日記

楽しい行動を書きとめる

鈴鹿セブンマウンテン踏破

2012-08-07 | 日記
<2012.08.07>

鈴鹿セブンマウンテンとは、昭和39年(東京オリンピック開催年)に近鉄が主催して、鈴鹿山脈で7つの山を選び登山大会が開催されたところから7つの山々を総称して鈴鹿セブンマウンテンと言うそうです。 ただ、滋賀県に属する鈴鹿山脈最高峰の御池岳がふくまれていないのが残念です。
平成23年5月8日に鎌ケ岳・御在所岳に登り、竜ケ岳・雨乞岳・藤原岳・釈迦ケ岳、そして平成24年8月7日に最後の入道ケ岳に登り鈴鹿セブンマウンテンを踏破しました。







コメント (1)