モーツァルト@宇奈月

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月
scince2010年秋。毎年9月に音楽祭を開催しております。

オペラ「魔笛」キャスト募集

2017年12月01日 | 音楽祭について

湯の街ふれあい音楽祭モーツァルト@宇奈月(第9回宇奈月モーツァルト音楽祭)
      平成30年 9月15日(土)~9月17日(月・祝)

大自然に囲まれた日本のザルツブルク、宇奈月温泉で開催される
「宇奈月モーツァルト音楽祭(第9回)」のオペラ公演に出演しませんか? 
第3回オペラは「魔笛」です。現在キャストを募集しています。一緒に楽しい音楽祭を作り上げましょう!

[演 目] W.A.モーツァルト オペラ「魔笛」ハイライト公演 全幕原語(台詞のみ日本語)
[演奏日] 平成30年9月15日(土) 午後3時開演 (入場料:ワンコイン500円)
[会 場] 宇奈月国際会館セレネ 大ホール(客席700席/富山県黒部市宇奈月温泉6-3)
[指 揮] 横島 勝人  
[管弦楽] モーツァルトオーケストラSelene 

募集キャスト 
【Aグループ】 
パミーナ(Sop)、ザラストロ(Bas)、夜の女王(Sop)、
パパゲーナ・老女(Sop)、モノスタトス(Ten)、
侍女1(Sop)、侍女2(Sop)、侍女3(Sop)、
童子1(Sop)、童子2(Sop)、童子3(Sop)・・・・・計11名
【Bグループ】 
弁者(Bas)、武士1・僧侶1(Ten)、武士2・僧侶2(Bar)・・・・・計3名

[応募資格] 原語(ドイツ語)で歌唱できる能力を有する方で、リハーサルに極力参加できる方
      (リハは主に富山市民芸術創造センターで行います。日程等の詳細は後日。全10回を予定)
[審査日程] 平成30年2月1日(木) 午後1時から午後8時のうち希望時間
[審査会場] 富山市民芸術創造センター 大練習室4
[審 査 員] 横島 勝人(宇奈月モーツァルト音楽祭芸術監督)、ほか
[審査内容] 「魔笛」各キャストのアリア1曲、重唱パートは該当曲と好きなアリア1曲
       (重唱パートの方のアリアは、どのオペラのアリアでもかまいません)
       ピアノ伴奏者は各自同伴ください(伴奏者希望の方は事前に申し出てください)
[待  遇] キャストAグループ 出演料20,000円(交通宿泊費含む)
       キャストBグループ 出演料10,000円(交通宿泊費含む)
       また、公演チケット(500円)を30枚進呈します
[応募方法] 別紙審査申込書に必要事項を記入の上、
       郵送またはe-mailで音楽祭事務局へ送付してください
[応募締切] 平成30年1月20日(土) 必着
[注意事項] ①ピアノ伴奏者は原則として各自同伴ください
       ②オーディション参加のための費用はすべて本人の負担となります
[審査結果] 審査日より10日以内に書面で通知します

[応募先・お問い合わせ] 
〒938-0282 富山県黒部市宇奈月温泉6-3
宇奈月モーツァルト音楽祭事務局
TEL:0765-62-2000 FAX:0765-62-2020
e-mail:nakamura@unazuki.org

[主 催] 宇奈月モーツァルト音楽祭実行委員会  
[主 管] 黒部まちづくり協議会
[共 催] 黒部市・北日本新聞社・宇奈月国際会館セレネ 

審査申込必要事項
1 氏名(フリガナ)
2 生年月日
3 住所
4 電話(携帯電話)
5 Eメールアドレス
6 希望キャスト(希望キャストが複数の場合はそれぞれ記入してください)
7 審査演奏曲名
8 審査希望時間 ①13:00~15:00 ②15:00~17:00 ③17:00~19:00 ④19:00~20:00
         もしくは希望する時間があればお書きください。
9 ピアノ伴奏者 ①同伴  ②手配希望
10 経歴

※1 上記の内容が記載されていれば書式は問いません
※2 いただいた個人情報は本公演に限定して使用し、厳重に保管します。



写真(上) 音楽祭オープニングオペラ1「ドン・ジョヴァンニ」公演(2016年)
写真(下) 音楽祭オープニングオペラ2「フィガロの結婚」公演(2017年)



コメント

もうすぐ始まります

2017年09月17日 | 音楽祭について
音楽祭の2日めは、午前10時のMOTOHIROさんの演奏を皮切りに、夜のロビーコンサート、宇奈月カルテットまで、実に41の演奏が続きます。いっぱいありすぎて全部は無理なんです。すみません。
セレネでは、ワンコインコンサートとして、昨晩の夜のロビーコンサートで演奏いただいたピアノと弦楽のトリオ、加えて、宇奈月カルテットの演奏をお楽しみいただけます。
この音楽祭は、音楽が身近にある気軽さが特徴ですが、しっかりと深く集中して音楽に浸りたいという方には、セレネ大ホールの室内楽はぴったりです。たっぷりとお楽しみください。
今日も、モーツァルトにあふれる音楽風景が広がる宇奈月温泉です。みなさんのおいでをお待ちしています。
コメント

モーツァルトゲーム開催 主に的当て 商品もあり

2017年09月17日 | 音楽祭について
すごく単純だけど面白いのが的当て
簡単そうで、うまくいかない。
モーツァルトの時代にもあったそうです
そこで、今年は、モーツァルトゲームという企画を追加
独自の的を作成しました。
景品もあります。
9月17日11:00からセレネ4階エレベーターを降りて左へ。
べえべ、まってるぜい。
コメント

ノベルティグッズ

2017年09月16日 | 音楽祭について
今年のノベルティグッズなどをご紹介。
毎年、工夫をこらしてオリジナルなものをご提供させていただいています。
音楽祭の思い出にどうぞ。

今年のタオルは、森のイメージです。



手焼きのおせんべと手作りポーチのセット。
多くのボランティアのみなさんのご協力をいただきました。



ハンドタオルもカゴ入りです。



オープニングオペラの演奏を行うオーケストラセレネのオリジナルTシャツ。
1500円で販売。
オープニングオペラの演目も入っています。


ほかにも、オリジナル切手など多数ご用意しています。

いずれも、会場の一部でも販売しますが、セレネの受付で取り揃えていますので、ぜひ、足をお運びください。
コメント

音楽風景をごいっしょに

2017年09月16日 | 音楽祭について
いよいよ温泉街がモーツァルトであふれるここだけの音楽空間、湯の街ふれあい音楽祭モーツァルト@宇奈月が始まります。
午前10時の演奏を皮切りに、明後日の夜のロビーコンサートまで、ずーっと、特色ある演奏が続きます。
出演ユニットは、56。他に、宇奈月アマデウス祝祭管弦楽団や合唱団、宇奈月カルテット、夜のロビーコンサートのカルテット、モーツァルトトークでの演奏の実演、オープニングオペラの出演者などなどを加えていくと60を超えるユニットの90の演奏会。魅力あふれる温泉街の街角やホテル旅館のロビーでのコンサート、まるで音楽城のようなセレネを全体に使った演奏会場など20会場での演奏が行われます。トロッコ電車が走っていたきゅうやまびこ橋の上での演奏などは、いよいよここだけのもの。
この音楽祭は、演奏者だけでなく、みにきてくださった、聞きにきてくださったみなさんとのつながりも音楽祭を作り出す力です。だれかをおめあてに、なんとなくふらふら歩きながら、こんなことをやっているとは知らないで足を止めて、モーツァルトの響きで結びついて、その場所ごとの音楽が紡ぎ出されていきます。
ひとつひとつがみなさんとの出会いで生み出される響きです。ぜひ、ごいっしょに音楽風景をつくりにいらしてください。
この期間だけの限定品、おいしいモーツァルトやさまざまな企画が街中にあふれています。今年のタオルはどんなデザインでしょうか。出会いの楽しみがふくらみます。

まずは、コンサートガイドを手に入れましょう。
セレネや宇奈月温泉駅前、湯めどころ宇奈月などに、黄色いTシャツのスタッフがいます。遠慮なく声をかけてください。音楽祭ののぼり旗も目印です。

期間中は、ブログ、Facebook、Instagram、twitterなどで情報を流していきます。
どうぞ、そちらもご利用下さい。こちらにこれないけれど、という方にも、臨場感が伝えるようにやっていく予定です。お楽しみに。
コメント

いよいよ9月16日開幕です

2017年09月15日 | 音楽祭について
明日、9月16日、いよいよ8回目の音楽祭が開催されます。
50を超える出演者による90の演奏会。17の演奏会場と、モーツァルトにあふれる3日間です。
まずは、音楽祭の企画を掲載したコンサートガイドを手に入れてください。
あふれるような情報から、あなたの楽しみ方を決めましょう。
おいしいモーツァルトや連携企画もたくさんあります。
また、コンサートガイドにはかかテレいないような音楽祭にかかわる装飾やちょっとした工夫が見つかります。
あなた自身でそれぞれに出会ってみてください。

コンサートガイドは、温泉街の町中、駅などで配布しています。
また、公式ホームページからもPDF配信していますので、どうぞご利用ください。
公式ホームページ

期間中は、ブログ、Facebook、Instagram、twitterで次々に情報を更新していきますので、どうぞ、ご覧ください。

みなさんとお会いできるのを楽しみに待っています。

コメント

FacebookやInstagramでも

2017年09月09日 | 音楽祭について
音楽祭までいよいよ1週間になりました。
音楽祭の情報は、FacebookやInstagramでもお届けしています。
モーツァルト音楽祭実行委員会、でお探しいただけます。
過去の画像なども掲載しています。
ぜひ、ご覧ください。
コメント

告知の第二弾 どんどん詳細が明らかに

2017年05月03日 | 音楽祭について
少しずつ内容が明らかになっていくという毎年恒例の流れ。
だって、みんなで作り上げていく音楽祭ですから。
コメント

2017年の音楽祭

2017年03月16日 | 音楽祭について
いよいよ決まりました。
半年前の告知です。
コメント

音楽祭を始めようといった人たち

2016年09月24日 | 音楽祭について
7回目になると、こうした音楽祭の独特の風景がずいぶんとおなじみになって、だれがこんなこと思いついたんですか、と聞かれることも多くなってきました。
だれ、というわけではないというのが、答えとも言えます。
みんながなんとなくこういうものを描いていたところに、現在の音楽祭の芸術監督、横島勝人さんの「宇奈月にモーツァルトは似合う」の言葉で引き寄せられるように形になったという、そんな気がします。
スペシャルコンサート終了後、横島監督と階段でばったり出会ったこの方は、ロビーコンサートの原型を作った方。現在は宇奈月を離れられていますが、久しぶりにおいでになりました。

いかがですか。
音楽祭は、多くの皆さんに支えられ、励まされて、なんとか形になっています。
あなたが描かれた風景に少しは近づけましたか。
コメント

オリジナルタオルの販売を継続します

2016年09月22日 | 音楽祭について
音楽祭では、毎年、オリジナルデザインのタオルを製作し、販売しています。
いくらか残っているようですので、販売を継続します。
去年が立山連峰。残り希少です。
下が今年のもの。水と波紋です。

宇奈月温泉なんで品質はいいものにしました。
よく温泉場でもらえるものとは造りが違います。

ご希望の方は、宇奈月国際会館セレネの実行委員会事務局へ。
お問い合わせもそちらに。

実は、7回分持っている人は、スタッフにもほとんどいないんです。人気商品です。
その他のグッズも、在庫限りで販売します。
コメント

弾けるボランティア

2016年09月21日 | 音楽祭について
雨でもしっかり弾けます。
人生経験豊かなボランティアに、若いボランティアも触発されていますね。
コメント

ボランティアの笑顔

2016年09月20日 | 音楽祭について
音楽祭は多くのボランティに支えられています。
プロではないので、慣れないこともあって、みなさんには迷惑をかけているかもしれません。
音楽祭に参加されたり、演奏を聴きに来られるみなさんには関係ないことなんで、ちゃんとやらなきゃって必死です。
せめて笑顔は、とご挨拶や笑顔の対応をみんなで心がけています。
コメント

スペシャルコンサートが終了しました

2016年09月19日 | 音楽祭について
スペシャルコンサートが終了しました。
第1回の音楽祭では、モーツァルトのレクイエムの公開練習でした。
数十人くらいが大ホールで横島さんの詩の指揮で音楽がめくるめくように変化し、成長するのを感じていました。
第7回にして、オペラ、シンフォニー、合唱をいっぺんにやる音楽祭になりました、と指揮者の言葉。
そうですね。
そうなんです。
みなさんに育てていただいた。
そうでなければ、こうなるはずはない。
ようやく手足が整って、歩き始められる気がします。
雨の中、本当にたくさんの方に集まっていただきました。
あそこでも、ここでも、あんなところにも
あんな人、こんな人がいて、こんなことやあんなことが生まれていました。
今夜のロビーコンサートが終夜曲です。
午後7時30分。宇奈月杉乃井ホテルです。
余韻に浸るには絶好の環境です。
ゆっくり、息を吐いて、また、来年の夢、いや、今年をふりかえって、その先の憧れを描いてみましょう。
コメント

MCも出演者

2016年09月19日 | 音楽祭について
この音楽祭はボランティアで運営されています。
それぞれの持ち味を生かして、できることに取り組んでいます。
MCもそのひとつで、こういうことを専門にやっている人ではありません。
みんな陰で何回も何回も練習して、それで気合を込めてやっています。
中には、高校生もいるんですよ。

打ち合わせも緊張します。

終了してホッとしています。
演奏する人、見る人、作る人、支える人、励ます人。
そういうものが混じり合うのが、この音楽祭です。
コメント