今日のあしあと

Every cloud has a silver lining

徳島旅行②

2018年09月21日 | ☆イベント☆
2日目の朝

上げ膳据え膳がありがたすぎる。。
夕飯はなんだかバタバタしていて撮り損ねた。。


外は快晴!

今回の旅行の目玉は、奥祖谷にある世界一の高低差を持つというモノレール!!
奥祖谷観光周遊モノレール
たまたま雑誌で見つけて、私が乗ってみたくなって計画したのでした♫

こんな感じで山の中を線路が走っていて、1時間強かけて山頂まで登って降りてくるというもの。
カブトムシの形をしていて、子供心くすぐる可愛いモノレールなんです。

が、これ、2人乗りなんです。。。

事前に確認してヒビキは大人の膝に乗せてOKと聞いてたので、
後はどのペアで乗るか。。。


はい。
当然のごとく、モメにモメました。笑
45分ほど乗るまでに待ち時間があったのですが、待つ人々のそばで家族会議に火花を散らす我が子達。
(朝一番に行ってもすでに待ち時間がありました。結構人気なのかも。)

話し合いで決めたいあおいとじゃんけんで決めたいアキラとヒビキ。
どのパターンがいいのかオプション出しをさせましたが、
全員ママと乗りたいので、話し合いで決まるはずもなく。


最初に5回勝った人が決められる約束でじゃんけん開始。
そばで待つ人々笑ってたけど、子供達は超真剣!!

結果は、、、
、、、、、、、

あおいの勝ちー!!

あおいの希望は、私とあおい、パパとアキラヒビキ。
決まった旨を伝えます。



が、そんなルール知ったこっちゃないのが4才児ヒビキ。。
ぎゃーんわーん泣き喚き攻撃スタートおお!!
ママがいいのぉぉぉおお!!パパ嫌いー!!!わーん泣泣泣


。。。。

もうね。。
じゃんけんする前から大体わかってたやん?
絶対こうなるやん?
じゃんけんした意味、、、ないやん??
てか、ヒビキ、じゃんけんで決めたいって言うてたやん??



アキラにヒビキを説得させようと試みるも全く頼りにならず、
気分を変えてみようとしたりしたけど、断固譲らないヒビキ。

「もう。。じゃ一緒に乗ればいいやん。私パパと乗るし」

と譲ってくれたのはやはり長女。
結局すったもんだの末、私とヒビキアキラ、パパとあおいで乗ることになったのでした。。

このママ争奪戦、ほんまに面倒なんですけど、、、
しかも乗ってしまえば、超楽しくて、子供達も大興奮で「パパと乗ってもよかったなぁ!」
とか言ってるし!
何やねんな、もう、、



ともあれ、このモノレール、ほんと楽しかったです!
野生の鹿に遭遇したり、森林浴たっぷりできて気持ちよかったー
メジャースポットではないですが、おすすめです^ ^






モノレール乗った後は、かずら橋を渡ったり、野猿に乗ったり、渦潮を見たりして帰ってきました~

ママ争奪戦やらケンカは変わらずでしたが、
ヒビキが自分で歩いてくれるようになり、旅行がほんっとに楽になりました。
楽になったと思ったら、長女は4年生。
主人と「いつまで一緒に出かけてくれるかな?」なんて会話も出たりして。
今のうちにもっともっと家族時間楽しんでおかなければ!!と
次の秋の行楽について考えている今日この頃です^ ^
コメント

徳島旅行①

2018年09月21日 | ☆イベント☆
2学期始まったと思ったら、運動会やら音楽会の練習が始まり、
上2人、帰宅後もYoutubeで曲を流しながらドンチャカドンチャカやってます。
とにかく賑やか!(うるさいとも言う、、、)
明日の運動会、天気が微妙だけどどーなるかなー
お弁当がひたすらブルーです。。汗

さて。こないだの三連休は徳島旅行に行ってきましたー!
初日の急な夕立でびしょ濡れになりましたが、それ以外は晴れ◎


鳴門海峡を渡り、まず向かった先は、、

アスタムランド徳島★

ここ、子連れにはもってこいの場所でした。
総合運動公園と青少年科学館を合体させたような広すぎる敷地で、
半日ではとても遊び尽くせなかった。
3連休なのに、めちゃくちゃ空いてて待ち時間もなし!


水遊びできる場所もあり、水着を持参しなかったことを子供達に怒られるの巻。

車椅子迷路などなど、今までの公園にはない珍しいものがたくさん。



科学館の中も広々で、待ち時間なくたくさん体験できました^ ^
↑これ、裏側から手や顔を押し付けて遊ぶコーナー。なんだか気持ちよくて大人もハマった。




川下りのアトラクションがあって、これも楽しかった!
が、乗船前に我が家恒例の、ママ取り合い争いが勃発。。
結局、誰もパパさんと乗りたがらず、私の船に子供3人、パパさんは1人で乗るはめに(下の写真に小さく写ってます)。。苦笑
これ、ほんといつまで続くのか、、、
旅行先でも外食時でも、さらには自宅の食事前でさえママ争奪戦。。
誰が私の隣に座るかでモメる!!真剣にモメる!!
旅行中とか楽しいんやから、パパと一緒になってもええやんと思うのに、誰一人パパ派にならない我が家。。
パパさん、一人ボート乗りながら頑張って写真撮ってくれてました(←健気)


*つづく*
徳島旅行②
コメント

夏休み終了~!

2018年09月01日 | 育児日記
怒涛の夏休みが終わりました。
諸事情により学童に行っていないため、夏休みは丸一日ばあばにお世話にならざるを得ない我が家。
去年の自分のメモに

「2017年夏休み
上2人のけんかがひどすぎる。
夏休み後半、やることがないと煮詰まりばあばも疲弊している。
来年は、テレワーク、有休含め過ごし方を練る必要あり。」

と残っており。笑
今年は、春から夏休みの過ごし方について、かなり情報収集してきました。
夏休みだけの学童コース、子供だけのキャンプ、英会話教室の夏休み短期入学、スイミング短期講習、、、、、
それぞれの費用と預かってもらえる時間を調査して、
どれが現実的なのか検討していたのですが、小4と小2ともなるとそれぞれの思いもあり。。
親的にいいと思うものも、子供に伝えると「絶対行きたくない」となるものも多くて試行錯誤。

結局、友達が行ってる塾の夏期講習に上の子だけ行くことになりました。
(上2人のけんかが変わらずひどいため、少しでも引き離す目的もあり。苦笑)
あとは、「イベントがあってやることがある方が楽。イベントの送迎はできるし。」とのばあばの声もあり、
夏休みイベントに応募しまくりました。
夏休みのイベントって色々あるんですねー
小学校からもらうチラシや知り合いからの情報で、手当たり次第応募しましたが当選確率は50%といったところ。
世の母もみんな試行錯誤してるんだなと感じた夏でした。笑

当選したイベントで良かったものが、神戸海洋博物館&カワサキワールド見学ツアー。
朝から夕方までプログラムみっちり詰まっていて(全部無料)、博物館見学の他にも船に乗ったり、工作したりと盛りだくさんでした。
ばあばから「これはママと行った方が喜ぶよ」と言われ、仕事休んで子供達と楽しみました^^









テレビ局の取材が来てて、娘、ちゃっかり映り込んでた★

イベント応募が功を奏し、毎週1~2個のイベントがあり、塾の夏期講習もありで、
去年よりも大変さが少なく感じたとのこと(byばあば)。
子供達も成長してきて、色々自分達でできるようになってきている(留守番したりもできる)ことも大きいかなと言ってました。

子供達にとっては楽しい楽しい夏休み。
親にとっては毎年頭を悩ませますが、今年も充実した1ヶ月となりました^^
ばあば、ありがとう~


おまけ
日に日に子供達の量(かさ)が大きくなってきているような。。
ひと夏でまた一回りずつ成長してる気がする^^
コメント

夏★キャンプ★

2018年08月06日 | ☆イベント☆
夏休み真っただ中です。
猛烈な暑さに、テントなんかで寝れるのかひるみまくっていましたが、
家族だけだし無理なら退散すればいいさ~と向かったこの週末の夏キャンプ。

フォレストステーション波賀

意外や意外。
家から1時間40分で、こんなに涼しいの!!?
とびっくりするくらい快適で、文字通り避暑できました^^
ひるまず決行してよかった。


天気はすこぶる快晴。山の景色にテンションが上がり始めます(私、やっぱり海より山が好き♪)。
チェックイン14時だったので、午前中の習い事もちゃんと行って、
キャンプ場近くのイオンで買い出しをして向かいました。


到着!


テント設営時はさすがに暑くて汗ぐしょになりましたが・・・
大学時代の先輩(アウトドアの達人)にタープの張り方を伝授してもらって、ウソのようにピン!とタープが張れるようになった主人。
やっぱり何でも適格かつ効率的な方法を知ることって大事。笑


サイト前の小川で水鉄砲に夢中になる3人。


しゃぼん玉の歌を歌いながら、しゃぼん玉を飛ばす末っ子♪


先にお風呂に行ってからBBQスタート!夕方からは長袖でも全然快適な涼しさでした。
卓上BBQコンロを新しく購入したのですが、便利。
家族だけならこのサイズで十分です。






夜は花火に焚火に・・・
あと、見上げれば満点の星!!!!星!!星!!
こんなに星ってくっきり見えるんだって見とれました。
「空がプラネタリウムみたい!!」と子供達もびっくりしていて。
主人は天の川らしきものも見えたらしい・・・(ほんと?笑)


涼しすぎる夜を明かし、朝ご飯の支度。
食パン焼きたくて、ホットサンドメーカー買ってみました^^
キャンプの朝食ってなんでこんなに美味しいんだろう~
子供達の残骸処理含めたら半斤くらい食べたんじゃなかろうか。。




キャンプ場を後にして、近くにあった滝で少し川遊び。
これまた涼しかった~




去年のキャンプデビューに続いて2回目の家族キャンプ。
キャンプなんて全く興味がなかった主人でしたが、
少しずつスキルアップしてきてくれていて頼りになります^^
また行くぞ~★


↑道中兄弟げんかオンパレードでしたが、息子も楽しめた様子。
この絵日記で、夏休みの宿題コンプリートです!


コメント

反省。

2018年05月18日 | 今日の出来事
もう5月半ば!早!
慌ただしさが5月に入っても変わらないのはなぜでしょうか。。。泣
第1ラウンド(←仕事)ももちろんドタバタしとるんですが、
帰宅後の第2ラウンドのバタバタ感が一向にマシにならない。。
ヒビキがよく喋るようになって、三者それぞれが帰宅後の私に聞いて聞いてアピールなので、
聖徳太子ばりに耳を研ぎ澄まし、同時に会話できないかと模索中です。(←結構真剣)

家事ってやること決まってて、自分の中ではテキパキ進めてるつもりなのに、
毎日21時が迫ってくると「あーもう寝る時間、、、洗濯物干し終わったら、歯磨きさせて二階へ上がらねば。。」と焦る。
流れ作業の合間に、下2人外の土手で転げ回って泥だらけ→そのまま家に入ろうとする→阻止!&裸にして風呂に放り込む、、とか、
アキラの英語やらピアノの宿題に付き合うと離れられなくなる(全然進まないから(T-T))とか、
あとはけんか!毎日三者それぞれでけんかしまくってるのでその処理、、とか、、
とにかく思い描いた通りに全く進まない。


そんな中、昨夜、洗濯干して寝かしつけまでラストスパート!ってときに、
アキラが「絵の具セット、明日持っていかなあかんねん」と言い出した。
お便りに来週末までにって書いてたから、週末に名前書けばいいと思ってたのに、明日!?なんで?
今から絵の具セットの名前書いてたら、さらに遅くなるやんか(イラ)
なんでもっと早く言わへんねん(イライラ)

急いで名前書きを始めたら(絵の具チューブにも一個一個書かなあかんから地味に時間がかかるのです。。)、
「ママ喉乾いたー牛乳入れてー」ヒビキ。
「アキラもお茶欲しいー」アキラ。
ちょっと待って。。名前書いてまうから。

当然のごとくゆっくり待てない2人。
「ママ、牛乳ー!」
「ママ、お茶ーー!!早くー!」

ちょっとさぁ。。待ってよ。
もうちょいで終わるから、アキラそれくらい自分で入れてくれる?(イラ)

アキラ、まずはヒビキに牛乳を入れてあげようとしたらしく、
コンロ脇にコップと牛乳持ってきて入れ、、、、

「ママ、、、こぼれた。。」


え、、、、

何やてー!!!??
見たら牛乳ダダ漏れ。。
コンロ下の引き出しに流れ込み、キッチンマットまで牛乳びたし、、、

もうね。噴火ですよ。
どっかーんどかん噴火しちゃいました。。。

今?ってときにこーなるんですよね。。
冷静に考えたらアキラは特に悪くないのに、
私の心に余裕なかったがために、噴火を直に浴びるという。。



反省。
もっと器が大きい母親になりたいものです。。


今日帰宅後に2人きりになる瞬間があったから、
昨日怒り過ぎたこと謝りました。
アキラ、にっこり笑って「いいよ」って。
こんなママでごめんね。
日々精進。。。



子供増えるにつれて、モノの管理が適当に。。
気づいたら靴下がない。。シャツがない。。体操服足りない。。ははは。
片っぽ行方不明の靴下たち。
どこに隠れんぼしてるのか。。早く出ておいで〜♩


これも反省なんですが、今までアイロンがけを極力やらずにきてた私。
主人のシャツはもちろん、子供達のナプキンや給食エプロンも
「パンパンして干せば大丈夫でしょ!」と全くしてなかったんです。
そしたら、最近あおいが友達に指摘されたらしく
それ以降あおいが自らアイロンがけをするように。
最初だけやり方を教えたら、まー綺麗!!
一姫二太郎が良いとはよく言ったもので、あおいに助けられることが多い今日この頃です^^
コメント (2)

新学期

2018年04月19日 | 育児日記
新学期が始まり、、、
四月ってこんなに大変やったかな。。。
当たり前ですが、三人それぞれ学年が上がり、
帰る度にプリントの山!山!山!
習い事も教材が新しくなって、古いものを片付けて、新しいのに名前名前名前、、、
あおいのアレルギー検診も新学期前には受診しておきたいし。。
あと、仕事優先してPTA役員選出会に行かなかったら、
くじ引きでまんまと当たってるというおまけ付き( ̄^ ̄)
今週は早速PTA役員の引き継ぎ会やら家庭訪問やら、なんやかんやドタバタです。

そんな中、3才児ヒビキのふとした言葉になごむ今日この頃^ ^
最近、普通は車で送迎する保育園に、歩いて登園するのがブームなヒビキ。
進級式の日も「歩いて行く!」と2人で歩いて向かったのですが、
「ママ、空見て!雲が動いてるー。」
しばらく見つめたのち
「.......雲って食べれるん?」
「ヒビキ、雲、食べてみたいな〜」
「お口が空まで伸びたら、食べれるのになー!」
最後の口が伸びたら発言には思わず吹き出してしまいましたが。笑

また、雨が降り出しそうな日に、小児科へ連れて行ったとき、
私が「雨降りそうやから急ぐで!雨嫌やなー、、」と言うと、
「でも、雨降ったら、カエルさん遊べるやん
「カエルさん出てくるかなぁ〜、、、なあ!ママ?」


慌ただしい日常の中で、
空を見上げたり、生き物に目を向けることなんてすっかり忘れてしまってる私を
立ち止まらせてくれる宝物の言葉たち。
子供に教えてもらうことがまだまだたくさんです。


先週末、公園からの帰り道。
「ママの影、おっき〜〜い!見て!ママ大きいなー!」って、影一つで大盛り上がり。笑
いつか、私の影より大きくなるんだよー。!

そんな日が今は全く想像できないけどなぁ。


この日は、主人がいつもの激務で廃人になっていたので、私1人で子供達と公園はしご(*_*)
公園に行く前に、家の外周を誰が1番早く走れるかで5周くらい走らされたため、
すでに疲れてましたが、公園に上2人自転車で行くと言い出し、もれなくヒビキも自転車で行く!となり、
ヒビキはストライダーで初めての遠出となったため、私は小走りで三人に付いていくことに。


子供ってほんと元気。
こんな遊具にはすぐに飽きてしまい、鬼ごっこモードへ。
ひーん、ママはもう走れん!という泣き言で許してもらえるはずもなく。。

いやーよく走った日曜日でした◎




↑お昼は我が家御用達のにじいろふぁーみんへ。
田舎ならではの野菜直売所に併設されてるバイキングで、野菜がとにかく美味しい!!
毎回たらふく食べてしまいます^_^
コメント

春うらら

2018年03月20日 | 育児日記
暖かくなってきました。(今週少し寒いですが・・・)
ぽかぽか陽気に誘われて、冬の間ご無沙汰だった公園に行きたくなり、気づいたら今月の週末はほぼ家族で公園三昧。
外で遊ぶと子供はもちろん大人もリフレッシュできます。

去年まではヒビキが抱っこだったり、アスレチックも1人だと心もとなく付き添ってあげなきゃだったりしたのに、
姉&兄に付いてどこへだって行ってしまう!
3人で勝手に楽しんでる!
あおい産んでからは、何かしら妊婦期間や抱っこ紐期間で私自身が思い切り動けることが少なかったのですが、
ふと気づけば私、、なんて、なんて身軽ーーー!!
身軽さと同時に子供達の成長を感じたのでした^^


公園と鬼ごっこはセットですね。本気出しても追いつけなくなってきた・・・
鬼ごっこって大人には殺人的な遊び。。。笑



5人でグリコ★ひびきがじゃんけんしたり数を数えられるようになって遊びの幅が広がってます♪








少し足を伸ばして赤穂海浜公園へ。
アスレチックあり。遊園地あり。で丸一日満喫できました~









先週末はお弁当持って近くの公園へ。
梅が満開できれいでした。思い切り遊んだあとに、外で食べるご飯は格別!


4月からあおいが4年生。
自分自身を振り返ってみると、中学生頃から家族よりも部活や友達中心になっていった気がするので
家族5人で遊べるのもあと数年・・・かも?

日々慌ただしく、飛ぶように過ぎていきますが、
家族時間を大切にしたいなあと思う今日この頃です。

コメント

滑りおさめ

2018年03月12日 | 今日の出来事
春の足音が聞こえてきています。
シーズン最後の滑り納めは・・・

氷ノ山国際スキー場

でした!
2月末に、またいつもの友人家族と共に。

あおい、初めてのスキー教室体験★
午前中ずっと講習してもらって、教えてもらえたおかげで少しは上手になったかな~
1人だと気後れして入りにくいことも友達となら気軽に踏み込めるので、誘ってくれた友人に感謝。

いつもは雪遊びに夢中なアキラもこの日はなぜか最初から滑る気満々!
溶け始めた雪がシャバシャバで、そこまでスピードも出ず逆に滑りやすかったのかも。
「もう一回行く!」「早く滑ろうよーー!」
と主人とたくさん滑ってました。


ヒビキも私の股の間に入れて滑ったり、緩斜面を1人で滑らせてみたり。
1人で滑らせるときは、私が板の角度を直したり、少し下に降りて必至に声掛けしたり、
モチベーション下がらないように褒めたたえたり(笑)
まーーーとにかく大変で、毎回体力勝負を感じますが、楽しんでくれてたので何よりです。



我が家の毎回起こる問題(スキーに限らない)が、
子供3人揃って超・・超ママっ子であるということ。。
ヒビキが私とじゃないと滑らないので、午前中私がヒビキにべったりになってしまったのですが、
アキラも私と滑りたい。リフトに一緒に乗りたい。。と言い始め、どちらが私とリフトに乗るかで大ゲンカ。
午後一本目は駄々っ子ヒビキと私が一緒にリフトに乗ったのですが、
再度主人とペアになったアキラ、一瞬でスネおくんに。。
リフトの上で「にいに我慢してるから次はにいにとママが乗るね。ヒビキ我慢してな。」と言うと、
その場で「嫌や!!!!いややーーーーーーああああ!ママがいいもん!!」とギャン泣き。。
前に乗ってる人たちみんな後ろ振り返るという始末。

2本目、約束通りリフトで私の隣をGETしたアキラ。
朝からずっと想ってたんでしょうね。。
それはそれは嬉しそうで。笑
満面の笑み!!!ニコニコ!!!!!爆

その後ろで主人と一緒に乗ったヒビキ、、、
ひとしきり泣いた後前方の私達2人を睨みつけておりました。。

そんなこんなを交互に繰り返して。
フォローする主人、立つ瀬なし。。
ヒビキがもう少し主人に懐いてくれたら、私の労力減るんやけどなー
どう考えてもアキラと2人で滑る方が楽ですから!
パパと一緒に楽しく滑ってるチビちゃん見る度にうらめしいです。笑


ともあれ、氷ノ山国際スキー場、よかったです!
メインゲレンデまでリフトを一本乗らないといけないですが、
最大のメリットは大人1人につき、子供のリフト券1人分無料!
斜面も、中上級者向けから初心者向けまで幅広くあり、家族みんなで楽しめました★


「ママーまた雪のとこ行きたいー」
「スキーしたいー!」
と子供達からリクエストされてますが、もう春はすぐそこ。
また来年までおあずけかな。
今シーズンは子供達みんな元気で冬を乗り切ってくれたおかげで、
たくさん滑りにいけました^^


コメント

誕生日

2018年02月13日 | 育児日記
でした!
何歳になってもおめでとう~って言ってもらえると嬉しいものです^^
たくさんメッセージありがとうございました★

先日、夜寝かしつけるときに

「生まれてきてくれて、ありがとーーー!みんな大好き♪」
って3人にぎゅーしたら、
(日中怒鳴りまくりなので、寝る前はなるべくリセットしてぎゅーするようにしてます。。)

「ママもばあばから生まれてきてくれてありがとう。ママ!大好き!!」
と末っ子ヒビキ。
いつの間にそんなこと言えるようになったんーーー?!とびっくりしたのですが。笑

誕生日の日、母と父からもお誕生日おめでとうメールが送られてきて。
こちらこそありがとう。生んでくれて。育ててくれて。
と返事をしたのでした。


誕生日翌日から三連休だったので、主人が張り切ってお祝いしてくれました★
ケーキを買いに行ったら、子供達3人の意見がまとまらなかったようで
結局ホールケーキは断念し、1人ずつのケーキにしたらしい。

私の誕生日そっちのけで、ケーキに食らいついてた3人デシタ。♪

そして、ランチまで予約してくれ、家族で三ノ宮へ。
銀平 三ノ宮店

このお店、会社のビルにも支店があって、ランチで何度か行ったことあったのですが、
主人は和歌山本店に仕事で行ったことがあって美味しいって知ってたみたいで^ ^
ランチはいつも定食だったので、銀平のコース料理は初めて!
期待を裏切らず、どれも美味しすぎました。





普段、魚より肉派な子供達もパクパク食べてました♪
座敷たくさんだし、子連れにもオススメなお店です。


プレゼント、何も用意できんかったー。。とあおいが申し訳なさそうに言ってくれたけど、
毎日たくさんプレゼントもらってるから十分!
最近色んなニュースや話を聞くたびに、
みんな元気で笑顔でいてくれることが何よりのプレゼントだと日々思います。

ヒビキに「ママ、可愛いままでおってな!」と何度も言われたので、笑
当たり前の日常に感謝しつつ、、、
可愛く元気に過ごしたいと思います( ̄^ ̄)ゞ
コメント

スキー万歳★

2018年01月31日 | スキー
もう1月最終日!?早すぎますね。。

冬になると活動的になる我が家。
今月は日帰りスキーに2回行ってきたので、ゲレンデ情報をメモします。

******

峰山高原リゾート ホワイトピーク
兵庫県に14年ぶりに新設されたスキー場があるらしい!と聞き、
どんなところが行ってみました^^


混みそうだったので、早朝に出発。
到着直前に日の出を拝めました。
自宅から片道1時間半で行ける近さはメリット高しです。





朝一番は人も少なく、何本かスイスイ滑れたのですが
10時頃からどんどん混み始め・・・
昼前にはリフト待ちの大行列。

レストハウスが1ヶ所しかなくて、10時オープンと同時に席を確保した主人。
これが大正解で、すぐに満席になっていました。。
レストハウスにキッズルーム(無料)があるので、子供達は食べたらそこで遊んだりテレビ見たりして過ごせるのが◎。
その間に大人同士でゆっくり食べられます。

ゲレンデとしてはほぼ緩斜面だったので、初心者向け。
ヒビキ(3才)が怖がらずにスイスイ滑られる程度(大人や上の子は漕がないと進まない)のタンタラ斜面も多く、
中上級者には物足りないかなと。
子供達は恐怖心なく楽しんでいたので、家族連れにはよいと思います。
うちは利用しなかったけど、キッズパークもすっごく広くて、そり遊びメインで行く方々も一日楽しめるはず。

ただ、ほんとに人が多かった。。
行く方は朝一番乗り目指して出発した方がよいかと思います。

******

スカイバレイスキー場
この日曜日に行ってきました^^
主人に場所考えてもらったのですが、選んだ理由は行ったことないから。笑











ゲレンデ着いて、さあ行くぞと思ったら、なんと下2人のウエア(上着)を忘れてきた私。。
ひーーーー、、、泣
朝出発時点で下2人は寝てたので、パジャマのまま車に乗せたのですが、それでうっかり忘れてしまった模様。
要らぬ出費でしたが仕方なし。。ウエアレンタルしました。。しゅん。
家族5人でスキーって荷物が結構なものになって、日帰りだとまだマシなんですが、やっぱりありますね。。こういうこと。。

ともあれ、気をとり直してゲレンデへ。
このゲレンデ、まず駐車場からリフト券売り場までが上り坂&階段。。
末っ子、もれなく歩けないー抱っこーとダダっ子になり、
ソリに乗せて引っ張るも上り坂で私もツルツル滑りそうになるし、リフト券売り場着いたら汗だく。
そしてリフト券売り場からメインゲレンデまで行くのにリフト2本乗り継がねばならず、
3匹連れて板やらソリやら持って、辿り着くまでなかなかの旅でした。笑

おそらくこんな感じだから、子連れにはハードル高いのか、キッズパークがら空き!
子供達は誰にも邪魔されずにソリ遊びに雪合戦、かまくら作り、、と転げ回って遊んでました。
子供達がキッズパークに夢中だったので、大人滑り放題♫

家族5人だけでスキーは、まだ大変さの方が勝るので、スキー行くときは必ず複数家族で行くようにしていて、
この日も大学のサークル仲間家族と一緒に行きました。
数年ぶりに一緒にリフト乗ったり、ガンガン滑って楽しすぎた。。

このゲレンデは初級コースと中上級コースがバランスよくあって、大人も子供も楽しめます。
キッズパークも無料で、人も少なくリフト待ちもないのはよかったけど、
メインゲレンデまで辿り着くまでの覚悟が必要。
末っ子がもう少し大きくなったらハードル下がるかなー

*****

今年は県内でも雪があるので、来月も行けたらよいなと思います。
子連れ向けで、大人もそこそこ楽しめるゲレンデ、引き続き探索中〜
コメント