住職日記

光善寺の住職ken-shinが、光善寺での日ぐらしや思いを気ままに綴ります。

宣教会法座ならびに仏教婦人会法座をおつとめしました

2010-07-14 22:26:45 | 日記
7月13日 宣教会法座
浜田市の市野不盡先生にお取り次ぎをいただきました。
じっとただだまって見守って下さる阿弥陀さまのはたらきの尊さを
とてもナチュラルにお話し下さいました。

7月14日 波積北仏教婦人会総会・ご法座
宇和島市の徳平亜紀先生にお取り次ぎいただきました。
いつもながらやさしく、あたたかく阿弥陀さまのはたらきを
お話し下さいました。

宣教会は103年、波積北仏婦は創立100年。
100年の重みを感じる2日間でありました。
コメント

宣教会法座

2010-07-12 12:22:04 | 日記
せんきょうかいはみだのかい
さいちをほとけにするかいで
ごかいさんさま わしがかい

と浅原才市さんも詩っておられる「宣教会法座」を下記のようにお勤めします。
石東地区を中心に結成された任意の布教団体である宣教会は、
結成103年目を迎えます。
光善寺の住職も、私を入れて4代の住職が会員です。
どうぞ、お誘いあわせ、お参りください。

■光善寺 宣教会法座■
7月13日(火)午後1時半~午後4時
ご講師
 浜田市上府町 覚永寺ご住職
 市野 不盡 先生

*このたびは晩座はありません。あしからずご了承ください*
コメント (2)