モーツァルト@宇奈月

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月
scince2010年秋。毎年9月に音楽祭を開催しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

出演者募集要項2017

2017年05月20日 | 2016年音楽祭出演者情報

今年の音楽祭の出演者を募集しています。

黒部の大自然に包まれた宇奈月で、お客様といっしょに、モーツァルトの音楽を楽しみましょう。

募集要項PDFダウンロード

ご応募お待ちしています!

締め切りは2017年6月30日です。

 

宇奈月モーツァルト音楽祭事務局より

富山県黒部市宇奈月温泉6-3

黒部市宇奈月国際会館セレネ内

TEL0765-62-2000

コメント

北日本新聞地域社会賞受賞しました。

2016年11月04日 | 2016年音楽祭出演者情報

宇奈月モーツァルト音楽祭実行委員会が、平成28年度北日本新聞地域社会賞を受賞しました。

受賞理由は、

「黒部市宇奈月温泉を舞台に、県内外の演奏家がモーツァルトの曲を奏でる『湯の街ふれあい音楽祭

モーツァルト@宇奈月』を平成22年から毎年開催している。温泉街を美しい音色で包む独創的な試みは

多くの人を呼び、にぎわいづくりに貢献している」

とのことです。

ありがとうございます。

授賞式には委員長と2名の委員が出席して立派な賞状や副賞、ドラ焼きをいただいてきました。

ドラ焼きはこの後スタッフでおいしくいただきました。

 

継続は力なりでしょうか。音楽祭を続けてこられたのも、各運営委員やスタッフが

自分たちのできることを一生懸命してくださっているからで、深く感謝しております。

また協賛いただいております温泉街の旅館や商店、地元企業や住民の皆様の励ましと、

何より音楽祭にご参加いただく演奏家の皆様の御力の御蔭であり、謹んで御礼申し上げます。

もちろん、毎年音楽祭を聴きにきてくださる多くの方々にも心より御礼申し上げます。

 

音楽祭事務局でした。

 

コメント

さあ!音楽祭1日目がはじまります。

2016年09月17日 | 2016年音楽祭出演者情報

宇奈月温泉は太陽もでてとても清々しい朝です。

今日の演奏トップバッターは、10:00~樹徳寺(会場O)で、二上久さんのフルート演奏。

セレネ1階ロビーにて瀬音の会さんの箏演奏です。

 

コメント

富大フィル山王子カルテット

2016年09月14日 | 2016年音楽祭出演者情報

演奏曲

ディベルティメントK.138/一、二楽章
パパパの二重奏 

こんにちは。 

私たちは、富山大学フィルハーモニー管弦楽団の仲間が集まったカルテットです。
オーケストラの練習に励みつつ、お互いのハーモニーを楽しんでいます。
結成して1年程の私たちですが、モーツァルトに挑戦するのはこの曲が初めてです。
素敵な音楽をお届けできるよう、精一杯頑張ります。 

富山大学フィルハーモニー管弦楽団 第57回定期演奏会
平成28年12月10日(土)
Op:スラブ行進曲/チャイコフスキー
Sub:序奏、スケルツォとフィナーレ/シューマン
Main:交響曲第1番「冬の日の幻想」/チャイコフスキー 

アマデウナヅキン注

音楽祭の参加者の中には、富山大学フィルハーモニー管弦楽団の出身者もたくさんいらっしゃいます。

ウェブサイトがありますので紹介しておきます。

富山大学フィルハーモニー管弦楽団(別シートで開きます)

コメント

世代を超えたデュオー ヴァイオリン・北山陽彩(小5) フルート・二上久(72歳)

2016年09月09日 | 2016年音楽祭出演者情報

演奏曲
フルート2曲
ヴァイオリン2曲
フルートとヴァイオリンのアンサンブル2曲
(曲目未定)


小学5年の高岡市ヴァイオリン少女と
72歳地元寺院フルート住職の饗宴です。

二人は「樹徳寺フルート法話の集い」で知り合い共演することになりました。


9月17日
樹徳寺
16時から

コメント

ミラージュコンソート

2016年09月08日 | 2016年音楽祭出演者情報
演奏曲目
<きらきら星>による変奏曲K.265
歌劇「魔笛」K.620より
・「おいらは鳥刺し」
・「ウ!ウ!ウ!ウ!」
・「第1幕フィナーレ 不思議な笛の音」
・「このザラストロの国へようこそ」
・「第2幕フィナーレ」
・「パパパの2重唱」
歌劇「ドン・ジョヴァンニ」より
・「手を取り合って」
を予定しています。

昨年に続き2回目の参加です。
富山シティフィルで活動しているクラリネット2名とファゴット1名の木管トリオです。
昨年は、足湯おもかげ、駅前噴水広場など、温泉街のまちかどで演奏をしました。
お日様が当たって暑かったり風で楽譜が飛ばされそうになったりしましたが、楽しく演奏できました。
今年は初日17日(土)に温泉街から離れた北陸新幹線「黒部宇奈月温泉」駅での屋外演奏を担当し、温泉街「北陸銀行宇奈月支店」でも演奏します。

9月17日
北陸新幹線黒部宇奈月温泉駅
10時から

アマデウナヅキン注
北陸新幹線駅での初めての演奏です。

北陸銀行宇奈月支店
11時30分から

コメント

富山地方鉄道吹奏楽団

2016年09月08日 | 2016年音楽祭出演者情報
富山地方鉄道の社員サークルとして昭和34年1月1日に創立されました。

その活動は、社内の様々な行事(入社式や創立記念式典、高速バス等の発車式などでの演奏)から富山県社会人吹奏楽連盟を中心とした社外での活動にも広く及んでいます。

中でも、毎年の活動の集大成として、秋に定期演奏会を開催しています(今年は11/20 オーバードホール)
団員には、地鉄電車の運転士や線路や車両の整備担当者はもちろんのこと、富山ライトレールの運転士など、地鉄グループが関係する様々な職種の社員が集まっています。

上は60代から下は20歳前後の新入社員まで、幅広い年齢層で、アットホームな雰囲気が持ち味です。
地鉄駅前の温泉噴水広場と、地鉄ホームの足湯「くろなぎ」での演奏は、鉄道ファンも必見です。

団長/村井義治 常任指揮/赤江 弘/林 富士男

富山地方鉄道吹奏楽団ホームページ
 http://www.sound.jp/chitetsu/

9月17日
足湯「くろなぎ」
12時から

アマデウナヅキン注
足湯「くろなぎ」は富山地方鉄道(富山の人は、地鉄、と呼んでいます)の宇奈月温泉駅のホームにできた足湯です。

温泉噴水広場
14時から
コメント

武藤音楽教室

2016年09月08日 | 2016年音楽祭出演者情報

9月19日 

サン柳亭

10時30分から

 

コメント

ドルチェ・リンカー

2016年09月08日 | 2016年音楽祭出演者情報

演奏曲

交響曲第40番

トルコ行進曲

アイネ・クライネ・ナハトムジーク全楽章

 

ハンドベルのグループで、年2回のコンサート

グループホームや病院への慰問演奏などを行っている

おしゃべり大好きな、楽しいグループです。

 

9月19日

足湯おもかげ

(雨天会場 ホテル渓仙)

10時30分から

温泉噴水広場

12時から

 

 

音楽祭のInstagramからのスクリーンショット
コメント

ブランシュ木管五重奏団

2016年09月08日 | 2016年音楽祭出演者情報

演奏曲

アイネ・クライネ・ナハトムジーク 第1楽章

ディベルティメント 第13番

歌劇 「フィガロの結婚」より「もう飛ぶまいぞこの蝶々」

 

 

それぞれ地元の吹奏楽団やオーケストラに所属している仲間で

結成したグループで、今年で3年目の参加です。

グループ名のブランシュとはフランス語でbranche「木の枝」を意味します。

各々が1つの大本の5本の枝で、たくさんの葉っぱが芽吹いてそよ風に揺られてステキな音楽が

奏でられるといいなーという思いを込めて名付けました。

仲良しメンバーならではの息の合った演奏を、どうぞごゆっくりお楽しみくださいませ。

 

フルート・オーボエ・クラリネット・ホルン・ファゴット

9月18日

宇奈月杉乃井ホテル

14時30分から

 

 

 

 

コメント

和楽器グループフラワーロード

2016年09月07日 | 2016年音楽祭出演者情報
演奏曲
・ピアノ協奏曲第27番第7楽章より(41分)
コトⅠ:宝田のぞみ、松島かすみ、沢田あきら
三味線:神谷、沢田
十七弦:宝田めぐみ
コトⅡ:沢田はるか
・交響曲第25番第7楽章より(4分)同上
・歌劇フィガロの結婚「恋とはどんなものかしら」(3分)
コトⅠ:松島かすみ、沢田あきら、
コトⅡ:沢田陽子
・きらきら星変奏曲より、テーマvol1、3、5、7、9(10分)
三味線:神谷、沢田


澤田お琴・三味線教室(入善、魚津)の生徒メンバーによる、グループです。
今回は3回目の参加となります。
今回は三味線パートも増え、合奏の幅を広げてモーツアルトの音楽を楽しみたいです。


9月18日
樹徳寺
17時から
コメント

雪の華

2016年09月07日 | 2016年音楽祭出演者情報
演奏曲
ピアノソナタ11番1楽章(2分)
バイオリンコンチェルト3番3楽章(5分)
3つのドイツ舞曲第3番〈そりすべり〉(3分)
恋とはどんなものかしら(3分)
俺は鳥刺し(2分)
恋人か女房があれば(3分)
(順不同)


バイオリン・フルート・ピアノの演奏です。
今回で5回目の出演となります。
大学同級生の3人でモーツアルト音楽祭をきっかけに
ユニットを結成しました。
練習はお互いの子供たちと一緒に楽しく行っています。
今回、子供たちも出演します。


9月18日
サン柳亭
14時30分から

音楽祭のInstagramからのスクリーンショット
コメント

ひこね第九アンサンブル~ひこにゃんず~

2016年09月07日 | 2016年音楽祭出演者情報

演奏曲(予定)
・オペラ「魔笛」より愛の喜びは露と消え
・オペラ「フィガロの結婚」より愛の神よ
・オペラ「フィガロの結婚」より恋とはどんなものかしら
・オペラ「魔笛」よりパパパの二重唱

声楽(ソプラノ)・オーボエ・ファゴット・ピアノ(持ち替え)で出演します。

ひこね第九オーケストラの団員で構成されたアンサンブルです。
今年の6月に、横島先生指揮のもと、コンサートを公演しました。
大好きなモーツアルトを、街中で!というステキな企画にぜひ、彦根の私たちもご一緒させて下さい!

9月18日
セレネ1階ロビー
13時30分から

コメント

ザッハ・トルテット

2016年09月07日 | 2016年音楽祭出演者情報
演奏曲

きらきら星による小さな変奏曲3’00”
ピアノソナタイ長調KV331より第1楽章15’30”
第3楽章3’30”
幻想曲ニ短調KV3973’30”
すべてピアノによる演奏


音楽をこよなく愛する父娘と富山県内でピアノ教室を主宰する音楽活動家が集結。
モーツアルトの軽やかな調べをお届けします。今回2回目の応募になります。


9月19日
セレネ1階ロビー
11時から
コメント

rêveur

2016年09月07日 | 2016年音楽祭出演者情報
演奏曲
1.すみれ(3分)バリトン/松島孝ピアノ/吉田春奈
2.歌劇「フィガロの結婚」よりもう飛ぶまいぞこの蝶々(3分30秒)
バリトン/松島孝ピアノ/吉田春奈
3.ピアノソナタ第12番K、332第3楽章(5分)吉田春奈
4.ヴァイオリンソナタ第18番K、301第1楽章(10分)
ヴァイオリン/松島孝ピアノ/吉田春奈


高校の同級生2人で、歌、ピアノ、ヴァイオリンの演奏をします。
今回初参加となります。
大学時代「reveur(レヴール)」という音楽グループを結成し、老人ホーム等で訪問演奏を行っていました。
「レヴール」とはフランス語で「夢みる」という意味があり、いつまでも夢や希望をもって色々な音楽を奏でていきたいという願いを込めて名付けました。今回はレヴールの富山出身者2人が駆けつけています。
モーツアルトの音楽を、2人で様々なバリエーションで演奏します。
どうぞお楽しみください。


9月19日
セレネ1階ロビー
13時から
コメント