HAYASHI-NO-KO

伯耆富士・大山 弥山から剣が峰方面

ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟)

2021-04-20 | 春 橙色系

増えすぎている。
ヒメヒレアザミの比では無い増え方。
撮り飽きた訳でも無いけれど、こんなナガミヒナゲシも撮っている。
橙色の筈のナガミヒナゲシが白い花弁で咲いている。
すぐに除草剤が撒かれたからだ…と言う人が多いのだけれど
たぶん、除草剤が撒かれたのは花の咲く前、ロゼットの頃。
花が咲いてから撒かれたのであれば茎も葉もみんな枯れてしまっている筈だ。
















































ナガミヒナゲシ(長実雛芥子、長実雛罌粟)
 ケシ科ケシ属 Papaver dubium
(2021.04.15  林)


▲ アツミゲシとのそろい踏み。最近見かけなくなった。
アツミゲシの数が減ったからだろう。▲

--------------------------------------------------------------
ナガミヒナゲシ ロゼットの頃 アツミゲシ ヒナゲシ
 ナガミヒナゲシ ナガミヒナゲシ


コメント   この記事についてブログを書く
« ダイコン(大根) | トップ | ノヂシャ(野萵苣) »

コメントを投稿

春 橙色系」カテゴリの最新記事