しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【目次】韓国旅行2017/6/8~10

2017年09月04日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

2017年6月8~10日まで ソウルに出掛けてきました。

旅行記をすべて書き終えましたので、こちらは目次になります。

私が調べ物をするときも役立ちますが、みなさんにも参考にしていただけたら幸いです。

【旅の目次・1日目 6月8日 (金)】

【行って来ます!】韓国・ソウル旅行①
【仁川国際空港到着!】韓国・ソウル旅行②
【今回お世話になるホテル】韓国・ソウル旅行③
【バスに乗って光熙タッカルグクスへ】韓国・ソウル旅行④
【次は南大門市場に移動します】韓国・ソウル旅行⑤
【南大門コミュニティラウンジ】韓国・ソウル旅行⑥
【ホテルマヌにチェックイン!】韓国・ソウル旅行⑦
【ソウル路7017につながるソウルロテラス】韓国・ソウル旅行⑧
【バスに乗って曹渓寺に行きます】韓国・ソウル旅行⑨
【清渓川で一休み】韓国・ソウル旅行⑩
【お久しぶりです!クォン領事】韓国・ソウル旅行⑪
【ソウルで女子会bySNSサポーターズ】韓国・ソウル旅行⑫
【まだ帰りません、ロッテマートへ】韓国・ソウル旅行⑬
【ソウル路7017のイルミネーション】韓国・ソウル旅行⑭
【1日目の終了と買ったもの・食べたもの】韓国・ソウル旅行⑮

【旅の目次・2日目 6月9日 (土)】

【2日目のスタート・朝食会場へ】韓国・ソウル旅行①
【朝ご飯は全州食堂で焼き魚】韓国・ソウル旅行②
【バスで南平和市場(NPH)へ】韓国・ソウル旅行③
【バスに乗り継いで社稷壇】韓国・ソウル旅行④
【社稷壇からマウルバス利用で明洞へ】韓国・ソウル旅行⑤
【明洞で両替&ランチ】韓国・ソウル旅行⑥
【南大門市場へ移動】韓国・ソウル旅行⑦
【ソウル路7017を通って崇礼門へ】韓国・ソウル旅行⑧
【Nソウルタワーへの南山オルミ】韓国・ソウル旅行⑨
【冷麺とマンドゥ】韓国・ソウル旅行⑩
【南大門市場で見つけたアクセサリー屋さん】韓国・ソウル旅行⑪
【2日目の終了と買ったもの・食べたもの】韓国・ソウル旅行⑫

【旅の目次・3日目 6月10日 (日)】

【3日目のスタート・ソウル駅へ出国手続き】韓国・ソウル旅行①
【ソウル駅から弘大へ空港鉄道 A'REX 】韓国・ソウル旅行②
【延南洞のBagel MTLへ】韓国・ソウル旅行③
【延南洞の路地とトンジン市場】韓国・ソウル旅行④
【延南洞のカフェ・VERANDA CupCake】韓国・ソウル旅行⑤
【延南洞で見掛けたカフェたち】韓国・ソウル旅行⑥
【延南洞・廃線跡の京義線スッキル】韓国・ソウル旅行⑦
【延南洞でオシャレなソフトクリーム】韓国・ソウル旅行⑧
【延南洞がある弘大からソウル駅へ】韓国・ソウル旅行⑨
【ソウル駅に再び、そして仁川国際空港へ】韓国・ソウル旅行⑩
【仁川国際空港に到着!】韓国・ソウル旅行⑪
【いよいよ旅もおしまい!】韓国・ソウル旅行⑫
【3日目の終了と買ったもの・食べたもの】韓国・ソウル旅行⑬


【旅行中に買った物】韓国旅行2017/6/8~10
【旅行中に食べたもの】韓国旅行2017/6/8~10

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【旅行中に食べたもの】韓国旅行2017/6/8~10

2017年09月03日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この旅行中にいただいたものすべてです。

・ 『免税エリア コンビニ』

  緑茶 140円

  おにぎり 140円



・ 『チェジュ航空・機内サービス』   お水のみサービス



・ コンビニ『セブンイレブン』

  氷・パウチドリンク 両方合わせて 1200ウォン (115円)



  失念! 200円程度



・ 『光熙 鶏 カルグクス』

  鶏カルグクス 6000ウォン (576円)



・ 『南大門コミュニティラウンジ』

  お菓子を頂く



・ 『百味堂』

  アイスクリーム&オーガニックヨーグルト 4600ウォン (441円)



・ コンビニ 『GS25』

  GS25とSticky Mobster Labのコラボボトルジュース 各、2000ウォン (192円)



・ 『月香』



・ 『TWOSOME+COFFEE・光化門世宗路店』

  グリーン餡ケーキピンス  13000ウォン (1248円)

  ストロベリーチョコレートケーキ  6300ウォン (604円)



・ 『チョンジュ食堂』

  鯖、サンマそれぞれ 8000ウォン (768円)



・ 『ヤクルトおばさん屋台』

  “Cold Brew” 1本  2000ウォン (192円) を購入



・ 『TOM N TOMS COFFEE』

  エビプレッツェルセット  7800ウォン (748円)



・ 『ユッサム冷麺 南大門店』

  冷麺 + 炭火カルビ  6000ウォン (576円)



・ 『カメゴルソンワンマンドゥ』

  マンドゥ 1ヶ 700ウォン (67円) × 2



・ 『Bagel MTL』

  アボガドディップののったゆで卵のべーグル  8000ウォン (768円)

  生クリームチーズの季節の果物ベーグル (このときはマスカット) 5000ウォン (480円)

  アイスジャスミンティー  3500ウォン (336円)

  アイスコーヒー  1500ウォン (144円)



・ 『VERANDA CupCake』

  アイスアメリカーノ  5000ウォン (485円)



・ 『THE DALA』

  ミルクアイスクリーム  カップでもコーンでも 3,500ウォン (336円)



・ 『仁川国際空港・4階のフードコート』

  ナガサキチャンポン  9000ウォン (864円)



年のせいか、最近一度にたくさん食べられなくなってきました。

だからこそ、1人じゃなくて誰か一緒に付き合って下さる方がいると嬉しいですね。

若い人が一緒じゃないと落ち着かなお店にも今回はチェレンジ出来て、

「延南洞」 という新規エリアも開拓できました。

(今回の旅行は、1000ウォン = 96円で計算しています)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【旅行中に買った物】韓国旅行2017/6/8~10

2017年09月02日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この旅行中に買ったものを並べてみました。

・ 『チェジュ航空』

  セントレア ⇔ 仁川国際空港 (往復とも預け荷物は不可) 空港使用料も含んで 12360円



・ 『空港鉄道』

  仁川国際空港からソウル駅まで移動  航空チケット提示で 6900ウォン (662円)



・ 『ホテルマヌ』

  2泊で1人分が 7830円



・ 『南大門コミュニティラウンジ』

  「南大門市場」 内のお店でで使える5000ウォンの商品券頂く



・ 『南大門市場・衣料品店』

  綿のブラウス  10000ウォン (960円)



・ 『東和免税店』

  来店記念にとマーケットOの「チョコブラウニー」を頂く



・ 『ロッテマート ソウル駅前店』

  オットギ スナック麺・5袋入り  1980ウォン (190円)

  ロッテ マルランカウ  1580ウォン (151円)

  オリオン チョコレート3箱入り  2950ウォン (283円)



・ 『南平和市場(NPH)』

  2つで 10000ウォン (960円) 



・ 『BLUE』

  ブローチは、どちらも3000ウォン (288円)

  ブレスレットは、どちらかが6000ウォン (576円)



・ 『トンジン餅家』

  ほとんどが各、3000ウォン (288円)



・ 『空港鉄道』

  ソウル駅から仁川国際空港まで移動  航空チケット提示で 6900ウォン (662円)



預け荷物ができないチェジュ航空の格安運賃で往復したソウル…

だから荷物は当然少なめです。

と、いうか最近は昔ほど物珍しくなくなったので買い物も減少傾向。

思い出は、自分の目を通して心に焼き付けるのが1番かもと思う今日この頃です。

(今回の旅行は、1000ウォン = 96円で計算しています)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【3日目の終了と買ったもの・食べたもの】韓国・ソウル旅行⑬2017/6/10

2017年09月01日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

6月10日 (土)  3日目、この日は帰国日。

今回の旅は、いつも仲良くしてもらっている かんかんちゃん と。

飛行機が夕方便なので、最終日も目一杯楽しむことができました。

と、いうかチェジュ航空の時間割がかなりよくなって、旅行を目一杯楽しむことが可能になりました。

【3日目に使ったお金】

・ 『Bagel MTL』

  アボガドディップののったゆで卵のべーグル  8000ウォン (768円)

  生クリームチーズの季節の果物ベーグル (このときはマスカット) 5000ウォン (480円)

  アイスジャスミンティー  3500ウォン (336円)

  アイスコーヒー  1500ウォン (144円)



・ 『トンジン餅家』

  ほとんどが各、3000ウォン (288円)



・ 『VERANDA CupCake』

  アイスアメリカーノ  5000ウォン (485円)



・ 『THE DALA』

  ミルクアイスクリーム  カップでもコーンでも 3,500ウォン (336円)



・ 『空港鉄道』

  ソウル駅から仁川国際空港まで移動  航空チケット提示で 6900ウォン (662円)



・ 『仁川国際空港・4階のフードコート』

  ナガサキチャンポン  9000ウォン (864円)



【3日目の行動】

 ・ ホテルをチェックアウト
 ・ ホテルから徒歩で「ソウル駅」まで
 ・ 帰国便のチェックインと出国手続きを済ませる
 ・ 「ソウル駅」より「空港鉄道・一般列車」で「弘大入口駅」へ
 ・ 「弘大入口駅」より徒歩で『Bagel MTL』へ、朝食
 ・ 散策しながら『ハーモニーマート』『トンジン餅家』で買い物
 ・ 『トンジン市場』の見学
 ・ 『VERANDA CupCake』でお茶
 ・ 延南洞をぶらぶら散策
 ・ 「京義線スッキル公園」散策
 ・ 『THE DALA』でアイスクリーム
 ・ 「弘大入口駅」より「空港鉄道・一般列車」で「ソウル駅」へ
 ・ 徒歩で「ホテルマヌ」に荷物をピックアップ
 ・ 「ソウル駅」から空港鉄道に乗車し「仁川国際空港駅」に到着
 ・ 出国前ロビー4階のフードコートで昼食
 ・ 簡単な出国手続き
 ・ チェジュ航空「7C1608便」 搭乗
 ・ 中部国際空港(セントレア)到着

前回両替したときの為替レートは 1万円 = 103500ウォン (今回の旅行は、1000ウォン = 96円で計算しています)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【いよいよ旅もおしまい!】韓国・ソウル旅行⑫2017/6/10

2017年08月31日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

帰国日です。

「仁川国際空港」 に到着し、出国審査も終わって、免税エリアに入りました。

国際線のターミナルでは、必ずどこかで行事が開催中…



このときは、チェックインしたときの搭乗チケットで、搭乗口はメインターミナルではなく、

コンコースAだと分かっていました。

少し距離があるので、あとで慌てなくてもいいように早めに移動します。



コンコースAに到着!



窓から今から登場する飛行機が見えました。



トランクが預け荷物になっているときは慌てなくて全然大丈夫ですが、

私は、飛行機の頭上にあるロッカーにトランクを入れなくてはなりません。

最近、預け荷物をしない人や、かさばる荷物がある人が多いせいか、

頭上のロッカーはすぐ一杯になる傾向があるので、仕方なく列に並びました。



このボーディング・ブリッジを渡るときが、なんとも切ないひととき。



チェックインが早かったためか、座席代を払っていないのに、前から2列目でした。

これはラッキーです!



整備士の方の姿が見えました。



各自の仕事を終えた整備士の方々が続々集まって 「Good-Bye Wave」 をしてくれてます。



と、思ったらまだまだ整備士の方々が集まってきて、壮大な 「Good-Bye Wave」 を見ることができました。

それほど飛行機に乗り慣れている私ではないので、

この光景が旅の最後にいつも感動を与えてくれます。

「ありがとう! また来るね!」



「Good-Bye Wave」 って、各航空会社によって特に規定はないそうですね~

なんでも1番最初に行ったのは、ANAの整備士さんだったと聞いたことがあります。



遠くに 「仁川大橋」 を見ることができました。



とうとう飛行機は飛び立ちました。



機内サービスで無料のお水をいただきました。

とにかく乾燥しているので喉が渇きます。



雲の多い日でしたが、午後6時のフライトだったので、日本に到着する頃には辺りは真っ暗。



名鉄電車の特急に乗って、無事自宅まで戻って来ました。



長々とお読み頂き、ありがとうございました!

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ
コメント (4)

【仁川国際空港に到着!】韓国・ソウル旅行⑪2017/6/10

2017年08月30日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

指定時間の空港鉄道に乗車して、無事 『仁川国際空港』 に到着しました。



あとは、人の流れに身を任すのみ…



みんなが歩いて行く方向に付いていけば、



自然とターミナルに向かいます。



空港のメインターミナルに到着すると、優雅な演奏会に遭遇。



今回は、もう早朝に 「ソウル駅」 で飛行機のチェックインと出国審査が終わっているので余裕です。



免税エリアに入る前に食事をすることにしました。

エスカレーターを使って4階のフードコートまで上がってきました。



麺好きの私が注文した物は…



ナガサキチャンポン  9000ウォン (864円)

麺はインスタントのラーメンの麺ではなく、美味しくいただきました。



フードコートの窓からは、免税エリアが見渡せます。

ちょうど王様の行列が通過していくところでした。



出国後免税エリアに入ると、先ほど食事をいただいたフードコートが見えていましたよ。

ランプシェードの場所です。



「ソウル駅」 でチェックインと出国審査が済ませてあったので、

イミグレの長い行列に並ばずに済みました。

これを覚えてしまうと、少々遠い空港鉄道も気にならなくなりますね~

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【ソウル駅に再び、そして仁川国際空港へ】韓国・ソウル旅行⑩2017/6/10

2017年08月29日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

日差しが眩しい中、再び 『ソウル駅』 まで戻って来ましたよ。

これが夏だったら絶対にこんな余分な運動はしたくありませんが、

このときは6月だったからなしえた技かも…



「空港鉄道」 の乗り場に行く前にあったコンビニ 『With❤Me』 に寄って、



電車の中でのドリンクを調達しました。

ここは、なんでも 「eマート」 の系列店らしく、

マートと同じ物が置いてあるんですって。



エスカレーターに乗って、「空港鉄道」 改札口まで行き、



朝買って置いた切符をかざして改札をくぐります。



その先にある地下7階のホームまで直通のエレベーターにのり、



楽をしてホームに到着しました。



切符に書かれている号車ナンバーを確認して、乗り込みます。



車両の先頭に号車ナンバーが書かれているので、キョロキョロ…



この 「直通列車」 は、トンネルというか地下を走る部分が多いですが、

時折、外の景色も楽しめます。



車窓をながめていると、なんら日本の景色とは違わず、

外国に来ていることを忘れてしまいます。



空港リムジンバスでいつも通る橋を横目で見て、



干潟が見えてきたら、



「仁川国際空港駅」 にあっという間の到着!



改札にかざすプラスチックの切符の保証金払い戻しをお忘れ無く!

たった500ウォンですが、されど500ウォンです。



このまま人の流れに付いていけば、自然に 「仁川国際空港」 のターミナルに行けます。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【延南洞がある弘大からソウル駅へ】韓国・ソウル旅行⑨2017/6/10

2017年08月28日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この日は帰国日でしたが、飛行機が夕方だったため、ほんとうにのんびり出来ました。

最後は 「弘大入口」 駅3番出口に戻って来ました。

「空港鉄道」 の入口の表示もありますね。



そこから長いエスカレーターに乗って地下に潜ります。



着いたのは 「空港鉄道・一般列車」 のホーム。



こちらが 「空港鉄道」 のマークです。

誰でも見るだけで、すぐ分かるデザインになっていますね!



行きに来たときとは反対で 「弘大入口 → 孔徳 → ソウル駅」 と停車します。

乗車時間わずか8分、1250ウォン (120円)



あっという間に 『ソウル駅』 に戻って来ました。



私のエアーチケットが格安で預け荷物ができずに、ホテルに預けてあるので引き取りに向かいます。

ここであと余分に3000円ほど支払えば預け荷物ができるチケットに格上げしてもらえたのに、

ケチな性分はなかなか治りません (笑)



『ソウル駅』 前の 「ソウルバス乗り換えセンター」 から

横断歩道で 「ソウルスクエアビル」 側に渡って、



エスカレーターを利用して 「ソウル路1017」 まで上がりってきました。



「ソウル路7017」 と連結している 「ホテルマヌ」 に到着です!



預かってもらっていたトランクをピックアップして、さあまた 『ソウル駅』 に戻ります。

かんかんちゃんも買いたかったデトックスウォーターがあったそうで、付き合ってくれました。

感謝です。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【延南洞でオシャレなソフトクリーム】韓国・ソウル旅行⑧2017/6/10

2017年08月27日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

素敵なお店を発見!

パン屋さんとアイスクリーム屋さんが並んであります。



私たちが選んだのは、アイスクリームカフェ 『THE DALA』

お店の前にあった看板が気になり入店しました。



お店は、とてもこぢんまりとしていて、店内にはカウンター席のみ。



お店の反対側には、テーブルとイスが並べてある場所もありましたよ。



どのアイスクリームもとってもかわいい!

どれにするか迷っちゃいますね~



フルーツがたくさんのったものや、動物を模ったものや、スナック菓子が散らばったものなど。



散々迷って、私は ミルクアイスクリーム (밀크아이스크림) を!

カップでもコーンでも 3,500ウォン (336円)



シンプル イズ ベスト!

これがねっ、最高においしかった~



ついつい写真映えをするものにしようか… と迷って、こちらにしておいてよかった。

あのときの暑さと相まって、最高においしいデザートになりました。



【더달아 연남점 (THE DALA 延南店)】
서울시 마포구 동교동 152-1 (ソウル市 麻浦区 東橋洞 152-1)
営業時間 :  PM 12:00 ~ PM 11:00

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【延南洞・廃線跡の京義線スッキル】韓国・ソウル旅行⑦2017/6/10

2017年08月26日 | 2017/6韓国旅行3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

どこをどう回ったのか、最後には今話題の 『京義線スッキル』 の通りに出てきました。

ここは、廃線跡地が舗装され、美しい姿に生まれ変わった散策路になっているそうです。



昔、ソウルから坡州へ延びる鉄道・京義線ですが、現在は地下化が完了し線路跡地を公園となりました。

いくつかある区間のうち弘大入口駅から北西の加佐駅までの約1kmが 「延南洞区間」 で、

つまりこの辺りになります。

スタートはは、地下鉄2号線・空港鉄道線弘大入口駅の3番出口目の前が1番近いかも。



この日は、とてもお天気がよく真夏ではなかったのでそこまで暑くもなく、

中央の通りには芝生が敷かれており、地面に腰を降ろし日向ぼっこを楽しむ人たちや

ピクニックシートを広げてお弁当や近くのお店から軽食・ドリンクをテイクアウトし、

公園で楽しむ家族連れも多かったですよ。



京義・中央線加佐駅方面を望む。

残念ながら、この区間の終点までは歩けませんでした。



途中で、魚の移動販売車に遭遇してなんだかほっとする私。

まだまだこんなオシャレな街で、

昔ながらの生活をしている人たちがいらっしゃるということですね~



と、思えばこんなこじゃれたフルーツスタンドがあって、

韓国のどこでも見られるこんなギャップが楽しかったりして…



『京義線スッキル』 の公園が終わる 弘大入口駅辺りまで歩いて来ました。

ここに以前素敵な洋服屋さんがあったそうですが、

結局見つけることができませんでした。 これもそのときの運?



あら、またまた気になるお店を見つけてしまいました。



初めて来た街ですが、いろいろと発見があって楽しい!

【경의선숲길공원/연남동구간 (京義線スッキル公園/延南洞区間)】
서울시 마포구 연남동, 일대 (ソウル市 麻浦区 延南洞, 一帯)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント