自由民主党 柏市議会議員・円谷のりひと 公式ブログ

千葉県柏市議会議員 円谷のりひとの議会・活動報告、政策提言など。記事には政治活動以外の内容(雑記)も含まれます。

ピークは2025年 43万人超の見込み=柏市人口推計

2018年05月09日 20時28分01秒 | 柏市情報
 柏市の最新の人口推計が出た。ピークは前回調査と変わらず2025年頃で同じだが、総人口は43万人超と前回調査より増える見込みとなった。前回調査では2045年には40万人を割るとされたが、今回の調査では2050年の段階ではキープできると推計された。総人口が増えることも減少の波が緩やかになることも、柏市にとってはプラス材料である。
 しかしながら、25年以降に減少に転ずることには変わりはない。また、現在と総人口が変わらなくても、25年以降になれば現在より生産人口は減るし、高齢者は増えているはずだ。その状況を見据えた施策展開、特に税収以外の収入確保は今から手を打っていかなくてはならない。
 例えば、かねてから提案しているアリーナ構想もそのひとつ。地域活性は市内だけでなく、近隣からたくさんの人々を集め、市外からお金を落としてもらうような施設をつくる。そういう施策が必要な時代がもうそこまで来ている。

待機児童、3年連続「0」&空き家除去の代執行

2017年04月14日 14時21分29秒 | 柏市情報

■待機児童数、3年連続「0」達成

平成29年度の柏市の国基準の待機児童数は、3年連続の「0」となりました(基準となるのは毎年4月1日)。過去3ヵ年で1361人の定員増、22園の整備をはじめとする市の取り組みが一定の効果を発揮した結果といえます。しかしながら、一方で入園保留者が85人おり、こちらの問題は解決しておりません。今後も保育士確保や認可保育園の整備等の取り組みを加速していかなければなりません。

関連リンク
保育士確保へ 処遇改善と宿舎借り上げ支援を実施


■空き家除去の代執行を初めて実施

柏市はこの度、所有者に対し平成23年から行政指導を行っても改善されなかった市内の空き家を「空家等対策の推進に関する特別措置法」に基づき、行政代執行で除去することを決定しました。衛生面や安全性、防犯上の観点から、放置されている空き家は社会問題となっています。しかし、これまではあくまでも個人の財産であることや、除去費用の回収が不可能な場合もあるなどの問題により行政による代執行はハードルが高く、市内で実施されることはありませんでした。今回の実施により前例ができることになります。空き家対策の大きな前進です。今後は、代執行するべきケースの基準の明確化などの課題に取り組んでまいります。

関連リンク
空き家の一括管理事業とシルバー人材センターの活用
空き家対策法の本格施行の生かし方=議会報告

サンフラワーズは黒星スタート=Wリーグ開幕戦

2014年11月01日 07時36分17秒 | 柏市情報
31日、女子バスケットボールの第16回Wリーグが開幕しました。
私も柏をホームタウンとするJXサンフラワーズの応援に行ってまいりました。
応援団で代々木第二体育館は満員でしたが、56対65でトヨタ自動車に敗戦。
7連覇に向け、痛い黒星スタートとなってしまいました。

エース・吉田亜沙美選手をけがで欠く穴があまりに大きく、チームとしてやりたいバスケットが見えてこない状況のように見えました。
しかし、若い選手たちがこの状況を打開してくれれば、チームの進化のきっかけになるはずです。
リーグ戦はまだまだ始まったばかり。最後には必ず優勝してくれるものと信じています。
柏の皆さん、わがまちのクラブをぜひ応援しましょう!

 
過去にないほど、大勢の観客・応援団がつめかけました。


蛇足。WJBLのキャラクターのアリさんたち。ずっと名前がなかったような気がするけど、決まったのだろうか……。

■関連リンク
JX-ENEOSサンフラワーズ
WJBL(バスケットボール女子日本リーグ機構)公式サイト

台風18号における柏市内の被害状況

2014年10月07日 11時34分17秒 | 柏市情報
10月5日から6日にかけ、台風18号による暴風雨が全国を襲いました。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。
柏市内においては、人的被害がなかったことが、まずは何よりでした。
今後の災害時も、より安全な対応ができるように取り組んでまいります。

■被害状況等(※10月6日現在)
(1) 人的被害………0件 
(2) 建物被害………2件(床下2件 青葉台・中原) 
(3) 道路冠水………26件
(4) 土のう要望……23件 1,300袋   
(5) 倒木……………0件
(6) 土砂災害………0件
(7) 避難者…………5名(高柳KC3名,大井青年館2名)
(8) その他…………1件(電柱の倒壊)

■市の主な対応
(1) 避難所開設:9箇所(近隣センター3箇所、青年館等6箇所)
(2) 避難準備情報及び避難勧告の発令(7地区、9箇所)
(3) 市民への情報発信(柏市災害警戒本部の設置、避難準備情報発令、避難勧告発令、避難勧告解除等に関する情報を防災行政無線、市HP、Facebook、メール配信、ツイッター、広報車等を通じて発信)

JXサンフラワーズに柏市民特別功労賞

2014年06月04日 14時31分41秒 | 柏市情報
 去る5月31日に女子バスケットボールWリーグ6連覇に加え2年ぶりの皇后杯優勝を達成したJXサンフラワーズに柏市民最高の栄誉「市民特別功労賞」が授与されました。節目のリーグ5連覇を達成した昨季、私は同賞の授与を検討するように市に要請し、表彰が内定しましたが、「皇后杯を逃した。来季2冠を達成したらあらためていただきたい」とチーム側が辞退。有言実行で2冠を達成した今年、晴れての受賞となりました。心からお祝いを申し上げます。
 これほどの成績を収め続けるプロスポーツチームが柏をホームタウンにしていることは、われわれにとって大きな財産であり、誇りです。その活躍を通して市民に夢と活気を与えてくれました。今後の活躍を期待したいと思います。
 市政においても、サンフラワーズを含めたホームタウンチームを生かしたまちづくりを進めていけるように努力して参ります。

■関連リンク
JX-ENEOSサンフラワーズに市民特別功労賞を贈呈
JX-ENEOSサンフラワーズが最多記録17度目の優勝を果たす!

柏市通り魔事件に対する警察、市各部課の対応

2014年03月04日 12時51分22秒 | 柏市情報
※3月4日10:00現在

【警察,市役所各部署がとっている対応】

●警察
 ・職員を招集後,現場周辺を検索中
 ・機動隊を招集し,広範囲の検索を実施予定
 ・市内学校に集団登校,親同伴の登校を要請

●防災安全課
 ・いくくるメール,ツイッター,FACEBOOK,市ホームページで「緊
急情報」を配信,情報提供と注意喚起

●教育委員会
 ・市内公立全小中学校でスクールメール送信(38,000人,
ほぼ保護者全員)し,事件概要,注意喚起,集団登校,保護者
同伴の登校を要請
 ・朝の部活動中止,教職員を通学路に配置
 ・犯人がつかまらない場合は,午後に一斉下校,集団下校,教職
員,市職員を配置,パトロールさせる予定

●こども部
 ・公立,市立,その他保育園での施錠の徹底を指示
 ・とりあえず保育園での外遊びを中止を指示
 ・こどもルームは,原則親の迎えをお願いし,無理な場合は帰り 
  の防災行政無線が鳴る前までに帰宅をさせるよう指示

柏市の節水制限が解除

2013年09月18日 16時23分31秒 | 柏市情報
柏市では7月24日から水不足による渇水対策のために10パーセントの節水制限を行っておりましたが、本日13時に解除されました。
台風18号による降雨等により、利根川水系の上流ダム群の貯水量が回復したためです。
ご協力、ありがとうございました。
節水制限は解除されましたが、今後も水資源の有効利用のため、水を大切に使っていきたいものです。

手賀沼エコマラソン、6月1日申し込み開始!

2013年05月07日 12時38分50秒 | 柏市情報
 10月27日に開催される今年の手賀沼エコマラソンは、6月1日から申し込み開始となります。柏駅までは上野駅から約30分、新宿駅からでも1時間。都心からの距離とは裏腹に、水辺を気持ちよく走れるハーフマラソンです。ぜひ足をお運びください。なお、市民枠の申し込み受け付けは5月15日まで。申し込みの詳細は、下記をご参照ください。


第19回手賀沼エコマラソンの参加者を募集(柏市HP)
第19回手賀沼エコマラソン

 そして近い将来、手賀沼エコマラソンをフルマラソンにパワーアップできるように、議員としてはもちろん体育協会等の活動を通してがんばって参ります。
コメント (1)

2013年手賀沼花火大会について

2013年03月22日 14時24分09秒 | 柏市情報
お問い合わせが多い今年の手賀沼花火について。
詳細は決定していませんが、現在の予定では、8月3日に開催の方向です。
建設経済委員会において、商工振興課より発言がありました。

また、市長は手賀沼花火大会と同日、
柏市内3か所(候補地:東大柏の葉キャンパス、利根川河川敷、自衛隊下総航空基地)
で別の花火大会を行う意向で、実現すれば同日同時刻に計4か所で花火が打ち上がることになります。

行政的な議論、賛否は別の話なので記しませんが、
柏の夏の風物詩が復活するのは、素直にうれしいことです。
詳細が決定したら、またお知らせいたします。



【柏市情報】濁り水により水道料金が減免

2012年06月04日 18時10分15秒 | 柏市情報
  5月19日の断水後、各家庭への給水再開からしばらく濁り水が発生したことから、下記の通り水道料金の減免措置がとられることとなりました。要するに、水道料金がメーターより少し安くなるということです。以下、資料から要約。

1 減免措置の内容
(1)濁り水が発生した分として、使用水量から3立方メートルを減量する。
(2)下水道使用料についても、汚水排除量から3立方メートルを減量する。
(3)受水槽については形態等が個別に異なるので、申し出により受水槽の容量を限度として対応する。

2 対象となる条件
(1) 5月20日現在の水道使用者
(2) 次回の7月及び8月の定例検針水量から減量
(3) 定例検針前に使用休止となる使用者については,精算使用水量から減量

3 減免措置の考え方
「漏水等に係る使用水量認定基準」に基づくと、通常1回の濁り発生に対して、使用水量から2立法メートルを減量するものとなるが、今回においては対象が市内全域と広く、また解消までに相当の時間を要し、市民生活への影響が大きかったことを考慮して、検針水量から3立方メートルを減量することとした。なお、3立方メートルの水量は市内の平均水量で換算すると、4人家族で3日相当の使用水量と見込まれる。

4 各戸への通知
料金等の詳細については,検針月の下旬に各戸へ通知する。

■関連リンク
柏市内の断水情報・応急給水所まとめ
柏市水道ホームページ
コメント (1)