しゃかしゃか母、旅に出ました

旅行に出掛けた記録(ほぼ韓国)です
2015年~駐名古屋大韓民国総領事館SNSサポーターズ1期メンバーとして活動中!

【eマート・清渓川店】韓国旅行⑰2015/8/18

2015年10月31日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

バスで 『eマート・清渓川店』 にやって来ました。



時間が遅いので、ちゃちゃっとお買い物をして帰りましょう。

お店は、地下1階と地下2階になります。



最近は円安のせいで購買力もわかず、必要最低限のものだけ買うことにします。



「お母さん、見て見て!」 と3号が指さす方向に目をやれば

今日の昼食後に寄った『ホームプラス・エキスプレス』 で買った

いちご牛乳のシリーズと同じものがあり、かわいいケースに入って、4つで2200ウォンでした。



↓ 『ホームプラス・エキスプレス』 では、1+1のくまとうさぎのチョコレートとイチゴの牛乳が

2つで800ウォン (84円) で買えたと1人で喜ぶ3号。

      

日本では、手に入らないインスタント麺やセールになっているものも買っていこうと思います。



オットギ ジンラーメンがセール中で 5+1で2750ウォン (288円) でした。

      

飲むお酢も欲しいけれど、荷物になるからなぁ~



キムチは、買っていきましょ。

日本で売られているものは、嫌な甘みがあるから本場のものをお土産にしましょ。



トッも自宅に残り少なくなってきたので、買っていきましょう。



先程から店内放送で 「12時に閉店します」 と何度もアナウンスしています。

夜も遅いのに、買い物客でけっこう賑わっていますよ。

お店の上がアパート (日本ではマンション) になっているからかな。



こんな時間じゃあ、乗ってきたバスの路線はもう走っていないだろうなぁ。

どうやって帰ろう…

深夜のタクシーには乗りたくないし。   歩く? とんでもない。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【バスに乗って深夜のスーパーへ】韓国旅行⑯2015/8/18

2015年10月30日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

漢江に下りていく道は、行きに通った地下通路の他に、

今通っている道路の中央分離帯に出てくる地下道もあります。

但し、この道はソウル駅方向に向かう車道側の側道にしか信号付きの横断歩道が

設置されていないので、注意して下さい。   反対側には渡れません。



横断歩道で、歩道に渡り、



地下鉄 「高速ターミナル」 駅方向にしばらく歩くと、バス停があります。

      

この 「盤浦大橋南端・漢江市民公園入口 (반포대교남단 한강시민공원입구)」 のバス停から

「ブルー 143」 番のバスに乗車しました。



「ロッテヤングプラザ」 のバス停で下車して、乗り換えます。

この時間帯になると乗り換え有効時間が、30分から1時間に拡大されます。

きっと頻繁にバスが来なくなる路線もあるからでしょうね。

1時間以内に、違うバス番号のバスに乗車したので、追加料金はなしでした。

      

「ブルー 163」 番のバスに乗り換えました。



下車したところは 「黄鶴洞ロッテキャッスル (황학동롯데캐슬)」 のバス停です。



ホテルには戻らず 『eマート・清渓川店』 にやって来ました。

時刻は、もう午後11時になろうとしています。



「ブルー 163」 番のバスは、終バスが早かった記憶なので、帰りはどうやって帰りましょうか…

まあ、なんとかなるさ~ ♪

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【水上に浮かぶセビッソム】韓国旅行⑮2015/8/18

2015年10月29日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

“噴水ショー” を見ているときから気になっていた

きれいにライトアップされた、水上に浮かぶ3つの島式の建物の 「セビッソム」 です。



こちらにも3号は立ち寄ったことがないので、今回初訪問。

岸から連絡通路が出ているので、歩いて回れます。  特に入場料はありませんよ。



「セビッソム」 とは、3つの光る島を意味しているそうです。

それぞれ役割が違います。



以前、総領事館のFAMツアーの自由行動のときにも、私はこちらに寄りましたが、

コンベンションセンターあり、レストラン、カフェ、お土産ショップなどがあります。



オープンしたのは、2014年10月だったそうです。

まだ1年しか経っていないということになりますね。



建物の側壁のネオンの色が次々と変わるので、見飽きません。

「セビッソム」 をつなぐ橋を渡ると、橋自体桟橋のようになっているので、

ふわふわと揺れて、水の上にいると実感しますよ。



デートコース、家族連れの夕涼みコースと、様々な年代の人たちで賑わっています。



このときは、まだ夏の暑い頃だったので、こんなアトラクションも営業中でした。



6月22日~8月28日まで営業

30分 20000ウォンだそうです。

上手く浮き船がコントロールできずに、賑やかな家族連れの声が響いていました。



しばらくさわやかな川辺の風にあたり、夕涼みをして 「セビッソム」 を後にしました。



さあ、バス停まで歩きますか…

ソウルには、夏の夜を楽しめるスポットがたくさんありますね。

田舎暮らしの私には、それが羨ましく思えるときもあります。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

チェジュの便が継続されます!

2015年10月28日 | 【済州観光サポーターズ】
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

先日、済州観光公社の方から10月24日をもって、

「日本から済州島への直行便がなくなります」 とご連絡をいただいておりました。

ところが、今日Facebookをチェックしていると…

「みなさまにとっても嬉しいお知らせです♪
 成田-チェジュ、関西-チェジュの便が継続することになりました」 という文字が。



報道によると、済州島を訪れた日本人観光客は前年と比較して約3割も減少し、

直行便の搭乗率も30%台まで低下したことから、慢性的な赤字状態に陥っていたとのことです。



しかし、大韓航空は

「今期は一時的な運休も検討致しましたが、両地域の観光産業活性化、
日韓交流の活発化などを図るため、このたび運航継続を決定致しました」 と発表。

【運航スケジュール】
成田発 → 済州着  KE718(月水金日)10:45-13:35   済州発 → 成田着  KE717(火木土日)19:00-21:10
関空発 → 済州着  KE734(火木土) 09:00-10:50   済州発 → 関空着  KE733(月水金) 19:00-20:25

羨ましい限りです。

どうか名古屋便も週に1便でもいいので復活させて下さ~い!  お願いします。



ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (4)

【盤浦大橋月光レインボー噴水】韓国旅行⑭2015/8/18

2015年10月28日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

このブログの “アクセス解析” を見ていると、今頃になって 「駐名古屋大韓民国総領事館主催の視察旅行」 が
たくさん読まれていることが分かります。  こういった点がブログの魅力ですね~
記録なので、いつでもどこでも読み返すことができます。   活用してくださいね♪


バスに乗って 「盤浦漢江公園」 まで来ました。

「盤浦大橋」 の南のほとりにあるのが 「盤浦漢江公園」 です。

ここで、毎年4月から10月まで毎日 「月光レインボー噴水ショー」 が稼動しています。



その噴水ショーを見ながら夕飯をいただこうという計画で、

バスに乗車する前にチキン屋さんでフライドチキンを買いました。



周りが暗くて、上手く写真が写せませんでしたが、

明洞で買い求めた “忠武キンパ” もありますよ。



盤浦大橋の橋桁部分から漢江へと降り注ぐ水のアーチを眺めながら、夕飯をいただきます。

      

フライドチキンには、サラダや大根の酢漬け、ソースも2種類付いていました。



おいしいものがあると、食事が優先で噴水ショーは二の次になりますね~(汗)

      

食事は早く終わらせて、歩きながらいろんな角度で噴水ショーを見てみました。

実は、家の3人娘でこの噴水を見ていないのは3号だけだったんです。

以前お邪魔したときは、お天気はよかったものの前日の雨で水かさが増しているとかで中止でした。

ようやく見ることができました。



噴水ショーもとてもきれいで見応えがありますが、



川縁を吹く風が気持ちよく、散歩するには最適な場所です。

      

噴水ショーは、噴水に合わせて音楽も流れますよ。



漢江には、観光船が何隻か出ていました。

船上で楽しむという方法もありそうですね。



今年は、もう終わってしまいますが、また来年暖かくなってからのお楽しみです。

早く4月が来ないかな~

【盤浦大橋月光レインボー噴水】ソウル市 瑞草区 盤浦洞 115-5 (서울시 서초구 반포동 115-5)

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

ハニーバターアーモンド

2015年10月27日 | 韓国の食品
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

              先日 bururaさん からいただいたお土産

                   『ハニーバターアーモンド』

                 食べ始めたら止まらなくなりました

 ハニーバターブームは確かにすごいものがありますが、アーモンドもあったんですね



              今度韓国に行くことがあったら、買ってこよっと

                       ごちそうさま♪

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (2)

【夕食を調達しよう!そして…】韓国旅行⑬2015/8/18

2015年10月27日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

荷物置き&休憩に一旦、ホテルに帰ってきました。

門灯がつく時間になっていました。



休憩というほどゆっくりできず、ほんのわずかなトイレ休憩だけで、再び出発!

とにかく旅行中は時間がないですから、ぼさぼさしていると3号の叱咤激励が飛びます。(笑)

私たちが歩いてやって来たのは、地下鉄 「鍾路3街」 駅5番出口のすぐ前にあるお店

『レドラック (레드락)』 チキン屋さんです。



お店に入り、「フライドチキンを持ち帰りたいのですが…」 と注文しました。

すると店員さんで少しだけ日本語を話せる方がいらして、

サービスでお水を出してもらい、チキンが揚がるのを待ちました。

 

カップルやらおじさん方や、いろんな年代の方が生ビールを楽しまれていました。



フライドチキン  16000ウォン (1680円)

日本語の話せる店員さんがよくしてくださり、待ち時間はあっという間に過ぎていきましたよ。

「また来て下さいね~」 って。



そこからスピョ路を歩いて 「鍾路3街」 のバス停から



「ブルー 143」 番のバスに乗車。



「盤浦大橋南端・漢江市民公園入口 (반포대교남단・한강시민공원입구)」 のバス停で下車。

      

バスが通ってきた道を少し戻り 「漢江公園」 と書かれた地下道に入ります。

地下道は、暗くはありませんが人通りが少ないので注意にこしたことはありませんよ。

      

地下道をくぐって、漢江のほとりにやって来ました。



みなさん、思い思いに夕涼み中のようです。

【レドラック (레드락)】 ソウル市 鍾路区 楽園洞137 (서울시 종로구 낙원동 137)
【盤浦漢江公園】 ソウル市 瑞草区 盤浦洞 115-5 (서울시 서초구 반포동 115-5

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

【明洞で買い物をする】韓国旅行⑫2015/8/18

2015年10月26日 | 2015/8韓国旅行5日
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

明洞の街をぶらぶらしていた割りには、ほとんどお買い物をしていませんでした。

ウォンが高いので、日本で買ったりネットで買った方が安いことを最近知り、

購買意欲が湧きませんね~



『ART BOX』 に寄りました。



お友達に頼まれていたニキビパッチを探したり、



この後に戸外で夕飯を取る予定にしているので 『忠武キンパ』 に寄って、

お持ち帰り用に包んでもらったり…   1人前 7000ウォン (735円)

知らない間に値段が上がりましたね。  初めて食べたときは、5500ウォンでした。

具のないキンパとカクテキといかの唐辛子和えのシンプルですが、くせになる味です。

      

では、一旦荷物を置きにホテルに戻りましょ。 と、バス停に向かいます。



「ロッテヤングプラザ」 のバス停から



「ブルー 103」 番のバスに乗車しました。



「鐘路3街駅15番の出口 (종로3가역15번출구)」 のバス停で下車しました。

横断歩道を渡れば、ホテルはすぐです。



左に目をやると、鍾閣のシンボルでもある “鍾路タワー” がそびえています。



道なりにスピョ路を進んで地下鉄5号線「鍾路3街」 の駅を通り過ぎたら

ホテルは目と鼻の先。



フロントいるお姉さんは、毎日代わるけれど、

いつも笑顔で 「おかえりなさい」 と出迎えてくれます。



荷物を置いて、休憩をしたら再び出発しますよ~

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

「いけばな展」祝宴のお食事編

2015年10月25日 | 駐名古屋大韓民国総領事館
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

駐名古屋総領事館から “SNSサポーターズ” に任命され、様々な活動をさせていただいています。

今回もその活動の一環で、「日韓国交正常化五〇周年記念 いけばな展祝宴」 に

参加させていただきました。

祝宴は、名古屋駅前の名鉄ニューグランドホテルにて盛大に開催されました。



実は、こちらのホテルでさかのぼること数十年前に結婚式を挙げたのが、

お父さんとワタクシでございます。

久しぶりにその場所にお招きいただき、感無量でした。



乾杯の音頭に引き続き、料理長のご挨拶もいただきました。



第34回目を迎える歴史のある 「日韓親善文化交流の会 いけばな展」 に乾杯!



メニュー表です。

      

とても贅沢な前菜でした。  海の幸バンザイ!



おいしいお料理にソースには、パンが欠かせないですよね。



最初はじゃがいもかと思いましたが、蕪でした。  なめらかで口当たりがいい1品。



鯛の下に敷かれた付け合わせまで計算されていた1品です。



ステーキ…  久しぶりにいただきました。  いいお肉はおいしいに決まっています。



なんともかわいい。 もう乙女ではありませんが、乙女心をくすぐる盛り合わせでした。

少しずつ、いろんな種類がいただけるのはなんとも嬉しいです。



最後のコーヒーは、外せませんね。



ごちそうさまでした。

普段では滅多にお目に掛かれない方々と接し、おいしいお料理と、

韓国の方々の陽気で明るい雰囲気が会場を盛り上げて、ほんとうの祝宴といった感じでした。

同じ会場で、みなさまとご一緒できたことは、ほんとうに楽しいひとときでした。

こんな素敵な祝宴にご招待していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

「日韓親善文化交流の会 いけばな展」 の関係者のみなさまの益々のご発展をお祈りしております。

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント

日韓国交正常化五〇周年記念 いけばな展祝宴

2015年10月25日 | 駐名古屋大韓民国総領事館
 ←  海外旅行ブログランキングに参加しています 

駐名古屋総領事館から “SNSサポーターズ” に任命され、様々な活動をさせていただいています。

今回もその活動の一環で、参加させていただきました。



昨日、午後6時より 名古屋駅前の名鉄ニューグランドホテルにて盛大に

「日韓国交正常化五〇周年記念 いけばな展祝宴」 が開催されました。

 

このいけばな展は、昭和55年(1980)3月に韓国ソウル・ハイヤットホテルで第1回を開催以来、

日本と韓国で交互に開催して第34回目を迎える歴史のある文化交流でもあります。

まずは、この会の主催でもある 駐名古屋大韓民国総領事館 総領事 朴 煥 善氏 からのご挨拶



続いて、日韓親善文化交流の会 会長 斉藤沙映氏 からのご挨拶



韓国からご出席いただいた 社団法人 韓国花文化協会 理事長 車 耕善氏からのご挨拶



中日新聞社 斉藤氏よりご挨拶



そして、日韓両国のいけばな代表によるプレゼント交換がありました。



この会の閉会の言葉を述べられたのは、いけばな協会 柴田会長。

そして、乾杯の音頭と共に、



二部のお食事と余興が始まりました。



韓国 = 色彩にあふれている と、いうイメージがありますが、

色鮮やかで、優雅に舞う舞はきらびやかで素晴らしいです。



繊細なのに、力強く奥深い静かな動きに目が釘付けでした。



チャンゴチュムの太鼓の音が目の前で演奏され感激しました。

韓国に行ってもなかなかこんな機会には恵まれません。



ここで、今回の 「日韓親善文化交流の会 いけばな展」 でハングルをテーマにした絵画を

提供してくださった ソイル大学校 教授 白 承正氏 からのご挨拶もあり、



日本から伝統舞踊、



韓国からテコンドーの型の披露、



芸達者の方々による歌や踊りの披露があって、次から次へと繰り出させる出し物で、

飽きることなく会は進められていきました。



韓国の方々による 「アリラン」 の大合唱。

こんなに間近で 「アリラン」 を聞くのも初めてかも…



韓国の方たちは、踊りと音楽が大好きで、すてきなメロディーが聞こえてくると、

ついつい体が動いてしまうようです。  それがとても幸せで楽しそう。

すぐ照れる日本人とは、まったく違いますね。



和装の方も韓服の方も入り乱れての



最後は 「サランヘ」 の大合唱でした。



二部の最後のご挨拶は、駐名古屋総領事館 文化部の 権 相熙領事です。



民間レベルで、こういった日韓交流の場が設けられていることをまた知り、勉強になりました。

先人の皆様のご苦労やつながりが今に引き継がれているのだとつくづく思います。

SNSサポーターズに任命していただき、いろんな式典や行事に参加させていただく度に

私が今まで知らなかった日本と韓国のつながりを知ることになり、感慨深いものがあります。

民間レベルでは、とてもいい関係を築き上げてきているのに…

このブログを通じて、少しでもそんな方々の存在やご尽力いただいているみなさんのことを

知っていただけたらと思います。

 ※ こちらでいただいたお食事のお話は、また別の機会にでも…

どなたでも参加していただけるイベントが近々あります → 名古屋で「韓国フェスティバル」

ポチっと押して頂くと皆さんには何もありませんが、しゃかしゃか母がHappyになります  人気ブログランキングへ 
コメント (3)