しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【愛媛県・伯方島】瀬戸内にて…2日目①

2015年02月28日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

2日目の朝です。

お部屋の窓からきれいな朝日が見られました。

お布団に入ったまま朝日が拝めるだなんて、なんて贅沢なことでしょう。



昨夜は暗くてよく見えませんでしたが、こんなに漁船が停泊していたんですね~



この民宿の裏にも専用の桟橋がありました。



海岸線に沿って、民家が並んでいます。



少しずつ日が昇っていきます。



民宿の前には317号線が走り、民家が並びます。



食堂で朝ご飯をいただくために1階に下りてきました。



フロント奥にソファがあり、



その向かえに生けすがありました。



何がいるかな?



人に作ってもらうご飯つて、どうしてこんなにおいしいんでしょう。

またまたご飯をお代わりしてしまいました。



朝ご飯をゆっくりいただいて、身支度を整えて女将さんにお礼を言って出発しますか…



「とてもいいところですね」 と私がぽつりと言ったら

女将さんが苦笑いしながら 「景色だけですけどね」 と。



またこんな穏やかな海と星空を見に来たいです。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【民宿うずしお】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑫

2015年02月28日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

民宿というものの、お風呂用のタオルも浴衣も丹前も用意されていました。

         

今回のお部屋は、お風呂もトイレも付いていません。

トイレは廊下の突き当たり付近の両サイドのありました。

宿での滞在時間は長くないので、それほど不便に感じませんでした。



お風呂へは近道できる階段がありましたよ。



1日の疲れを洗い流しましょ。



両サイドに2つずつシャワーと蛇口があり、4人同時にシャンプーができますね。



湯船は、思ったより大きくて、ひとりで贅沢に使わせてもらいました。



お風呂から上がって、お茶をいただきながら今日の振り返りと反省と明日の予定の確認と…



あの景気が忘れられず、窓の外のテラスに出て星空を見上げました。



上手く写真に撮れず残念です。

是非、ご自身の目で見て下さい。  感激しますよ~

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

2号のイタリア便り

2015年02月27日 | 娘たちの冒険
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

                 治安がよくないイタリアですが

               心配していても何もはじまりません

              2号を信用して出発の許可を出しました

            どこからどう見ても船に乗っている写真ですね~

                    ベネチアだそうです

                それにしても水深がありそうですね



         今夜はベネチアからミラノまで国鉄で移動しているはずです

           日程表を置いていったので、それで現在地が分かる私



   写真は送られてきますが、なんの連絡もないので無事過ごしていることでしょう

                   まだまだ帰国しません 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【伯方島・民宿うずしお】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑪

2015年02月27日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

韓国のことを書かなくなった途端、人気がぐぐっと落ちましたが
それより、「瀬戸内の近くに住んでいます ・ 昔住んでいました ・ 出身です」 等々嬉しいコメントが届いています
日本にもまだまだ見ておいた方がいい景色がたくさん残っていると再認識しました
景色とみかんのおいしさや安さに感動した今回のお出掛け♪
またお邪魔したいので、私の独断と偏見でまだまだこの記録は続きますよ~  記録を付けることで2回楽しめるんです
私だけ楽しんで申し訳ないです
 

今晩お世話になるのは 伯方島にある 『民宿 うずしお』 さん

直前に自宅からインターネットで 2人1室で 1人分 7560円 (税込み) で予約しておきました。

こんなにお安く泊まれて1泊2食付きです。



宿に着いた頃には、辺りは薄暗くなっていました。

でもお部屋の窓を開け放つと、目の前は海!

灯台から緑色のライトが点滅して、なんとも言えない素敵な景色です。



海岸沿いに建っている民家からも灯がもれて、夜景も楽しめますし、空には満天の星。

少し風が冷たいのが玉にきずですが、気候のいい頃なら夜空を眺めて星座を探すのも楽し。



お部屋に用意されていたお茶をいただく暇もなく、



食堂へ…

民宿なので、食事は部屋食ではなく、食堂でいただきます。



「すぐに食事をいただきます」 とお願いしてあったので、

食卓には、お刺身とタコのぬたがセットしてありました。



揚げたて熱々の天ぷらも女将さんが運んできてくれました。



カレイの煮付けも出てきましたよ~



お魚のアラで出汁をとったお味噌汁と炊きたてご飯。



ご飯はセルフだったので、ついつい手が伸びてお代わりしちゃいました。

お米もおいしかった~



食堂にあったテレビでは四国の天気予報。

この画像を見て、四国地方にお住まいの方は、なんとも思われないかも知れませんが、

私はいつも東海三県が画像で映る天気予報を見慣れているので、

とても新鮮でした。

明日もお天気がよさそうで、一安心です。



ごちそうさま♪    とてもおいしい夕飯でした。

【民宿 うずしお】  愛媛県今治市伯方町有津1563-5

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

3号のソウル便り

2015年02月26日 | 娘たちの冒険
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

                 只今、ソウル満喫中の3号~♪

           1号の携帯にラインで続々写真が送られてきます

         たぶん 『ソルビン』 の 生いちごピンス だと思われます

      

      こちらは 『八食サムギョプサル』 の 八色セット だと思われます

      写真のみで文字がまったくないので、私が見た目で判断しています

         ここの海鮮鍋をずーっと 「食べたい!」 と言っていた3号

                     念願が叶ったようです



        おいしいものをたくさんいただいているようで よかったです

     帰国後 「お母さん、ブログの情報間違っていたよ」 と言われるかも…

              後々訂正するかもしれません ふふふ 

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (4)

【生口島→大三島→伯方島】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑩

2015年02月26日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

次の目的地をナビにセットして出発!

海沿いをご機嫌に走ります。



途中で左に折れて、みかん山の方へ…

みかんの収穫中なのか、あちらこちらに黄色いカゴを積んだトラック何台かとすれ違いました。



写真には上手く撮れませんでしたが、黄色い実がなっていますよ~

ナビ通りに進んで行ったら、車がすれ違うのも大変な砂利道に出ました。

「これ、おかしくない?  ほんとうに合ってる?」

偶然にもお一人でみかん収穫の作業をしてらしたおじいさんに遭遇し道を尋ねました。

やはり間違っていました。



とても親切に教えていただき、来た道を戻ります。

ただでさえ時間がないのに、またまた時間のロス。

でもいいんです。  みかん畑も見られたし、高台から海を見下ろす景色も楽しめたから。

旅はハプニングの連続ですね~



317号線を走り、生口島南インターから しまなみ街道 (西瀬戸自動車道) にのりました。



多々羅橋で 「生口島」 から 「大三島」 に渡ります。



今渡ってきた 多々羅橋 がきれいに見られました。



この頃には、日が沈みきれいな夕焼けを見ることもできました。

この島にやって来たのは、給油ランプが付いたのでガソリンスタンドに寄るため。

そして、明日ここからフェリーに乗船したいので、その場所と料金のチェックを…

ナビ通りに道を進んだのに、ガソリンスタンドはそこには有りませんでした。

運良く近くにコンビニがあったので、そこで教えてもらい給油完了。

なんだか役に立たないナビですね。(笑)

そして、フェリーが出航する港で情報を得て今夜お世話になる宿に向かいました。

ここ 「大三島」 からアーチ状の 大三島橋 を渡って 「伯方島」 へ。

今日は 「広島・尾道」 から5つの橋を渡って 「伯方島」 まで。

急いでいたこともあって、



民宿の部屋にたどり着くまで写真を1枚も取っていませんでした。



今晩は、こちらでお世話になります。



「夕飯は、もう準備できていますが、お風呂を先にされますか?」 と聞かれましたが

「夕飯を先にいただきます」 と即答していました。

もうお腹ぺこぺこです。

荷物を置いて、食堂に向かいます。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【伯方島とレモンにみかん】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑨

2015年02月25日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『平山郁夫美術館』 の辺りには数件のお土産物屋さんと柑橘類のみを扱う果物屋さん。

その1件にお邪魔しました。



レモン 1袋  100円    右の はっさく 6ヶ  300円

左のネーブルは、お店のおばさんが皮が少し汚れているからとサービスで下さいました。

すごいサービスでしょ。

      

この果物屋さんからとても目立つ不思議なお城のような建物がありました。

お店のおばさんに聞いてみると

「あっ、あそこはお寺ですよ~  お城は住居でしたが、今は倉庫になってるんじゃないかな」 と。



立派な門構えの後方には、違和感があるような建物が点在していました。



『耕三寺』

堂塔はいろいろな国宝建造物を手本として建てられて、

その15棟は国登録有形文化財に登録されているそうです。 境内一帯を博物館として公開しています。

しかし、拝観時間を過ぎていたため境内には入れませんでした。



その周辺も散策してみました。

『しおまち商店街』

ここも通って見たかったのですが、時間切れ~



道なりに進むと 「尾道観光協会」 があり、そこで地図をいただきました。

やはり詳しい資料は地元の方がたくさん用意されていますね。



再び車に乗り込んで、瀬戸田を後にします。



次の島に渡るべく、今治方面に向かいます。



日が長くなったというものの、日もだんだん傾きかけて日没が近いことが分かります。

      

そんな頃 『瀬戸田 サンセットビーチ』 に到着しました。

寄っていく予定はありませんでしたが、あまりの景色のよさに車を停めました。



ここには、レンタサイクルターミナルやレストハウスなどがありました。

いつまでも見ていたい景色でしたが、



宿泊先に連絡してある時間も迫っていたので、泣く泣く次の島へ向かいます。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【平山郁夫美術館ティーラウンジ】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑧

2015年02月24日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

『平山郁夫美術館』 に来ています。

展示室は3部屋あって、中央にゆったりした椅子も置かれているので

ゆっくり絵を鑑賞することもできます。

ちょうど平成27年4月20日まで 「平山郁夫の原点-瀬戸内とシルクロード-」 開催中

平山郁夫の世界に浸って絵画を楽しんだ後は、いつもお茶休憩。

『ティーラウンジ オアシス』



ロビーと展示室の間にあります。

砂漠を行くラクダのキャラバン隊の絵が掛かっていました。



この地方ならではのドリンク類が豊富で、メニュー選びに一苦労。

 

注文を終えた後は、いただいたパンフレットを



眺めて余韻に浸りました。



大きなガラス窓から見えるのは、日本庭園。

お庭の手入れが行き届いていて、気持ちいいですね。



ほっとレモン 560円   瀬戸田産のレモンを使ってあるそうです。



ガトーフロマージュ (ドリンク付) 920円

ドリンクは、炭火ブレンドコーヒーをお願いしました。

ガトーフロマージュは、チーズケーキの味でしたが、マーマレードがいいアクセントになっていました。 



ロビーでチケットを購入したとき、こちらのお店の割引券もいただきました。

せっかくなので利用させてもらい10%引きになりましたよ。

 

名残惜しいですが、ゆっくりしている場合ではないようです。

訪ねようと思っていた場所をまったく巡ることができず、同伴者が少々焦り出しました。



私は、平山郁夫が生まれ育った生口島の美術館に来られただけで充分です。

そして、彼が絵にしたくなるほどの素敵で幻想的な自然美が広がる瀬戸内を見られただけで

大満足してました。

住んでいらっしゃる人には、人には言えない大変なことも多いかもしれませんが、

よそからふら~っと来た私から見たら、それはそれは素敵なところです。

【公益財団法人平山郁夫美術館 】  広島県尾道市瀬戸田町沢200-2   9:00~17:00(入館16:30まで)
                        原則無休

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【平山郁夫美術館】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑦

2015年02月24日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

韓国旅行記も終わりましたので、引き続き瀬戸内に出掛けたときのお話を書いていきたいと思います。
それに加え文化講座に出掛けたときは、そのお知らせも。
3月10日から訪韓しますので、それまでは韓国に関するお話が減るとは思いますが、
このままランキングのカテゴリーは変えずにいくつもりですので、
引き続き応援していただけると、嬉しいです。  どうぞよろしくお願いします。
 

生口島北のインターでしまなみ海道を下りました。

目指すは 瀬戸田方面だそうです。

今渡ってきたしまなみ海道の 「生口橋」 が見えていますね。

私、まったく下調べもせずに参加しているので、お任せというか丸投げ。



穏やかな海の景色が続きます。

こんな場所で育ったら、心穏やかな人になりそう…



椰子の木もあって、南国に来た気分。

確かに車の窓を開けると、私が住んでいる地域より暖かい気がします。



向こうに見えているのは、先ほど渡ってきた因島だと思われます。



瀬戸田方面に向かっていたのは、ここに来たかったから。

『平山郁夫美術館』



車は、美術館向かいにあった専用の無料駐車場に停めましたよ。

さっそく美術館に入ってみます。  立派な門構えです。



その手前に、おいしそうなものが…

絵を見に来たのに、食べ物の方に目がいってしまう私って、どうなんでしょ。



門をくぐって、美術館に進みます。



玄関入ってすぐのロビーで、チケットを購入しました。

土曜日だったのに、人はまばらで絵を鑑賞するにはもってこいの環境です。



入館料 大人 800円



これより先は撮影禁止だったので、画像はありません。

平山郁夫さんが育った、この生口島や瀬戸内の風景の描写も素晴らしかったのですが、

それよりシルクロードを歩かれた証として、今混乱が起きているシリアのアレッポの市場で

活き活きと生活している人々が描かれているものもあり、

こんな穏やかな時間が流れていたときもあったんだなぁ~と胸が締め付けられる思いでした。

シルクロードを歩きたくても、今や政情不安で近寄れない国があるのも悲しいものです。

そうそう平山郁夫さんが小学生に描いていた絵日記の展示もありましたが、

小学生とは思えない絵の数々で、素質のある方は違うな~と感心させられましたよ。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【しまなみ海道】お邪魔しました瀬戸内に…1日目⑥

2015年02月23日 | 2015/2瀬戸内・広島3日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

「しまなみ海道」 の表示に従って車は進みます。



四国の今治方向に進んでいますよ~



この頃には、すっかりお天気も回復して、空の感じが爽やかなブルー。

こうでなくっちゃ、お天気がいいとテンションも上がりますね。



尾道大橋を渡りますよ。



本州・広島県尾道から尾道大橋で 「向島」 に渡りました。



因島大橋を渡ります。

「向島」 から 「因島」へと橋を渡って、島から島へと。



ぽこぽこと人が住んでいなさそうな小さな島がいくつも見えています。

入り江らしきものも見えています。

こんな景色を見るのは、初めてかも。



そんな島と島とを結ぶ 「しまなみ海道」

車以外にも自転車をこぐ人たちも数多く見掛けました。

風はまだ少し冷たいけれど、景色は車より楽しめるでしょうね。



生口橋を渡ります。



生口橋を渡って 「因島」 から 「生口島」 へ行きます。



この 「生口島」 までが広島県なんですって。

これから先の島は、愛媛県今治市だそうです。



私は生まれも育ちも名古屋で、海と行ったら知多半島の太平洋の海しか知りません。

その景色とはまた違う瀬戸内の景色… なんとも心が癒やされる海辺の景色です。



「生口島北」 のインターで降りました。



長い長~い高速道路の旅は、ここまでです。

画像からでは私はどこにいるのか実感が湧きませんが、生口島の上に立っています。

こんな遠くまで来ちゃった。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)