ばくのメモ帳

『ばくのお宿』管理人の西みつのり、略して西みつのメモ帳です。ホームページに書き切れない雑多な情報を綴ります。

銚子のテレホンカード 4~犬吠埼灯台その1

2015年03月26日 | テレホンカード
銚子のテレホンカード、4回目は犬吠埼灯台のテレホンカードです。犬吠埼は銚子でいちばんの観光地であり、テレホンカードもたくさん発行されています。その第1回目としてNTT発行のテレホンカードを並べてみました。

最初に発行されたテレカは「澪つくしの町銚子」のテレホンカードだと思います。発行は昭和60年(1985年)7月7日。当時NHKで放送されていた連続テレビ小説のカードです。

 <品名50<250-011-1985.7.7発行>>

※『'92テレカ大図鑑』で確認してみました。テレホンカード初期地方版リストによると、電電公社時代の最初の地方版は大阪築城で昭和58年(1983年)9月22日の発行。NTTの最初は、昭和60年(1985年)3月3日発行の福岡「古賀政男」でした。「澪つくしの町銚子」は千葉最初の地方版テレホンカードになります。(2015.3.29)

次のカードは「犬吠のよあけ」です。

 <品名50<250-135-1987.12.20発行>>

カードの裏面です。

 
もう一枚、「犬吠のよあけ」のテレホンカードです。

 <品名50<250-460>><1990.4.1千葉支社発行>


カードのデザインは変わっていませんが、裏面を見ると平成2年(1990年)の再版であることがわかります。発行は千葉支社になっており、カードのナンバーも新しくなっています。

このテレホンカードには、もう一種類のカードがあります。

 <品名50<250-460>><1990.4.1千葉支社発行>


テレホンカードのデザインも、裏面も上記のカードと同じですが、右側の切り込みが2か所になっているので、平成4年(1992年)4月以降に再発されたテレホンカードになります。

次のテレホンカードは、「房総の魅力」のカードです。

 <品名50<250-437>><1990.4.19千葉支社発行>

カードナンバーはこちら方が早いのですが、発行日は後になっています。

次も「犬吠のよあけ」のテレホンカードです。105度のカードで、平成4年(1992年)銚子支店の発行になります。表面のデザインは上記の50度数のテレカと同じですね。

 <品名105<251-135>><1992.4.15千葉県 銚子支店発行>

次も同じ犬吠埼の日の出のテレホンカードですが、デザインが変わりました。タイトルは「Sunrise of INUBOU Ⅱ」となりました。平成6年(1994年)の発行です。

 <品名105<251-313>><1994.7.15 千葉県>

最後のNTTテレホンカードです。発行日や発行所のデータはなくなりました。右側の切り込みが2か所であることから、平成4年(1992年)4月以降に発行されたテレホンカードになります。

 <品名50<251-383>>


コメント