YUKARI note

大好きな建築をしながら過ごす日々

25.あと71日

2023-05-13 | 独学一級建築士試験


はい。お久しぶりになりました。
前回から二か月近くの間に行った模試の結果まとめです。

どうした?というくらいに、2社さんどちらも同じくらいの点数。。なんか、気持ち悪い謎です。




ちなみに、こちらが、2022年、昨年の同じタイミングでの模試の結果まとめ。ん___。要は、まだまだやらなくちゃという感じですね。


それでは、残り71日。「ヤルシカナイ、ヤルシカナイ。」のおまじないを唱えながら頑張ります。



◆ここ最近やってるのは。

・過去問.com (2周目・不正解問題のみ)空いた時間、例えば、食後のotto!さんの抱っこ30分タイムに。短いちょっとした時間にも、2問3問になろうともアプリを開いて、解こうとしております。
・楽々資格社さんの過去問題集の内 構造計算・法規計算問題のみ(15年分ほど) (2周目・不正解問題のみ)
・各模試 解いて、解説熟読+理解
・昨年から追加し続けている自作「ダメ問題まとめ集」での学習+暗記 ここも、お昼ご飯を食べながらとかのタイミングで眺めております。特に、計画・環境設備の用語や建築物特徴などをメインに。←していないと、うろ覚えになってしまうので。

がほぼ日常化しているものです。



予約までして楽しみにしていた春樹さんの新刊「街とその不確かな壁」は、まだ開けてすらいない。なぜなら、読んでしまうから。もう一日だけ使って読んでしまえ!というサボローが油断すると、大人にだって、もれなく近づいてくることを知った私です。笑







コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

24.web模試①

2023-03-22 | 独学一級建築士試験


はい。先週末に行ったWeb模試の結果です。

構造よわっ。

ということで、構造強化週間開催中です。

法規も時間内に終れたので少し安心しました。

今年は、法令集も昨年までほどは、貼り付けていないので、

時間的に気になっていたのです。

では、よわよわⅣ構造と油断禁物!Ⅴ施工を重点的に頑張ります。



コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

23.もう3月です。

2023-03-15 | 独学一級建築士試験


この間図書館で借りた本。
最近は、ついに、建築士の試験勉強の教科と重なるように本を選ぶ始末。
良いのか悪いのか、のんきに小説を読んでいる時間がありません。笑
前回の「世界で一番美しい名作住宅の解剖図鑑」も、計画のお勉強になりましたよ。

で、この本もあちこちの美術館の建物が。
もちろん、①ビルバオのグッゲンハイム美術館や②NYのグッゲンハイム美術館も載っています。
そうです。学科Ⅰの計画によく出てくるやつです。笑
①が、フランク・ゲーリーさんで。②がフランク・ロイド・ライトさんですね。
①が、うねうねのやつで。②がくるくるのやつですね。



まあまあな厚みでした。面白かったです。
人生で一度行ってみたい美術館は、NY近代美術館(MoMA)です。
ルーヴル美術館は、行きました。すんごくこちらも良かったです。
美術の教科書に載っている作品がバンバンあります。しかも!かなりの至近距離!で鑑賞できる喜びたるや。
「サモトラノニケ」すごく美しくカッコ良かったです。
「モナリザ」も何がそんなにすごいの?って感じで観てみたら、本物はやっぱりすごかったです。
今、国立新美術館で「LOVELOUVRE」展していますね。お近くの方、羨ましい限りです。

さて、本題!学科試験まであと130日。

◆今回は、アウトプット8割を目指しているので、問題不足を解消する為に、1月末に楽々資格社さんの過去問題集(15年分)を購入。スマホ・PC対応の要点集付きのもの12,000円なり。
全問題数:9092問
進捗状況:2047問回答(進捗率:22.5%)
正解:1716問・誤解:331問(正解率:83.8%)←ここ、90%を目指さなくてはなりません。焦…
残り問題数:7045問 ←ここ、今月で1回目を終わらせたいところ。かなり焦…


◆明日から始まる資格社さんの無料WEB模試解きます。2023年受験に向け、初の模試試験です。
ここで、おそらくコテンパンにやられる予想。なぜなら、思うように勉強が進んでいない今日この頃です。。。
でも、ま、現時点の実力確認にはなるので、あまりへこまないようにします。

といった感じです。
本当は、まだまだやりたい所ですが、なかなか時間が足りていません。
でも、先日拝聴した日建学院さんのYouTube配信の中で、いかにスキマ時間を勉強に活用するかが大切かも言われていたので、10分でも15分でも空けば問題を解くよう心がけ中です。

では、三月もあと半分!めげずに、コツコツ頑張ります!






コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の読書。

2023-02-18 | 読書


最近、というか、もはや性格なのでしょう。

何かとすること・やりたいこと・やらなければならないことが多すぎて、2月ですでに一日もう4時間欲しいと思う私です。(笑)

昨日、紀伊国屋さんに受け取りに行った2冊。

草間さんは、もう、新刊案内の表紙見た瞬間、ぽちっとしました。そのついでに、気になっていた「&Premium」も、一緒にぽちっ。




こちらは、今朝図書館へ行った時に借りた二冊です。

森見さんの世界観好きです。少し前に読んだ「恋文の技術」も面白かったです。手紙だけのやり取りで、進む状況。絶妙というか、絶品でした。文字・言葉から染み出るそれぞれのキャラクターがじわじわきました。

で、こちらを図書館で見つけて、1日だけのお話のようです。一日のお話で300ページを超える長編。すごいです。

森見さんの本を初めて読んだのは、「夜は短し歩けよ乙女」(2006・角川書店)その次は、「熱帯」これもすごく面白かった。一冊の本をめぐるお話。そこから、「恋文の技術」、今回の「聖なる怠け者の冒険」で4冊目です。

森見さん制覇してみようと計画中です。





コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

22.いい本ミッケ。

2023-01-26 | 独学一級建築士試験


わたくし、三度のご飯の次に、読書が好きでして。(笑)

先日、いつもお世話になっている図書館に予約本(小説)を借りに行った際に見つけました、こちらの一冊。

構造の勉強用にと、読書を兼ねて。

すごくいいです、この本。とても、わかりやすいです。

もちろん、「入門」なので、建築系の学校でバリバリお勉強をされた方には、基本的なことなのかもしれません。

でも、完全な文系出の私には、すごく勉強になります。

試験勉強をしていても、何となくこう言うことなのだろうなということが、お!そういう事(理由)で、そうなるのか的な事で理解できたり、構造の問題を解く際のヒントになったり、暗記する上でとても参考になりそうです。

まだ最初の方なのですが、読みながらアンダーラインも引きたいので、試験勉強用として購入しようと思います。

学生時代から、丸暗記が得意ではなく、そうなる理由がわからないと覚えるのが苦手な方なので、すごく有難い一冊です。

それでは、今夜も2時間のお勉強タイム、スタートです。


コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする