増庵 Blog

-建築設計事務所の日常と周辺-
MAS/AN 増岡設計室

所沢の家 -竣工写真-

2008-05-14 | ・所沢の家


増岡徹設計室のWEB SITEに写真をUPしました。
→ 所沢の家
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -オープンハウスのご案内-

2008-04-07 | ・所沢の家

所沢の家・オープンハウスのご案内

比較的ゆったりとした2世帯住宅です。
見学会が出来ることになりましたのでご案内します。
日時:4月12日(土)10:00~15:00
ご興味がありましたら是非いらして下さい。

西武池袋線 西所沢駅 徒歩6~7分
駐車場はありませんので、ご了承下さい。

見学ご希望の方はFAXかメールで
増岡徹設計室までご連絡下されば、
折り返しご案内致します。
住所、氏名、連絡先、見学の主旨などを明記願います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -外装・内装-

2008-03-29 | ・所沢の家


外装の弾性リシン吹き付け終了。標準色の中で一番濃い茶色を選びました。木部の木地の色とよくマッチしていると思います。



内装の珪藻土塗りも終了。南北に長い間取りですが、吹抜と階段の白い壁に光がよく廻って、一階まで明るいです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -トップライト-

2008-03-20 | ・所沢の家


大工工事がほぼ終わり、内装仕上工事に入りました。吹抜上のトップライト廻りもこの通り。
明日からは、造作家具工事も入り始めます。

ところで‥



子鳩は無事に巣立っていったようです。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

孵化しました。

2008-03-07 | ・所沢の家


例のハト、無事に孵化しました。ちょっと迷惑でしたが、めでたしめでたし。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -板張りの天井-

2008-03-04 | ・所沢の家


親世帯、居間食堂の天井です。先週、北欧パイン材の縁甲板がきれいに張り上がりました。
親世帯側半分は平屋建てなので、屋根なりの勾配天井にしています。

まだ、設計に掛かる前のこと。僕が以前やった家を見て頂いたとき、その家の板張り天井を見て、「こんな天井が欲しかったの‥」と言っていらしたのが印象的だったので、予算が厳しくても死守(笑)しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

こんなところで‥

2008-02-17 | ・所沢の家

何を思ったか、外部足場で卵を抱いている鳩。しかも、窓の正面。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -床暖房2-

2008-02-09 | ・所沢の家

床暖房のCFボードヒーターが敷き終わりました。こんなんでいいの?ってくらい簡単施工。この後、栗無垢のフローリングが張られます。


こちらは、床暖房を入れないフロアーに張られた定番、北欧パイン。足触りも好く、節はあっても表情が穏やか。安心して使えます。

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -外壁下地-

2008-01-12 | ・所沢の家


現場に行く目的は、もちろん監理の為ですが、現場に身を置くこと自体が楽しいからでもあります。
特にこの現場のように、いつもきれいに片付いていると尚更です。
今は、外壁のモルタル下地になるラス下地板を張っているところですが、ちょうどこの状態の現場がまた美しい! ラス板の隙間から、乳白色の透湿防水シートを透して入ってくる光がなんとも美しいのです。
このままの状態を生かした空間が出来ないものかと考えてしまいます。
いつか、そんなことも実現出来たらと考えながら、現場通いは続きます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -床暖房-

2008-01-10 | ・所沢の家


クライアントの要望もあって、"所沢の家"の床暖房はCFボードヒーターを使います。
写真はそのサンプル。
情報としては知っていても、実際に見るとその薄さ(0.7mm)に驚きます。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -上棟-

2007-12-19 | ・所沢の家
「所沢の家」が上棟しました。



用意した酒の"のし紙"が気に入らなかったので、今回は自分たちで作ってみました。
いいかも‥
もう少しアレンジして、オリジナル"のし紙"を作っておこうと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家 -柱を見に行く-

2007-11-29 | ・所沢の家
見積もり調整に難航したものの、無事に着工した"所沢の家"です。 今日はプレカット工場での打ち合わせと、化粧で見えてくる柱の材料確認。
 
 

左は6寸角の桧。工務店さんが確保してあったものですが、設計よりも太い綺麗な材料を奢ってもらいました。すばらしい。
右の磨き丸太も、とても上等。どちらも主空間のポイントになってくれるでしょう。来月半ばには上棟します。



こちらがプレカット工場「フォレスト西川」。ずいぶん前に工場見学させて貰って以来の訪問。相変わらず整然としていて美しい工場です。
「小さな小さな家」もここの仕事なので、進行具合によっては材料が見られるかなぁ、と思ったのですが、まだのようでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

所沢の家1 -基本設計(ほぼ)終了!-

2007-06-24 | ・所沢の家

難産気味でしたが(笑)、基本設計がひとまず終了。
若干の調整は、実施設計の中で盛り込みましょう。

所沢の古くからの住宅街に建つ家を、2世帯住宅に建て替える計画。
所沢で事務所を始めてかなり経ちますが、市内での仕事はこれが初めて。
自分が住んでいる街に、自分が設計した家が建つのは、嬉しいものです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加