モーツァルト@宇奈月

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月
scince2010年秋。毎年9月に音楽祭を開催しております。

魔法の木を描こう 参加者募集中!

2018年07月21日 | 2018年音楽祭情報

〇魔法の木を描こう

2018年9/15(土)15:00開演のオペラ「魔笛」のロビーを彩るため、

「魔法の木を描こう」を開催します。

みんなで描いた木をかざって、森の雰囲気にする予定です。

シャボン玉で葉っぱを描いたり、幹が自分だったり、

楽しい工夫をこめた、大きな魔法の木を描きましょう。

■日時 8/18(土)・8/19(日)①10:00~12:00 ②13:30~15:30

■参加費 500円(各回定員10名)

■参加資格 どなたでも参加できます(保護者同伴)

■もちもの なし(汚れてもいい服装)

■お申込み 宇奈月国際会館セレネ tel 0765-62-2000

要事前申し込み(定員になり次第しめきり)


※完成した作品は、9/15(土)15:00からセレネの大ホールで開催する

オペラ「魔笛(まてき)」公演のときロビーに展示します。

魔笛チラシPDF


コメント

横島勝人プレミアムトーク 2018年9月17日 (祝)10:00~

2018年04月29日 | 2018年音楽祭情報

音楽祭芸術監督・横島勝人によるプレミアムトーク

今年のテーマは「モーツァルトの交響曲」です。

このプレミアムトークはいつも実際の演奏を交えていますので、

今回はオケによる演奏がついています。本当にぜいたくなトークなのです。

日時 2018年9月17日(月・祝) 10:00開演

会場 宇奈月国際会館セレネ 大ホール

料金 無料

トーク 横島勝人  お相手 野畑真寿美

演奏 宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団

 

宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
〒938-0282富山県黒部市宇奈月温泉6-3(宇奈月国際会館セレネ内)
tel 0765-62-2000  fax 0765-62-2020 音楽祭HP

 

コメント

音楽祭スペシャルコンサート 2018年9月17日(祝)15:00~

2018年04月29日 | 2018年音楽祭情報

音楽祭スペシャルコンサート

「宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団・合唱団」公演

チラシPDF

日時 2018年9月17日(月・祝) 15:00開演
会場 宇奈月国際会館セレネ 大ホール
料金 大人1500円/高校生以下500円(全席自由)

指揮 横島勝人
コンサートマスター 粟津 惇
ヴァイオリン独奏 渋谷優花
独唱 森下 泉(ソプラノ)・成田伊美(メゾソプラノ)
     近藤洋平(テノール)・門田 宇(バリトン)

プログラム
歌劇「コシ・ファン・トゥッテ」序曲 K.588
ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219 「トルコ風」
レクイエム ニ短調 K.626

 

宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
〒938-0282富山県黒部市宇奈月温泉6-3(宇奈月国際会館セレネ内)
tel 0765-62-2000  fax 0765-62-2020 音楽祭HP

 

コメント

室内楽ワンコインコンサート 2018年9月16日(日)12:30~

2018年04月29日 | 2018年音楽祭情報

室内楽ワンコインコンサート

日時 2018年9月16日(日)12:30開演

会場 宇奈月国際会館セレネ 大ホール

料金 ワンコイン(500円)

出演 

塚田尚吾(ピアノ独奏)

プログラム

デュポールのメヌエットの主題による9つの変奏曲 ニ長調 K.573
ピアノソナタ 第4番 変ホ長調 K.282   他

 

宇奈月カルテット(violin 粟津 惇・violin 青山英里香・viola 扇 慎也・cello 松井洋之)

プログラム

アイネ・クライネ・ナハトムジーク 1楽章・弦楽四重奏曲 第8番・弦楽四重奏曲 第16番


※ 二組の演奏をお聴き頂けてワンコイン(500円)です。


宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
〒938-0282富山県黒部市宇奈月温泉6-3(宇奈月国際会館セレネ内)
tel 0765-62-2000  fax 0765-62-2020 音楽祭HP

 

コメント

音楽祭オープニングオペラシリーズⅢ「魔笛」 2018年9月15日(土)15:00~

2018年04月28日 | 2018年音楽祭情報

音楽祭の初日に開催するオープニングオペラシリーズ。

第1回「ドン・ジョヴァンニ」、第2回「フィガロの結婚」につづき、

第3回となる今年は「魔笛」をお届けします。

題名 オペラ「魔笛」ハイライト公演

日時 2018年9月15日(土)午後3時開演

会場 宇奈月国際会館セレネ 4F大ホール

料金 1000円(全席自由)

昨年からキャストのオーディションも実施し、練習と準備をすすめていますから、

乞うご期待です。

 

魔笛チラシPDF

 

指揮 横島勝人

管弦楽 モーツァルトオーケストラSelene

出演 

ザラストロ・・・中村大志

タミーノ・・・近藤洋平     

パミーナ・・・安田裕美

パパゲーノ・・・門田 宇    

パパゲーナ・・・谷口琴音

夜の女王・・・加藤 恵

侍女1・・・安藤園子

侍女2・・・松本佐智子

侍女3・・・飯田悠佳

モノスタトス・・・久田 潤

童子1・・・森下 泉

童子2・・・谷村 清香

童子3・・・松本清香

ザラストロ・・・中村大志

武士&僧侶1・・・植松 洋

武士&僧侶2・・・廣井健一

語り・・・野畑真寿美

 

指導・・・加藤 徹・加藤與志子

コレペティ-トル・・・奥田 知絵・新村 真理・星野いずみ

 

宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
〒938-0282富山県黒部市宇奈月温泉6-3(宇奈月国際会館セレネ内)
tel 0765-62-2000  fax 0765-62-2020 音楽祭HP

コメント

2018年音楽祭参加者募集!

2018年04月25日 | 2018年音楽祭情報

2018年、第9回目となる<宇奈月モーツァルト音楽祭>を、9/15(土)9/16(日)9/17(祝)の3日間開催します。

現在、参加者を募集しています。いっしょに楽しい音楽祭をつくりあげましょう。

募集要項←クリック(締め切りは6/30です)

宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
〒938-0282富山県黒部市宇奈月温泉6-3(宇奈月国際会館セレネ内)
tel 0765-62-2000  fax 0765-62-2020 音楽祭HP

コメント

公民館でのコンサート

2018年03月12日 | 関連イベント

3月11日(日)黒部市中央公民館で宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団アンサンブルコンサートを開催しました。

主催は公民館さんの市民大学講座で、この形式のコンサートは今年で2回目。

 

第1部は弦楽四重奏。出演は「フリューリンクカルテット」のみなさんです。

田中 緑(第1ヴァイオリン)、河原 毅(第2ヴァイオリン)、又場龍大(ヴィオラ)、朴谷 修(チェロ)

おなじみのモーツァルトはもちろん、映画音楽や歌謡曲など多彩なプログラムでお客様を楽しませてくれました。

そして休憩をはさんでの第2部は木管五重奏。出演は「アンサンブル・ポワール」のみなさんです。

摺出寺敬子(フルート)、北岡佳苗(オーボエ)、古川有紀(クラリネット)、安川幸治(ホルン)、永原秀樹(ファゴット)

ごめんなさい、角度的にちょっとお一人写っておりません・・・

演奏曲はエルガーやシュトラウス2世、ドイツ民謡から日本の春の曲メドレーなど。こちらも聞きごたえ抜群でした。

お客様もいっぱいです。120人くらい、いらっしゃるでしょうか。

たのしい、早春の一日でした。

ご出演のみなさま、ありがとうございます。

ご来場いただいたみなさまにも厚く御礼申し上げます!

 

 

コメント

黒部市中央公民館でのコンサート

2018年02月16日 | 2017年出演者情報

黒部市中央公民館の「市民大学講座」の一環として、

宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団アンサンブルコンサート 弦楽四重奏♪ 木管五重奏♪ を開催します。

昨年にひきつづき2回目の開催です。

入場は無料ですので、是非お誘いあわせの上お越しください。

日時 平成30年3月11日(日) 午後2時開演

会場 黒部市中央公民館ホール

料金 無料

プログラム

♪弦楽四重奏

モーツァルト弦楽四重奏曲第14番「春」より第1楽章

「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より第1楽章

天城越え

♪木管五重奏

トリッチ・トラッチ・ポルカ/大きな古時計/花は咲く

黒部市中央公民館HP

写真は昨年のものです。

コメント

オペラ「魔笛」キャスト募集

2017年12月01日 | 音楽祭について

湯の街ふれあい音楽祭モーツァルト@宇奈月(第9回宇奈月モーツァルト音楽祭)
      平成30年 9月15日(土)~9月17日(月・祝)

大自然に囲まれた日本のザルツブルク、宇奈月温泉で開催される
「宇奈月モーツァルト音楽祭(第9回)」のオペラ公演に出演しませんか? 
第3回オペラは「魔笛」です。現在キャストを募集しています。一緒に楽しい音楽祭を作り上げましょう!

[演 目] W.A.モーツァルト オペラ「魔笛」ハイライト公演 全幕原語(台詞のみ日本語)
[演奏日] 平成30年9月15日(土) 午後3時開演 (入場料:ワンコイン500円)
[会 場] 宇奈月国際会館セレネ 大ホール(客席700席/富山県黒部市宇奈月温泉6-3)
[指 揮] 横島 勝人  
[管弦楽] モーツァルトオーケストラSelene 

募集キャスト 
【Aグループ】 
パミーナ(Sop)、ザラストロ(Bas)、夜の女王(Sop)、
パパゲーナ・老女(Sop)、モノスタトス(Ten)、
侍女1(Sop)、侍女2(Sop)、侍女3(Sop)、
童子1(Sop)、童子2(Sop)、童子3(Sop)・・・・・計11名
【Bグループ】 
弁者(Bas)、武士1・僧侶1(Ten)、武士2・僧侶2(Bar)・・・・・計3名

[応募資格] 原語(ドイツ語)で歌唱できる能力を有する方で、リハーサルに極力参加できる方
      (リハは主に富山市民芸術創造センターで行います。日程等の詳細は後日。全10回を予定)
[審査日程] 平成30年2月1日(木) 午後1時から午後8時のうち希望時間
[審査会場] 富山市民芸術創造センター 大練習室4
[審 査 員] 横島 勝人(宇奈月モーツァルト音楽祭芸術監督)、ほか
[審査内容] 「魔笛」各キャストのアリア1曲、重唱パートは該当曲と好きなアリア1曲
       (重唱パートの方のアリアは、どのオペラのアリアでもかまいません)
       ピアノ伴奏者は各自同伴ください(伴奏者希望の方は事前に申し出てください)
[待  遇] キャストAグループ 出演料20,000円(交通宿泊費含む)
       キャストBグループ 出演料10,000円(交通宿泊費含む)
       また、公演チケット(500円)を30枚進呈します
[応募方法] 別紙審査申込書に必要事項を記入の上、
       郵送またはe-mailで音楽祭事務局へ送付してください
[応募締切] 平成30年1月20日(土) 必着
[注意事項] ①ピアノ伴奏者は原則として各自同伴ください
       ②オーディション参加のための費用はすべて本人の負担となります
[審査結果] 審査日より10日以内に書面で通知します

[応募先・お問い合わせ] 
〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉6-3
宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
TEL:0765-62-2000 FAX:0765-62-2020
e-mail:nakamura@unazuki.org

[主 催] 宇奈月モーツァルト音楽祭実行委員会  
[主 管] 黒部まちづくり協議会
[共 催] 黒部市・北日本新聞社・宇奈月国際会館セレネ 

審査申込必要事項
1 氏名(フリガナ)
2 生年月日
3 住所
4 電話(携帯電話)
5 Eメールアドレス
6 希望キャスト(希望キャストが複数の場合はそれぞれ記入してください)
7 審査演奏曲名
8 審査希望時間 ①13:00~15:00 ②15:00~17:00 ③17:00~19:00 ④19:00~20:00
         もしくは希望する時間があればお書きください。
9 ピアノ伴奏者 ①同伴  ②手配希望
10 経歴

※1 上記の内容が記載されていれば書式は問いません
※2 いただいた個人情報は本公演に限定して使用し、厳重に保管します。



写真(上) 音楽祭オープニングオペラ1「ドン・ジョヴァンニ」公演(2016年)
写真(下) 音楽祭オープニングオペラ2「フィガロの結婚」公演(2017年)



コメント

みらーれテレビの放映予定

2017年10月04日 | 関連イベント
富山県東部、黒部市下新川限定のケーブルテレビの放映情報です。
他の地域の方にはすみません。
いつか、全国で流れるように。

みらーれTVの今後の放映予定は下記の通りです。
--------------------------------------------------------------------
10/6(金)~10/12(木) 「フィガロの結婚」(後編)
10/13(金)~10/19(木) スペシャルコンサート
--------------------------------------------------------------------

見られる環境の方はぜひご覧ください。
ネットで見られたらいいよね。
コメント

的当てにいろいろなキャラクターが登場しました

2017年10月04日 | 日記
音楽祭のキャラクターとしてアマデウナヅキンはすっかりみなさんになじんでいただけるようになりましたが、他にもサブキャラクターがいます。代表は、宇奈月温泉の音楽猿、ドリームズ・サル・トルゥーのサルエリコさんです。
宇奈月温泉がある黒部峡谷の一帯は、富山県内でも猿の群れが多く見られる地域です。道路脇で見かけることも珍しくなく、温泉街でも時々遭遇します。
以前、音楽祭の演奏で、富山ホルニステンさんが山彦橋での演奏をされたときにも、猿が近寄ってきました。それがキャラクターの発想につながっています。

猿ですが、色気もいれたくて、そこが苦心です、と落書き担当者の言葉。
コメント

アマデウナヅキンのデザイン傘

2017年10月04日 | 関連イベント
今年の音楽祭は、雨の心配がつきまとい、出演者の事態という残念なこともありましたが、何とか深刻な危機に至らずに閉幕にこぎつけました。各地の夏フェスなどが開催できなかった、当日キャンセルになったという話を聞くと、幸運を素直に喜びたいと思います。
傘を求める方もあって、イラストを描いてくださいというお願いに音楽祭のキャラクターを描いた落書き作家さんが応えるという風景もありましたが、セレネのワークショップでおなじみの消しゴムはんこにもアマデウナヅキンが登場しています。

セレネのワークショップで作成いただくことができます。
コメント

リハーサルも味がありますが、非公開

2017年10月01日 | 演奏
モーツァルトトークは、贅沢にも、オーケストラを入れて協奏曲の解説。
ホルンとか、バイオリンとか、ピアノとか。
非公開の練習にお邪魔しましたが、これがおもしろい。
音楽ってこうやって作られていくんだなって思います。
これは前にもご紹介した写真ですが。

小学校の時に、合奏の練習とか叱られるばかりで嫌で嫌でしようがなかったんです。
数年前には、この風景を公開したことがありました。
心に残る時間になったと思います。
コメント

ケーブルテレビでフィガロの結婚

2017年09月30日 | 関連イベント
富山県東部の黒部市、下新川郡限定ですみません。
みらーれTVでフィガロの結婚が放映中です。

湯のまちふれあい音楽祭 モーツアルト@宇奈月
「フォガロの結婚」~前編~

放送期間 9月29日(金)~10月5日(木)
放送時間  8:00  19:00  24:00
(なお10月1日(日)19:00は休止)

コメント

すっかりお姉さんです

2017年09月26日 | 出演者
今回から始まったキッズコンサート。
この姉妹がいなければ、その発想は生まれなかったかもしれません。
二人の成長と音楽祭の歴史が重なるわけです。
いつか、かつて、この音楽祭に出ていたよという子が、自分のお子さんといっしょに参加する。そういう日が来ると、受け継がれるものの価値がようやくはっきりと見えてくるのでしょう。

コメント