しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

韓国で食べたもの一覧

2012年03月29日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

今回は、10,000円を138,000ウォンのレートで両替しました。

なので1000ウォンを72円で計算しています。

また、ものの感じ方、美味しさの度合いは人によって様々なので、そちらもご承知おきください。

(ご自分の目で確かめられることが1番です   私の味覚をそのまま信じないで~ ぷっ

私も口コミを信じて何度かがっかりしたり、その反対だったりしたことがありました。



 機内食・ちらし寿司と茶そば 

   行きのアシアナ航空機内食



 パッピンス 『ミスタードーナッツ』

   ソウル市 鍾路区 貫鉄洞 13-13

   ノクチャパッピンス  4000ウォン (288円) 



 キンパ 『キンパ天国』   長寿生マッコリ 『セブンイレブン』

   キンパ   1500ウォン (108円)   

   マッコリのレシートがなく記憶も曖昧で1500ウォン~2000ウォン (108円~148円)

   くらいだったような…   苺牛乳と同じ値段でした。

   ※ 参考まで  母がおみやげにロッテマートでマッコリを買ったのでレシートを探してみました。
      ↓のマッコリとは違いますが 「ウナクサン サルマッコリ」 1200ml 1200ウォン (86円) でした    安い!




 なんでもあり 『キンパ天国』

   ソウル市 鍾路区 仁寺洞

   キンパの盛り合わせ   3000ウォン (216円)



   スンドゥブチゲ  ご飯付き   4000ウォン (288円)



   トッポギ と うどん   

   うどん 3000ウォン (216円)   トッポギ 2500ウォン (180円)



 ドーナッツ 『クリスピークリーム・明洞店』

   ソウル市 中区 明洞1街 59-21

   アイスアメリカーノ  3300ウォン  (237円) 

   キウイのスムージー  4000ウォン  (288円)

   オリジナル・グレーズド  1200ウォン  (86円)  

   ストロベリーチーズケイクドーナッツ  1500ウォン  (108円)



 サンチュしゃぶしゃぶ 『チェデガムネ』

   ソウル市 鐘路区 慶雲洞 64-47

   サンチュしゃぶしゃぶセットの日替わりのおかず6種類   7000ウォン (504円)



   サンチュしゃぶしゃぶ 



   カルククス サリ   2000ウォン (144円)



   レジ横のセルフサービスのコーヒーとメシル (梅)茶   0ウォン



 カフェ 『サンモトンイ』

   ソウル市 鍾路区 付岩洞 97-5

   センレモンエード   8000ウォン  (576円)



 『ケンマウルミルパッチプ』

   ソウル市 鍾路区 仁寺洞 152

   食べ放題白菜キムチ



   マンドゥ   6000ウォン  (432円)



   カルグッス (あさりうどん)  3人前  18000ウォン  (1296円)



 カヤトースト 『コピティアム』

   ソウル市 鍾路区 貫鉄洞 11−11

   コピティアムセット  (コピティアムコーヒーとカヤトースト)  5300ウォン  (381円)

   チーズカヤトースト   3000ウォン  (216円)   

   ノクチャ (緑茶) ピンス  6500ウォン  (468円)



 カフェ 『SOO:P COFFEE FLOWER』

   ソウル市 中区 小公洞 11-20

   レモネード と アイスアメリカーノ



   オーガニックワッフル   飲み物と合計で23000ウォン (1656円)



   サービスで出していただいた チョコレートブラウニーのキウイ添え  0ウォン



 カフェ 『MMMG』

   ソウル市 鍾路区 安国洞 153
   
   マフィンのセット   7500ウォン  (540円) 

   (アイスグリーンティーラテ・チョコマフィン・缶バッチ付き)

   アイスカフェラテ   5500ウォン  (396円)



 サムギョプサル 『トッサムシデ』

   ソウル市 鍾路区 貫鉄洞 44-1

   トッサムトル サムギョプサル 1人前   9000ウォン  (648円) 



   3人分いただき 27000ウォン (1944円)



   サービスのご飯とチゲ



   出口付近にあったセルフサービスのコーヒー  0ウォン



 パッピンス 『ミスタードーナッツ』

   ソウル市 鍾路区 貫鉄洞 13-13

   ノクチャパッピンス ・ チェリーパッピンス  各4000ウォン (288円)
 


 ジュース 『ドーナッツプラント』   コーヒー 『スターバックスコーヒー』

   仁川空港内 3階

   ドーナッツプラント  プロストゥ ミックスベリ  4000ウォン (288円)

   チョコレートのドーナッツ  1900ウォン (136円)・画像無し

   スターバックスコーヒー  モカフラペチーノ・グランデサイズ  5800ウォン (417円)



 キンパ 『キンパ天国』

   ソウル市 鍾路区 仁寺洞

   キンパ   1500ウォン (108円)



 機内食・サンドイッチ 

   帰りのアシアナ航空機内食



今回は、韓国のお料理よりもカフェの回数が多かったですね。

さすがソウルは都会だけあって 素敵なカフェもたくさんあります。

飲み屋さんでも カフェでも ゆっくりしていると思いも寄らぬサービス品が出てきたりして…

それが嬉しくて、単純な私でございます。

今回もおいしかったぁ~、ごちそうさまでした。


書きたいことは山ほどあるけれど、あまりに長くなって呆れられているので 今回の旅行記はこれにて終了です。
長いことお付き合い下さいまして ありがとうございました。


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

韓国のおみやげ

2012年03月28日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

韓国に何度か行くうちに おみやげの量も減ってきました。

欲しいものが厳選されてきたようです。    では、今回買ってきたおみやげです。

娘達のパジャマや部屋着 

ほとんど7000ウォン (514円) 以下のものばかり…

右上のTシャツは2枚で5000ウォン (360円)  娘達お気に入りの南大門市場にあるお店です。



3号の雑誌 (ポスター付き) やハングルのシールに髪飾り 



3号の大好きな 「少女時代」 のグッズと洋服、そしてカバン 

ちなみにカバンは、5000ウォン (360円) で購入しました。



1号・2号から頼まれていたコスメいろいろ 

今回は店内30~50%オフ商品しか買っていないので おまけはなしです。

左上の赤い箱に入っているクリームは、唐辛子の成分入りで塗ると発汗作用を促し、細くなるとか…

1号の愛用品です。



食品 その1    飲むお酢は、日本で買う3分の1くらいのお値段で買えました。

日本で売られている 「辛らーめん」 と韓国で売られている 「辛らーめん」 では辛さが違うという

噂がありますが、ほんとかなぁ~?



食品 その2    お菓子もだいたい厳選されてきて、このところは同じものしか買っていないかも。



こちらも3号のもの。

「ソウルレコード」 で買ってきたCDの数々 

ポスターは、おまけでおじさんがたくさん付けてくれました。

ここに映っているCDは、日本で買う半分くらいのお値段だそうです。 (3号調べによる)



別行動で市場に行った母とみーちゃんが 

頼んでおいた干し椎茸・スルメの足・韓国海苔・雑穀を買ってきてくれました   

この雑穀が、安くておいしいと大ヒット!  母が大絶賛です。

韓国の食堂でも雑穀米がよく出てきます。



唯一、私の個人的なおみやげの本 



韓国での暮らしぶりが きれいな写真と文で紹介されています。



私の普段の生活にも取り入れられることが多そうです。

楽しみながら、ぼちぼち読み進めていこうかと…



これも私の宝物   

施設の入場券やお店の名刺、レシートなど。

お店のレジ付近に名刺が置かれていることが多く、3号がよく気付いてもらってくれていました。

住所やお店の名前がきちんと分かるので、再訪するときは あると便利な名刺です。



気が付いたら、この旅行に出発してからほぼ1ヶ月が過ぎようとしています。

2号に 「お母さん、まだ旅行記書いてるの~  引っ張るね~」 と言われてしまいました。

現地でメモしたこと、帰って来てから書き出したことなどを元に この記録を綴っています。

はっはっは~   まだ終わりません。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【帰国】韓国旅行②②2010/7/24

2012年03月27日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

みーちゃんがホテルのフロントのおじさんにモーニングコールを頼んでおいてくれたので

無事寝過ごすことなく午前5時30分に起床。

パッキングはすでにできていたので、洋服だけ着替えたら 即チェックアウト。

ほんとうに快適なホテルでした。   母も 「今度もまたここでいいよ」 と。

みーちゃんに 「今度って いつのこと?」 とツッコミを入れられていました。

空港までは、行きと同じでリムジンバスで行くことにしました。

なんたたってバス停は、ホテルの真ん前です。

       

始発停留所に近いせいか、すんなり座れましたが、その後のバス停では次から次へと人が

乗り込んできてあっという間に満席に近い状態に…   満席になったら乗せてもらえないのかな?  

高速道路も通るので、シートベルトを締めなさいと言われるくらいだから。



無事、仁川空港に到着!

団体旅行の送迎バスよりも個人で手配したタクシーよりも このリムジンバスが

1番早く到着するように感じられるのは私だけ…  シートもゆったりしていて、なかなか快適ですよ。



出国審査も無事終えて、後は搭乗を待つのみです。

その前に、朝ご飯がまだだったので、ここでいただきましょうか…

最後に冷麺が食べたかったけれど、まだ準備中なのでつくれないとのこと。

仕方がないので 飲み物だけ買ってきました。

ドーナッツプラント  プロストゥ ミックスベリ  4000ウォン  (294円)

ドーナッツも買いましたが、3号がさっさと食べてしまって 画像無し

チョコレートのドーナッツ  1900ウォン  (136円)

スターバックスコーヒー  モカフラペチーノ・グランデサイズ  5800ウォン  (417円)



なぜキンパがあるのか?

昨夜 鍾路・仁寺洞をうろうろしているときに 朝食用にと 『キンパ天国』 でみーちゃんが

買っておいてくれました。

キンパにモカフラペチーノ?   合う、合う、キンパもおいしいし、フラペチーノもおいしい。



免税店には、まったくご縁がない我がご一行なので、覗きもしないのに時間ギリギリに搭乗口へ。



あ~、これでソウルともお別れなのね~   楽しかったなぁ~



朝の1便目は、こんな機内食。

コーヒーが飲みたかったので、辛抱強く待っていたら 最後にコーヒーのサービスが

回ってきてくれました。

最近はワゴンではなく、CAの方が お水・緑茶・コーヒーなどを手持ちで周りながら

サービスしてくれます。  

そう何杯も飲めるものではないので、欲しいものが来るまで待つことが必須ですね。



    仁川 → セントレアの飛行時間は、短く もう日本の上空にやって来ました。

       

          たぶん知多半島…  セントレアまでは、あともう少しです。

              

中部国際空港 (セントレア) に無事着陸しました。  あ~、帰って来ちゃった~



このままこの飛行機に乗って、仁川に戻りたいと思いつつ 後ろ髪を引かれる思いで

飛行機を後にします。



日本って、どんなことも丁寧ですね。 預けた荷物の扱い一つをとってもそう。

空港で働いている職員の行動を一つ一つみていても、日本人ってものの扱いが丁寧で

きめ細やかなサービスをしてくれると思います。

海外に行くと、ほとんど期待できませんからね。



この日の名古屋の最高気温は 38℃…

ここよりは、ずっと過ごしやすいソウルだったので、外に出る勇気がもてず、

帰りもラウンジで一休憩です。



4人で旅の反省をして…  といっても 「あ~、楽しかった、楽しかった」 で終了。



何度訪れても、その度ごとに新しい発見があるソウルです。

Tマネーにチャージしたウォンも残っているし、多めに両替して手元にウォンも残ってる…

また、いつの日か元気をもらいに行きたいです。

楽しい旅を与えてくださったみなさんに感謝します。  カムサハムニダ

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【最後のパッピンス】韓国旅行②①2010/7/23

2012年03月26日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『トッサムシデ』 で夕飯をいただき、次はデザートに仁寺洞の伝統茶屋に向かうことになりました。

鍾路の屋台をぶらぶら見ながら 仁寺洞方向に歩きます。

金曜の夜だけあって 人出はすごく 飲み屋さんも多いので 日本でも見られる光景がちらほら。

退社後の飲み会だったのか、黒の革鞄を持ったスーツ姿のサラリーマン風の人達が

上司を囲んで 何度もお辞儀をしています。   ご馳走してもらったんでしょうかねぇ~



仁寺洞名物、ハングル表記の 『スタバックスコピ』

あと地下鉄 「安国」 駅の近くのスターバックスもハングル表記になっていました。



最後の夜に日本ではなかなか食べられないパッピンスを食べようと思ったものの

こんな夜遅くにパッピンスを食べる人もいないらしく、あちこちのお店で聞いてみても

「もう終わりました」「売り切れです」 とつたない返事。

目的の仁寺洞の伝統茶屋もお店が閉店間近で食べることが出来ず、

最後の頼みの綱のパリバケット (パン屋さんのフランチャイズ店) にもふられて

行きついたところは、やはり鍾路のミスタードーナッツでした。



お店のお姉さんに 「11時で閉店ですが、それでもいいですか」 と聞かれる。

そう韓国のカフェやこういったお茶を飲めるお店は、韓国の人の場合滞在時間が非常に

長いためにチェックされたのかもしれません。

閉店時間まで小一時間あるし、全く問題なしです。



夜遅いので、ほぼ貸し切り状態の店内



そこでパッピンスをうれしそうに食べる日本人祖母・母・娘…

この上のトッピングが生クリームでなくて アイスクリームだったら 最高だったのに~



本当は、あちこちのお店でパッピンスの食べ比べをしたかったんです。

これは夏場しか提供しないお店が多いため、時期がずれると味わえなくなるから。

このまま最後の夜を寝ずに楽しむという方法もありますが、そうするとパッキングが大変になるので

ここはおとなしく帰りましょう~

明日は、午前9時のフライトなので ホテルを6時前にはチェックアウトしなければなりません。

やっぱり中日2日だけでは、あっという間に過ぎてしまいますね~

ホテルに戻って マッコリやメッコールにお餅を食べて冷蔵庫を片付けなきゃね。

※ メッコール … みーちゃんがミシャ(コスメショップ)でおまけとしてもらってきた炭酸飲料。
            麦茶に砂糖と炭酸を加えた感じです。  みんなに不評でしたが、私はおいしくいただきました。


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【鍾路センターとトッサムシデ】韓国旅行⑳2010/7/23

2012年03月24日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

やっと長時間に渡る3号のテレビ鑑賞が終わったので、夕飯をいただきに鍾路の町に出ました。

ホテルのすぐ前に地下道があり、地下鉄の駅とも直結していますが

「鍾路ショッピングセンター」 といってこんなにお店屋さんが並んでいます。



どれも9900ウォンってことは、712円くらいですね。



とても安くてかわいらしい洋服がいっぱいですが、これは若い人がワンシーズン着て楽しむ分には

問題ないけれど、やはり安いものは安いなりに縫製がいまひとつだったりするので

よく確かめてから購入を

中には、安いのにきちんと作られているものもあるので、見ずにはいられませんね。



さんざらあちこちのお店を冷やかしながら、洋服を何点か買い求め、

いよいよソウル最後の夜の食事です。

この日は金曜日ということもあってか、鍾路の町は大賑わい。

       

時間も遅く、お腹が減っていたので 近くの 『トッサムシデ』 が今日の夕食会場。

ところが、お店がすごく混んでいて 番号札をもらって外の椅子にかけて待つことになりました。

ほどなくして番号が呼ばれ、(数くらいは聞き取れるように覚えておいた方がいいかもしれませんね)

1階の入り口付近に着席。



店内は、豚肉の焼かれるいいにおい。



お姉さんが、メニューを持って来てくれました。

すべてハングル、だけど以前にも来ているので注文するものは決まっていて問題なし。

日本語で会話しているのを見たお姉さんは 「あら、日本人? じゃあ日本語のメニューを」

と言ったと思うのですが、すかさず 「大丈夫です、これを3つ」 と注文してしまいました。

トッサムトル サムギョプサル   9000ウォン  (738円)



あとは、お店の人が全部やってくれるので、私たちは焼けるのを待ちつつ

水キムチやサラダを食べてます。



このお店の特徴は、お餅にサムギョプサルや焼いたキムチをくるんで食べるところ。

このお餅も 葉っぱもお代わり自由です。   



お姉さんが、器用にハサミでお肉を切りながら焼いてくれます。



お肉を焼いていると、忘れたころに脂がびゅーと飛んでくるので注意。

お店の人が汚れ防止用のエプロンを持って来てくれました。

私たちは、そんなにきれいな服を着ていないので、ニオイがつこうが脂で汚れようが 

まったく気になりません。

だから私たちのように 汚れてもOKな格好で行くことをオススメします。

一応、出口のところにはファブリーズが置かれていましたよ。



お餅でも 葉っぱでも好きな方にくるんでいただきましょう~

付けだれも6種類ありますよ。



ここで不思議なことが起こりました!

私たちのテーブルに ご飯とチゲが運ばれてきました。

サムギョプサルを3つ注文したので、ご飯も3つ。  チゲは2つ。  

でも誰も注文した記憶がありません。   伝票を見ても ご飯代は付いていません。

「きっとサービス、サービス」 と言って食べてしまいましたが、 偶然にも隣に座られた

日本人の旅行客2人組の方達は、私たちとほぼ一緒の注文にビールを飲んでおられましたが

ご飯とチゲのサービスはなしでした。



お肉を包む葉っぱも お店のお兄さんが どんどん追加してくれるのに対して

お隣のテーブルは ざるが空っぽになったまま…

大人数で行くとサービスがいいのか、簡単な単語でも韓国語が話せるといいのか、

それとも私のずど~んと座った姿に圧倒されたかは 未だに分かりません。

以前このお店に伺ったときは、最初の注文時に ポックンパッ(炒めし)を注文してしまったので

チゲとご飯のサービスがなかったのかなぁ~   みーちゃんと顔を見合わすばかりです。



あ~、おいしかったぁ。

韓国の豚肉はおいしいです。

入り口で会計を済ませていると、母がもうすっかりお馴染みになった無料コーヒーのマシーンを

見つけて操作中。  「ハングルが読めなくても、同じボタンを押せばいいからね~」 と母。   

食後の この甘いコーヒーが気に入ったようです。



無料ってとこも このひとくちってとこも 母のつぼにはまったようですよ。

普段は、まったく甘いコーヒーを飲まないのに…



食後のデザートを求めて、この後夜の町をうろつくことになります。

※ 『トッサムシデ』 ですが、今ではこの1階店舗はなくなり2階で営業中とのことです

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【鍾路の本屋さん】韓国旅行⑲2010/7/23

2012年03月23日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

仁寺洞キルから 「安国」 の駅にもどり地下鉄に乗りました。

一区間 「鍾路3街」 まで3号線に乗り 次に1号線に乗り換えて



「鍾路3街」 からまた一区間 「鍾路」 まで乗ります。

だったら歩いた方が早いような気もしますが、3号は地下鉄に乗りたいらしいのです。

地下鉄の吊り広告、ホームのポスター、電光掲示板とすべてが物珍しく新鮮に見えるようです。

そして、そこで生活している人達を間近で感じることもできますしね。



そして、あっという間に鍾路に到着。

ホテルは、すぐそこですが もう一軒寄り道を…

鍾路タワーっておもしろい形をしているので、少し離れても あそこが鍾路ってすぐ分かります。

        

「普信閣」 の横の横断歩道を渡って…



着いたところは、『永豊文庫』 ヨンプンムンゴです。

こちらのお店には、本はもちろんのこと CDやDVDのコーナー、

文具やお茶をいただけるお店に化粧品屋さんまで入っています。



3号のお目当ては、かわいらしい文具を見ること。

以前買っていったノートが使いやすかったとかで、同じものを探していますが

もうすでに売り切れている模様です。

このお店は 『ARTBOX』 という雑貨屋さん。

ソウルの町を歩いていると、何軒か見つけることができます。

オリジナル商品もあって、日本にはないデザインが気に入って3号は買っています。

ところが先日学校で、この 『ARTBOX』 のカバンを持っている人を見掛けたとか。

韓国で買ってこられたのか、日本でもこちらの商品を売っているお店があるのかは不明。



もう一軒。

今度は私が見たかったので 鍾路タワーの地下2階にある本屋さん 『バンディ&ルニス』

このお店は地下鉄の駅と直結しています。



あまり大きな本屋さんよりも これくらいの規模のお店の方が 欲しい本がすぐ見つかるかも。

いろいろと立ち読みして、気に入ったものがみつかったので 1冊お買い上げ。

そしてやっとホテルに帰ってきました。



ホテルの窓から

今晩は、「普信閣」 の前でなにか行事か集会でもあるんでしょうか…

たくさんの折りたたみ椅子が並べられ、人が集まっていますよ。

※ ホテルの窓ガラス越しに写真を撮ったので部屋のものが反射して写り込んでいます  心霊写真でなありませんので悪しからず…



3号が必死に歌番組を見ているので、私たちは缶詰状態。

「ねぇ~、いつになったら終わるの~」

みーちゃんは、途中近所までお買い物へ…



その間にホテルの窓から見えるものをあれこれチェックして…



もう明日の早朝には、ホテルもチェックアウトしなければならないので、荷造りも始めました。

思ったよりおみやげも買わなかったので、トランクにすべて入りそうです。

何度かソウルを訪れたので、大体欲しいものが絞られてきました。  

日本で買っても値段の変わらない物もあるし、食べてみたら想像していた味とは違っていたとか。

せっかくロッテマートでもらってきたダンボール箱は 今のところ使わなくてすみそうな感じです。

       

「ねぇ~、テレビまだ終わらないの~  お腹が空いたんだけど…」

3号の耳にはどうやら届いていないみたいです。

金曜の夜なので、どんどん人が集まってきて賑わっている鍾路の町です。

早く私もあの人の輪の中に入りたい~

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【MMMG】韓国旅行⑱2010/7/23

2012年03月22日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

       『雲峴宮』 から 「安国」 の駅を通り越し 仁寺洞方面に歩いて行くと

       第2のエネルギー補給基地が見えてきました。

       結局、伝統茶はやめてカフェになりました。

       本日3件目です。

       雑貨屋さんにカフェが併設されている 『MMMG』 です。

       

とても優しい色のかわいらしい雑貨や文具が並んでいます。

私、このお店で写真をあまり撮らなかったので3号から画像を借りました。

「3号撮影」 と書いてくれたら貸し出すとの約束により 3号が撮影したものには

そのようにお断りが書かれています。   変なところは細かいのよね~  っぷぷぷ

 
                                         ( どちらも3号・撮影 )

1階入って奥のカウンターで注文しお金を払いました。

こちらのメニューも英語で書かれているので、ハングルが読めなくてもOKですよ。

 
                                         ( どちらも3号・撮影 )

たぶんセルフだと思いますが、お姉さんが持って来てくれるというので

2階に上がって待つことにしました。



        チョコマフィン

        旗の後ろには 英語でかわいく 「smile」 と書かれていましたよ。

       
                                   ( 3号・撮影 )

3号はマフィンのセット   7500ウォン  (540円) 

   (アイスグリーンティーラテ・チョコマフィン・缶バッチ付き)

私のは アイスカフェラテ   5500ウォン  (396円) でした。 



        紙ナプキンもオリジナルで かわいい~

       
                                   ( 3号・撮影 )

2階もそんなに広いスペースではないけれど、韓国人のお兄さんとお姉さんがPCを広げて

大きなテーブルで なにやら作業中でした。

韓国は、食事に比べるとカフェでのお茶代は高いでしょ~

だから、カフェはお茶を飲んでとっととお店を出てくるところではなく、PCをしたり

だらだらとしゃべったり、読書をして長時間くつろぐスペースになっていますよ。



途中で白人系の かっこいいお兄さんもエスプレッソを持って登場し 読書を開始…

先を急ぐ (みーちゃん達との約束の時間) 旅人なので、お先に失礼!

って2階の窓から さんざん韓国の交通事情を観察してましたけどね。

バスの強引な車線変更は見応えありますよ~



かわいい文具が満載でしたが、何も買わずに退散。

後になって、なにか記念に買ってくればよかったと後悔しました。


                                          ( 3号・撮影 )

仁寺洞キルで気になるお店があったと3号が言うので、ちょっと寄り道。

ここからホテルまで歩いて帰ることもできる距離ですが、「安国」 の駅に戻り

地下鉄に乗ってホテルのある 「鍾路」 を目指します。



何でも3号の大好きな韓国アイドルグループが午後6時頃にテレビ出演するとかで

「6時にテレビが見たい~っ!」 と3号が叫んでいます。

まだまだ時間はあるから大丈夫。

韓国まで来て テレビを見る必要があるのだろうか… と思ってしまう私。

って、そのグループがその時間に出演するって、一体どうやって調べたの~?

韓国のエンターテイメントは、私より情報通の3号です。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【ウニョン宮】韓国旅行⑰2010/7/23

2012年03月21日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

地下鉄の 「安国」 駅に到着しました。

4番出口を出たら、目的地はすぐそこです。

やって来たのは 『雲峴宮』 ウニョングン

こちらは、李氏朝鮮第26代国王の父である大院君が建てた邸宅だそうです。

入場料は、 大人 700ウォン (50円)  学生 300ウォン (21円) です。



韓国ならではの建築物を見るのも好き。

この宮は、きらびやかな王宮と違って、地味な色使いで落ち着いた感じがします。



おや、どなたかご在宅? と思ったらマネキンでした。

薄暗い部屋の中で立っておられるので、あまりのアリルさに3号は驚いていました。

「おおっ!  誰かいるのかと思った~   人間にそっくりだね」

こちらは、雲峴宮の警備と管理を担当していた人たちが住んでいたところだそうです。

一部屋ずつ覗いてチェックをする親子…



こちらは、二老堂。

1869年に新たに造られた母屋だそうで、男子禁制のため男性が容易に入れないように

建て方が 「口」 の字の形になっているそうです。

後ろのビルさえなければ 韓国の時代劇に出てきそうな景色ですね。

って実際 韓国ドラマ 「宮」 のロケでこちらが使用されたそうですよ。



オンドルがあるから板の間でも寒くなかったんでしょうね。



チマチョゴリが似合いそうな風景でしょ。

観光客の方もちらほらいらしていましたが、白人さんの団体と後は韓国人の方ばかり。

人があまりいないので、のんびり見学ができますよ~

石段に腰を下ろして人間ウォッチングも楽しいし、緻密に造られた建物の隅々を観察するのも楽し。



こんなところも丁寧に仕事がされています。



        オンドルの煙突が見えますね。

       

韓国の時代劇を見ていると必ず出てくる お布団に近い座布団。

屏風があったり障子があったりとで、日本でも見慣れているせいか妙に落ち着きます。



ここからは、老安堂(ノアンタン)

男性の居住空間であるとともに、客人の接待をする場所として使用していた建物だそうです。



おや、こちらにも何方かがいらっしゃる?

視界に入る度に、どきっとする親子。   マネキンと分かっているんですけどね。



マネキンに向かって、お辞儀をしそうになりました。

お隣では、なにやら勉強中…   静かにしないとね~



韓国人でもないのに、この光景をみるだけで心が落ち着きます。

何千年もの昔、朝鮮半島から日本にご先祖様は渡ってらしたのかしら…



石段に腰を下ろして、しばしぼーっとこの贅沢な空間を楽しみたいところですが、

パンフレットを読んだ後は、お付きの方 (3号) が騒ぎださないうちに第二のエネルギーチャージと

参りましょうかっ。

もう一軒カフェに行ってみるか、仁寺洞の伝統茶にするか迷うところ…

でも家のお付きの方は、伝統茶が苦手なのでした。

今日は、ほんとうにソウルのカフェ巡りになりそう…

(朝はコピティアムで お昼はSOO:P COFFEE FLOWER) 

でも素敵なお店が多いでしょ♪

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【地下鉄】韓国旅行⑯2010/7/23

2012年03月20日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

カフェ 『SOO:P COFFEE FLOWER』 から歩いてすぐの 「市庁」 の駅から地下鉄に乗ります。



韓国の地下鉄は1回毎に切符を買うと面倒なんです。 紙の切符ではなく、プラスチック製の

再利用できるカードが切符なので購入時に保証金500ウォンが別途かかります。

降車駅で改札を通った後、使用済みの切符をまた券売機に入れて保証金の500ウォンを

返してもらわないといけないから。    お財布に500ウォン硬貨が溜まる、溜まる~

だから1号がお友達と韓国に行ったときに使ったTマネーを譲り受け、そのまま使い続けています。

1号と韓国に一緒に行ってくれたお友達Kちゃん「私たぶんもう使わないと思うから1号ちゃんのママに使ってもらって」との
ご厚意により Tマネーのカードは家に2枚あるんです   その節は、ありがとうKちゃん!


※ Tマネーは、チャージ式のカードで地下鉄・バス・タクシー・お店で使える便利なカード
  地下鉄やバスはTマネーで乗車すると割引 (1000ウォン→900ウォン)があります。
  チャージは、地下鉄の駅・コンビニでできます。2010/7現在



そうそう、券売機はタッチパネルで 「日本語」 と書かれているところを触れば表示が

日本語に変わるので、誰でも簡単に切符を購入できます。

コンビニで 10000ウォンもチャージしたので、まだまだ乗れますよ~

ソウルの地下鉄は転落防止のための扉がホームと線路の間に設置されているところが多いですね。



ハングルさえなければ、日本の風景と何ら代わりがない地下鉄構内。



「市庁」 から1号線に乗って 「鍾路3街」 まで。

平日のお昼なので、車内は全然混んでいませんでしたよ。



「鍾路3街」 で3号線に乗り換え   目指すは 「安国」 です。

表示が漢字で書かれている駅もあります。   ぱっと見れば分かるので、有り難いですね~

この 「安国」 のところに  328番 と書かれていますが、先頭の3が

3号線 の意味で、後の二桁が3号線の 28番目 の駅を示しているそうです。

取りあえず、自分が何号線に乗っているかだけは誰でも分かりますよね~



ハングルしか書いてなくて分からなくなったら、近くの人に聞いてみて下さい。

必ず周りにいる誰かが親切に教えてくれます。

思った以上に日本語を話せる人が多いんですよ。

って、その私も2人の人に道を尋ねられましたが、自分の行く場所しか分からないので

お役に立てずごめんなさい。

でも近くにいた方が説明をされていたので一安心。



毎回思いますが、名古屋の地下鉄に比べソウルの地下鉄は車両の幅が広いです。

座席の間の通路をすれ違って歩くことができますから。

この写真を撮っていたら3号に 「お母さん、不審者に思われるからやめて!」 と

注意を受けました。  韓国に来て以来、3号から注意ばかり受けているような気がします。



これでタクシー・バス・地下鉄と全部乗り物は乗りましたね。

あっ、まだ船には乗っていなかったなぁ~

いつかは漢江で遊覧船に乗ってみたいと思っているのです。

夕焼けをバックに…  夜景を見ながら橋の噴水ショーもありかなぁ~

って、誰と乗るかが問題だなぁ。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【SOO:P COFFEE FLOWER】韓国旅行⑮2010/7/23

2012年03月19日 | 2010/7韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

ソウル歴史博物館から 「市庁」 方面に行きたかったので 

バスに乗ろうと思い、バス停をちらちら見ながら移動。

ソウルはバス網が発達しているので、そこかしこにバス停があります。

でもここは赤バスしか止まらない、ここは青バスのみとかバス停によって決められているようで

バス停が見つかっても 乗りたいバスがそこに止まってくれるとは限りません。

「ここはダメ!  ここも違うし…」 と歩いているうちに 清渓川まで来ていました。

この紫色のモニュメント 「スプリング」 が 清渓川のスタートです。



その先の徳寿宮の大漢門の前では、ちょうど王宮守門将の交代中。

3号に道路を渡って見に行くか確認したところ

「早くエネルギーをチャージしないと… タ・オ・レ・ル~ッ」 と合図がきたので

遠くから見ておしまい。



そのまま小公路を進んで エネルギーチャージの場所となったのは

『SOO:P COFFEE FLOWER』 です。

気を付けていないと通り過ぎてしまうくらいのちょっと見つけにくいお店かも。

実は、私たちは前回までの旅行でこの前を何度も通っています。

       

前の道路はバスも走る道路なんですが、歩道が狭い。

市庁やこの辺りで働く人しか通らないかもしれませんね。



で、時はちょうど昼休みくらい。

お店は ほぼ満席で、2人で座れるテーブルがひとつ残っていたので そこへ案内してもらえました。



今日もよく歩いたね~

「お疲れさ~ん、まずは一杯どうぞ!」

3号はレモネードで 私はアイスアメリカーノ。

メニューは英語だったので、ハングルが読めない人も大丈夫ですよ。



オーガニックワッフルも注文してみました。  

大きなアイスが3スクープものっていて、2人で食べるのにも充分すぎる量。

(それぞれのお値段を忘れてしまいました   お会計で23000ウォン (1656円) でした)



ゆっくりお茶とワッフルを堪能していると、お昼休みの時間が終わったのか

お客さんは、私と3号だけになっていました。



このお店は、お花屋さんを経営していたお母さんがお店をやめることになり その後を息子さんが

カフェとして引き継いだと聞きました。

だから店内には お花と緑がいっぱいです。



誰もいなくなった店内で 私たちもそろそろ出ましょうか、とその前に3号がトイレへ。

すると手にケーキがのったお皿を持ったお店のお姉さんが登場。

ささささっと私たちのテーブルの前に来て 「サービス エヨ」

「えええええ~~~~っ! サービスって、無料! タダ! えええええ~~~~~っ!」

3号に日本人のおばさんって品がないと思われるよと注意を受け、

でもこの喜びは 素直に体を使って表現しないとね~

チョコレートブラウニーのキウイ添え

この写真だと大きさが分かりづらいですが、かなり大きなケーキでしたよ。

チョコレートラバーの3号は にこにこ顔で完食。  今までないくらいおいしいブラウニーだったとか。



ごちそうさまでした。

どうしてサービスをして下さったかは不明…   そこまで聞ける語学力が私にはありません。

日本人だったからなぁ~   遠くからご苦労さんの意味を込めて?

またお気に入りのお店が1つ増えました。   おいしかったし、ゆっくりできたしね。

この通りをまっすぐこのまま進むと貨幣金融博物館に出ます。

って、この説明で位置が分かったかしら…



結局、変な時間にお茶をしてたっぷりのワッフルにチョコレートブラウニーまでいただいて

お腹がいっぱいになってしまった2人は、お昼ご飯を食べることが出来ず…

このまま次の目的地へと向かうのでありました。

今日は朝からカフェ巡りだね~   それも素敵なお店ばかりです。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント