたように、こねこねの余韻が残ってしまいました。


では、食べていただいてる間に。。

堀場製作所。




第一おタマゴ発見。さいごに産んだものと思われます。


。。掘り返して、横に盛り土を固めるのですが、けっこう崩れてたいへんです。
のんちゃんが掘っていて崩れてこないよう、土場は事前に適度に水で湿らせています。
女子は、自分で土を湿らせつつ掘るようですが。。
(だっこしたら、抱卵中は じょ~~っ、とします。)


今回は、前回の掘っていただけのときの穴が水槽の底にまで達していたので、新たに土を足していたのですが、


めっちゃ深いです。底までで穴の深さ15cm。


小ぶり。前回は8月13日にななつ。その3週間後の9月3日でまたななつ。ですが、



前回の総重量103gに対し、今回は77gと少なめ。(そして必死すぎて今回ものんちゃんの体重は測れず。)

前回12~16gだったひとつあたりの重量。



10gは、おそらく今までの最軽量。だいたい11~12gですが、今年はばらつきがあります。
それでも、むせいらん、にしてはきれいな形状のおタマゴを毎度産んで、感動させてくれます。
(※無性卵の場合は、形状がまがっていたりすることがよくあるそうです)
今回は10gと12gがひとつずつ、あとはすべて11gでした。

のんちゃんががんばっていたころ。。

みどり保育園は平和。。  ↑ごはんまち。朝ここでう○Pをしてくれているので本当に助かります。
また水替えして、ごはんです。



のんちゃん、おつかれさま~。


ほへ~~。。。   ↑朝日が ぺかぁ~ん



ぐったり。。。。  なんちて。   ↑くびのばしてるところ。




む。。。




まだ、おわってへんきぃ~~する。。



こねこね。。


のんちゃん、もぉ~ええてぇ~~。

こねこねが、なんとなしにふびんに思える。。しんどいから、もういいよ、って。



・・・・・そぉ?






ほな、のん~びりさしてもらうわ。。 ・・・またね♪



↓↓今回も ながながおつきあいいただき、ありがとうございますぽちっとお願いいたします
にほんブログ村
↑↑夏もおわり、食欲全開の秋、到来。。スポーツの秋、しなきゃ。。ね^^;。
↑えっへんのん子。たわし&ぎょうざアニキーズ、10周年おめでとう♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

のんちゃん、やっつになりました^^。

2016年09月04日 | ☆記念日☆
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます・・・
にほんブログ村
↑↑ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです

季節のかわりめで、夏とはちがう環境なこのごろ、いかがお過ごしでしょうか。
日々ぽちっと応援、訪問ほんとうにありがとうございます。はげまされております
そんな日々のお礼、感謝の気持ちをこめて、今年も元気としあわせのご報告^^。。



・・・朝から暑~~~い近畿地方のわが家。ときどきかげってきましたが、あっついです。。
昨日、9月3日は。。



。。。なんの日やったん? ↑今朝ののんちゃん。

9月3日は、クサガメの日。。。
それと。。


それと? ↑昨日朝の のんちゃん。


のんの日ですよ。。

8回目の、ペットショップからわが家にお迎えした記念日(お誕生日)です。


のんちゃん、おたんじょうびおめでとう。


うちにきてくれて、ありがとう。


そして、2013年の夏のみなさまのお力と祈りのおかげで、こうしていっしょにすごせることに、
今年もあらためて感謝。。
その前からずっといっしょに、のんちゃんと歩んできてくださったみなさまに、感謝。。
のんちゃんかわいいね、って読んでくださる方に、感謝。


。。。感謝のこねこね。  ↑うしろあし。


みなさま、ありがとうです。




。。。こねこね。

実は昨日この記事をアップしたかったんですが、早朝から産卵日だったので力尽きてしまいました^^;。
(おかぁちゃんはなにもしていませんが。。)
朝の時間の都合で2時間半で産卵場からきりあげてしまったので、こねこね。。の余韻を
ひきずらせてしまいました。



これからも、よろしくおねがいしますぺこりんちょ。

いつものんちゃんを見守っていただき、本当ににありがとうございます。
しんどい時もありますが、いつも「かわらずここにあるしあわせ」がある、というしあわせを忘れずに
過ごしたいです。
なんだかんだで ずーーっと充分自分はしあわせじゃ~ない、って。

そして、どうかどのかめさんも、皆様もしあわせで元気に過ごせますよう。。


次回は『バースデー産卵』となりました、おたまご記事を載せたいと思います。

↓↓おつきあいいただき、ありがとうございます。※この画像は産卵前の前記事のお顔ですが。。
にほんブログ村
↑↑産卵後のちょっと目が疲れているように見えるがんばったのんちゃんに、ぽち・っとお願いいたします。

残暑がこたえますが、ときどきはほっとひと息して、みなさまどうぞご自愛くださいね





コメント (17)
この記事をはてなブックマークに追加

。。。SPLASH!

2016年09月02日 | のんちゃん
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます。。
にほんブログ村
↑↑ ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです。。感謝

~北海道 岩手東北地域の台風関連で日債されました皆様に 心よりお見舞い申し上げます~




              

きゅうに転職が決まり、7月8月ととにかく必死に過ごしているおかぁちゃん。
のんちゃんは先日産卵が済んだ、と思ったら妙に爆食&催促。。
数日して触診したら、またおタマゴ製作中~、と「こりっ」とした感触が。。


こりっ。


こんちゃ。また暑いね。げんき?


うち?うちはな。。



ふぁいとぉ~~、


いっ。。。っぷあぁ~~っつ。  よっこいせ。



おとついは、朝からこんな穴もほってみたけど。。


うんしょ。



・・・もぉ~~ちょい。。



おたまごは、


あと、かな?



♪てぃ~りぃ~りぃ~りぃ  ↑シャワーのうしろに注目(見えにくいですが、、)



すぷらぁ~しゅっ!



。。。このノズルつきホース、購入して(当初は洗車用)10年ほど経過しているんですが、
ノズルとホースの接合部から水が漏れて付け替えたんですが一度失敗、またしょうがないので修理して使用していたのですが
先日からシャワーの後ろからミストが出るように。。


「わぁ~い、バッタさんに水分補給できる♪」なんて喜んでいたのもつかの間。。


「けっこう、うっとおしいんですけど。。」



・・・ですよね~^^;。涼しくなった時や室内での水替え時には惨事。。というわけで、今回は
ちとフンパツ、国産(メーカー)にこだわって購入。
あっさり装着でき、心配だったノズル接続部の水漏れもなし。


さて、きょうもげんきに。。




へいわぼし~。またね。




関西地方は、また暑さがもどってきて、きょう夜気温を見たら19時半で29.3℃でした。。
まだスポット冷却ファン、要りましたね。。
明日から3日間は雨の予報で崩れるようです。

出張みどり通信~


まるちゃん女子。おとなしい子ですが
ごはんのときには、ちゃっかり身軽に寄ってきています^^。


まるちゃんの背中に、たいようが集まってきたよ。


過ぎゆく夏を、とりこぼすまい、とばかりに。。


干しっぷりにみがきのかかる?余念のない女子たち。





ぴぃーーーーん。としてるのは、きーちゃん。
水場の親子ガメさんは、しーちゃんとごろちゃん。




ぴーーーん、は、ミドリガメさんならでは、ですよね~。いいものみたなぁ~、って
ほっこり*^^*。



メダカ。水替えしたんですが、一番暑いときに2頭亡くなって、おくれて一番大きかった
メスが一頭逝きました。
室内で飼育していた3頭のうちの一頭が、一頭をいじめていたので、これを機にクラス替えして
みんな外飼育に。


男子。左くり、右下くろちゃん、右上たくちゃん。


くりりんは、つかまったらものすご~く抵抗するんですが、わりと天然ちゃんです。ねてるし。。
クロちゃんは病院に連れて行く予定。

↓↓きょうもながなが、おつきあいいただき ありがとうございます。

にほんブログ村
↑↑残暑の暑さでおつかれなころ。ゆっくりやすんでご自愛くださいね。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

続・ポロリ夏・2016。

2016年08月22日 | 産卵☆
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます。。
にほんブログ村
↑↑ ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです

いつも更新のすくないブログに、ぽちっと応援、本当にありがとうございます
残暑厳しいですが、いかがおすごしでしょうか。
夏がおわっちゃうさみしさと、さみしいけどそろそろ体がバテてきてたいへんだから
もうおわってほしい。。という、なんだか複雑な時期ですね。

かめさんたちも、さすがにおつかれかな?うちのベランダでは、いつも水替えをしたら
水道の水が30℃を超えているような、かめも体が休まらないような水温なので、今頃ですが
今晩水替え後から水温を下げる冷風機?でしたっけ?を使用しています。
これ、朝には本当に水温がぐっと下がるんですよね。

さて、前回は産卵記事なのにおタマゴを載せる前に切っちゃったので、続きです。


              



こんちゃ。



今シーズン初のおタマゴです。




室内の60cm水槽の中で産卵してもらいました。右のへこんでいるところは、のんちゃんが
産後に埋まっていたところです。
左を向きながら、この中央よりやや左側のあたりに産卵しました。

こねこねしにくいおおきさなので、コンテナのほうが幅もあって産みやすいと思います。

さて、おタマゴは。。

しろいものが。





じょじょに出てきました。


今回は、わりと同じふかさの場所に複数が埋まっていました。
今までは3層構造くらいのことが多かったです。


全ななつ。6~7個のことが多いので、ふつうのパターンでした。
103g。




こんなかんじで。





ばらつきがありました。16gは過去最高。以前は12~13gとかだったので、今回はおおきめでした。



おつきさまは満月ではないときの産卵でした。おつかれさま。


めっちゃたべて、げんきもりもり♪  ほな、またね。

~おまけ~

ベランダのニューカマー、バッタ。


いもむしからヘンタイする昆虫じゃないもので、成体で葉っぱをたべまくる、って新鮮な感覚です。
しかしこのはっぱ、なくなったらどうしよう。。なんのはっぱだこれ。。←正月かざりの枝だった


3バッター写っています。最近2バッターになったような。。



かわいいのう。

~きんぎょとQちゃん~


ちょっと作業中に、ここに入れてみました。


。。Qちゃんが昨夏、うちに来たばかりのころ、びびって動かなかったのでこのきんぎょと
たらいに入れていたこともあったのですが、まさかこのきんぎょがあれ、とはわかるまい。。
(大きく育ちすぎ)覚えていたら、の話ですが。
Qちゃんが攻撃するのかと思いきや、意外に固まって動かなかったです。すぐに撤収。



そのきんぎょ。この面がとびだし後にトラブっていたほう。


ほとんどきれいに。


げんきです。「きんぎょ」って呼びかけて、指を水面に近付けるとぱくぱくっと
してきます。


動くので、何枚も撮ってみたのですが、ヒレの長さもこんなかんじで伸びました。
週二のほぼ全水替え、PSB添加で過ごしてもらっています。

↓↓きょうも おつきあいいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑生き物のお世話だけはがんばっております。
ちょっくら仕事もがんばってきます。。残暑、無理せずお過ごしくださいね~。
オリンピック選手や関係者さま各位、本当に感動をありがとうございます。。
アスリートに休養はなさそうですが、どうぞゆっくりご自愛くださいね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ポロリ夏・2016。

2016年08月13日 | 産卵☆
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます。。
にほんブログ村
↑↑ ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです^^。


残暑お見舞い申し上げます


この夏は、スタート前から「暑いよ」といわれて覚悟していたおかげで、なんとかぶったおれずに
過ごしておりますが、みなさまはおかわりございませんでしょうか?
暑い時季は、かめさんを見習って無理せずに過ごしたいですね。
(そしてやっぱりサッパリ部屋が片付かないわが家・・・

夏の暑さは苦手ですが、こちらの元気をさそうかめの元気っぷりにはパワーをいただけますね。
今回は(も)文字が多いので、興味のない方はさらっと飛ばしてくださいね。

さて、のんちゃんは、というと。。今日から一週間ほどさかのぼったある日。

ぐぅぐぅ。。。


ぐぅぐぅぐぅ。。

ベランダ生活、満喫中。めずらしく昼間にすやすやと寝ているところ。
日が差すので、ピントがあわずでボケていますが。。





ぱちり。

数日後、また寝ていたので撮ろうとしたら、起きてしまいました。
毎日自分でトロ舟から出て干すのが日課だったのに、ちょうど新月のころ(一週間前?)から
トロ舟でずっとバタバタと一か所で暴れるように泳ぐようになり、「ん?」とプニを
たてだっこしてチェックすると、おタマゴの感触。。


そして時折こうしておなかが苦しいのか、昼寝していることも。


で、早朝から産卵する傾向があるのんちゃんを、3日連続で水槽の土場に移してみるも、
産まず。。

仕事とベランダ植栽の都合で、3日ほどとばして、朝にじっくり時間をとれる昨日、再度トライ。

今回は段ボールで囲うのをやめてみて、すだれで覆ってみましたが、集中できなかったのか
いつもの3時間では産まず。
こちらも用事があるので、その後は静かにうろうろしていましたが、難産のせいか、
ホリホリ穴を掘るばかりで産まず。そのままおかぁちゃんは出勤。

・・・詰まったらどうしよう、お盆だけど、今回は注射してもらいにいかないとかな。。
などと思いつつ、のんちゃんの脱水が心配なので、あせりつつ帰宅。
(でもいやな予感はしてこなかったので、ともかく無事かな、と思いつつ)

昨日はごはんを受け付けてくれなかったのんちゃん。
水槽の土場の中で、土から鼻だけ出して鼻息あらく待っていました。
ホリホリしていた場所とはちがうところに埋まっていたので、産んでくれたんだ・・・
とほっとしつつ、とにもかくにも急いで水場へ。

のんちゃん、ほんとうにがんばったね。おつかれさま。

ともかくまずは土を別のたらいで落としてもらい、すぐにあげれるバナナを補給。

その後くちにかめごはんをふやかしたものを用意して運んでから、たらいに入れて自分のペースで
たべてもらいます。


カルシウム補給と滋養のために、乾燥わかさぎも。


普段はあまりわかさぎは積極的に食べないのですが、この時はすすんで食べてくれました。


たべてる途中に失礼します。。

ぺこっとへこんだプニ(後肢のつけ根)。


先日計測時は、1400オーバーだった体重。

このときは、さすがに測ってる場合じゃ
なかったので、水分補給と、ともかく食べてもらって休んでもらいました。

近頃は「かめのごはん特大粒」と、「納豆菌いり」の、お手頃かめごはんなのですが、久々に
レプとひかりクレストの、ちょっとぜいたくごはんです。
(朝バタバタとあげるもんで^^;。てのひらに、ざらーーっとごはんを出してカップに移してふやかし、男子、女子と2~3回にわけてふやかしては個別にチェックしつつあげていきます。)
みんなのぶんも、と購入しているんですが。今朝はみんなにもひかりのごはんとわかさぎを
食べてもらいました。
産卵後はとくに爆食、というかんじでもないのん子。と思っていましたふが、この画像で見ると
普段の倍は食べていました。


今朝もふつうに食して。。
今日の様子もアップしようか、とさきほどベランダへ。

・・・あれ?

さっきまで干してたけど。。どこいったかな?(左のトロ舟は、はんちゃんハウス)


。。。あ、そこやったんか。。(ほっ。)

保護色?で、まったくわかりませんでした^^;。


産卵前は、この場所でもよく見かけていました。まだ産むかもですが、産後のようすも
見守りつつお世話したいと思います。体重も測っておかなくちゃ。
ちょっと長くなったので、卵の画像アップをすっかり忘れていたのですが、その画像は次回に。

のんちゃん、産んでくれて 本当にありがとう。



~出張みどり保育園~

女子。撮影にベランダに出ると、ちびっこいのが飛び込んでしまいます。
びびりのらんちゃんにももっと干してほしい。。やっとごはんは食べてくれるようになりましたが
まだ別のたらいでは無理です。
年単位での見守りですね。
前回ここにまざっていたびびりちび男子のごろちゃん、男子チームからふたたび自力でここに
戻っていたため、また女子と一緒に過ごしております。
同じちびでも、女子にぴろぴろ求愛する子はここには入れられません。
(ごろちゃんは、「ごろごろ捕れた」日の子だから「ごろちゃん」です。。ひとわなに
30頭ほど入っていました。


男子。今晩は全部水替えです。
おかぁちゃんは盆もないですが、かめさんとの生活とオリンピックも楽しませていただきつつぼちぼち過ごします。

↓↓お読みいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑暑いので、無理せず水分補給しつつ よいお盆をお過ごしくださいね
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

☆出張☆タロケロブログ♪~ふるさんレポート~

2016年08月06日 | 亀さん
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます・・・
にほんブログ村
↑↑ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです・・・感謝


今回は、かめとも。。さん、というよりも大先輩!の「たろけろ日和」「タロケロブログ」の
ふるさんより、メールと画像をおあずかり~していますので、(やり方が分からず
6月頭からおあずかりして断念していたものが、たまたまアップできました。。^^;)
「ぜひこちらのブログでアップさせてくださ~い!」とお願いしていたので
ここでご紹介させていただきますね~^^。


いやしパワー全開な、タロケロちゃん(大阪女子クサ)
と、お世話人のふるさん



なんともシュールなかわいさ満開の敷物。。



そこを、めくると。。。

ぺろん。お天気イマイチの日に、いじけてふて寝~しているところだそうです。

さて、どっちがタロちゃん、どっちがケロちゃんでしょう?

2カメさんの性質がよく現れている一枚ですね~

陸場では仲良しさんで、『カーペット下で女子会してたら見つかってしもた。。』のようすですね。
ファンにはたまらん画像です~~。うはぁ~、かわゆいぃ~~。


今のレイアウトだそうです。(私が画像をリクエストしました。)

2カメさんのお住まい。水場の横は土トロ舟で、この時は2亀さんとも産む産むモードでは
ないのでブルーのネットでカバー中(産むモードでなくても土場に入って土を蹴っ散らかして
遊んだりするから、だそう)



もうお外のプールですごしてるのかな?
そしてふるさんは、おそらくエアコンレス生活??中。。

(うちはがんばらずに、日中に家にいて暑い日はエアコンつけちゃいます。
夕方以降は涼しいので、扇風機で過ごせますが)

↓↓納涼、タロケロちゃん祭りだわっしょい♪わっしょいしょい
にほんブログ村
↑↑カメさんのお世話のためにも、体力は万全に、よく寝て、しっかり水分補給もね・・・

カメリンピック・シンクロ競技/女子ダブルス が見れる、たろけろ日和、おすすめです☆
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

ベランダ生活・2016・夏。と、きんぎょ近況。

2016年08月03日 | 飼育環境
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます・・・
にほんブログ村
↑↑ まいど!さまも、 はじめまして♪さまも、ぽちっと おして 応援していただけると とってもうれしいです・・・感謝


ひきつづき告知(お願い
かめさんが足りません~!!


『まいにちカメ日和カレンダー』2017年のしめきりが過ぎましたが、まだまだ受付中ですよ~。

かめともさま、ご近所さまにもお声かけいただき、(7月15時点で190亀ぶん。175亀足りていません・・・)
ひとり何カメでもOK、(いちカメさん一枚でのエントリーです)
どうぞよろしくお願いいたします。

○カメさんの画像(一頭一枚)
○説明文と飼い主さまのお名前
例)クサガメの、のんちゃんです。バナナとお米、泳ぐのだいすきな女の子です。飼い主:ぽちこ

『ひがわりで 愛されカメさん かめびより』☆



            

長らく更新できず、ですみません。
その間も応援のぽち、本当にありがとうございます。感謝、感謝です

・・・8月に突入しましたね。暑いですがみなさまお元気でしょうか。
こちらはおかげさまで、みんな(おかぁちゃんも)元気にすごしております。
今月から転職で気が落ち着かなかったのですが、じょじょに気持ちを落ち着けつつ
過ごしていこうと思います。

では、おひさしぶりののん子の夏、画像たっぷりで、どうぞ~



↓奥がみどり保育園、女子。手前がのんちゃんのトロ舟。(これは6~7月ごろ。今現在は男子チームの
となりの中トロ舟で放牧中。)


ベランダトロ舟、この夏もでっかくオープン☆ ←ホントにどんどんでかくなる 現在5トロ舟
・・・今年は、水深が浅くなるので泳ぎ好きなのんちゃんには申し訳ないのですが
水替えが格段にラクなので、大トロ舟を新調し、みどり保育園児のみんなと同様
トロ舟生活(のんちゃんはほかの子にかみつくので、単独^^;;)満喫しています。

今年は最速でのんちゃん、外生活に突入しました。(6月。いつからだかの記録・・
残ってなかったです、が~ん^^;)


こんちゃ。


 
げんきやった?うちはな・・



おそとでも、げんきもりもりしょくよくもりもり☆


・・・・プニももりもり・・・ 


・・・・のんのん橋、おちてます。(おかぁちゃん、気をつけます。。)

ん。。。。。




このかおりは。。。。



  


ぱっくんちょ。んっ、んっ。








いただきまぁ~~・・・




まぁ~~



ぁ~~~す



3~4かけらもろて、おしまい♪


む。。


かぁいいなぁ~。。なでり。←なでてはごはん、おやつをあげる、けどいやがられています^^。

しゃーなしやで? 


あっついけど かめさんとの夏、まんきつしてな。ほな、まったね~




ダーウィンがきた!の放送をみて、そうそう、うちもトマトとかあげないとね。。と
のんちゃんたちにもあげたので、またそのようすもアップしますね。(がんばります^^;)

(みどり保育園の園児のようすは「かめさんの輪♪」アップしています。(ちょっとだけ)
↑ふつうの飼育ブログになりつつある

出張みどり保育園

ちょっとだけよ~~  なんと、女子チーム全員が一枚におさまった貴重ショットガラスごしですが。。

日よけをどうしようか、と思っていましたが、影もたくさんできるし日照が短いので
日を好む傾向のアカミミたちのために、人も日よけなしの生活中です。
昨年はお盆前後だけオーニングをつけていたのですが、今年はどうするかベランダの気温を見つつ
様子見します。手すりや壁のコンクリートがやけて、暑くなるのですが、今年はありがたくも
植え込みの植栽の日程が例年よりもがのびて?いるらしく、コンクリートが植え込みのおかげで
やけにくくて助かっています。

(陸場・左から:きーちゃん上、おーちゃん下、あーちゃん横、らんちゃん上、まるちゃん奥
ごろちゃん一番右

水中左:しーちゃん、Qちゃん右)

。。めっちゃ大所帯ですね^^;陸場に行き来できて、たらいも3つ置いてあるので
ときどきそこに個別ではまっていますが おひさまがよく出るとみんな干しに
この大トロ舟にあがってきます。
今現在は、隣接の大トロも行き来できるようにして、水替えしたあとカメをふたつのトロ舟にわけて入れるのですが
けっきょくこちら側に集まっていることが多いです。。


で、ベランダに保母(私)が出ると、足元のたらいにわらわら。。
臆病な子もいますが、日々人になれていってくれ、こうして干す姿も見せてくれて、
かわいくって楽しくってしゃーないです。
今年のレイアウトにして水替えも慣れてきて、いくぶんラクになってきました。
かめさんたちががんばって人になれてきてくれたことによって、こちらもよりいっそう
よろこんでくれるしがんばろう、という気にさせてくれているのだと思います。
ごはんは二日に一回、水替えは毎日で、汚れたらやるかんじです。
(・・・ですが、多頭飼育はおすすめしませんよ~^^;。ばってばて~ですよ~)
先輩に、「10頭しいくしたら、目と手は10分のいちしかかけれない」と言われました。
しかも、トラブルを起こしたら、もっと減ることも。。
そして10年後、20年後のお世話が怖い。。



~おさかな通信~


・・・とびださせてしまって、右側がしろくなって尾も短くなっていたきんぎょ。
(慣れない環境だと飛び出したりすることもあるそう。このときは水替え中の途中で
時間切れになり、たらいに入れたまま出勤してしまったのです)

飛び出し後、最初はごはんも食べてくれていて安心したのもつかの間、感染症でミズカビ発症。。
グリーンFでの薬浴プラス塩水浴生活に。
で、ミズカビは治ってくれたので。。

途中経過。もけもけ(うろこ?)お魚に負担のかかる薬浴はやめて、塩をじょじょに薄めつつ
お茶の粉末もまぜて。これが効果ありました。(うちの今回の場合)
玄米茶粉末がなくなり、プーアール茶粉末に切り替え。底にたまってみえる茶色いのは粉です。
↑しろいもけもけにお茶の色がついて、ちゃいろっぽくなっています。

治療中はお水は1~2日で全水替え。

で、現在。

おっす。※女子です


↓鯛?

うちや、うち。きんぎょやでー。

ほとんどボディの左と右側は、同じ色にもどって尾っぽも元の長さに。嬉。
今はこの画像より尾っぽも長めです。





げんきなったで~~。


毎日の水替えが不要になったころからたらいを卒業し、トロ舟でのんちゃんと同居。。
するわけにもいかない(さすがに水中の障害物もほぼないので、食われると思います)
ので、いずれは、と思っていた単独飼育に切り替えました。(ありあわせな飼育セット)

このeーロカの、ちょろちょろ流れる音が一日中聞こえています。
最初は音で寝にくかったのですが、なれて今はなんだかその音が癒しになっています。
このシャワーのように流れる見た目も、個人的に好きです。
(のんちゃんハウスでもためしたことがあったのですが、のんちゃんがぜんぜん楽しそうで
なかったのでシャワータイプは即不採用に。と出タイプで水槽ハウスには常設です。)

きんぎょは、最近は水流シャワーの下にあたりに行くようになりました。
今はカルキ抜きした水(汲みおきと水道水のミックス)、PSBをまぜています。
週一で半水替えと全水替えをしています。
100きんで購入したソフトバケツが、すごく便利で、水のかきだしと待機中の
きんぎょを入れておくために、バケツで直接すくっておいておけるので粘膜や
うろこを痛めにくく、かたい材質のものよりすくいやすいので気にいっています。


みずかえだばぁ~~。日々楽しんでいます♪♪



↓↓ながながおつきあいいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑きょう一日が、みなさま みんなにとって すてきな一日でありますよう。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

○告知○NHK「ダーウィンが来た!」「所さん!。。」でイシガメの番組放送

2016年07月02日 | ~お知らせ~
↓↓いつも応援 お読みいただき、本当にありがとうございます・・・感謝

にほんブログ村
ぽち・っとおして 拡散にご協力いただけますと とってもうれしいです

※「かめさんの輪♪」の記事と同じ内容です


ひきつづき告知

「カメ好きさん参加型企画・まいにちカメ日和カレンダー2017」参加募集~




詳しくは  「365匹のカメさん大募集!!開始します」 ←リンククリック

をご参照くださいませ~
あと2週間ほどとなりました。まだまだ参加されている方が少ないとのことです。
ご近所さま、おともだちにも知らせていただき、たくさんのご参加をお待ちしています

  番組告知 その一  

2016.7.3(日)19:30~20:00  NHK総合「ダーウィンが来た!」
466回 「里山フル活用! 生き残れイシガメ」 ←リンク クリック

(↓HPより引用コピー)


日本の川や池に住むニホンイシガメ。里山の環境変化や外来種の影響で絶滅が心配されています。今回、イシガメの大調査に密着。発信機を使い、半年に渡って行動を追跡すると、田んぼで昆虫、雑木林では果実、さらに畑ではトマトを食べるなど、里山のあらゆる恵みをフル活用していることが分かりました。
さらに、農業用のハウスを産卵場所として使っていることも判明!里山を“カメの目線”で大追跡。驚きの素顔に迫ります。

※再放送 7/5(火)16:20~16:50

(引用以上)

  番組告知 その二  

2016.7.7(木)20:15~20:43 NHK総合「所さん!大変ですよ」

「カメが金になる?カメ密輸事件の謎」 ← リンククリック

(↓以下HPより引用コピー)

あるモノを“密輸”しようとしたのは中国人の男女。それは400匹の生きた「イシガメ」だった。実は甲羅が金色に輝く日本固有種のイシガメは「金運」の象徴として、中国で大人気なのだ。調査を進めると“カメ”の密猟がアジア各地で横行していた。フィリピンでは希少なカメが激減、社会問題にまでなっていた。背景には、中国の富裕層の“カメ食”ブームが…。イシガメの取り引きから浮かび上がった、世界を巻き込む驚きの事実。

【司会】所ジョージ,久保田祐佳,【出演】澤口俊之,牛窪恵,モーリー・ロバートソン,【リポーター】徳永圭一,【語り】吉田鋼太郎
字幕放送
 ※再放送予定なし

(引用以上)





にほんブログ村
きょうが みんな みなさまにとって よい一日でありますよう。
コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

○ん気予報。

2016年06月23日 | のんちゃん
↓↓いつも 応援 お読みいただき、本当にありがとうございます。。
にほんブログ村
↑↑ぽち・っとおして 応援していただけると とってもうれしいです。。感謝

ひきつづき告知


『まいにちカメ日和カレンダー』2017年のしめきりは、7月15日
あめふりが続きますが、愛カメさんの とっておきの画像と一緒に応募、おうぼ~

応募要項の記事 ← リンク クリック☆

               

おまたせしましたこないだ、ありがたくもノートPCを
いただき、初期化からのたちあげでぐったりしてPCに向かうことから現実逃避していた
おかぁちゃん←私 です。。※ちなみにWindows アップデート更新でうまくいかず
放置。。><。。
(6/28追記:どうもPCが壊れてるのでは?というご指摘をいただいた←ナイス! ので、
がんばるのをやめてPCワンコイン診断に持ち込みしてみようと思います。)

ずっと日々ぽちしていただき、本当に恐縮です。ありがとうございます。うれしいです。
おわびとお礼の画像てんこもりでお送りいたします。
↑日々「あ、かわいい~~」と、画像は撮るおやばか。

すっかり梅雨ですね。関西は気温の上昇とともに、湿度がハンパなく上がってきました。
ちょっと以前の画像ですがたまっているので、ごあいさつ。。


だら~。。。


だらりんこ。   ↑マックス リラックサ


あわわ。。のんちゃん、ごあいさつを・・


あ、おひさしぶりぶりです。


ぴーーーーん。

・・・ぴーーーーん、っとしたところで、リラックサポーズですやん。。


こんちゃ。げんき?


うち?うちはな。。


ぜ  ・・・っこうちょう。

のんちゃん、おタマゴもまだのようすで、今は

先日(といっても月末に購入して、月初に導入^^;)ベランダにておとりよせしたトロ舟で
完全外飼育、例年になく早くも突入しております。

今年は、メンテのしやすさを優先し、じゃんぼたらいはおやすみ。。
(↑某うめ子さん宅でも、同じく偶然トロ舟を導入されたそうな。)←うめ子さん、失礼しま~す。

ちなみに、トロ舟のおおきさ比較←そうめんで、ってどういう比較のつもりですかと

おそうめんは、小豆島産です。  ←だからどうだと?美味しいんですっ。


・・・・・



おいしいんです。  ←とりあえず のっかっといた


すっかりじめじめで。。 (くいっ)


まいにちあめやけど。。  (さらにくいっ)


あめでも、 ほす。



まいにち、のぉ~~んびり、やけど。。


まいにち、おんなじよう、やけど。。


かくじつに。。



ほす。  ←なんかいいこといいそう?と思ったけど、やっぱりよくわからない、という毎度のオチ。


あめ、ときどき。。。



まんじ。



はれ、ときどき。。



まんじ。  みたひと かめちゃんも、みんな、みぃんな しあわせになぁ~~~あれ


え、ここでつかうと、「まいにちカメ日和」に応募するネタ、なくならへんの?って?

ダイジョーブ、おやばか画像がたまりまくってるし、明日があるさぁ~~。←byおかぁちゃん。

だって。ほなまたね  いじょう、のん気よほう、でした


~おまけ・その壱 きんぎょ通信~

。。6月頭、力尽きて時間切れになり、きんぎょを水替え中にたらいにいれたまま出勤。。
※閲覧注意


・・・・・・・・・・・

やってしまいました。。(きんぎょ、本当にスマンかったです。。)

飛び出させてしまい(酸素不足?)。その後は塩水浴していて食欲もあったのですが。。

  ↑塩0.5%ぶん (1Lにつき、5gだそうです。←お水10Lなので、50g・・・^^;;)


↑さいしょだけはこのバケツもイン。あとはすだれにチェンジ。上には脱出防止のメッシュを全面


・・・このあと、2次感染で「ミズカビ」を発症(知らなかったんです、、、2次感染の予防を。ゴメンよ。。)
現在は塩+薬液(グリーンF)にて治療中です。。
次は塩か薬、どっちを抜いていけばいいのか?塩から、かな。
いっとき暴れてごはんも食べる余裕もなく。最近はおねだりするほど回復、食べていますが、まだ片面ケバケバしています。
6/28追記:6/26から、塩を水替えごとに減らし、塩+(カルキ抜き)+緑茶←まさかのカメと同じ 
にしてみたところ、順調です。PSBも入れてみています。
今朝は水9Lに塩15g、プーアル茶の粉末に。←ころころ環境を変えるといけないらしいですが。。
ケバケバが、格段によくなりました。体力があったからこそ、だとは思いますが。。
「金魚部」さんのサイトの質問や回答を、目をさらのようにして読みました。←「茶」は
ひとことも書いてなかっただろうと


~おまけその弐~

はァ~ はるぅ~うのぉ~~




はるぅ~の たぁ~んぼぉ~の がぁ~あっこおぉ~は~



はあ~ァ よぉ~いとっこ~ねえぇ~~


たんぼやはたけ、は人工のもの、ですが、そこには生物多様性があるので、これも「自然」の
一部、(と思う)。
そんなたんぼの多く残る地区に住まわせていただいて、日々幸せを感じていますが
最近はずいぶん減少してきました。
思わず「(心得も経験もないのに)手伝いますっ」といいたくなった、今年の田植えの景色。。

たんぼを残していただけるのなら、お手伝いしたいです。
(役にたつようになるには、まずどっからアプローチしたらいいものか。。)
などと、今のバイトを基盤にかけもちをひとつ辞めたら農業などの生産して還元する、
ということに従事してみたい、という気持ちを静かに膨らませつつすごしていたのですが。。

ちと個人的に、就職の分岐点に来ていまして、ここ数年は「自分のしたいことをして
生をまっとうする」つもりでいましたが、どうしていいものか。。
目の前に来た思いがけない希望とはちがう仕事の形態チャンスに悩まず飛び込んでみるのか
最初からまず体力ももたないし、やめておくのか?今しかできない機会に
飛び込むのか、理想の業とはかけはなれているし、助言ももらえなくて悩み中。
今月中に結論をださないと。。です。

↓↓おつきあいいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村
↑↑「でかけるときは、おりたたみがさをもっていると 安心でしょう」。
・・・おでかけまえと、おかえりの リラックサは、とっても安心 しあわせ、でしょう~
コメント (23)
この記事をはてなブックマークに追加