日記

楽しい行動を書きとめる

大文字山ハイキング

2018-01-24 | 日記
<2018.01.23>
◆大文字山(466m)
2018年の初登山として京都市左京区にある「大文字山」に登ってきました。私の「大文字山」登山は今回で9回目です。
毎年8月16日「五山の送り火」で「大」の字が点火される有名な山です。
「山歩の会」仲間9名が京都地下鉄東西線蹴上駅に9:30、集合して大文字山を目指してスタ-トしました。
<大文字山ハイキングル-ト図>


昨夜、東京では25cm程の雪が降り、交通は大渋滞したそうです。京都でも少し雪が舞い、屋根が雪化粧していました。
<雪化粧した日向大神宮>


日向大神宮を通り、50m程行くと「天の岩戸くぐり」があります。ここから上がり登山道となります。


穏やかな登山道を20分程登り、6っの道が集まる分岐「七福思案処」で休憩
<七福思案処で休憩>


登山道は昨夜の雪が所々に残っていて、ぬかるんだ歩きにくい所がある。
<残雪の登山道>


「四っ辻」の急な坂道を登るとすぐ山頂です。山頂には11:30に到着。
山頂は風が強く、寒さも厳しいので写真撮影のみ行い、すぐに「火床」に向かいました。
<大文字山山頂>


<大文字山三角点>


ぬかるんだ悪路を下り、12:00「火床」に到着
<「火床」から京都市内の眺望>


12:40、銀閣寺道に下山しました。
銀閣寺近くの「おめん銀閣寺本店」で、恒例の昼食&懇親会としました。大文字山登山では「おめん」でのおいしい「うどん」が恒例となっています。
<銀閣寺道に下山>


<おめん銀閣寺本店>


「哲学の道」をブラブラと歩き蹴上に向かいました。この時期「哲学の道」も観光客は少なく、たまに外国人観光客に出会う程度です。
<哲学の道>


15:00、地下鉄蹴上駅にゴ-ルしました。
異常気象の非常に寒い中、今年初めてのハイキングです。総歩行距離は約15Km程歩きました。
今年も元気に登山が出来ることを願っています。
コメント (1)