しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【カンセカフェでお茶します!】済州島ファムツアー⑧2015/11/9

2015年11月30日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『カンセラウンジ』 にやって来ました。

こちらでカンセ人形を作る体験をしています。

ほぼ出来上がっているカンセ人形にステッチをかけるのですが、

それに+で、お茶が付いての体験パックです。

お茶は、アメリカーノ or チョンギュルチャ (青いみかんのお茶) が選べるそうです。

で、全員がチョンギュル茶を選びました。



私のカンセ人形も出来上がり、展示してあるカンセ人形を見せてもらっています。

インスタントラーメンの袋までカンセ人形になるとは… おもしろい。



素敵な刺繍やパッチワーク? ステッチがなされています。



ビニルの中身は、糸のように見えました。  タグばかりを集めて縫い合わせてあります。



みなさんもカンセ人形が完成されたようです。

先生がそれらを集めて、なにやら始めました…



ブロガーと呼ばれる人たちが大勢集まると、いつもこんな光景が見られます。

カメラで狙う物が同じなので、一斉に人が集まりカメラの和ができますよ~



先生が作って下さった、カンセ人形の輪です。

とてもカラフルできれい。  たくさんのカンセ人形が集まって、楽しそうに見えてきます。



最後に、カフェのメニュー表を載せておきますね。

軽いお食事もできるそうです。

私たちより一足先にホテルを出発された大阪チームのみなさんは、

こちらでお昼ご飯を召し上がったようです。



私がいただいたチョンギュル茶は、甘酸っぱくてさっぱりしているおいしいお茶でした。

だいだい色のみかんより青いみかんのときの方が、ビタミンも多くて栄養価も高いんだとか。

また是非飲んでみたいお茶になりました。

思い出がいっぱい詰まったカンセ人形は、いつも持ち歩くかばんにちょこんと付けてあります。

【カンセラウンジ (간세라운지)】
済州市 観徳路8キル 7-9 (제주시 관덕로8길 7-9)
運営時間 :  9:00~22:30 (お正月及び秋夕当日を除いた年中無休)
カンセ人形作り体験 : 15,000ウォン (13:00~20:00)

今は私たちがお世話になったホテル辺りの「新済州」が一番賑やかな繁華街だそうですが、
その昔はこの辺りが繁華街だったそうです


〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

韓国の美しさにふれて下さい!

2015年11月30日 | 駐名古屋大韓民国総領事館
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

※12月12日・13日は領事館閉館のためお休みです

        註名古屋大韓民国総領事館 2Fホール にて

        ポジャギ展  と  写真展  が開催されます

  開催期間 : 12月1日(火)~12月6日(日)  10:00~16:30

                                    

                                    

韓国の美しさにふれるチャンスです。

また駐名古屋総領事館は、名古屋駅からも近く便利に場所にありますので、

是非この機会にお出かけ下さい。

会社のお昼休みに、ちらりとご覧になるのもいいかもしれません。

尚、多数の方に起こしいただけるように5日・土曜日と6日・日曜日も開催しております。

みなさまのご来館をお待ちしております。 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【カンセラウンジでカンセ人形を作る】済州島ファムツアー⑦2015/11/9

2015年11月30日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

昼食を終えて、昔の繁華街だった場所へバスで移動します。

済州市内は昔から発達してきた旧済州と、新しく開発された新済州があるそうです。

またそれぞれ済州市を代表する繁華街があり、この辺りは昔の繁華街だったところだそうです。



大通りから少し奥に入った場所にある 『カンセラウンジ』 です。



お店の前にも看板にもあるように、“済州オルレ” の象徴となっている済州の馬・チョランマル。

こちらをかたどった手作りの人形が “カンセ” です。

カンセとは 済州島の方言で 「怠け者」 とか 「ものぐさ」 という意味があり、

草原の馬のように、ゆっくりと歩もうというメッセージが込められているんだとか。



ラウンジというだけあって、記念品やガイドブック、パンフレットにコインロッカーも完備していました。



そして、カフェも併設されています。



飲食スペースもゆったりとしていますよ。



このカンセ人形は、済州の女性たちが古い布地を再利用して作るそうです。

こちらもすべて寄贈された布で作られているそうですよ。

だからいろんな柄があって、楽しいんですね。



私たちにカンセ人形の作り方の指導をして下さる先生が待って下さっていました。



自分の好みの柄のカンセ人形が置いてある場所にそれぞれ着席します。

カンセ人形の回りをステッチするのが、私たちの体験作業です。



私はお裁縫が大好きなので、このチクチクがとても楽し~い!

布に型紙をあてて裁断なんてところからのスタートじゃなくて、ステッチするだけなので、

お気楽にチャレンジできると思います。



最後の仕上げは、先生がして下さいました。

玉留めが見えないように、きれいにしてくださり完成です。

 

『カンセラウンジ』 は、新しいので どこもかもピカピカできれいです。

そして、こちらは済州島を歩く “済州オルレ” のインフォメーション兼コースの一部なので

オルレの活動 (非営利団体) の一環として、ラウンジの設計からデザイン、

運営まで全てボランティアで行われているそうですよ。



カンセ人形作り体験 + お茶 (アメリカーノ or 青みかんのお茶)  15000ウォン (1635円)

【カンセラウンジ (간세라운지)】
済州市 観徳路8キル 7-9 (제주시 관덕로8길 7-9)
運営時間 :  9:00~22:30 (お正月及び秋夕当日を除いた年中無休)
カンセ人形作り体験 : 15,000ウォン (13:00~20:00)

今は私たちがお世話になったホテル辺りの「新済州」が一番賑やかな繁華街だそうですが、その昔はこの辺りが繁華街だったそうです

 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【刺身~!アワビ~!のククス】済州島ファムツアー⑥2015/11/9

2015年11月29日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

コッチャワルの森を堪能して、済州国際空港近くのお店まで移動してきました。

『ヨンドゥアム パダン フェククス』

店名に “フェククス” が付いているくらいですから、こちらが名物料理なのでしょうね。



お店の前には、海が広がっています。

ロケーションは、ばっちり。



入り口横にある生けすには、生きの良さそうな魚がたくさん泳いでいました。



入り口で靴を脱ぎ、すべて座敷タイプのお店です。

      

ガイドのアミさんが、予約を入れて下さっているので、テーブルの用意はすでに出来ていました。



厨房を見ただけで期待できる感じがしますよ~



メニュー真ん中の上から2つを注文して下さったようです。

アワビのフェククスには、게우밥 (ケウパッ) が付くと書いてあります。

게우밥 (ケウパッ) は、ビビンバのことですね。

これだけでは4人で足らないかもと言うことで、単品のアワビのケウパッも注文して下さいました。



こちらは、ヒラメの刺身ククス



こちらは、アワビの刺身ククス



アワビの刺身ククスに付いてくるケウパッ

オレンジ色のものは、とびっこ。   トビウオの卵です。



こちらは、単品のアワビのケウパッ

アワビの出汁がきいて、おいしいに決まっています。

おいしすぎると、自然に笑いが出てきますよね。

同じ物だと思いますが、なぜかおまけで付いてきた ↑ の方がおいしく感じました。(笑)



済州にお邪魔してから、どれだけアワビを食べたことでしょう。

もう何年分ものアワビを この3日間で食べてしまった感じがします。

ククスは、両手にお箸を持ってがーっと私が混ぜさせてもらいました。

甘酸っぱいコチュジャンベースのタレが絡まれば絡まるほどおいしいです。

で、エゴマの葉が最後に口の中をさっぱりさせてくれます。

この後、辛いお味噌汁も登場したのですが、食事に夢中だったようで画像が残っていませんでした。



お店がチェジュ国際空港の近くにあるので、お店の上空をビュンビュン飛行機が飛んでいきます。

ごぉ~~~~~~っと、飛行機が近づいてくる音がすると、みんなで 「わ~っ!」 と歓声を上げて

まるで小学生のようです。

おいしいお料理 + 飛行機も見ることができる素敵なお店。

夜に来てもライトが綺麗でしょうね。



【ヨンドゥアム パダン フェククス (용두암 바당 회국수)】
済州市 龍潭3洞 1026-3 (제주시 용담3동 1026-3)
営業時間: 09:00~22:00年中無休

お店の裏がもう済州国際空港の滑走路ですね~   どうりで飛行機のお腹がよく見えるわけです

 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【神秘の森・コンチャワル】済州島ファムツアー⑤2015/11/9

2015年11月28日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

「ピクニックガーデン駅」 で機関車を下車して、“エコロード” を散策するようです。

それにしても、紅葉が目を楽しませてくれ、ほんとうにいい季節に連れてきていただけました。



“エコロード” には、ショートコースとロングコースがあり、私たちはショートコースを歩きます。

この辺り一帯は、済州保存資源1号に指定されているところだそうですよ。



歩きやすいように歩道の部分には、火山岩が敷き詰められており、

その両脇には、神秘の森・コッチャワルの様々な植物を見ることができます。



そもそも 「コッチャワル」 の意味は、済州の方言で 「うっそうとする森 = コッ」 と

「いばらなどが生い茂る = チャワル」を組み合わせた言葉だそうです。

それが特異な火山地形の上に広がっています。

      

この特異な火山地形というのは、ほとんど土壌がない岩がごろごろした地帯で、開墾が不可能で、

済州島の人たちからは、利用価値がないと見放された土地だったそうです。

しかしこれが幸いして、コッチャワルの自然生態が今まで保存されこれたことに繋がるとか。

ひらがなで道しるべが書いてあるのが、おもしろいですね。

この森、とても気持ちがよくて、今度は 「ちょうきょり」 の方を歩いてみたいものです。



ミョウガの葉です。

少し奥に入っていくと、山菜もたくさん採れるそうですよ。



小動物や虫のお家。  ほんわかしますね。



済州島では、おいしい水が有名で、ペットボトルでもたくさん販売されていますが、

それは、ここコッチャワルで作られるお水だそうです。   コッチャワル一帯に雨が降ると、

雨水が穴の開いた溶岩を通り抜け、濾過されて地下に流れ込み、地下水となる仕組み。



その溶岩の細かな穴から地上にもマイナスイオンがたくさん放出されているとのことで、

この “エコロード” を歩いている間に、何度も深呼吸をしましたよ。



再び 「ピクニックガーデン駅」 に戻り、最初の 「メイン駅」 まで機関車に乗車しました。

この葉のないバラは、東大門にもある電飾のバラです。  曇っていたので、花心が光っていました。



済州の自然が作り上げたコッチャワルの探索は、とても楽しいものでした。

私たちは、傘を差すほどでもない曇り空の元、散策しましたが、晴れた日にはまた別の顔を見せてくれるかも。

でも、私は日差しのきつくないこのような日に、ここを訪れることができて、ほんとうによかったと思っています。

溶岩石で構成されたほぼ温度の変わらない土壌のため、北方限界の植物と寒帯南方限界の植物が共存している

世界的に見ても、ここだけにしかない場所でもあるコンチャワル。

また季節の違うとき、天気の違うときに再び訪れてみたい場所になりました。



【エコランドテーマパーク (에코랜드 테마 파크)】
済州市 朝天邑 大屹里 1221-1 (제주시 조천읍 대흘리 1221-1)
営業時間(機関車出発時間) : 夏季 始発8:30/最終 18:00  冬季 始発8:40/最終 17:00

矢印 : エコランドテーマパーク
 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【汽車に乗ってエコランドを巡る】済州島ファムツアー④2015/11/9

2015年11月28日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『エコランドテーマパーク』 に来ています。

入り口すぐの 「メイン駅」 から機関車に乗って一区間 「エコブリッジ駅」 で下車しました。



ここには、約2万坪もある湖がありました。



その湖の上に水上通路ができており、湖の中を湖面に映る紅葉を楽しみながら歩いていきます。

通路は、140mくらいあるそうですよ。



あらっ、あれは風車ですか~

韓国ではなく、他の外国に来た気分です。



「エコブリッジ駅」 で下車して歩いて次の駅 「レイクサイド駅」 まで来ました。

またここから機関車に乗るそうです。

みんなの列が長くなり、まだ到着していない人もいるので、駅舎の辺りを散策しに出掛けました。



火山の噴火で流れ出た溶岩が固まった岩がごろごろあり、その先に不思議な像が…



メンバーが揃ったので、再び機関車に乗ります。

済州島には、こんな汽車が走っていませんから、この乗り物は大人からも子供からも大人気なんだとか。



この辺り、元々馬を育てていた草原があったとかで、確かに放牧されていましたよ。



次の駅 「ピクニックガーデン駅」 で再び下車します。



“キッズタウン” と “エコロード” への道しるべがありました。

私たちは、短いコースですが “エコロード” を少し歩かせてもらえるようです。



“エコロード”は、済州保存資源1号に指定されているところだそうですよ。

自然にふれあえる、済州に来ているんだぁと実感できるときです。

【エコランドテーマパーク (에코랜드 테마 파크)】
済州市 朝天邑 大屹里 1221-1 (제주시 조천읍 대흘리 1221-1)
営業時間(機関車出発時間) : 夏季 始発8:30/最終 18:00  冬季 始発8:40/最終 17:00

矢印 : エコランドテーマパーク
 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

映画上映と日・韓弁論大会のお知らせ

2015年11月27日 | 駐名古屋大韓民国総領事館
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

東海地区のみなさ~ん!  名古屋のみなさ~ん!  イベントのお知らせです。

 明日 11月28日 (土)  愛知大学 名古屋キャンパス において

   映画 「道 ー白磁の人ー」 の上映会 と 日韓弁論大会 が開催されます



それぞれの開催時間は、次のようになっております。

場所は、803教室・804教室 です。



弁論のテーマは 「私が想う日本と韓国の未来」 になっています。

どんな主張が聞けるか、楽しみですね。

是非、みなさんお誘い合わせの上、多数ご来場くださいね。

いつもお世話になっております、註名古屋大韓民国総領事館の総領事 朴 煥 善氏 からのご挨拶もあるそうです。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【最終日の観光はエコランドテーマパーク】済州島ファムツアー③2015/11/9

2015年11月27日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

最終日の行程がスタートしました。

大阪チームのみなさんは、飛行機の便の関係で、私たちより早くホテルを出発され、別行動だそうです。

ガイドのアミさんが、これから行く 「エコランドテーマパーク」 の説明をして下さいます。



「エコランドテーマパーク」 は、漢拏山のふもとに広がる済州ならではの地形が残る

森のコッチャワルを機関車に乗って巡るテーマパークだそうです。

バスに乗っている途中で雨が降り出しました。

ここまで、なんとか活動する時点でバスから降りると雨がやみ、濡れることはなかったのに、

とうとう最終日では、みんなの晴れ男&晴れ女のパワーが尽きたかも…



ホテルからバスを走らせ30分程度で、目的の 『エコランドテーマパーク』 に到着です。

先ほどまでけっこう降っていた雨が霧雨に変わっていました。   なんて、ラッキー!

済州島は、真ん中にそびえ立つ漢拏山の北と南でまったく天気が違うことは多々あるそうです。



駐車場から 『エコランドテーマパーク』 のチケット売り場に行く前に線路があり、

そこを本格的な赤い機関車が走りすぎていきました。



本格的なのは、当たり前。  この機関車は、1800年代のボールドウィン機種 (蒸気機関車) をモデルに、

イギリスで造られたものだそうです。



この日は月曜日にもかかわらず、駅舎内は大混雑。

土日にもなると、もっとすごい人で賑わうそうなので、曜日を選んで訪ねたいですね。



今から黒い機関車に乗りますよ~

ここには、色違いの機関車が5台があるそうです。



混んでいるので 「座れるとこに座って~」 と声が掛かり、大慌てで乗車します。

韓国人の親子連れが座っていらしたベンチにお邪魔しました。   向かい合わせで6人座れます。

駅員さんが手を振って “メイン駅” から出発する私たちを見送ってくれました。

コッチャワルを機関車に乗って冒険の始まりです!



私の住んでいる名古屋辺りは、紅葉がまだまだでしたが、

ここコッチャワルでは、紅葉真っ盛り。  いや、終盤に近づいている感じでしたよ。



車窓からの移り変わる景色を楽しむのも機関車の旅の醍醐味。

みかん畑もありました。



2つめの駅 “エコブリッジ駅” で下車しますよ。

線路は全長4.5kmあって、テーマの異なる5つの駅に分かれているそうです。

乗り降りは、何度でも自由だそうですよ。



ここから散策しながら、次の駅に向かうようです。

【エコランドテーマパーク (에코랜드 테마 파크)】
済州市 朝天邑 大屹里 1221-1 (제주시 조천읍 대흘리 1221-1)
営業時間(機関車出発時間) : 夏季 始発8:30/最終 18:00  冬季 始発8:40/最終 17:00

矢印 : エコランドテーマパーク
 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【メゾングラッド済州・ロビーにて】済州島ファムツアー②2015/11/9

2015年11月26日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

ホテル1階の 「サムダジョン」 で慌てて朝食をいただいてお部屋に戻ってきました。

ほんとうに短い滞在ではもったいない、ラグジュアリーなお部屋です。



だから、昨晩も調子にのって、テレビを見ながらパソコンでブログをUPして、

夜景を楽しみながら、オメギトッとお茶をいただいていたから、朝寝坊することになったと思います。

ベッドに入る頃には、とっくに日付も変わっていましたから…

そうそう、私の名誉のために言っておきますが、このオメギトッを全部は食べていませんよ~(笑)



こちらのホテルは、まだリノベーション中で、

屋外のプールやジャグジーなどできると聞いていましたからこの工事現場が、そうなのかも…



2階の明るいお部屋からは、ジムでトレーニングする人たちの姿も見えました。



今朝は、飛行機の便の関係で、大阪チームのみなさんが一足先にホテルを出発されます。

それに間に合うかも…と、少し早めにロビーへ降りていくことにしました。



とても広いロビー。



まずは、チェックアウトでルームキーを返却して、



広いロビーをキョロキョロ…



どうやら私がロビーに降りてきたときくらいに大阪チームを乗せたバスは出発してしまったようです。

最後のご挨拶ができずに残念!



集合時間までしばしゆとりがあったので、明るいときの外観の写真を撮りに、外に出ました。



この坂道を少し上がったところに、1日目にお世話になった 『新羅ステイホテル』 があります。

ほんとうに目と鼻の先でしょ。



反対側の坂道を下っていくと、昨夜お買い物に出掛けた 『eマート・新済州店』 がありますよ。

重い物を買わない限り、徒歩圏内だと思います。



さて、私たち名古屋チームと東京チームも、このホテルとお別れする時間になりました。

【メゾングラッド済州 (메종 글래드 제주)】 (旧済州グランドホテル)
済州市蓮洞263-15 (제주시 연동 263-15)

ピンク丸 : メゾン グラッド 済州   赤丸 : 1泊目の新羅ステイホテル   青丸 : eマート   紫丸 : ロッテマート

ピンク丸 : メゾン グラッド 済州   赤丸 : 1泊目の新羅ステイホテル     空港からも近くです
 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【メゾングラッド済州de朝ご飯】済州島ファムツアー①2015/11/9

2015年11月26日 | 2015/11済州島ファムツアー3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

早いもので、済州島に来て3日目。

旅での時間の過ぎ方は、どうしてこんなに早いのでしょうか。  1日24時間では足りないなぁ。

今日は午後の便で帰国しなければなりません。  悲しい…

気を取り直して、おいしい朝ご飯をいただきに本館1階にある 「サムダジョン」 に向かいます。



こちらは、ビュッフェスタイルの朝食会場です。

とても広いスペースに、ゆったりと配置されたテーブルで、落ち着きます。



入り口で、ミールクーポンを渡して、先に朝食会場に来ていた名古屋チームの

さとみんさんとぴにちょこちゃんのテーブルにお邪魔しました。

そう、目覚ましをセットせずに寝てしまい、完全に寝坊しました。

他の参加者のみなさんは、オープンと同時に入られたようで、ほんとうにみなさんパワフルです。



生野菜のサラダコーナー



温野菜やスモークサーモンが並びます。



シリアルもありますよ~



韓国のおかずが並び、



温かいお料理のコーナー



スープやお粥もありました。



わかめスープの中には、ウニが隠れていましたよ。

とても優しくて、ほっとする味でした。

お代わりしようと思っていたのに、忘れてた。



玉子料理もありましたね。



パンも甘いデニッシュ系やクロワッサンもあって、



シンプルなトースト用の食パンも用意されていました。



フルーツも盛りだくさん。



プチデザートも種類多く、取り揃えてありました。



コーヒーマシーンがあったので、カプチーノをいただきました。



素敵な中庭を眺めながらの優雅なひとときなはずなのに、

お寝坊した私は焦って、時間を気にしながらの朝食です。  せっかくなのに…



さあ、いただきます!



おいしいお料理がたくさん並んでいるのに、一通り見させてもらったら、お腹いっぱい。

目で楽しませていただきました。

今回のファムツアーでは、体調はよかったのに私の実力を発揮することができず残念です。 (笑)

でも腹八分が肝心なのかも…

【メゾングラッド済州 (메종 글래드 제주)】 (旧済州グランドホテル)
済州市蓮洞263-15 (제주시 연동 263-15)

ピンク丸 : メゾン グラッド 済州   赤丸 : 1泊目の新羅ステイホテル   青丸 : eマート   紫丸 : ロッテマート

ピンク丸 : メゾン グラッド 済州   赤丸 : 1泊目の新羅ステイホテル     空港からも近くです
 〔取材協力:済州観光公社〕

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)