New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

Part 3 Hangさんと3ヶ月ぶりのデート

2012-05-31 23:16:29 | Weblog
Part 3 Hangさんと3ヶ月ぶりのデート

クックさんのドタキャンが多いので土曜日のみのクック時間にし
火木あるいは1週間のプログラムを変更なんて考えていたら
ちょうどHangさんから連絡、またManorの会社も
小生のことを考えていたらしく英語しか話せない
Hong部長が彼女に小生との連絡をと言われたところとか!!

そんなことでお話し合いのデートをすることに!!

ChoBaChieuなんて素敵なヨーロッパ風の名前のマーケットでアポ

そして夕食へ!!
先ずは超美味しい生春巻きと魚の入った麺
  

今回は彼氏が一緒でなく理由は突然1ヶ月前から
連絡がつかなくなり寂しい状態と!!!

食べ物は美味しくてそんなこと関係なくパクツク!!二人で6万ドン240円
美味しそうに食べている女性たちを見ていると安らぐとともに女性の逞しさを感じる!!
 

彼女は1ヶ月前にニューなバイクを買ったと!!
小生のは右の黄色


おばあちゃんが宝くじを売りに!!
可哀相で10枚購入
半分はHongさんにプレゼント!!

そして
おいしいヨーグルトとアイスクリームの店が最近オープンってことで
バイクで5分
とっても素敵で何でもあって人気のPhanXichLong
なんとなく響きがファンシーよ!!って感じで覚えやすい通り名にあるお店へ!!

女性はアイスクリームが大好き!!
平日なのに一杯です。 そしてこれまた女性たちは超幸せそうです。
自分で選びながらアイスクリームをカップに取っていきます。
値段は重さで決まる!!
     

お店の名前はこれ!!


次の仕事が決まりかけて大満足で午後8時半に帰宅しました。

Hangさんありがとう!!
彼女の家が新築されたので
60キロ離れた彼女の家に招待されたが!!

また妹と弟はHitecoの研修生になったと!!

帰りは真っ直ぐ空港まででるいつものコースを経て帰宅
帰宅して30分 お空はフラッシュをたくような光が
ときおり走っていました。

只今ブログ中だが
すごい雨です。

雨大好きだが
やはりバイクに乗っての雨よりは
自宅で雨音を聞きながら眺める方がいいです。

来週からHongさんの授業ともう一人会社の人の授業を別途にやる予定

3回目の休憩
午後9時15分

激しい雨、すごいシャワーとなっています。
やっぱりやっぱやはり
午後10時の門限はいい習慣って思いました。

そして停電になりました。
せめて1時間くらいで復帰して欲しいが!!
我がパソコンの電力は1時間ちょっとです。

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


コメント

Part 2 朝の散策@GoVap区、サイゴン

2012-05-31 14:03:32 | Weblog
朝6時代に散策は久しぶりです。

でもとっても気持ちがいい朝でした。

学校がお休みになった教会の学校前で懐かしい
軒下喫茶の宝くじ小母ちゃんに会い
買わされる。
でも笑顔で声をかけられると嬉しいです。

朝6時代は教会の中も運動をする人で一杯でした。
朝早くから食事するところや喫茶店、露店がオープンしていて賑やかです。

本日は極力バックストリート散策!!!
小生が小学校に上がる前のような光景がいたるところにあります。
道幅も2mもない小道を挟んで家々が永遠に続く感じがするほど!!
赤ちゃんや子供をつれたおばあちゃんや夏休みになってお手伝いをする小学生
どの裏通りも60年前の日本がいたるところに見られます。

平日の朝なのに若い女性たちはスポーツセンターで頑張っていました。
 

1時間半ほど歩いてくだんの病院に出てきました。


少々疲れて103番バスに乗りたくなりバスストップへ!!


昨年103番バスがオープンしてからチョロンが始発で
このコースはよく知っているが反対側が何処まで行っているか興味津々でした。

ドライバーさんが何処まで行くのか聞きます。
でもターミナルまでって言っても理解してくれません!!
QuangTrungからLeVanThoに曲がるので降りなくてもいいのかってまたもや?
手で右折を知らせる。

いつもの散策拠点の教会の前を通ります。

そして右折です。
 
V-CaFeの前を通ります。

途中バスが止まるも
慣れたものです。
ドライバーさんが朝食のサンドイッチを買うためです。
何でもありのサイゴン:だれも苦情を言う人なんていません!!
 

以前はワンマンカーなんてなくて
車掌さんがいろいろ指示するが面白くて
これまた田舎のおんぼろバスを思ったりしたものだが
今はどのバスもワンマンカーで面白くないです!!!!

ベトナムの人は親切!!
小生にベトナム語で何処で下りるのか絶えず聞いてくれます。
でもだれも英語も日本語も理解してくれません!!こちらは笑顔のみです!!

そしてバスの中に
始発から終点までのコースがでているのを見つけ
あとは簡単、ドライバーさんに指示して質問が消えました。


やっと終点ま行くことをを理解してもらえた。

103番バスの終点はここ!!
なんとLeVanThoを抜けると想定外
国道1号線に出て東へ東へ!!!!!
最初の陸橋を渡るのでした。そしてグルグルして1号線に出て
逆戻りして到着しました。 当然お客は小生のみでした。

    

NgaTuGaって大きなターミナルでした。
そしてよく利用していた59番のターミナルでもありました。

同じドライバーさんの運転でLeVanThoまで戻ってきて
2時間半の散策を楽しみました。

冷蔵庫に入れ忘れた昨夜のご飯は棄却して
購入したサンドイッチで朝食でした。

大リーグは8連勝と好調なLAAとNYY
5対5のいいところで高橋が出てくる!!

  

でも簡単に1点をとられこのままいけば敗戦投手です。
折角のヤンキース戦なのにTV放送なのに
ストレスに弱い日本人なのでした。

2回目の休憩
午後0時3分
31度


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ



コメント

Part 1 あわてん坊多し@サイゴン

2012-05-31 08:13:41 | Weblog
平成24年5月31日 木曜日

あわてん坊のベトナムの人

昨夜はサイゴンにしてはホントに珍しく蒸し暑い夜でした。
小生でも寝たのが午前1時を過ぎました。
したがって今朝の目覚めは遅く
午前5時です。

さてタイトルの件
もう何度も良しにつけ悪しきにつけ経験済み!!

いい思い出はFVHでのLASIK
電話をかけたら明日検査に来て下さいって!!
そして検査が終わると翌日オペをって言われる。
もし日本のように1週間後に来て下さいって言われたら
検査して来週をオペをしましょうって言われていたらどうでしょう!!

意気込みは萎えて多分まだメガネをかけていたことでしょう。
ここはサイゴン;絶対恐ろしくなってFVHに行かなかったと思う!!

いままでの大学お仕事でも
相手が希望する時は
それでは今日会いましょう!!
明日契約です。授業は明日から!!ってな調子でした。
不思議の国サイゴンのあわてものの骨頂でした。

希望しない時は梨のつぶてがこれまた不思議のサイゴンですが!!
この4年いろいろ学ばせてもらっています。
不思議のサイゴンに感謝です。

今回の翻訳とビデオナレーションのお仕事もそんな感じ!!
翻訳1日以内でお願いします。そして出来次第
ナレーションVoice-Overしましょうって!!
3時間で翻訳してメイルすると
本日朝10時に旧大統領官邸の
喫茶店であってオフィスんで
録画予定だった!!

ところが

昨夜は遅くなった午後11時半にHai社長から連絡
依頼会社が翻訳を確認したいので
明日の吹き込みは待ってと!!

信じられないようなビッグでビッグな大手の会社
ベトナム大手企業200社の一つに入っているカンパニー
いくらなんでも顧客に対する守秘義務があるでしょうから名前は伏せます。

いくらバイト業でも守秘義務があるって思います。
何でも隠さずオープンにするのが自分の生き方だが
相手があればそれはそれでこれでもかけないことが10%くらいはあるのです。
そして企業が録画前に翻訳内容をチェックするのは当然の当たり前だと思います。

恐らく我が勝手な想像だが会社のビデオ画像にナレーション入り宣伝
日本の広告代理店:博報堂や電通などに依頼すれば
数百万円いや1000万代にのるかも!!!!!
それがベトナムのHaiさんの会社だと数十万円
そして小生は翻訳とナレーション担当で数万円
ってなことで顧客さんは安い会社を!!
我が翻訳のチェック
など専門家に頼ん
でも数万円

ほんとに勝手な勝手な推定だが会社が翻訳をチェックは
リーズナブルなことって思いました。

ホントこの顧客さんの会社は数千億円の規模の開発なんて
何度も行っているベトナムビッグ企業
しかも国内外での多角的経営も!!
我なりの判断で守秘義務!!
ブログとて書けません。

さて昨夜のお寺の授業
だんだん日本語はもとより日本についての勉強も主要なテーマになってきている。

将軍を頂点とする士農工商の確立
15代で徳川は終焉し
国民は皆平等となる明治の近代化へ道のり!!
先ずは明治、大正、昭和、平成を覚えてもらう。
日清、日露戦争から第二次世界大戦敗戦までの歴史的考察
もちろん人類誕生のNegroidからMongoloidやCaucasoid誕生と
その特性特徴なども話しながら広島と長崎の原爆投下で終戦となる
日本の立場を理解する勉強でした。

途中にはじゃんけんやあみだくじの練習も!!
発音練習も!!

第7課の日本の発明そしてベトナムの発明も勉強でした。


そして授業中にヤンさんから連絡!!!
今日は家に帰らないから戸締りと電気を消してねと!!

もう大家さんがいないので彼女は外泊派になってしまっています。

そして大きな御家に小生一人
自由です。

今朝はとっても清々しい風が流れています。
そしてつまらないなんていいながら
朝ドラ梅ちゃんをみながら
ブログでした。
ほんとにつまらないですが!!

本日は自由デーになったので
これから朝の散策に出かけてきます。

1回目の休憩
午前6時13分
23度

クックさんのドタキャンで2週間のお休み!!
土曜日はおかげさまでガンちゃんが遊びに来てくれる。
でもでもでも彼女のプライベート授業は土曜日一日にして
火木は他の人を教えることにする予定です!!!!!!

写真はHaiさん!!


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

コメント (5)

その3 中年フリーター誕生@サイゴン

2012-05-30 19:42:40 | Weblog
先日旧大統領官邸の喫茶店であったHai社長から電話とメイルが入る。

大企業のビデオ紹介用の英語から日本語翻訳とナレーションみたい。
翻訳は300万ドン!!
損して得とるは
ことわざ!!

っていうより翻訳の楽しさとナレーションができる喜びは大きい!!
おそらくナレーションも300万ドンか?
小生お金に文句はつけません。
それよりも
だんだん日本の若者みたいに我が仕事がフリーター化してきた。

小生はでも
職を選んだりはしない!!
頼まれればできる事ならば喜んでくれるのであれば引き受けます。

ここが日本の若者と違って面白いところ!!

当日の我が実力ためしテストは超簡単
数分でできる!!!
でも本日のは長い7ページの文章

3時間もかかる。
久しぶりに働いた感じ!!

時間給になおせば100万ドンは4000円
悪くないです。
感謝です。

でもベトナムの大企業のことがわかって面白い仕事でした!!

午後2時から5時まで久しぶりの勉強でした。
恐らく明日はvoice-overの仕事
ワクワクです。

本日のお寺は
Fumieさんなし
一人です。


右端がHaiさん

拡大はクリックを!!


3回目の休憩
午後5時42分

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ


コメント

その2 スポーツ花盛り ゴジラがHR

2012-05-30 10:58:40 | Weblog
いつもながら松井ゴジラは派手なことをやります。
タンパ・ベイRaysスタメン出場で
ツーランホームランデビュー。

 

でも逆転で現在負けています。
ボルチモア・オリオールズも負けており
ア・リーグ東地区はほとんど差がなくなり混沌です。

TVはナ・リーグ首位と2位のゲームがライブ中
マイアミ・マーリンズがワシントン・ナショナルズをリード
これまた東地区は面白い展開



 
そしてこの前、レナがフレンチオープンを制覇したと思ったら
もう一年が経過 もう開幕しています。
そしてなんとSerenaが一回戦敗退

そしてGreenのウィンブルドンがはじまります。

うーーん時の流れの速さに
驚くばかりです。

でもスポーツの世界は単純っていうか不思議そのもの!!
勝った負けたでこんなに世界中のファンが騒ぐなんて
滑稽といえば滑稽!! 人間ってこんなもんです。
気楽に生き死んでいくのも一つの生き方って
思いました。

これから朝食です。

1回目の休憩
午前8時58分
28度

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメント

その1 さわやか青空&映画三昧@サイゴン

2012-05-30 08:23:33 | Weblog
2012年5月30日 水曜日

昨夜は11時を過ぎてヤンさんから携帯
Kenさん今晩は帰りませんって!!!!
もうすっかり大家さんがいなくなって
外泊慣れのヤンさん!!
私しゃ11時はもう
目もうつろ状態
若いって
何事も
突然
決定

いいですねって思う!!
でもこちとらは1Fまで下りていって玄関の電気を消しにいくお仕事でした。

面白くないっていいながら午前6時朝ドラ・梅ちゃんを見ながらブログです。

我が寝室はだんだん乱れるも方丈の間
ハングリーライフ楽しんでいる。


西郷ドン方式で目覚めれば躊躇なくブランケットを蹴飛ばしてゲットアップ
南ベランダのドアをあけハンモックに揺られて
我が一日のスタートです。
  

このところ百均並の値段なので買い物ついでにそれを入れるかごも購入してしまう。
さらに韓国産海苔ながら安くて美味しいのでこれもたくさん!!。
 

我が家のTVは映画だけでも24時間放送が5-6局はある。
油断するとTV映画三昧になります。

今はグレゴリーペックにはまってます。
白黒ながら昨夜の恐怖の岬
ロバートミッチェルと彼
恐怖の迫力
エンジョイ
でした。
 
      

グレゴリー・ペック 本名 Eldred Gregory Peck 生年月日 1916年4月5日 没年月日 2003年6月12日(満87歳没) 出生地 アメリカ・カリフォルニア州 民族 イングランド系アメリカ人
アイルランド系アメリカ人 ジャンル 俳優(映画・テレビドラマ) 活動期間 1944年-2003年 活動内容 1944年:デビュー
1962年:アカデミー賞受賞
1996年:引退宣言
2003年:死去
Cape Fear 製作年 1962年 製作国 アメリカ 配給 ユニヴァーサル

解説 - 恐怖の岬
ジョン・D・マクドナルドの原作を「法に叛く男」のジェームズ・R・ウェッブが脚色、「ナバロンの要塞」のJ・リー・トンプソンが演出したサスペン ス映画。撮影は「栄光への脱出」のサム・リーヴィット、音楽はバーナード・ハーマンが担当。出演者は「ナバロンの要塞」のグレゴリー・ペック、「サンダウ ナーズ」のロバート・ミッチャムのほか、ポリー・バーゲン、ロリ・マーティン、マーティン・バルサムなど。サイ・バートレット製作。


あらすじ - 恐怖の岬
弁護士のサム・ボウデン(グレゴリー・ペック)は、妻のペギー(ポリー・バーゲン)、12歳になる1人娘ナンシーと共に幸福な暮らしをしていた。と ころが、マックス・キャディ(ロバート・ミッチャム)という男が、この町に現れてからというものは、ボウデン家は次第に恐怖へとまき込まれていった。キャ ディは、残虐な性的犯罪で長年刑務所に入っていたが、自分が有罪になったのは公判廷でサムが証言したためと、サムを深く恨んでいた。キャディは、サムに復 讐することをほのめかした。一家をキャディの手から守るためには彼を町から追放しなければならないが、現在の法律では罪を犯さない限りどうすることも出来 ない。困ったサムは警察署長に相談しキャディに尾行をつけてもらった。だが、キャディは弁護士を雇って自由侵害で訴えるといって署長を脅迫、彼に手を引か せてしまった。仕方なしにサムは私立探偵のシーバーズを雇って妻と娘を護衛させることにした。だが彼の手に負えるものではなく、シーバーズはジョンプソン という暴力団のボスに相談するようサムに薦めるのだった。その頃、サムの家では飼い犬が毒殺された。当然キャディの仕業だったが、その直後、キャディがサ ムの娘ナンシーを追いかけたため彼女は通りかかった車にはねられ軽傷を負うという事件が起こった。仕方なしにサムはジョンプソンを訪れ事件を依頼したが彼 の手下は逆にキャディにやられる始末だった。その上、キャディはこの闇討ちを種にサムの弁護士失格を主張した。ついにサムは自分の手で解決する決心をかた めた。妻と娘をおとりに使ってキャディをおびき出そうと、彼は2人をボートにのせ淋しい浜辺にある別荘へと連れて行った。そして保安官に協力を頼み2人は キャディの現れるのを待った。キャディはまんまとわなにかかって2人の前に現れた。恐怖の実体を眼の前にするサム、ついに2人の対決する時が来た。そして 数刻、キャディはついにサムの正当防衛の拳銃の前に倒れるのだった。

昨日のWonder Womanも面白いです。
     

クックさんはキャンセルが多いので6月からは土曜日にして
火木は他の授業を入れる予定です。

1回目の休憩
6時23分
気温24℃

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ

コメント

Part 4 夜の散策がお気に入りに@サイゴン

2012-05-29 23:36:51 | Weblog
クックさんから今週末まではハノイ滞在
ついでダナンに来週末まで出張で勉強は2週間キャンセルって連絡が入る。

やはり社長はこれくらい忙しくなくっては会社は繁栄しないって妙に納得ドタキャン連絡

ってことで夜の自由時間ができる。
5時過ぎにNgaさんが弁当を持ってきて半分だけいただく!!

そして散策へ!!

インターネットUSBを購入に行くが前回購入したドデカイ店がファッションの店に
そしてQuangTrung通りに限らずLeVanTho通りも新しい店が続々できています。
貧富の差が激しくなっているのでしょう。
持てる人は益々お金持ちに!!
って感じる。

Viettelの専門店に行ってもここにはないって冷たいです。

夜のマーケットは平日でも結構な人出
Tシャツなんて男性でも欲しく
なるようなおもしろい絵が
描かれたものが!!

ピープウォッチングで大満足でした。
  

いつものスーパーで買い物してでるとペアさんが
4D映画のチケットを買っている。
それに惹かれて小生も!!
びっくり仰天!!!!
2席だけ!!
カップルが我が前の席
そしてその後ろが小生の2席だけの部屋

こんな狭い劇場は人生で初めて!!
サイゴンは不思議の国です。

  
でも劇場の中が表のモニターに映されています。 うーーん確かに2席!!


アマゾン探検ってタイトル!!
多分10分くらいの上映
激しい揺れで疲れる。

昨夜のサンドイッチが美味しかったので
今夜も同じ場所で購入して同じ喫茶店に入る。
 

夜のサイゴンは涼しくエアコンの部屋は必要なしです。
ヨーグルトも通じるし美味しくいただく!!!
店員が日本語でありがとうございますって!!
どうして小生が日本人って分かるのか
不思議でした。

お隣の人も食べもを持ち込んでいます。

小生も買い物帰りでサンドイッチだけでなく
ヨーグルトのあとにヤクルト2本を入れていただくずうずうしさでした。

土曜日にガンちゃんが遊びに来てくれることに!!

午後8時40分、帰宅するとヤンさんはどこかのお出かけ中
小生は本日7-8回目の冷シャワーをしてブログでした。

グレゴリーペック月間なのか毎日彼の出演作品が放映されています。
先日のシャレード、マッカーサー、アラベスク、今夕はCapeFear
ローマの休日以来の彼の大ファン
死は誰にも訪れるとはいえ
やはり彼のいない映画界は寂しいです。

4回目の休憩
午後9時36分

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ
コメント

Part 3 映画は示す生き方死に方@サイゴン

2012-05-29 14:27:01 | Weblog
日本にいたときはテレビで映画を見るなんてほぼゼロ
レンタル店でDVDが利用するようになり
この数年は楽しんでいたが!!

しかしサイゴンに来て足掛け4年
とくにTVを購入して慣れて
この数ヶ月は信じられない
くらいの本数の映画を見る。

しかも言葉がほとんど分からないので
想像逞しくして
あるいは解説やあらすじを参考にして真剣に見ている自分がいる。

僅か2時間前後
人の一生:生き方死に方を見るのだから大いに参考になり考えさせられる。

この10年は我が生死の哲学はほぼ固まっては来ているが
それでも大いに参考になる!!

本日のKillerをはじめから終わりまで見るのは初めて
西部時代劇に始まる昔のアメリカの死刑方法は潔い絞首刑
死ぬ方も立派だが行う方も立派

先ずは写真から
    



下記は作品の情報;解説とあらすじです。

作品情報 - KILLER 第一級殺人
原題 Killer: A Journal of Murder
製作年 1995年
製作国 アメリカ

解説 - KILLER 第一級殺人
20年代のアメリカに実在し、子供を含む22人もの人間を殺害した大量殺人犯の生涯を、彼と唯一心を通わせた若い看守の目を通して描いた人間ドラ マ。殺人・強盗・レイプなど、モノクロの記録映画調で再現された主人公の犯行現場が緊迫感をかき立てる。主人公の残した手記に基づく同名ノンフィクション (『全米メディアが隠し続けた第一級殺人』邦訳・扶桑社)を、「アイアン・メイズ ピッツバーグの幻想」「カリフォルニア」の脚本家ティム・メトカーフが脚色し、初監督を果たした。エグゼクティヴ・プロデューサーは「ニクソン」の監督 で、「アイアン・メイズ」「サウス・セントラル」など製作者としても活躍するオリヴァー・ストーンと、「BODY ボディ」のメリンダ・ジェイソン。製作はストーンの主宰するイクストランの社長を務める「ジョイ・ラック・クラブ」のジャネット・ヤンと、「ホーム・ア ローン」のマーク・レヴィンソン。撮影は「スネーク・アイズ」などアベル・フェラーラ作品で知られるケン・ケルシュ、音楽は「ストレンジ・デイズ -1999年12月31日-」のグレアム・レヴェル、美術は「プラトーン」のシャーマン・ウィリアムス、編集は「ハリーとヘンダスン一家」のリチャード・ シェンナーが担当。主演は「スペシャリスト」のジェームズ・ウッズと「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」のロバート・ショーン・レナード。CATV用に作られた作品を日本では劇場公開。

あらすじ - KILLER 第一級殺人
1929年。米カンザス州北東部にある連邦刑務所に着任した信任看守ヘンリー・レッサー(ロバート・ショーン・レナード)は、信念と理想に燃えてい た。そんな中、新たに送られてきた囚人の一人カール・パンズラム(ジェームズ・ウッズ)は、入所早々、冷酷な看守グライサー(ロバート・ジョン・バーク) から容赦ない仕打ちを受けていた。殴られて血だらけの彼を見かねたレッサーは、彼に1ドル札を差し入れる。職務を逸脱した夫の行動を知ったレッサーの妻エ スター(カーラ・ブオノ)は、その身を案じた。一方、パンズラムは、レッサーに対する礼として、自分がこれまでに犯してきた凶悪な犯行の数々を文字にする から、それを新聞社に売れと申し出た。明らかな服務規定違反に、一度は申し出を断ったレッサーだが、好奇心も手伝って、ある夜、彼に紙と鉛筆を差し入れ た。そこに記されていたのは、彼が犯罪者となるいきさつだった。レッサーは、貧しく複雑な生い立ちの境遇ゆえに犯罪世界に陥ったパンズラムが、すさんだ刑 務所生活によって、一層凶悪さを増したことを知る。その冷酷な殺人記録に戦慄するレッサーは、次第にその文書がパンズラムにとっての“遺書"ではないかと 悩み始める。腐敗しきった刑務所の中で、パンズラムとの友情にも似た奇妙な連帯感が芽生えてきたことも彼を苦しめた。そんなある日、パンズラムの房から鉛 筆が発見され、罰として独房に換金された。グライサーたちの拷問にも耐え、鉛筆が自分からの差し入れであることを言わなかったパンズラムに、レッサーは感 謝した。しかし、独房から出た後、パンズラムはグライサーを撲殺してしまう。裁判で有罪となれば間違いなく死刑であり、何とか彼の命だけでも救いたいと考 えたレッサーは、高名な精神科医メニンガー博士に相談し、精神異常による免責に持ち込もうとする。だが、パンズラムはあくまでも“殺人鬼"としての極刑を 希望し、診断を拒否し続ける。そして、審判が下り、彼は絞首刑に処せられ、レッサーは最後の瞬間に立ち会った。彼はその後、刑務所を辞職した。


さてさて本日はクックさんのプライベートレッスン
どうなるでしょうか??

Ngaさんは5時に食事を届けるってヤンさんを通して連絡が入る。

本日の一日一生はどんな出会いがあるのか
楽しみです。

明日は考えません!!
今日を奉仕するのみです。

3回目の休憩
午後0時26分
暑いです。
33度

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ 
コメント

Part 2 インターネットがアブナイ!! 朝食@サイゴン

2012-05-29 12:22:23 | Weblog
なんとインターネットUSBの残りが
10万ドン


こんなの初めて!!
携帯もネットも50万ドンから100万ドンくらい残ってないと不安な小生
記念に写真を撮りました。
ちなみにViettelは1分間が200ドン、1時間で1万2千ドン
1日5時間使用して6万ドン 1ヶ月では180万ドン!!!!!
これってプロバイダーの6倍くらい高くなる。
だから50%サービスは必須なのです。
昔は100%サービスだったが
政府がちょっかいで
現在は50%です。

いずれにしても本日の一番肝心は
インターネットUSBを仕入れることです。

一方今朝の朝食
結構ゴージャスな感じ!!!



時計回りで左から
ハム、リンゴ2種、ブドウ、マンゴー、ドリンク、ヤクルト、
チーズ、おにぎりでした。

Fumieさんのおにぎりはちょっと柔らくて
小生は固めの方が好き!!!!
もし機会あれば宜しくね!!

マンゴーも酸っぱいタイプなのに柔らかい!!
半分は棄却しました。

最近よく食べるので体重は
69キロ代に突入
70キロはあと
数日でOKかも。

そして肩の痛みもひどい時の1%くらいにまで回復
これまた今週には元気な身体に戻りそう!!
そして危険な我が親族の5月疾患からは
全快で逃れられそうな予感がします。

だれも心配はしてくれていないだろうが
少なくともベトナムの知り合いさんで
我が体の心配をしてくれていた
みなさんありがとう、

そして阿弥陀様に
南無阿弥陀仏
我が全てを
ゆだねます。

ホアさんから携帯
主人が鍵を忘れて
家の前にいます。
ドアを開けてと!!

中断します。

魚に餌をやりに帰ってみたい。
お勤め中でそんなのいいのって思いましたが。

大きな魚は3cmくらいの生きた魚を餌にしています。
バシャバシャ飛びつくように喰らいついています。
残酷です。

そして今バイバイしました。
トムさんもいい人
鍵を忘れて自宅に餌をやりに帰ってくるとは!!
こういうトンマって小生大好きです。

2回目の休憩
午前10時22分

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ 
コメント

Part 1 お寺授業は我が勉強時間@サイゴン

2012-05-29 11:04:28 | Weblog
2012年5月29日 火曜日 曇りー晴れ

久しぶりに梅ちゃん先生を見たがもう駄目面白くない!!
でも今までの朝ドラの中では人気が高いとか!!
カーネーションのミシンネーチャン糸子さんが
懐かしい!!!

昨夜はFimieさんがおにぎりをプレゼントしてくれる。
おにぎり2個と海苔に漬物


これからいただきます。 ありがとう!!
いつも日本の香りがするものばかりを
プレゼントしてくれる彼女!!

月金日と週に3日も会っていると兄妹みたいに感じるが!!
まあサイゴンのいい思い出です。

彼女は昨日は18番のバスでやってきたと!!
その情報力はすごいです。

さらにチョロンのバスターミナルを出発して
我が家近くのLeVanTho通りを通る103番バスにも挑戦したいと好奇心旺盛でした。

お寺授業も段々力が入ってきてみんなを刺激します。
そして小生も学ぶことにしています。

昨夜は夏休みと義務教育と徴兵制度と公立学校と私立学校について勉強
我がお寺のクラスは初級から中級段階のクラスですから
気合を入れないとここはサイゴン
いいかげんな答えをします。

間違った情報をつかまされます。

一人ひとり質問しながら
皆に確認しながら
時にはベトナム会話OK
通訳してもらって情報をゲットです。

ボランティとはいえ小生も逞しい!!
ちゃっかり情報手にします。

小中学校の5年4年の9年は義務教育とはいえ
国が援助をしないので授業料も教科書も学用品も全て
自己負担!!!  それができない家庭は学校に行かなくてもいい!!

これって義務教育ではないと思えるがそういうことでした。
夏休みは公立も私立も始まるのはバラバラで学校依存
早いのは5月20日からみたい!!
6月にはどの学校も夏休み
ばっちり3ヶ月と長い。

国立大学の方が圧倒的に難しくステータスも高いが
日本同様数十年もすれば私立大学に国立大学を抜く大学出現!!
現在でていた私立大学も輝くときがあるって私立大卒を励ましておく!!

授業料は彼らの意見に差があるが
まあ公立は年間400-500万ドンくらいか?1万6千円から2万円
私立はその倍くらいか!!

これも教えている大学の学生から直接聞いて
何度か我がブログに書いたが覚えておらず
また調べなおすのも面倒で
これまた随筆でも書く
チャンスあれば
調べなおします。

18歳から2年間の徴兵制度はあるが全員お寺の学生は経験なし!!
大学生の免除制度および卒業しても
お金で兵役は免除と不公平!!

しかし高校生くらいから男女とも短い期間の
国防教育があるとの由

以前ブログでも何度か報告したが
公園などで行軍練習や体操や
銃の持ち方などを
たった一人の教官が
指導しているの見たことがある。

もしどこかの雑誌にエッセーでも報告できるようになれば
真剣に取材しますが現在は耳学問です。

今月はVietel3Gのサービスカードを買い逃す!!
50%だけにもったいないが
今月は50万ドンだけ
これから購入しに
行きます。

ほんとこちらにいるとミミッチイ自分が情けなくなるが
50%は100万ドンなら50万ドン
4000円で2000円のサービスなんです。

でも残りカードは12万ドンになっているので
仕方なし本日ゲットしてきます。

1回目の休憩
暑くなってきました。
午前9時1分
27度

ライブ放送の中継:首位オリオールズがブルージェイズ@トロントに負けました。
アリーグ東地区はサイゴンの交通状況並みにカオス:混沌状態です。


この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村

あのうこちらの方も!!久しぶりの参入です。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベトナム情報へ 
コメント