ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

タイ出張な日々 2

2017年12月05日 | カメラと旅と宿な日々

引き続きまして、タイ出張です。

翌朝、町の市場を素見してから駅へ、此処から列車で南を目指しました。







正直、車両も運行システムも時代遅れな感じは否めません。凄いですねぇ。







ポイント切り替えは手動で、その連絡手段はモールス信号とか。本当に?



それでも、ユルユル乗っていると(スピードは意外と出てる)楽しいです。











途中駅で乗って来る売り子さんも味があるし、なかなか旨いんですよね。





鶏焼きや串焼きを食べたけど、更にガパオ弁当も・・・もう満腹ですがな。



で、列車はブヤワイ分岐駅を経てコックサルーン駅、ケーンスーテン駅、



車でロッブリーの[ワット・プラシーラッタナーマハータート寺院]へ。





我が物顔な猿を横目に再び列車でアユタヤへ・・・なかなかハードでした。
(平日の18時だというのに当たり前のように駅を清掃しているのが凄い)

夕飯は宿泊するホテルの直ぐ隣にある[Phae Thewarat Restaurant]です。













川を航行する船を眺めながら5人で↓の料理をワシワシと・・・ウマー。













私的に此の中では豚肉入りのオムレツが気に入りました。2,635B也。

アユタヤの宿は[アユタヤ リバーサイド ホテル]でした。



















フロント・ロビー周りはこぢんまり、部屋は普通かな・・・で、翌朝・・・









朝飯は種類が少なく、料理が冷めていたのが残念。てか、温めてないし⤵

つづく。

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タイ出張な日々 | トップ | タイ出張な日々 3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

カメラと旅と宿な日々」カテゴリの最新記事