ナンシー・Chang!のおいし~生活

湘南(住まい)&東京(勤務地)で見つけた、あんなこと、こんなこと。

■□ご訪問ありがとうございます□■

■記事の作成・編集→投稿は基本的にPCで行っています。スマートフォンで閲覧の際にはレイアウトが崩れてお見苦しい箇所もあります。 ■ゲストブックはブログを持たない友人に提供しているカテゴリーです。 ■記事についてのクレームなどは、右サイドバーの「メッセージを送る」からお願いいたします。■投稿者名が空欄のネガティブなコメントは承認しない場合があります。■「安藤美姫」カテゴリがパスワード制になりました。閲覧希望の方はメッセージにてパスワードをお問合わせ下さい。

◆活動資金の寄付をお願いしています◆

■被災地支援団体 aoSORAnt(前・美味しい食べ物届け隊)/【ゆうちょ銀行からのお振込みの場合】*記号:10140 *番号:45177361【ゆうちょ銀行以外の金融機関からのお振込みの場合】*店名:〇一八 *店番:018 *預金種目:普通貯金 *番号:4517736 *口座名:被災地支援団体aoSORAnt(管理は服部会計事務所の服部税理士) 

Good-bye 2007

2007-12-31 23:28:55 | 日々のつれづれ

今年は「フレンチおせち」なんぞも購入

*やっつけ大掃除、なんとか今年のうちに終了

フツーの掃除なんですが…。
あまりにも部屋が汚れ放題だったせいで、結果的には「大掃除」となった―って感じですか。
12月に入ってからというもの、自室にいるのが鬱なほど散らかっていたので、ごみが全て視界から消えて床が見えるだけですごい達成感(爆)
むしろ2日でよくぞここまでと自分を誉めてやりたいくらい(って、どんだけごみ溜めだったんだよ)!
除夜の鐘に間に合うかどうか不安だったけれど、紅白前に ジャルダン食堂 へ予約していたおせちを引き取りに行く余裕がありました。
来年こそ絶対にまめに掃除するぜ!
毎日帰宅したらまず部屋を掃除!
それで年末に大掃除する必要がないライフスタイルを確立する!
2008年こそはベッドを買い替えて部屋の模様替えだ――!!
…って、ひっくい目標だなぁ
ま、地道に「出来ることから少しずつ」ということで。

あ゛~、洗濯物片付けてなかった

ハッピーバースデイ、自分
ちょい早いけど(元旦生まれ)、打ち上げも兼ねてケーキも食べちゃった!
もう誕生日は来ないでほしい年だけどさ(ローソクが3本なのには別に意味ありません)。
コメント (2)

本日は仕事納めなり

2007-12-29 19:18:31 | 日々のつれづれ

New Yearカウントダウンが始まった

*ついに2007年もあと3日…。

やっと本年度の仕事が全て完了しました。
しかし、29日まで仕事(っても、ほとんど掃除と納会だけど)させる会社ってどんだけ~!?
しかも今年は土曜だってのに休ませないんだからさ。
年の瀬はゆっくりしたいと毎年のように願いつつも果たせないのは、12月決算で仕事がメチャ忙しい上に、忘年会のためだけに無意味な土曜出勤はさせるし(特に今年は旅行まで…)、ほとんどの取引先が28日の午前中で仕事納めだってのに29日まで引っぱるし。
家でじっくり掃除したりするのに2日って、全然足りないんですけど(これは多分に私にも非はあるが)。
体調がイマサンなので今年はキツイ。

例によって年賀状全くの手付かずです。
年内ムリかも知れません
うおぉぉ―文句なしに生涯ワーストの去年を下回っているではないか!?
こんな私に新年は来るのでしょうか…。
とりあえず、あと2日でやれるだけやる。
年が明けてからは…休息に徹し完全復活を目指します。

というわけで、東京タワーさまともしばしのお別れ。
26日から「2007」が灯りました。
いよいよNew Yearカウントダウンが始まりました。
「2008」に変わるまであと3日。
コメント

テンプレ変更~♪

2007-12-27 21:10:24 | Weblog



*終わっちゃったね、Christmas

12/25の0:00を過ぎたとたん、街中に溢れ返っていたクリスマスモードは一斉に消滅…。
まるでシンデレラの魔法がとけたみたい。
クリスマスディナーを終えて家路に着けば、洋菓子店の前には売れ残りのケーキを叩き売るサンタ姿の店員さんが。
そんなわけで、テンプレもチェンジ。
ウインターシーズンにピッタリの可愛いデザインを見つけました。

街は一転して「正月」モードに切り替わりました(早っ!)
コメント

新しい相棒

2007-12-26 20:01:38 | 日々のつれづれ


*Hello DSC-T20

T-9紛失によるダメージは大きくも、すでにおニューのデジカメくんとブログ取材を敢行しています。

T-20で撮影した26日の満月
夜景モードで撮ってもお月さまの輪郭がブレずまんまる!暗い場所での撮影では、手ブレモードがパワーアップするらしい。これは帰宅ウォーキングで夜景を撮るのが楽しみになってきたぞ

現時点で撮った画像は54枚ほど。
なんせ取説も付属CD-ROMの中、画像をPCに取り込むにもドライバをインストしないとままならないので、上司が出かけた隙をみてコソーリと会社のXP(98には非対応)でチャレンジ。
カメラをPCに繋いで、54枚の画像を取り込むのに要した時間―4秒
あの~…。イマドキのデジカメってみんなこうなんですか?
つうか、このご時世に98使っている私が間違っているのか!?
なんだこれじゃ上司にコソコソしなくても楽勝じゃん!
ちなみにこのピンクのT-20、すでに生産完了品。
この色限定で20,000円という叩き売り状態でした。
先代のT-9を購入した時(去年の10月)には「最新」の機種だったのに…。

今頃クリスマスモノで恐縮ですが、イルミネーションはこんな感じ。
↓はHarry's Bar@逗子名物の「泥棒サンタ」。T-9で撮影した同じ被写体の画像は こちら

どちらもシーンセレクションを「夜景」に合わせただけ。
電飾の光(特に原色の)がかなり鮮やかに再現出来ていますよ。


(T-9)             (T-20)
ジャルダン食堂にて。
テーブルクロスのチェック柄の茶色が全然違う!

同じ場所で同じ撮影条件のもと写した画像です。


(T-9)             (T-20)
カフェ ローズマリーにて。
左の画像は、ISOを上げたせいで被写体の輪郭がぼやけちゃっています。

T-9で撮った画像は、モードをマニュアルにしてISOを調整し、食器が出来るだけ白く再現出来るよう涙ぐましい小細工をしております。
一方のT-20は、シーンセレクションを「高感度」に設定しオートで撮っただけ。
なんでもISOのレベル、最大が800のT-9に対し、T-20は3,200だそうです!
しかも「高感度」+オートに設定することにより、カメラ本体が状況に最適なISOを選んでくれるというじゃありませんか()!?
恐るべし「カメラ内レタッチ」の実力。
しかし、生産完了品ですらここまでやるんだから、最新機種はどこまで進化しちゃってるんでしょうか。

というわけで、今後はより見やすい画像をブログにUP出来ることと思います。
気持ちを切り替えて「おいし~生活」の更なる発展のため精進しますので、温かく見守ってやって下さいまし。
コメント (2)

新丸ビルのクリスマス

2007-12-25 23:19:14 | 帰宅の風景


*クリスマスも「オトナ」モード

今年初のクリスマスを迎える新丸ビル。
館内のアーチはシャンパンの泡を思わせるアクリルビーズで飾られ、一味違うシックな雰囲気を漂わせています。

オーナメントも今年の丸の内カラー、シャンパンゴールドで統一。「Brilliant Night~舞い上がる光の泡~」を上品に演出します。

クリスマスツリーは小ぶりなサイズ。


クリスマスツリーが館内のあちこちに。
大きさよりも量で勝負? シャンパンゴールドのビーズと共に淡い光を放つ青色のLEDがとってもキレイ。

電球と違って自然でやさしい輝きに心が和みます。
丸ビルのジャンボツリーみたいな目玉はないけれど、うんざりするほどの人出もないし、とても落ち着けます。なんともハイセンスなクリスマスですね。

程好い暗さ、控えめな光が「オトナ」モード。
派手なイルミネーションに慣れた目にはとっても新鮮です。
コメント

丸ビルのクリスマス

2007-12-24 13:16:42 | 帰宅の風景
  クリスマスイブにお届けするとっておきの画像だよ







ご存知丸ビルMARUCUBEの8mツリーです。
Merry Christmas! 皆さま、素敵なクリスマスを
コメント

横浜元町ショッピングモールのクリスマス

2007-12-22 13:09:42 | おでかけ

ここから先が元町ショッピングモール

*久々のヨコハマでクリスマスイルミネーションを楽しむ

12月初め、最近はオフ会で度々ご一緒している六川シェフのお店、横浜山手のナチュラルフレンチ エリゼ光 で久々のディナー。
少し早めに元町を訪れ、イルミネーションが華やかなショッピングモールをゆっくりと歩いてみました。
みなとみらい界隈は人出が多くて疲れるけれど、思いの外のんびりと楽しめました。
美味しいお料理の前に(レビューは後日)、目の保養もたっぷりさせていただいて大満足!
というわけで、元町ショッピングモールのイルミネーションをフォトログ風に。

ブティックのビルによじ登るサンタクロース



宝飾店のイルミネーションはゴージャス


MIKIMOTOのクリスマスディスプレイ


真っ赤なクリスマスツリーもお目見え

煌びやかな街並み



エリゼ光 が山手に引っ越したおかげで、最近また度々訪れるようになった元町。最も頻繁に訪れていたのは高校時代でした。桜木町や中華街の辺りは当時とずいぶん様変わりしたけれど、このエリアは全然変わっていない。チャーミングセールの時に来なくなってから何年も経っているけれど、ブラブラ歩いていると昔のことを色々思い出します。

クリスマスモード一色のショッピングモールは思った以上に華やかで、しばし楽しいお散歩を楽しみました。
コメント

消えたカメラ

2007-12-21 11:55:03 | 日々のつれづれ

画像は皇居外苑から眺めた丸の内の夜景

*Good-Bye DSC-T9

前の記事(10/15) で「バスに忘れてきた」と書いたサイバーショット、結局見つかりません。
旅行代理店の担当者H氏は「徹底的に探させる」と言っていましたが、もう1週間も連絡がないし、出てこないでしょう。
1年2ヶ月の間、外出時はまさに「体の一部!」と化していた愛用品だっただけに(実はすでにおニューのカメラを購入済だったにもかかわらず←早っ!)、大きな喪失感に打ちひしがれております。
状況的に絶対あるべきはずのものが出てこないとなれば、他人の悪意を疑わずにはいられませんが、私的には誰かにパクられたというより「消えてしまった」という感覚がしっくりくるのです。

旅行中はショルダーストラップ付きのポーチに入れて移動していました。
バスを降りて駅のトイレで口紅を直すためポーチを開けたら影も形もありませんでした。
ここになければバスの中、と物理的にはそうなるわけですが…。
私は当日、帰りのバスを降りる直前までカメラを手に持っていて、一度も外に出ていません。
最後に忘れ物はないかと座席周辺を見回したところ、目に付く範疇にはありませんでしたから、まるで狐につままれたようでした。

旅行の直前に壊してしまい、ものの5分で奇跡の生還、そしてまさかの紛失。
今回の災難で私が蒙った実害(ブログ記事にかかわる)はというと―。
なんとほとんどありませんでした。
画像は修理に時間がかかると想定し全てPCに取り込み済だったし、修理中にデジカメがないと不便だからと格安商品を購入手配していました。
戻ってこない画像は、生還してから旅行が終わるまでのもの(タカシマヤタイムズスクエアのイルミネーション、ジャルダン食堂での1人ディナー、社員旅行でのスナップ)のみで、まぁ残念ではあるけれどなきゃ困るというわけではない。
これはまさに奇跡的な幸運です。
もしカメラが壊れなければ、もし最初に持ち込んだビックカメラですぐに直っていたら、PCに画像を取り込むことなく旅行に持っていってしまっていただろうし…。
そうなっていたら、苦労して撮り溜めた約400枚の画像が全てあぼーんだったわけで…。
ガクガク(((((゜д゜;)))))ブブルブル!! ガクガク(((((゜д゜;)))))ブルブル!!
想像しただけで全身総毛立つほど恐ろしいです。

旅行に行けばカメラをなくすことは避けられない運命だったから、せめて最悪の事態は免れるよう見えない力が小さな偶然を起こしてくれていたのかな。
こうなってしまったからにはそう+の方向に考えることにします。
「体の一部」がなくなってしまったのは寂しいけれど。
取説をボロボロになるまで読み、機能を徹底的に使い倒したデジカメでした。
すでに何枚か新しいカメラで写真を撮ってみたのですが、何というか、何でも自分でやってくれる「デキる子ちゃん」で。
私はシャッター押せばいいだけなのね、って感じですか。
アナログ人間的には、あまりにも張り合いがなくてつまらないんですよね~。

というわけで、しばらくはDSC-T9ちゃんの形見となった画像を順次UPして記事を作成していきます。
ホントに今までありがとう
キミほど愛するデジカメとはもうニ度と出会うことはないよ。
てか、もう消耗品(いつかは別れなければならないもの)に感情移入は絶対しません。
コメント

千疋屋のいちごデザート

2007-12-18 23:02:38 | グルメ


*季節のデザートにが登場!

ストロベリスイーツのシーズン到来。
【千疋屋 東京一番街店】のショーケースにも苺を贅沢に使ったデザートが並んでいました。
ちょっと前の訪問でロールケーキは購入済みなので、その他の4種をテイクアウト。

イチゴゼリー(473円)
四角く背の高いプラスチック容器には、まるでワインを思わせる真紅のゼリー。
まさに「ストロベリー100%!」のテイストはオトナのデザートという感じ(全然甘くない)。トップに果実がたっぷりなのも○!

イチゴショート(525円)
イチゴショートは日本で生まれたケーキだって知ってる? 生クリームと苺でケーキを作ろうと最初に思いついた人はネ申!
美味しさだけでなく、ルックスの可憐さでもまさにスイーツの王道。自分好みの一品に出合うのも難しいけれど、此方は私のそれに極めて近い(ちなみにドンピシャはヴィタメール)。

イチゴモンブラン(525円)
ありそうな気がするけれど、他ではお目にかかったことのないオリジナリティに富んだ一品。
ロールケーキでも使われている苺果肉入りの生クリームが絶品です。しかし、ほぼ8割がクリームなので途中でキツくなります。私はショートケーキの方が好き。

イチゴムース(525円)
ゼリー同様に、苺以外の味がしない(ヘンな甘ったるさがない)オトナ仕様のデザート。
これはかなり美味。個人的にムースそのものがあまり好みじゃないので、積極的に購入することは滅多にないのだけど。此方のイチゴムースはひと味違います!

苺は私にとって地球上で最も愛しているフルーツ。素材の魅力を存分に生かして美味しいスイーツを提供してくれる千疋屋さんには感謝感激なのであります。
良心的な価格も見逃せません。

千疋屋 東京駅一番街店
□11:00~20:00
□無休
□千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
□03-3212-2517
※前回の千疋屋は こちら
コメント

本日の寄り道グルメ/071215

2007-12-17 13:42:27 | グルメ
*beOrganicのグリル野菜のサンドイッチとローストビーフサラダ

グリル野菜のサンドイッチ

サイバーショットが手元にないので、au by KDDIで撮った画像です。
もしかするとしばらく続くかもなので、PCモードに設定しました。
昨日の夕方まで会社モードだったおかげで、本日は非常に疲れています。
カメラまでなくなるし…(考えれば考えるほどバスに置いてきたとは思えない)。
帰り道、首都高の渋滞が凄まじいとの情報があり、南流山で全員バスを降り電車で帰路に着くことに。
つくばエクスプレス発乗車であります。
しかし秋葉原まで(約20分)510円とは都営地下鉄も真っ青の料金ですな。

東京駅に着くと真っ先に向ったのがお馴染みグランスタ、リピート回数No.1の beOrganic
グリル野菜のサンドイッチ(840円)と、ローストビーフのサラダ(945円)をテイクアウト。
どちらもお弁当サイズでお試し済みですが、たっぷり食べたかったので、この日のディナーに決定です。
やっぱり美味い。これだけのモノ出されれば高いのは仕方ない。

ローストビーフサラダ

ビー オーガニック(デリショップ)
□8:00~22:00(月~土) 8:00~21:00 (日・祝)
□無休
□千代田区丸の内1-91 JR東日本東京駅構内B1F グランスタ
□03-3211-0067

【閉店しました】
※前回のbeOrganicは こちら

デザート
千疋屋 の「季節のロールケーキ(苺)」
生クリームにも苺入り、クリームが薄いピンク色なのだ。甘さも控えめ(1,260円)。

千疋屋 東京駅一番街店
□11:00~20:00
□無休
□千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街
□03-3212-2517
※前回の千疋屋は こちら
コメント