モーツァルト@宇奈月

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月
scince2010年秋。毎年9月に音楽祭を開催しております。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リハーサルも味がありますが、非公開

2017年10月01日 | 演奏
モーツァルトトークは、贅沢にも、オーケストラを入れて協奏曲の解説。
ホルンとか、バイオリンとか、ピアノとか。
非公開の練習にお邪魔しましたが、これがおもしろい。
音楽ってこうやって作られていくんだなって思います。
これは前にもご紹介した写真ですが。

小学校の時に、合奏の練習とか叱られるばかりで嫌で嫌でしようがなかったんです。
数年前には、この風景を公開したことがありました。
心に残る時間になったと思います。
コメント

宇奈月カルテットはハメルーンの笛吹きか

2017年09月22日 | 演奏
宇奈月カルテットの演奏では、浴衣姿で通りかかった人がそのまま立ち止まり、やがて、腰をおろし、、前のめりになって、声をあげ、拍手を送るという、音楽の力をまざまざと見せつける光景がありました。
音は、身体全体を動かすんでしょうね。

ハメルーンの笛吹きの童話は案外あるんじゃないかな。
コメント

ザッハトルテットさんは、どことなくヨーロッパの雰囲気

2017年09月22日 | 演奏
ザッハトルテは、オーストリアのチョコ菓子です。
その名前をとったザッハトルテットさん。
佇まいに、どこかヨーロッパ風の感じを漂わせます。
立ち振る舞いなのかな。
ザルツブルクの街角はこんな光景が溢れているのかもしれないと感じました。

飾ってはいるけれど、気取らないからかな。
音楽がとても近くに感じる時間です。
コメント

すべての演奏が終了しました

2017年09月18日 | 演奏
宇奈月カルテットの圧倒的な演奏に、宇奈月グランドホテルのお客さんも熱く応えています。
こうやって引き込まれてみんながつながっていく。音楽の力ですね。

フィニッシュは手拍子まで飛び出して、会場の一体感が高まりました。

また、来年。
また、宇奈月温泉で。
コメント (2)

宇奈月カルテットのみなさんにお土産がわりに

2017年09月18日 | 演奏
お土産がわりに描いてみました。

いくらか気に入ってもらえれば幸いです。
コメント

武藤音楽教室は人形劇も

2017年09月18日 | 演奏
サン柳亭で行われた武藤音楽教室の演奏会。
親子演奏なんてのがあったり、人形劇があったり。
音楽の楽しみ方、音楽での人と人のつながり方がうまく形になっています。
人って言葉だけじゃないんだな。
コメント

どこをとってもいつでも表情が生きている

2017年09月18日 | 演奏
音楽の先生ってどうしてこんなにも生き生きしておられるんでしょう。全身が音楽にあふれている感じです。カンターレの指導指揮をされる三井香先生。どこをどうやってシャッターを切っても表情があります。
もちろん、カンターレのみなさんの表情も生き生きと輝いています。


コメント

最後の街角コンサートは、fluclaclaflu

2017年09月18日 | 演奏
街角コンサートの最後は、延楽さんのロビーコンサート。
フルート2本とクラリネット2本のユニット。
中学校の吹奏楽部でクラリネット吹いている男の子が見にきていましたよ。
温かい、優しい、時として雄々しい、深みのある。
木管にはそういう形容詞が似合いそうです。
コメント

休憩にはコーヒーも

2017年09月18日 | 演奏
休憩には、カフェセレネのコーヒーも提供。

松本のモーツァルト全曲演奏のCDも好評でした。
コメント

スペシャルコンサート前半終了

2017年09月18日 | 演奏
リンツ、終了。
超満員御礼。



これから、休憩の後2部、レクイエムです。
コメント

安藤園子さんはエプロンで

2017年09月18日 | 演奏
今回は、お客さんをケルビーノに見立てて奥様風で。

圧倒的な歌声に、ロビーが震えます。
コメント

山口裕佳理さんは短調のソナタを全曲演奏

2017年09月18日 | 演奏
雨が絶好調になった中、宇奈月国際ホテルで山口裕佳理さんの演奏です。
練習中をそっと撮影。

山口さんはいつも全曲演奏。
アマデウスという人の作品はほとんどが長調なんですが、今日は、短調のソナタ。

雨に包まれて、かえって深く演奏に入り込み、聴き入りました。
演奏終了後、ぱーっと青空が広がりました。
コメント

宇奈月グランドホテルのロビーはキラキラ

2017年09月18日 | 演奏
今回のロビーコンサートで最も多くの演奏をさせていただいている宇奈月グランドホテルのロビー。
華やかな感じがいいですね。
杉本眞子さんのキラキラした演奏によく似合います。
コメント

宇奈月中学校、地元の子たちは格別

2017年09月18日 | 演奏
宇奈月中学校は、ハンドベル。
ドルチェリンカーさんたちとのコラボ演奏。

超世代コラボってほどじゃないか。

独自の演奏もステキでした。
地元の子たちの演奏は格別ですね。
私たちは音楽風景と呼んでいますが、そこには風土、この土地ならではの風や光、くらしぶりが反映します。彼らを欠いては、音楽祭の彩りもずいぶん違うように思います。
コメント

ハンドベルの演奏は

2017年09月18日 | 演奏


仲間で、ひとつひとつの音をつなげていくのです。
宇奈月中学校の生徒さんたちも、真剣に、音を紡いでいます。
釘付けになって聴いてしまいました。
コメント