しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【目次】初めてひとりで韓国旅行2011/12/18~12/21

2012年02月15日 | 2011/12韓国旅行4日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

2011年12月18日~21日まで初めて私ひとりで韓国へ行ってきました。


ソウル・仁寺洞のホテルより
ソウルより2日目の便り
ソウルより3日目の便り
韓国より ただいま

【旅の目次・1日目】

【出発】韓国旅行①2011/12/18
【中部国際空港・セントレア】韓国旅行②2011/12/18
【チェジュ航空】韓国旅行③2011/12/18
【金浦空港】韓国旅行④2011/12/18
【世林ホテル】韓国旅行⑤2011/12/18
【公演ビバッ】韓国旅行⑥2011/12/18
【市庁前ソウル広場スケート場】韓国旅行⑦2011/12/18
【SOO:P COFFEE FLOWERとヨンプンムンゴ】韓国旅行⑧2011/12/18
【ユッサムネンミョン】韓国旅行⑨2011/12/18
【ロッテイルミネーション】韓国旅行⑩2011/12/18
【1日目終了と買い物】韓国旅行⑪2011/12/18

【旅の目次・2日目】

【2日目スタート・南大門市場で朝ご飯】韓国旅行①2011/12/19
【両替とダンキンドーナツ】韓国旅行②2011/12/19
【buzz KOREA】韓国旅行③2011/12/19
【中部市場と芳山総合市場】韓国旅行④2011/12/19
【広蔵市場】韓国旅行⑤2011/12/19ソウルからの絵はがき
【ソウルレコードとARTBOX】韓国旅行⑥2011/12/19
【伝統茶屋 月鳥は月だけを想う】韓国旅行⑦2011/12/19
【サムジギル】韓国旅行⑧2011/12/19
【ホームプラス】韓国旅行⑨2011/12/19
【西大門・ハノッチッ】韓国旅行⑩2011/12/19
【ヨンプンムンゴ】韓国旅行⑪2011/12/19
【2日目終了と買い物】韓国旅行⑫2011/12/19

【旅の目次・3日目】

【3日目スタート・巨済食堂】韓国旅行①2011/12/20
【ロッテマート】韓国旅行②2011/12/20
【大学路へ】韓国旅行③2011/12/20
【路上美術館(1)】韓国旅行④2011/12/20
【路上美術館(2)】韓国旅行⑤2011/12/20
【路上美術館(3)】韓国旅行⑥2011/12/20
【路上美術館(4)】韓国旅行⑦2011/12/20
【ANDO・安堵(1)】韓国旅行⑧2011/12/20
【ANDO・安堵(2)】韓国旅行⑨2011/12/20
【吉祥寺】韓国旅行⑩2011/12/20
【サンダリキサ食堂】韓国旅行⑪2011/12/20
【壽硯山房(スヨンサンバン)】韓国旅行⑫2011/12/20
【ソウル城郭】韓国旅行⑬2011/12/20
【大学路・サンタさんに遭遇】韓国旅行⑭2011/12/20
【鍾閣から明洞へ】韓国旅行⑮2011/12/20
【BEANSBINS COFFEE】韓国旅行⑯2011/12/20
【南大門市場】韓国旅行⑰2011/12/20
【新堂へミュージカルを観に…】韓国旅行⑱2011/12/20
【新堂から鍾路3街へ】韓国旅行⑲2011/12/20
【3日目終了と買い物】韓国旅行⑳2011/12/20

【旅の目次・4日目】

【4日目スタート・金浦空港へ】韓国旅行①2011/12/21
【金浦空港・ロッテリア】韓国旅行②2011/12/21
【帰国】韓国旅行③2011/12/21

【まとめ】

【おみやげ】
【旅行中に食べたもの】

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【旅行中に食べたもの】韓国旅行

2012年02月14日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

食べることが大好きなので、毎回旅行記の最後は食べ物特集

出発地のセントレアから帰国便までの3泊4日の旅行中にいただいたものすべてです。

 『ラウンジ』  セントレア

電車の不通で空港に到着する時間が遅くなっても しっかりラウンジに寄ります

      

 『チェジュ航空』  機内食

おにぎり (ツナキムチ) と オレンジジュース



 『チェジュ航空』  機内

コーヒー



 『世林ホテル』  仁寺洞

ミネラルウォーター と デルモンテオレンジ&グレープドリンク (無料)

飲んだ分だけ 毎日冷蔵庫に補充してありました



 『「ビバッ」』  セシル劇場

コーヒー



 『SOO:P COFFEE FLOWER』  小公洞

カプチーノ  5000ウォン (350円)  ハーフワッフル  7000ウォン (490円)



帰り際に、クッキーをプレゼントしてもらいました



 『ユッサムネンミョン』  明洞

水冷麺  6000ウォン (420円)



 『世林ホテル』  仁寺洞

スティックコーヒー (無料)

こちらも毎日2本ずつ置いてありました



 『???』  南大門市場・たちうお横丁

ケランチム定食  5000ウォン (350円) 



 『ダンキンドーナツ』  明洞

10%オフのクーポン券を持っていたので、

アメリカーノ  1350ウォン (94円)    スノーマン  2700ウォン (189円)

スノーマンの中は、チョコクリームが入っていましたよ。

定価では、 1500ウォン と 3000ウォン



 『麻薬キンパ』  広蔵市場

麻薬キンパ  2500ウォン  (175円)



 『月鳥は月だけを想う』  仁寺洞

テチュ茶  7000ウォン (490円)



 『ハノッチッ』  西大門



キムチチム  7000ウォン (490円)



 『世林ホテル』  仁寺洞

スティックコーヒー (無料)



 『巨済食堂』  南大門市場・カルグクス横丁

カルグクスを注文しただけなのに、



こんなにたくさんのおかずやおこわが並びました

カルグクス  4500ウォン (315円) 



 『ANDO』  城北洞

カプチーノ  8000ウォン (560円)



 『サンダリキサ食堂』  城北洞

豚プルコギ定食  6000ウォン (420円)



スープもサラダもあって栄養満点



 『壽硯山房』  城北洞

ゆず茶  6500ウォン (455円)  お菓子はサービス



 『キムガネ』  明洞

キムガネキンパ   2500ウォン (175円)



 『BEANSBINS COFFEE』  明洞

アップルシナモンワッフル・カフェアメリカーノのAセット  6500ウォン (455円)



 『カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッス』  南大門市場

マンドゥ 5個入り  3000ウォン (210円)



 『ロッテリア』  金浦空港

ワッフルセット (メープル)  3000ウォン (210円)



 『チェジュ航空』  機内食

『PARIS BAGUETTE 』 のダブルクリームパン (チョコ・ホワイト)



 『チェジュ航空』  機内

コーヒー



今回もたくさんいただきました。 ごちそうさま~♪

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【おみやげ】韓国旅行

2012年02月13日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

今回の韓国旅行で買った物いろいろです。

すべて写真に撮れませんでしたが、ひとりで23㎏のトランクと手荷物2つを担いで帰国しました。


1日目

『セントレアの免税店』

お父さん用にウイスキーを買いました。

免税品はセントレアのホームページから予約をしておくと5%引きになります。 (一部除外品あり)

「白州」 は、キャンペーン中ということでおまけにいただけました。



『ssfw』

明洞のセレクトショップで買い求めた ネックレス、ポーチ、お財布。  これは1号と2号へ。

『SOO:P COFFEE FLOWER』

クッキーは、お店のお姉さんがプレゼントしてくれたもの。

『ヨンプンムンゴ』

雑誌を買いました。 7000ウォン (490円)

ポスター付き。 これは3号へ。



『バニラコ』

1号に頼まれていた 「プライムクライマー」 を買いました。 1つ 18000ウォン (1260円)

ちょうどキャンペーン中で、「プライムクライマー」 を3本購入すると、

中央の 「ミスミスティーフェイシャルミスト」 が1本プレゼント されるとかで、無料でいただきました。

「ミスミスティーフェイシャルミスト」 を購入すれば、12000ウォン (840円)

左側の小袋は、おまけのサンプル品です。



『ビバッ』 

日本から予約していったので、その特典としてスプーン&箸セットをいただきました。



2日目

『南大門市場』

スパッツが1つ 7000ウォン (490円)

裏起毛で、とても温かいです。



 『エチュードハウス』 

ピンクのビニル袋の上にあるのが買った物。 

口紅とリップです。   9000ウォン (630円) と 6000ウォン (420円)

後は、おまけでいただいたサンプル品です。



『中部市場』

この袋で1㎏入り。  束ねてあるので分かりづらいですが、25足くらい入っています。

値段の違うものがいくつかあったので聞いてみたら、産地がちがうとのこと。

お店のおじさんお勧めの スルメで有名な産地のものをいただきました。

おじさんにその産地名を聞いたのに、時間が経ったのでもう忘れてる~っ。 メモをしておけばよかった…

確かに自宅でいただいたら、以前買ったものよりおいしかったです。  値段は値段ということかな~



『芳山総合市場』

それぞれの値段を忘れてしまいましたが、10000ウォン (700円) はしなかったかと。

こういうお店は、見ているだけでも楽しいですね。



『ソウルレコード』

3号から頼まれていたCDやカレンダーも無事調達できました。

下のカードは、プレゼントしてもらいました。

      

『ART BOX』

娘たちのおみやげにカバンを買いました。

買ったものを袋に入れてもらう場合は袋代が有料になりますが、

さすがにこんなに大きなカバンを入れるエコバッグを持っておらず、100ウォン (7円) で買いました。



『ART BOX』

かわいい付箋があったので、娘たち3人分。  1つ 2200ウォン (154円)

『モッテンコヤンイ』

1つ1000ウォン (70円) のアクセサリー  髪ゴムは、2つで1000ウォンでした。



『ホームプラス』

韓国ヤクルトの「コッコ麺」 がようやく手に入りました。  5袋入りで3950ウォン (276円)



『buzz KOREA』 さんの会員特典で、 「ビューティートラベルキット」 を頂きました。



『buzz KOREA』 さんの会員特典で、「コリアパス」 もいただき、

↓ の 『ロッテマート』 で買い物。



3日目

『ロッテマート』

辛ラーメン5袋入りは 3170ウォン (213円)

呂のシャンプー&リンス3本セットは 26000ウォン  (1744円)

      

「小エビの塩辛」 6480ウォン (435円)

調味料として、スープや和え物、炒め物にケランチムに塩代りに入れるとコクが出ます。



まだまだ欲しいものはありましたが、一人で持って帰るには限界がありました。

またのお楽しみにとっておくことにします。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【帰国】韓国旅行③2011/12/21

2012年02月12日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

搭乗機の到着が遅れたので、30分~1時間は離陸が遅れると2,3度アナウンスがあったものの

飛行機が到着してから折り返し便の準備が早いこと、早いこと。

最速で機体点検や掃除を済ませ、搭乗待合室で待っていた私たちは急かされるようにして搭乗です。



乗客は、日本人よりも韓国の人の方が目立つくらい。



今回も到着したら、すぐ機外に出られるように通路側のなるべく前方の席にしてもらいました。



飛行機は、3列・3列のボーイング737ー800機

7番シートです。



帰りの便は、前回同様 「PARIS BAGUETTE 」 のダブルクリームパン (チョコ・ホワイト) でした。

飲み物は、オレンジジュースと決めています。   理由は、おいしいから… ぷぷぷ



そして、後方まで行ったカートがUターンして戻ってきたら、



食後のコーヒーをお願いします。

一つ席を空けて隣に座っていたお姉さんは、同時にオレンジジュースとコーヒーとお水を頼み

コップを3つも受け取っていましたが、

結局飲みきれず着陸態勢に入っても誰もそのお水を引き取りに来てくれず

場合によってはこちらまで水しぶきが飛んでくるかもと覚悟していましたが、無事でした。

いつでもお代わりはいただけるので、ご自分の胃腸と相談してから適当な量を決めてください。

そうそう今回は、前回あったようなカイバイボのじゃんけんゲーム大会はありませんでした。

その時々のクルーによって違うのかしら…   気流は安定していましたけれど。



あっという間にセントレアに到着。

入国審査も無事通過し、トランクも受け取りました。



人より少し大きめのトランクを持ってひとり旅だったこともあり、税関で長々と引き留められました。

中身は、スルメやらインスタントラーメンやら韓国春雨やのりなど食品がほとんど。

別に中を開けて確認してもらって構わないのですが、また詰め直すのに一苦労するので、

質問に答えながら事態がどうなるのか見守るしかありませんでした。

「お一人ですか?」

「トランクが大きいですね?」

「中には何が入っていますか?」

「何泊で行かれました?」

困った冷や汗ではなく、室内の暖房がききすぎていてだらだらと汗をかきながら答える私。

薄汚い全く洗練されていない服装で、汚いカバンを斜めがけにし、お化粧っ気のないおばさんに

これ以上質問しても無駄に思えたのか、5分ほどで無罪放免となりました。

こんなことなら最初から 「トランクを開けてください」 と言った方が早かったかな~

お仕事お疲れさまです。



娘たちが待つ、我が家へ電車で帰ります。

初の韓国ひとり旅、とっても充実していて楽しかった。

そして無事帰国できて、なによりでした。  行かせてくれた家族に感謝です。

これに味を占めて、またひとり旅を計画しそうです

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【金浦空港・ロッテリア】韓国旅行②2011/12/21

2012年02月11日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

こちらのカウンターでタックスフリーの手続きをします。

係官の人にトランクを開けてタックスフリー申請をする商品を見せます。

その手続きが終わって、トランクを閉める前に重そうな物を取りだし手持ちの軽めのおみやげと交換しました。

少しでもトランクを軽くして超過料金を払わずに済む作戦です。

お金をかけない貧乏旅行は、最後まで気が抜けませんね~

また小包で送る方法もありますが、

送料を払って荷物を送るくらいなら、ネットショッピングの方が安い気がする貧乏性です。



再びチェジュ航空のカウンターに荷物を預けにきました。

先ほどチェックインしたカウンターが空いていたので、

そちらに行くとチェックインの手続きをしてくれたグランドアテンダントの方が気付いてくてました。

トランクを台に載せます。  23,0㎏!

はぁ~、あれほど苦労して荷物を出したのに500gしか変わっていませんでした。

お姉さんは 「今回だけサービスですよ~」 と、にっこり笑ってトランクをレーンに流してくれました。

コマッスミダ~ッ   今度からは気を付けますからね。



さて、手ぶらになったので搭乗前に朝ご飯でも…

1階にダンキンドーナツがあったので、階下に降ります。

ところが、このお店のイートインできる席が非常に少ないんです。

モーニングセットを頂く予定が、満席であえなく退散。



再び2階へ上がります。



そして、3階へ。



この3階に以前も利用した 『ロッテリア』 があったので、そこで朝食をいただくことにしました。

ハンバーガーをいただく気分ではなかったので、なにか他にいいものはないかじっとメニューを見ていると

ワッフルセットがあるのに気付きました。   3000ウォン (210円)

ワッフルの上にかけるソースを選べました。    私のセレクトはメープル。



金浦空港内を行列を作って小学生らしき団体が大勢歩いていくので、社会見学かと思ったら、

どうやら隣接する 『Sky city』 にある映画館にやってきたようでした。

ロッテリアの横の通路から 『Sky city』 の映画館に行けます。

空港内でも買い物をしたり、映画を見たりして楽しめる施設が充実していますね。



朝も早く 『Sky city』 のお店はまだオープンしていないし、さぁ出国ゲートに向かいますか…

いよいよ日本に帰るんだなぁ。



無事、搭乗待合室まで来ましたが、雪の影響で私たちが搭乗する便の到着が遅れているようで、

30分ほど搭乗が遅れるアナウンスが流れました。

雪が舞い散る中、タラップをつける職員や空港ターミナルまで旅客を運ぶバスが待機中です。

どこから飛んで来る人たちか分かりませんが、雪景色を見たら驚くでしょうね。



この日の天気予報は、雪マークが付いていました。

私が滞在中は、ずっとお天気がよくてなによりでした。

ソウルにもいよいよ本格的な冬の到来だったかも…

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【4日目スタート・金浦空港へ】韓国旅行①2011/12/21

2012年02月10日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

いよいよ帰国日になりました。

飛行機は金浦空港から午前10時30分に飛び立つので、

行きに計ってきた空港からホテルまでの時間を逆算してホテルを出発することにしました。

前日の夜に頼んでおいたモーニングコールも鳴り、無事に起床。

ひとり旅で寝坊したら話しになりませんからね~

窓の外を見ると、時折仁寺洞キルを歩く人がフードを被ったり、傘をさして歩いています。

「ええ~っっ、雨なの?」

いいえ、雪でした。



ホテルを午前7時30分頃、勝手にチェックアウト。

このセリムホテルは、朝が早いとフロントに人がいません。 (呼べば出てきてくれるかも) 

なのでカウンターにルームキーを置いて 「コマッスミダ」 と言って勝手にチェックアウト。  

宿泊費は前払いしてあるので大丈夫。  追加料金が発生することもしていません。

4日間お世話になりました。  

私の足跡とトランクのキャスターの跡…  振り返って跡を見たら無性に悲しくなりました。

また来られるかな~、ソウルへ。



ソウルは日の出が遅いので、午前8時近くでもこれくらい暗かったです。

昨日、ゴミの山があったはずなのに、きれいに片付けられています。

夜中にお仕事をお疲れさまです。 

私は一度眠りにつくと、ぐっと眠るタイプなのでゴミ収集車の音にはまったく気付きませんでした。



参考までに昨日のゴミの山です。 ↓



まだ暗い仁寺洞キルをひとりでとぼとぼ歩いて地下鉄 「鍾路3街」 の駅まで来ました。

駅までの道のりは、雪がちょうどやんでいてラッキーでした。



地下鉄5号線に乗車して金浦空港まで向かいます。



地下鉄の 「金浦空港」 駅から金浦空港までは地下道でつながっています。

その地下からエスカレーターで金浦空港1階まで上がってきました。



チェジュ航空でチェックインの手続きをします。

今回もタックスフリーの手続きがあるので、ここではトランクを預けずに、

タックスフリーの手続きが終わってから再び荷物を持ってくることになります。

一応、トランクの重さを量らせてもらいました。   23,5㎏!

規定では、預け荷物は 一人20㎏までです。

「超過ですね。 1㎏はサービスします」 とグランドアテンダントの方がぽつりと言いました。

「1㎏超過でいくらですか?」

「1㎏超過は、4800ウォン (336円) です」

「タックスフリーが終わったら、荷物を出してまた来ます」 と言い残し、

タックスフリーの手続きでトランクを開けるので、その時取り出せるものは取り出そうか… と考え中。



名古屋行きは、ゲート37。  チェックインの手続き中ですね。



チェックインが済んだので、次はタックスフリーの手続きに行きましょう~

2㎏分くらいは荷物を取り出せるかな…  まぁ超過料金もかなり抑えてあるので、払うしかないかも…

と小さいことをごちゃごちゃと 働かない頭で考えてみる。

※ タックスフリーについて  →  韓国旅行のタックスフリーの手続きについて
                   →  金浦空港のタックスフリーその後

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【3日目終了と買い物】韓国旅行⑳2011/12/20

2012年02月09日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

この日は、散策や移動が多く振り返ってみると、お買い物をしたのは 『ロッテマート』 だけでした。

調味料として大活躍している 「小エビの塩辛」 6480ウォン (435円)

ロッテマートには1種類しか置いてありませんでしたが、

在来市場に行けば、もっとたくさんの種類が売られていますね。  今度は市場で買ってみたいです。

かなり塩分がきついですが、スープや和え物、炒め物にケランチムに塩代りに入れるとコクが出ます。



辛ラーメン ・ 呂のシャンプーとリンス ・ ヤッカ ・ ケース入りガム ・ 糸とうがらし

辛ラーメン5袋入りは 3170ウォン (213円)

呂のシャンプー&リンス3本セットは 26000ウォン  (1744円)

このセットはシャンプー2本とリンスが1本入っています。

以前も同じセットを購入したのでシャンプーばかりになると思い、お店の人に話をして

シャンプー1本とリンス2本に交換してもらいました。 

      

【3日目】
・ホテルから徒歩で「曹渓寺(チョゲサ)」バス停へ 「ブルー151」乗車 → 「北倉洞」で下車
・「北倉洞」から徒歩で南大門市場
・『南大門市場』 カルグクス横丁 『巨済食堂』 で朝食のカルグクスをいただく
・両替 メガネおじさん  1万円 → 149000ウォン 
・徒歩で「北倉洞」バス停へ 「ブルー151」乗車 → 「ソウル駅乗り換えセンター」で下車
・『ロッテマート』で買い物
・「ソウル駅乗り換えセンター」バス停へ 「ブルー 162」乗車 → 「曹渓寺」で下車 
・ホテルへ荷物を置きに行く
・「曹渓寺」バス停へ 「ブルー 162」乗車 → 「恵化駅マロニエ公園」で下車
・徒歩で『梨花洞の路上美術館』を見学
・徒歩で「栗谷路」に出る
・「恵化駅マロニエ公園」より一つ手前のバス停へ 「グリーン 2112」乗車 → 「城北洞」で下車
・徒歩で『ANDO』  お茶休憩
・徒歩で『吉祥寺』 お参りと境内散策
・徒歩で『サンダリキサ食堂』 昼食の豚プルコギ定食をいただく
・徒歩で『壽硯山房』 お茶休憩
・徒歩で『ソウル城郭』 散策
・「城北洞」 中学校前のバス停へ 「グリーン 2112」乗車 → 「マロニエ公園」で下車
・バスの乗り換え 「マロニエ公園」バス停 「ブルー273」乗車 → 「鍾路2街」で下車
・徒歩で明洞へ
・『キムガネ』で夕食のキンパを購入
・徒歩で『BEANSBINS COFFEE』 お茶休憩
・徒歩で南大門市場へ移動
・『カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッス』で夕食のマンドゥを購入
・「南大門市場」バス停へ 「ブルー151」乗車 → 「曹渓寺」で下車
・ホテルで夕食&休憩
・徒歩で地下鉄「鍾路3街」駅 5号線乗車
・鍾路3街 → 乙支路4街 → 東大門歴史文化公園 → 2号線に乗り換え → 新堂と移動
・地下鉄2号線「新堂」駅から徒歩で『忠武アートホール』
・ミュージカル 『美女はつらいの』 を鑑賞
・徒歩で地下鉄「新堂」駅 2号線乗車
・新堂 → 東大門歴史文化公園 → 乙支路4街 → 5号線に乗り換え → 鍾路3街と移動
・地下鉄「鍾路3街」駅から徒歩でホテルへ

この日のレートは 1万円 → 149,000ウォン

※ 一応参考になると思いバス番号を書いてありますが、バスは路線の変更がありうるので、
  行き先・停留所をバス停の路線図で確かめてから乗車してください


ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【新堂から鍾路3街へ】韓国旅行⑲2011/12/20

2012年02月08日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 
いつも温かい応援をしてくださり、ありがとうございます
昨日は、リンク先の貼り間違えで、午前中に応援のポチッを押して下さった方の分は反映されませんでした  
1番下のランキング応援ボタンも同様です  せっかくの好意を無駄にしてしまい ほんとうにごめんなさい



熱気で溢れかえった 『忠武アートホール』 から出てきました。

この時点で、午後10時30分を過ぎていました。

しかもこの日は、平日の火曜日。

次の日もお仕事があろうに、夜遅くまで韓国のみなさんは元気です。

会場の外で集団で集まり、食事や飲みに行く相談をしているグループも… 

      

私は、次の日の飛行機が早い時間なので、さっさとホテルまで帰らなきゃ。



行きの乗り換えで途方もなく歩かされ、同じ失敗を繰り返したくないので、

乗換駅を変えることにしました。

      

「東大門歴史文化公園」 で乗り換えせず、「乙支路4街」 まで2号線に乗車します。



ホームにあまり人がいませんでしたが、



午後11時近いのに、車内は結構な人。

普段田舎で暮らしているので、日本でも都会の地下鉄はこんな感じなのでしょうか…

夜遅くまでお疲れさま。



「乙支路4街」 で5号線に乗り換えます。

「乙支路4街」 の駅は、2号線と5号線のホームが近く、あっという間に移動完了!

こんなことなら行きも 「乙支路4街」 で乗り換えをすればよかった~



「乙支路4街」 のホームは、まあまあの人出。

明日も早いだろうに、ほんとうにみなさん元気です。



「鍾路3街」 の駅で下車して、ホテルまでは徒歩。

途中、楽器商街のガード下を通らなければなりません。

人が誰も歩いていないと不安になりますが、ちょうど若いお姉さん二人連れがいたので、

遅れをとらないように後から付いてきました。

よい子は、こんな時間まで外をうろうろしていてはいけませんね。

あくまで、ここは外国だということを忘れてはいけません。



夜中の仁寺洞キル

あちこちにゴミの山。



赤いのがセリムホテルの看板です。  ここを左に曲がって…



はい、無事にホテル到着!



さっさと荷造りしないと、朝が来ちゃう~

いよいよ帰国です。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【新堂へミュージカルを観に…】韓国旅行⑱2011/12/20

2012年02月07日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ← 海外旅行ブログランキングに参加しています 
リンク先の貼り間違えで、午前中に応援のポチッを押して下さった方の分は反映されてませんでした  
1番下のランキング応援ボタンも同様です  せっかくの好意を無駄にして ほんとうにごめんなさい   
教えて下さった方、ありがとうございました


もう時間がありません。

本来ならバスで目的地まで行きたいところですが、通勤ラッシュの時間帯だったことと

目的地まで行くバスの止るバス停が探せなかったので、地下鉄で向かいます。

ホテルから1番近い 「鍾路3街」 の 駅まで来ました。

昼間にはなかったのに、夜になると 「ポジャンマチャ」 と呼ばれる屋台が駅の上に

ずらりと並んでいました。   いつか韓国の人に混じって 屋台で食事をしてみたいものです。



地下鉄5号線に乗車します。

5号線はかなり地中深く潜っているので、エスカレーターを何本も乗り継いで下へ下へと降りていきます。



思ったよりホームは混んでいませんでした。



地下鉄内もまったく混んでおらず…  

もうすでに通勤ラッシュは終わっていたのか、混まない路線だったのかは不明です。



ソウルは地下鉄が網の目のように走っているので、今回の目的地へも乗り換える方法が2種類ありました。

① 鍾路3街 → 乙支路4街 → 東大門歴史文化公園 → 2号線に乗り換え → 新堂

② 鍾路3街 → 乙支路4街 → 2号線に乗り換え → 東大門歴史文化公園→ 新堂

私は①の方法を取りました。  この選択ミスが後々私に悲劇をもたらします。

そう乗換駅でも駅同士の距離が問題なんですね。



今夜の目的は、ミュージカル 『美女はつらいの』 を新堂にある 『忠武アートホール』 へ観に行くこと。

日本から予約していったので、そのバウチャーを持って会場で座席の番号が書かれたチケットに

交換しなければなりません。  それも20分前までにと注意書きがあります。

間違えずに乗り換えの地下鉄駅に到着しましたが、「東大門歴史文化公園」 で5号線から2号線に乗り換えようと思い

矢印に従って歩き出しましたが、歩けども歩けども乗り換えホームが見えてこない。

エスカレーターがまったくなく、階段を上ったかと思うと下り、また上り、下りの繰り返し。

汗だくになりながら1駅分以上は歩いたかと思う頃ようやく2号線乗り場が見えてきました。

同じ 「東大門歴史文化公園」 の駅でも5号線と2号線のホームがとてつもなく離れていました。

この時点で、もう開演の20分前。

「新堂」 の駅に到着してからは、会場までダッシュ!

はぁはぁ言いながら、会場受付の2階まで更に階段を駆け上がり、

バウチャーを握りしめて受け付けカウンターに倒れ込みました。   

このときすでに開演の10分前、なんとか間に合いました。

安いチケットを買ったので、そこから更に階段で5階まで上がり、着席。



どうしたら真冬にそんなに汗がかけるのというほど、汗をだらだら流して周りを見てみれば、

どこかの会社の団体で、夫婦同伴での観劇会らしき人の間に私がひとりポツンと。

3階の最前列のどん真ん中でした。

日本から予約したときは、この日は オ・マンソクさんの出演予定日でしたが、ミュージカルの幕が上がると、

あら?  オ・マンソクさんではない!  オ・マンソクさんの歌が聞きたくて予約をしたのに… 

おおおっ、この方はダブルキャストのもうお一方の イ・ジョンヒョクさんだぁ~

ええええーっと嘆いたのも束の間。  

その歌の上手さに もうオ・マンソクさんではなくて、がっかりした気持ちがどこかに飛んでいました。

主演のパダさんの驚くほどの歌唱力と抜群のスタイル。   

こう言ったら申し訳ないのですが、元アイドルということで期待していなかっただけに余計に感動しました。

整形外科医者役の イム・ヒョンジュンさんもよくドラマで拝見していますが、歌の上手さにびっくり。

韓国のミュージカルは、なかなか質が高いですね~

最後のフィナーレでは、会場中の人が立ち上がり、それはそれは盛り上がりました。

若い人だけではなく、おじさんもおばさんも盛り上がる韓国人のノリの良さに脱帽です。



残念ながらオ・マンソクさんの歌声は聞くことができませんでしたが、大変感動し満足のいく公演でした。

違う出演者の回も見てみたい気持ちでいっぱいになりましたよ~

日本に比べると驚くほど安い公演料金で楽しめるミュージカルは必見かも。

言葉が分からない人でもミュージカルなら楽しめると思います。



慌てて会場に到着し、帰りは人でホールがごった返していて、すっかりパンフレットを買うのを忘れていました。

帰国してから気付いたって、だいぶ遅いですよね。

あ~、また観に行きたい!    生のステージは最高です。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【南大門市場】韓国旅行⑰2011/12/20

2012年02月06日 | 2011/12韓国旅行4日
人気ブログランキングへ ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

あら?  どうして 『新世界百貨店』 の写真があるの?

それは、明洞で飽きたらず、最後のおみやげを買うために歩いて南大門市場に移動中だからです。

地下道をくぐって南大門市場に向かいます。

時間がないと言っておきながら、こんなことをしていていいのでしょうか…

でも明日は飛行機の時間が早く、移動だけしかできないので、今夜が最後の自由時間。



南大門市場も会社帰りの人達で賑わっていました。



夜になるとお昼とはまた違った屋台もたくさん出ますね。

お昼間は、ここに屋台はありませんでした。



昼間は車やバイクが走っていた通路も屋台がびっしり並びます。



「ポジャンマチャ」 と呼ばれる屋台も出現。

屋台に通路を占領されて、歩く人はすれ違うのがやっとの状態です。

さかんに呼び込みが行われていました。



寒いときに湯気を見てしまうと、足が吸い寄せられるようにそちらに引っ張られていきます。

『カメコルイェンナルソンワンマンドゥ&ソンカルグッス』



知らない間に値上がりしていました。

まぁ、いちいち私に報告しなくてもいいんですけれどね。

マンドゥ 5個入り  3000ウォン (210円)

お持ち帰り用に 辛い方を3つとプレーンの方を2つ詰めてもらいました。



クリスマス前だったので、南大門市場にもキラキラ光るクリスマス飾りがいっぱい。



クリスマスの飾りを見ると、いくつになっても心がうきうきしてきますね。

って、のんびりしている場合じゃなかった。



南大門市場のはずれにあるバス停に急ぎます。

      

「ブルー151」 番のバスに乗車。



ホテル近くの 「曹渓寺」 のバス停で下車しました。

ホテルまで荷物を置きに行き、次の朝のモーニングコールをお願いしました。

私のへたくそな韓国語では通じない可能性があるので、紙に書いたものを渡しお願いしましたよ。

お部屋でキンパとマンドゥをつまんだのに、相当慌てていたのか、画像が残っていませんでした。

時間がなかったこともあり、また帰ってきたら続きはいただくことにしよっと。

早く出発しないと間に合わないかも…

初めて行く場所なのに、こんなにぎりぎりに出発していていいのだろうか…

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)