しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【リョウク?KBSラジオ公開生放送】韓国旅行⑬2014/3/12

2014年05月31日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

午後10時になりそうな時間に 薄暗い 『汝矣島公園』 の中を通過しようとする3号。

なんのためらいもなく、地図を片手にずんずん進んでいきます。

こんな時間に公園の中へ入る? と思っていましたが、中に大通りがあって、

煌々と光る管理室の中には制服を着たおじさんが3人ほどお仕事中。

こんな時間でも管理室はオープンしているのが不思議でした。

また、その横のバスケットコートでは、若いお兄さんのグループがバスケットのプレー中。

時間の感覚がなくなってきます。



どうしてこんな時間に 「汝矣島」 へ来たかというと、

KBSのラジオ公開生放送 (前広場コンサート) が行われるとのこと。

そこにゲストで出演するグループを3号が見たいと、ここまでやって来ました。

数ヶ月に1度、このようなイベントが開かれているそうで、参加費は無料です。

ほんとうにミーハーだこと。  これも携帯のTwitterで得た情報のようです。



このラジオ番組は、SUPER JUNIORのリョウクさんがDJを勤める

KBSラジオ 『SUPER JUNIORのKISS THE RADIO』 だそうです。



ラジオなので、放送に流れるのは、音声のみ。

ジングルや宣伝が流れる間に垣間見られる出演者の素の表情やコミカルな動き、

ファンの人なら参加したくなるでしょうね。

日本語も聞こえてきたので私たち以外にも日本人のお客さんは多くその場にいたはずです。

私は興味がないので、宝の持ち腐れです。  もったいない。

ギター片手に歌っているのは、JUNIEL (ジュニエル) さん。



でも生の歌声は鳥肌が立つほど素敵で、韓国の人たちって歌がうまいなぁ~と感心しました。

しかし、3月も初旬。

しばらくは快適でしたが、石の階段に腰をおろしていると、お尻からじんじん冷えてきます。

リョウクさんも常に 「寒い? 寒いでしょ 大丈夫?」 とみんなを気に掛けている様子。

3号だけここに残して私だけがホテルに戻るわけにもいかず、

老体にむち打ち頑張りましたよ。(笑)



BTOB  “ 뛰뛰빵빵 ” を歌ってくれました。

あの 『CUBE CAFE』 の垂れ幕にのっていた若いお兄さんたちのグループです。



BAP がとりでした。

この頃12時過ぎ…

帰宅が遅くなるので、途中で帰っていく人も多く、

どんどん客席が空き、間近で歌を聞くことができましたよ。 3号は大満足です。

最後は、手の届きそうな位置で背の高いお兄さんたちを見ることができました。

何方が何方なのか分からなくて申し訳ないです。



KBSの本社社屋前にはバス停がありました。

しかし、時間が遅くなりすぎ終バスは行ってしまった模様です。

仕方がないので地下鉄でホテルまで戻ります。

地下鉄も終電に近いので、ドキドキの乗車。



地下鉄 「汝矣島」 駅 から5号線に乗り、



遅い時間なのに、けっこうな人が地下鉄を利用していますね。



「鍾路3街」 で下車し、3号線に乗り換えます。



私たちの乗車しようとしている電車が終電らしく、

ベンチで横になっているお姉さんを必死で起こす駅員さん。

酔っ払いの扱いは、ほんとうに大変です。



私たちと違う方向の電車に、酔っ払いお姉さんは乗っていきましたが、無事自宅に戻れたかな?



さあ、ホテルに急ぎましょ。  この時、日付変わって午前1時21分。



こんなに遅くまで外でふらふらして、不良母娘です。

でもなぜかさっきから ラジオの生放送で聞いた  BTOB の “ 뛰뛰빵빵 ” が

口をついて出てきます。 「ティッティッバ~ン、バン♪ ティッティッバ~ン、バン♪」

「お母さん、リズムが違うよ  それに同じ所ばかり繰り返さないで!」 と3号から注意を受けました。

遅くまで私たちの帰りをホテルの部屋で待っていてくれたみーちゃんに申し訳なかったです。

長い、長い3号のお供の半日が終わりました。

3号がいなければ、一生こんな経験をすることはなかったでしょうね。

※ 「汝矣島」から「忠武路」へはもっと近道があります  今回は終電の関係でこのような経路になりました 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【高速ターミナル→汝矣島】韓国旅行⑫2014/3/12

2014年05月30日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『新世界百貨店』 も閉店の時間となりそれを知らせる音楽が流れ始めました。

日本の百貨店でも閉店時間まで居座ったことはなく、初めての経験です。

店員さんが通路に出て、お辞儀をしてお見送りしてくれました。

外に出れば、すっかり真っ暗になっていました、当たり前ですけれど…



そのまま次の目的地に移動してもよかったのですが、

せっかく 「高速ターミナル」 まで来ているので、少しだけ 『GOTO MALL』 に寄り道です。



夜の8時には、お店が閉まっているかと思いきや、

一部閉店しているお店もありましたが、人出も多く、お買い物も充分できました。



さあ、そろそろ次の目的地へ移動します。

これからが長丁場になりそうな予感…



地下鉄9号線の 「高速ターミナル」 駅に来ました。

とっても広くて立派な構内です。



ここから 「汝矣島」 まで移動します。

今写真を見て気付きましたが、この駅案内が2段になっていますね。

このときは気が付いていませんでした。



地下鉄に乗車。

駅が見えてきたのに電車は止まらず通過…

このとき初めて私たちが乗ったのは各駅停車ではない電車だということに気が付きました。

車内の電光掲示板に流れるテロップで、「汝矣島」 に停まることを確認して一安心。

そう、先ほどの駅案内が2段になっていたのは、

赤い帯の方が急行電車が停まる駅名で、その下は各駅電車の駅名が書かれていたのです。

地下鉄はすべて各駅で停まるものだと思い込んでいたので、また一つ勉強になりました。

この急行は、20分間隔で運転されているそうです。  それに当たるとはすごい偶然。



無事 「汝矣島」 に着きました。



3番出口から地上に出ました。

「汝矣島」 は、何度か通過したことはありますが、降り立ったのは初めてです。



私の中で 「汝矣島」 は国会議事堂、63ビルディング、証券取引所、

銀行や放送局が集まるソウル政治経済の中心のエリアというイメージです。

      

出口からしばらく道なりに歩くと、まあど派手な自転車が止まっていました。

「꼴통치킨 (コルトンチキン)」 と書いてあるので、

どうやらチキン屋さんの配達用の自転車のようです。

この自転車で配達に来られたら、とても目を引きますね~



しばらく行くと 『汝矣島公園』 が見えてきました。



辺りが暗く、午後10時になりそうな今 「この公園の中を横切って行く」 と3号が言います。

ちょっと~っ、迂回する道はないの?

「ない!」

怪しい、危ないと思う場所には近づかないが鉄則なのに…

あえて、この公園に進入する?

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【新世界百貨店で夕食】韓国旅行⑪2014/3/12

2014年05月29日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『ギャラリア』 に来たときの道を戻って 「チョンタン初等学校」 のバス停から

(イベントの参加人数が半端なく、バス停を戻った方が座れると判断したからです)

      

「ブルー 143」 番のバスに乗車しました。

夕方ということもあり、イベントも終わったので、バスは混んでいました。

(ちゃっかり座っているでしょ)



「高速ターミナル」 でバスを降りました。



中央分離帯のバス停から そびえ立つように見える 『新世界百貨店・江南店』



こちらならレストラン街もあるでしょうから、そこで夕食をいただくことにしましょう。



エスカレーターで上のレストラン街を目指します。



レストラン街に到着したものの、食べたいお料理のあるお店は混んでいて、

食べたくないものに、割高な食事代を払う気も起きず、またエスカレーターで下に下がります。



そして、やって来たのは地下の食品売り場。

時間もないので、今日の夕食はこちらで簡単に済ませることにしました。



このときは、ちょうど夕方過ぎのタイムセール真っ最中。

日本式お弁当屋さん 『코돈 (コドン)』 の店員さんが 「3つで 1000ウォン (1000円) です」 と、

次から次へとショーケースの上に並べていきます。



ソウルまで来て日本式のお弁当? とも思いますが、辛いものが食べたくなかったので仕方がありません。

「これ下さい」 とタワーのように積まれたお弁当とおかずのセットを買いました。

3つで、10000ウォン (1000円) です。

お弁当1つ分、お得ですかねぇ~

      

そのお弁当をどこでいただくか?

地元の方たちは、みなさんフードコートで買ったものを召し上がっていたので、

私たちもそちらへ移動します。



코돈 (コドン) 日替わり弁当  定価は、6500ウォン



ロースカツ定食  定価は、7500ウォン



おまけで付いていたおかずは、チキンの唐揚げとじゃがいもかぼちゃコロッケでした。

お水をいただいてきて、それではいただきま~す!



普通においしかったです。

3号も私もぺろりと完食。

さて、まだまだ3号の趣味に付き合う最後のイベントが残っています。

そちらに移動します。


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【K STAR ROAD造成宣布式】韓国旅行⑩2014/3/12

2014年05月28日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

まだまだ3号の趣味の時間は続きま~す。  興味のない方もご一緒に、どうぞ~!

芸能事務所巡りを終えて、再び狎鴎亭路に出てきました。



この道案内板の下にはためく旗。

「K Star ROAD」 と書かれてあるでしょ。

日本語で言ったら 「韓流スター通り」 とでも言いましょうか…

韓流ファンの観光客を江南地区に誘致したいと江南区役所が意欲的に推進してきたプロジェクトだそうです。



歩道にずーっと、「K Star ROAD」 の旗が飾られています。

みんな同じものではなく、そこに写っているスターがそれぞれ違うんですよ。

端から端まで見ながら歩いたら、お好きなグループに巡り会えるかも。



こちらは以前の 『SMエンターテイメント』 の事務所があった場所。



今は、大きな少女時代の壁画で囲われていて工事中なんだとか…

どんな新社屋ができるんでしょうか。

それにしても大きな壁画で、写真を撮るのに苦労しました。



まもなく目的地に着きそうです。



私たちが目指して歩いてきた場所は 『ギャラリア百貨店』 でした。

その 「ウェスト名品館広場」 で 「K Star ROAD造成宣布式」 が行われるというのです。



この情報も3号が訪韓中にツイッターで得た情報です。

その式典にアイドルスターが呼ばれているんだとか。

私はよく分かりませんが、3号によるとEXO、SHINee、CNBLUE、BTOB、AOA、G.NAなど

人気のあるアイドルスターばかりが参加するそうです。

先ほど 『SMエンターテイメント』 で見掛けた “EXO” のスホさんは、ここにやって来たんですね~

近くの道路には黒塗りのバン (芸能人御用達) がたくさん駐車していました。



江南区役所が韓流スターたちが好んで訪れる名所とその所属事務所などを

巡ることができる散歩道を目指して推進してきた 「K Star ROADプロジェクト」

まさに私たちが先ほどうろうろしていた事務所巡りもそれに当てはまりますね~



無料ということもあって、とにかくどこから集まってきたのかすごい人、人、人。

3号のように携帯で情報を瞬時に得られる世の中ですから、

時間と興味のある人が集まるのは、なんの不思議もないかもしれませんね。

それにしてもよく将棋倒しが起こらなかったものだと思いました。



私たちは遠巻きに見てたので、トラブルがあったことに気付きませんでしたが、

江南区役所の人と取材陣との間でトラブルがあり、せっかくに式典に汚点を残すことになったそうです。

取材陣が取材をボイコットしたんだとか…



3号がいなければ、このような式典自体知ることもなく、また参加もしなかったわけですが、

この場所にいて驚いたことがありました。

韓国人はもちろん、外国からの観光客や留学生の多いこと、多いこと。

それもアジア圏内ではなく、ヨーロッパや中近東の方々までも…

また日本人の観光客でも私と同年代のおばさま方が、若い人に交じって応援したり、

きゃーきゃーと写真を撮る姿を目の当たりにして、あのパワーと元気さに脱帽しました。

私も頑張らなきゃ。  で、何を頑張る?

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【江南の芸能事務所】韓国旅行⑨2014/3/12

2014年05月27日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

カフェの裏 (この通路の奥) には野外スペースがありました。



この事務所に所属する “BTOB” の大きな垂れ幕が掛かっていました。

この後、彼らの生歌が聞けるとは、このときは思ってもみませんでした。

って、どんな歌を歌ってらっしゃるかそれまで存知上げてませんでしたけれど…



横の通路側の出入り口。



季節やお天気がよかったら、外でお茶をいただくのもいいかも。

充分お茶休憩をしたので、そろそろ次の目的地へ。



私は、あくまで3号の保護者として付き添っているだけなので、次にどこへ行くのか

まったく分かっていません。

「こっち?  いいや、こっちだな」 とぶつぶつ地図を片手に先を歩く3号。



車の通りは多いものの、静かな住宅街に出てきました。

車の進む方向には、漢江が流れていて、橋が架かっているようです。



突然、モダンなビルが現れました。

「ここだ~」 と3号。

『SMエンターテイメント』

芸能事務所ですね~

3号の芸能事務所巡りは、まだまだ続いています。



玄関先に集まっていた若いお姉さん方が一斉に黄色い声を上げ、写真を撮り始めました。

何が起こったのか、まったく分からないおばさん。

「誰ですか?」 と聞いても誰も教えてくれません。

私は背が高いので、人垣の隙間から若いお兄さんがちらりと見えました。

でも背も低く、スターらしいオーラを感じられなかったし、誰も名前を教えてくれなかったので

名もない訓練生かと…   (ファンの方、ごめんなさい)

しかし、その後3号がツイッターで見たところ、どうやら “EXO” の

リーダー・スホさんだったらしいことが判明しました。

韓国でとても売れている人気のグループだそうです。

よく見ると、この写真に後頭部だけ写っていますよ~



さっさと黒塗りのバンに乗って行ってしまいました。

でも、この後再会を果たします。 (イベントで見掛けただけです・笑)



スターが行ってしまった後は、ファンのみなさんはお行儀よく左右に分かれて整列。

まだ、何方かが玄関から出てくるのでしょうか…

3号が満足したそうなので、私たちはまた次へ移動します。



『FNC ENTERTAINMENT』

こちらも芸能事務所だそうです。

私が見ているNHKの韓国語講座に出演中の “FTISLAND” のみなさんも

こちらの事務所の所属だとか。



これにて3号の芸能事務所巡りは終了。

すべて歩いて回れる至近距離にありました。

私は芸能事務所に興味はありませんが、いい散歩にはなりました。

江南は街が新しいので、韓国らしい風景はなく

韓国を歩いているのか、日本を歩いているのか分かりませんね。


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (6)

雨の日はチヂミでしょ。

2014年05月26日 | 韓国の食品
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

                 雨の日は、チヂミとマッコリ?

             お酒は飲めないので、チヂミをいただきます

         って天気に関係なく、ただチヂミが食べたかっただけです



                  イカとエビ入りの 海鮮チヂミ

                  エビがいい味を出している~っ

                       おいしかった

                       ごちそうさま♪

                   でも、本場の味が恋しいわ

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【清潭洞・CUBE CAFE】韓国旅行⑧2014/3/12

2014年05月26日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

「プリマホテル前」 のバス停で下車しました。

だから少し歩けば 『ホテルプリマ』 が見えてきます。



島山大路を渡って、先ほどまでとは反対側の歩道にやってきました。



雨が止む様子はありませんね~

大雑把な地図なので、勘を頼りに先へ進む3号。

「この辺りで右折するはずだけど…  この辺かな?」

と、私に似て細かいことは気にしません。



どこかで見たことにあるようなビルが見えてきました。

「3号さん、ねぇ、あのビルじゃないの~」

「そうそう、こんなところにあったんだぁ~」

『JYPエンターテイメント』

みなさんご存じのように芸能事務所です。

      

そこから歩いてすぐの、こちらは

『CUBEエンターテイメント』

こちらもみなさんご存じのように芸能事務所ですね。

      

そして、またそこから歩いてすぐの

『CUBE CAFE』

この清潭洞エリアには、芸能プロダクションが多数集まるエリアなんだそう。

私はまったく興味がありませんが、3号はこのエリアに前から一度来てみたかったそうで…

って、特に深い意味はありません。  ただ事務所が見られればそれでいいそうです。

私には理解不能です。 (笑)



このカフェのビルはもともと 「CUBE STUDIO」 として建てられ、

所属アーティストのレコーディングや練習室があったそうですが、

その1階をカフェとしてオープンさせたとか。

運がよければ、何方かに遭遇する可能性もありだそうですよ~

私は見掛けても誰が誰なのか、まったく分かりませんが… (笑)



展示品も多く、ファンのひとたちは、これを鑑賞するだけでも楽しいでしょうね。



グッズも販売中。

それにしても商売上手ですね。



私は、まったく興味がないので、早くお茶をいただきましょ。

カウンターで注文して、



呼び出しブザーを受け取りました。



チョコラテ  4000ウォン (400円)  ゆず茶  4000ウォン (400円)

普通においしかったです。

でも、韓国でいただくゆず茶は、どういしてあんなに甘いのでしょう…

差し湯をして欲しいと私はいつも思います。



店内は、ほぼ満員に近く、テラス席しか空いていませんでした。  お客さんの半分は日本人でした。

この横の通路に、駐車係のお兄さんが車をぴたりとつけて、次々に車を駐車していくので、

見ていて飽きませんでした。  まるでパズルのよう。



雨がずいぶん小降りになってきました。

黒塗りのバンが止まるたびに私が 「誰か乗ってるんじゃないの?」 と騒ぐので

「お母さん、落ち着いて~」 とたしなめられ

ここに来てよ喜んでいるのは、3号なのか私なのか分からなくなってきました。

おばさんって、順応性があって、素敵な生き物だわ~

【CUBE CAFE】  ソウル特別市 江南区 清潭洞 125-1 (ソウル特別市 江南区 狎鴎亭路79キル 48)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【ロッテ百貨店&免税店】韓国旅行⑦2014/3/12

2014年05月25日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

バスを 「ロッテ百貨店前」 で降りて、スターアベニューまで歩いてきました。

今から免税店に向かいます。



今回、初めて知りましたが、9階~11階のフロアのみだけでなく、

ロッテホテル2階にも免税店があるんですね~

留守番をしてくれている娘に買ってあげたいものがホテルの免税店にあったので、

そちらまで移動して、無事購入できました。



再びロッテ百貨店に戻り、食料品売り場まで来ました。



どうして、ここに戻って来たかといえば、

話題の 『SOFTREE』 の ハニーチップを食べる目的でしたが、残念ながら売り切れ。

それくらい人気があったということです。

しかし、つい最近この蜂の巣は天然のものでなく、パラフィンが入っているとかで問題になり、

現在は全店舗で ハニーチップ (蜂の巣) の販売は中止だそうです。



私のミッションは終ったので、次は3号の趣味にお付き合い。

先ほど降りたバス停 「ロッテ百貨店前」 に戻ってきました。



午前中は曇っていたのに、雨がぱらぱらと降ったり止んだりしています。



これだけたくさんのバスが止まるので、バスはバス停の前できちんと止まってくれません。

乗りたい番号のバスが見えてきたら、みなさん駆け寄っていきますよ~

      

「ブルー 143 番のバスに乗車。



『貨幣金融博物館』 が見えています。

この交差点を盤浦路方向に進み、南山トンネルをくぐります。



「盤浦大橋」 で漢江を渡っています。



「高速ターミナル」 のバス停です。

ここで降りずに、更に前に進みます。 雨の降り方が、だんだん強くなってきましたよ。



バスの中から 「カロスキル」 を眺めます。



私たちは 「プリマホテル前」 のバス停で下車しました。



ここからは、3号が先頭を歩きます。

日本からプリントアウトしてきた地図を片手に 「お母さん、向こう側に行きたいから横断歩道を渡るよ~」

と、張り切っています。 


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【仁寺洞→ロッテ百貨店】韓国旅行⑥2014/3/12

2014年05月24日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

昼食をいただいて、次の目的地へ向かいます。



道が混んでいる、路地が多いということで、配達にはバイクがまだまだ大活躍。

それにしても、こんなに大きな花輪を積んでの運転で、よく転けないことだと感心します。



仁寺洞は、観光地なのでいつ来ても人が多いですね~



おいしそうなホットック。 誰も並んでいなかったので、チャンスとばかり買いたかったけれど、

先ほど昼食をいただいたばかりで、お腹がいっぱいで断念しました。



鍾路の大通りに向かって歩いていると、午前中にお邪魔した

『博物館は生きている』 の美術館の旗がひらめいていました。

3月6日がオープンだったんですね~

お邪魔したのは、3月12日。  だからまだ工事しているところがあったんだ~と納得。



大きな垂れ幕もありました。



銅像の横が入口ですが、これでは少し分かりにくいですね~

今現在は、もう少し派手な看板が飾られているので、少しは分かりやすくなっているはずです。



鍾路に出て、



「鍾路2街」 のバス停まで歩いてきました。

ここから3号の趣味に合わせて行動するので、母&みーちゃんとは別行動になります。

今は、FacebookやTwitterがあるので、どこにいても生の情報が手に入ります。

3号は、韓国の人達のそれを拾い読みして、江南辺りで大きなイベントがあることを知りました。

「ひとりでも行く、ひとりで行ける」 と言い張りましたが、

ここは外国。 未成年者を単独行動させるわけにはいかず、私が保護者として付き添うことに…

「趣味が違うので、お母さんに付き合わせるのは申し訳ない」 と言いますが、

大使館にお世話になるような事態を引き起こす方が申し訳ありません。

      

1番早くバス停に来た 「ブルー 143」 番のバスに乗車しました。



『普信閣』 のある鍾閣の交差点を左折して、



降りたところは 「ロッテ百貨店前」 のバス停です。



なぜ、こんなところで降りたのか…

3号の趣味に付き合う前に私のミッションに付き合ってもらいますよ~


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【仁寺洞・詩泉酒】韓国旅行⑤2014/3/12

2014年05月23日 | 2014/3韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

仁寺洞キルを歩いていると、路地に番号が付いているのを見掛けます。

今日は、「仁寺洞 16 街」 と書かれた看板の路地に入っていきます。



入ってすぐの細い路地を左に折れると、両側に飲食店が並ぶ、こんな路地に出ます。

まるで迷路を歩いているようです。(笑)



まっすぐ進むと突き当たりになりますが、その手前にある、こちらのお店でお昼ご飯をいただきます。

(正確にいうと、突き当たりではなく左に細い路地があり、仁寺洞キルの安国駅側入口にでます)

『詩泉酒』



デンジャン定食  5000ウォン

ナムルビビンバ  7000ウォン

このメニューには書かれてありませんが、このお店に隠れた1品があるのです。

      

お店は韓屋の造り…



テーブルのガラス板の下には、お客さんが残していったであろうチケットやパンフレット、

レシート、メッセージ、メモ書きなどが所狭しと並んでいます。



韓国で食事をしているんだなぁ~と思う、この空間。

私、広いところも好きですけれど、狭い空間も好きかも…



外からの冷たい空気が直接伝わらないように、断熱材が壁に入っているようです。



まず、おかずの登場です。

いろんな種類のおかずが小皿でたくさん並ぶのは嬉しいですね。



醤油バターご飯 テンジャンチゲ付き  6000ウォン (600円)

こちらが、外の看板には書かれてないメニューでした。



こちらは、ナムルビビンバ テンジャンチゲ付き  7000ウォン (700円)



テーブルにのりきらないほどのお料理が並びました。

大きなビビンバ用のボウルにご飯が入ってくるので、醤油バターご飯だけで食べてもよし、

キムチを混ぜて食べてもよし、テンジャンを入れて食べてもよし…

好きなようにいろんな食べ方が楽しめます。



左にちらりと写ってらっしゃる方がオーナーさんだと思われます。

玄関を入ったすぐのところの冷蔵庫に写真がたくさん貼ってあり、見慣れた景色だとじっと見ていたら

「日本に旅行へ行ったときのものです」 と教えてくれました。

屋久杉や奈良の写真だったと思います。

インチキ韓国語といい加減英語と少しはまともな日本語で、会話しました。

いろんなところを旅で訪れていらっしゃるようで、おもしろい話しが聞けそうでしたよ。



お手洗いも昭和の日本を彷彿とさせる場所でした。



ピンク丸 : 仁寺洞16街の入口

黄い丸 : 詩泉酒 (シチョンジュ)



ソウル市鍾路区寛勲洞118ー27

テーブル下に3号が髪留めを忘れたようで、私たちがお店を出て歩き始めたら、

先ほどのオーナーさんが後を追って持って来てくれました。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント