増庵 Blog

-建築設計事務所の日常と周辺-
MAS/AN 増岡設計室

静岡の家 -内部写真-

2013-06-25 | ・静岡の家



1階「居間・食堂」
大きな開口がデッキに繋がる。



「居間・食堂」
見返し。階段の奥にスタディコーナーの本棚が見える。
平面が”への字”に曲がっている。



「台所」から見た「居間・食堂」
居間の窓の下には、テレビを壁掛けする予定。
5.1ch分のスピーカーケーブルが壁内配線してある。



「台所」から玄関ホールに出られる回遊動線。



「台所」から家事コーナー、洗面脱衣室、浴室と続く動線。



「浴室」から洗面脱衣室、台所の見返し。
「浴室」は、ハーフユニットバスにモザイクタイルの壁、檜の天井。



2階
仕切ると個室になる「フリースペース」
奥に家族共用の「スタディコーナー」
造り付けのカウンターデスクと本棚がある。



「主寝室」・主寝室の小窓から吹抜を通して見下ろした居間・食堂。



「2階洗面室」と「便所」

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -床下エアコン-

2013-02-02 | ・静岡の家



”静岡の家”も、住み始めていただいてから1ヶ月と少々。
快適にお過ごしだとご連絡をいただいてホッとしています。
この家で、ちょっと気になっていたのが、
エアコンによる床下暖房。



床置用のエアコンを、床に半埋め込みして、
冷気・暖気を床下にも吹き出そうという計画です。
建築専門雑誌に載っていた方法ですし、
ガスFF暖房機では同じような事をやったことがあるとは言え、
初めてやることには、不安が残るのも事実。
上手く機能しているとお聞きして、安心しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -引き渡し-

2012-12-15 | ・静岡の家



本日、無事にお引き渡ししてきました。
これでクリスマスとお正月を、新しい家で過ごしていただけます。

工事が始まってみれば、なんだかあっという間。
いつもの事ですが、ちょっと淋しい気持ちになります。

写真は、またまとめてアップします。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -オープンハウス終了-

2012-12-09 | ・静岡の家

オープンハウスが無事に終了しました。
ご了承いただいたSさん、
すばらしい仕事をしていただいた紅林建設さん、
一木一木の佐藤さん、ウィードの森さん、
そして、ご来場いただいた皆さま、
ありがとうございました。

風が強い寒い一日でしたが、
天気が好かったので、日中の室内はポカポカ。



撮影中の小一カメラマン。
竣工写真は、また改めて‥

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -オープンハウスのお知らせ-

2012-12-08 | ・静岡の家



クライアントのご好意により、
OPEN HOUSE が出来ることになりましたのでご案内します。

日時:12月9日(日)10:00~16:00

見学ご希望の方 は、FAXかメールで
増岡設計室までご連絡下されば、
折り返しご案内いたします。
住所、氏名、連絡先、見学の主旨などを明記願います。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -完了検査・テーブル搬入-

2012-12-07 | ・静岡の家

完了検査の立ち会いに行ってきました。
指摘事項もなく、無事に終了。



ダイニングテーブルが搬入されました。
新たにデザインした2本脚タイプのテーブル。
これまた、”一木一木”の佐藤さんが、
すばらしい仕事をしてくれました。
オープンハウスは、家具も見所ですよっ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -植栽工事-

2012-12-03 | ・静岡の家



昨日は、植栽工事の立ち会いに行ってきました。
低木や地被類は、ご自分達でやっていただく事にして、
高木だけ、またWeedの森さんにお願いしました。
元の用途が駐車場だったこともあり、
特に表層の地盤が固くて大変でした。



フェンスも出来上がり、とても好い感じになりました。
周辺環境が、あまり好くないので、
フェンスや植栽は、良好な住環境を作る上で重要な要素です。



ところで、昨日は中央道でトンネル崩落事故がありました。
現場への経路ではないとは言え、
その時刻は中央道(富士吉田線ですが)を走っていたわけで、
家族は一瞬、「まさか‥」と思ったようです。
工事に来た森さんたちは、住まいが八ヶ岳南麓。
昨日、笹子トンネルを通ったそうで、
それこそ、運が悪ければ‥
昨日今日は、横浜泊まりだそうですが、
中央道の不通で、帰るまでが大変でしょう。

昨日も、何十というトンネルを抜けて来たわけですが、
こんな事故があると、落ち着きません‥。
二度と同じような事故が無いようにしてもらいたいものです。

9日(日)は、オープンハウスです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -造作家具取付工事他-

2012-11-19 | ・静岡の家



17日(土)は、またまた大雨の中、
"静岡の家"の現場打ち合わせでした。
この日は、まず造作家具の取付工事を確認。
今回は、初めてお願いする家具屋さんですから、
全く不安が無いわけではありませんでしたが、
”一木一木”の佐藤さんが、
すばらしい仕事をしてくれました。

ダイニングテーブルもお願いしているので、
そちらもとても楽しみです。
忙しいでしょうが、よろしく!→佐藤さん

その他、クライアントご夫婦と一緒に、
ブラインド、スクリーン類の生地の確認、
操作位置の確認などを、
各部屋を廻りながら行ったり、
外構工事の詰めを行ったりと、
打ち合わせ内容も、いよいよ終盤といった感じです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -外構他打ち合わせ-

2012-11-08 | ・静岡の家



足場も外れたので、外周りの工事が進行中。
外構を中心に打ち合わせしてきました。



内部は、階段手摺が付き、家具も取り付け始めています。
写真は、吹抜に面した寝室の窓から。
吹抜を中心に全ての部屋が展開する、オープンなプランです。

もう、あとは仕上げを残すのみです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -家具工事-

2012-11-01 | ・静岡の家

現場の進行とは別に、家具屋さんの工房では、
着々と造作家具の製作が進んでおります。
今回は、遠方と言うこともあり、
地元、藤枝の「木工房 一木一木」さんに、
お願いしています。
建築的な造り付け家具から、
オリジナルの椅子、テーブルまで、
なんでも出来てしまう、心強い工房です。



今回の仕事のブログ記事。→「一木一木な日々」
記事の中にあるように、佐藤さんは、うちのYALINと大学の同級生。
建築学科出身で、設計事務所に勤めた経験もあるそうで、
理解も速く、とても頼もしい職人。

今月半ばから、現場の取付作業に入ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -外壁工事他-

2012-10-21 | ・静岡の家



静岡の家は、外壁も塗り終わり、外回りが固まってきました。
今回は、モルタル下地(湿式)ではなく、
不燃ボード下地(乾式)の大壁構法を使って、
左官の壁(ジョリパッド)を塗っています。
工務店によれば、モルタルよりも
クラックの心配が少ないようです。
ボード下地でも、大壁工法を使うと、
1階-2階間の水平目地だけで仕上げられるので、
見た目も遜色ありません。



内部も階段が出来、ボードが張れてきましたので、
各部屋の関係がよく解ります。
立体的な繋がりが楽しい家になると思います。
この日は、Sさんと一緒に、壁紙を決めたり、
塗装の色を決めたり、造り付けソファの張地を決めたり‥
楽しい工程ですね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -現場打ち合わせ-

2012-09-24 | ・静岡の家

外回りはサッシが入り、透湿防水シートも張り終わり、
家らしくなってきました。
内部は、配線配管が終わりつつあるので、
そのチェックや問題解決。
外部は、塗装の色決定など。
それから、造作家具工事の打ち合わせ。

次回は、外壁のサンプルを見ながら、
パターンと色を決定する予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -中間検査-

2012-09-06 | ・静岡の家



中間検査の立ち会いに行ってきました。
瑕疵担保保険と基準法のダブルチェック。
(二つやる意味は無いと思うけど‥)

静岡と言えば、東海地震。
住宅の構造についても、地震地域係数(×1.2)と、
耐震性能のばらつき(×1.1)について、
割り増しして壁量計算します。
あんな事があった後ですから、より慎重になりますが、
まずは大地震が来ないことを祈ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -上棟-

2012-08-23 | ・静岡の家



昨日は、”静岡の家”の上棟式に行ってきました。
毎度の事ながら、こうして実際に躯体が建ち上がる時は、
ワクワクすると同時に緊張します。
この家は、敷地の形状や周囲との関係から、
「への字」型の平面をしています。
角度にして12度。
微妙な角度なので、図面上では納まりが好くても、
実際のスケールでどのように感じられるのか、
ちょっと読み切れない感じがありました。
しかし心配無用、このちょっとした変化が、
楽しい空間を作ってくれそうです。

上棟式の後は、手料理の並ぶ素敵な直会を
していただきました。
ありがとうございました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

静岡の家 -基礎配筋・コンクリート打設-

2012-08-03 | ・静岡の家



静岡の家は、基礎の配筋が終わり、
コンクリート打設まで進みました。



猛暑の中、日中は日影もない炎天下の作業。
なかなか大変です。

せっかく遠くまで行くので、
併せて電気、設備、プレカットの打ち合わせもしてきました。
お盆明けの週には上棟の予定。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加