ナポリタンDEウィスキー 3

B級な食と酒と自分勝手な趣味の世界を綴る日々。ま、備忘録みたいなもんです。

あらびきビーフハンバーグステーキ&店仕込み海老フライな日々

2018年11月01日 | 洋食な日々

池袋の[不二家レストラン 池袋店]で

あらびきビーフハンバーグステーキ&店仕込み海老フライ

+きたあかりとマッシュポテトのオーブン焼き

+生ビール(グラス/250㎖)+ハウスワイン(赤/グラス)×2です。

あらびきビーフハンバーグステーキ&店仕込み海老フライ¥1,490-

+きたあかりとマッシュポテトのオーブン焼き¥490-

+生ビール(グラス/250㎖)¥490-

+ハウスワイン(赤/グラス)¥390-×2で、¥3,250-也。

飯田橋で定期健康診断を受けた後(やっぱりバリウムは苦手だ)、池袋へ。

まだ11時前だったので早く開店するであろう百貨店の上を目指しました。

てなことで、[東武百貨店]の13階にある[不二家レストラン]ですわ。









朝飯抜きでしたのでサーロインステーキのガーリック焼きごはんという

ガッツリ系に惹かれましたがハンバーグ&海老フライ、マッシュポテト、

生ビールを注文・・・マッシュポテトをオーブンで焼いたのって旨いなぁ。





ベーコンと焼いた馬鈴薯が良いアクセントになっいてます。ワインも進む♪



そして、メインのハンバーグ&海老フライが登場。高級ファミレスにしては

普通に美味しいと思います。値段的にも酒を飲んで此ならOKじゃないかと。





コメント

ハンバーグ定食な日々

2018年10月23日 | 洋食な日々

青森の狩場沢にある[レストラン喫茶 ボンネット]で

ハンバーグ定食です。¥1,000-也。

昼、東北に着いて最初の食事は青森の狩場沢にある店でいただくことに。

入ることにしたのは「レストラン喫茶」と書かれたレストランです。



入店するとレストランでもあり喫茶店でもあるという感じ(まんまだな)。





ボンネット看板メニュー 磯ぞうすいが目に留まりましたが、今回は却下。

注文したのは1番人気の本格派手作りというハンバーグ定食にしました。

でもって、20分くらい掛かって運ばれて来ましたよと・・・なるほどー、



如何にもレストラン喫茶的ですね・・・て、いい加減でスミマセン。はは。



いただいてみると肉はフンワリ系で淡いドミグラスソース。なかなか旨し。

正直、¥1,000-はちょつと高い気もしますけど、和める店だと思いました。

コメント

ジョンブルステーキ 150gな日々

2018年10月06日 | 洋食な日々

柴崎の[ジョンブル]でジョンブルステーキ 150g

+シーフードサラダ(小)+ハイネケン×2です。

ジョンブルステーキ 150g¥1,580-+シーフードサラダ(小)¥650-

+ハイネケン¥500-×2で、¥2,630-也。

夜、ちょいと遅くなったので柴崎駅で途中下車して以前からの課題店へ。



和牛サーロインなどの高額品も気になりましたが店名が付いたヤツと

シーフードサラダ、それとハイネケン。ライスは無しで注文しましたら

女将さんと思しき方から「ライス付けなくても値段は同じよ」と・・・

「出されても食べないので勿体ないから」と返して先ずはビールが登場。



それから8分程でシーフードサラダも来ました。小さい器に盛り盛りです。



シーフードサラダですが海老は皆無で主役は貝類・・・まぁまぁですかね。
(ライスは断ったけどサラダはいただきました)

そして、直ぐにジョンブルステーキも運ばれて来ましたよと。早いなぁ〜。



仕方がないのでサラダを除けてステーキを・・・歯応えのある赤身肉です。



ソースはガーリックソース、大蒜がストレートに来ました。ごちそーさま。

コメント

盛合せな日々

2018年09月24日 | 洋食な日々

浅草の[ぱいち]で盛合せ+ビール(中瓶)アサヒスーパードライ

+ウィスキー(W)スーパーニッカ ロック×2です。

盛合せ¥2,100-+ビール(中瓶)アサヒスーパードライ¥650-

+ウィスキー(W)スーパーニッカ ロック¥600-×2で、¥3,950-也。

浅草で相方と娘と待ち合わせをして合羽橋へ・・・の前に、独り昼飯です。

「浅草は選り取り黄緑だな」とベタな戯れ言を呟いて目指したのが此処。

20年以上前に入店した隣の[とんかつ ゆたか]も気になりましたけど、

今回は初志貫徹で初訪問の[ぱいち]の扉をガラリと開けて店内へ・・・



でもって、カウンター席の1番奥に通されて先ずは瓶ビールを注文しまして

グラスにビールを注いでグイッと呷ってから盛合せを注文ですわ・・・ほほ。



で、目の前の厨房を眺めていると12分程で我が盛合せが差し出されました。



内容はかつ、ハンバーグ、小海老フライ、ハム半切れ、ポテトサラダ、

野菜サラダといった感じ。揚げ物はサックリ、ハンバーグは硬い仕上がり。

つまみとしては上出来ですが、量的な事を考えるとちょっと高いかな・・・



やはり、他店と同じく、平日のランチがお得なんでしょうね。ご馳走様。

コメント

銀座ローマイヤ ハンバーグ デミグラスソースな日々

2018年09月21日 | 洋食な日々

品川にある[スターゼン]の

銀座ローマイヤ ハンバーグ デミグラスソースです。¥429-也。

夜、相方と娘が遅くなるというので[京王ストア 稲城店]で食料を物色、

肉類コーナーにあったチルド食品のハンバーグを手に取って帰宅しました。



電子レンジ500Wで2分30秒温めれば完成ですが、それだと寂しいので

目玉焼きと千切りキャベツ、パセリを添えることにして盛り付けました。





見た目はまぁまぁでしょうか?・・・缶ビールを開けていただいてみます。



肉感がギュッと詰まった感じではなくフンワリ系ですね、デミグラスも

サラッとしているので全体的にあっさりとした印象のハンバーグでした。

コメント

ローストビーフな日々

2018年09月14日 | 洋食な日々

ローストビーフです。

夕方、帰宅途中に相方から「晩ご飯を買ってきて〜」メッセージが入るも

既に電車の中・・・残念ながら稲城には碌な店が無く・・・いやいや、

食料品店の数が少ないので選択肢も少ないという、なんですけど・・・

何時もの[京王ストア 稲城店]で鶏肉でも買おうかと思っていたら

オーストラリア産ではありますが、牛もも塊肉があったのでソイツに決定。



で、塩・胡椒してフライパンで焼き、アルミホイルに包んでオーブンで

20分焼いて放置すること更に20分で出来上がり・・・ソースは生クリーム、

バター、パルメザンチーズ、パセリのみじん切りを適当に合わせたものです。







赤身肉ですが、時短で作った割にはまぁまぁだったかなと。ごちそーさん。

コメント

洋食弁当な日々

2018年08月11日 | 洋食な日々

新宿の[洋食 麦星 小田急本館新宿店]で洋食弁当

+アサヒスーパードライ 中瓶+グラス ハウスワイン(白)

+グラス ハウスワイン(赤)です。

洋食弁当¥2,700-+アサヒスーパードライ 中瓶¥700-

+グラス ハウスワイン(白)¥430-

+グラス ハウスワイン(赤)¥430-で、¥4,260-也。

昼、久し振りに洋食弁当が食べたくなったので新宿に在る此方まで・・・





席に通された後、直ぐに「洋食弁当と瓶ビールで」とお願いしました。





でもって、ビールを飲みながら何となく店内を眺めていると15分程で登場。



内容はロールキャベツ、焼魚、いくらの醤油漬け、マカロニグラタン、





海老フライ、蟹クリームコロッケ、サラダ、ハンバーグ、マッシュポテト、



人参のグラッセ、カレー、ご飯、お新香、味噌汁というもの・・・



ふむ、やはり、洋食弁当は見栄えが素敵ですね、呑助には嬉しいなぁ〜と♪

ですが、総合的に考えると新宿では[西櫻亭 新宿店]の方に分があるかな。
(味噌汁の蜆の砂抜きが不十分でジャリジャリだったのも要因の一つ)

コメント

ポークソテーな日々

2018年08月06日 | 洋食な日々

ポークソテーです。

休日、無性にポークソテーが食べたくなったので[京王ストア 稲城店]で

豚肉を買ってきまして、暫く常温に置いてから塩・胡椒した肉を焼いて

切り分け、予めソテーしておいたシメジとバターとウィスキーを投入・・・







最後に醤油を二回しした後、ソイツを千切りキャベツに載せて完成ですよ。



簡単に調理出来て旨いという、正に無精男の為の王道的洋食ですな。はは。

バターとウィスキーは欠かせないアイテム、コレ等が無いと旨さ半減です。

コメント

オムレツな日々

2018年07月04日 | 洋食な日々

幡ヶ谷の[ダイニングジョリー]でオムレツ

+茄子の焼浸し+生ビール(小)+角ハイボール

+知多 ショット ダブルロック+知多 ショット ロックです。

オムレツ¥600-+茄子の焼浸し¥450-+生ビール(小)¥350-

+角ハイボール¥500-+知多 ショット ダブルロック¥1,300-

+知多 ショット ロック¥650-で、¥3,850-也。

夜、ちょいと遅くなったので幡ヶ谷駅で途中下車して此方へ・・・





寂れた感が否めない[幡ヶ谷ゴールデンセンター]の端に位置しています。



入店しますと店主は常連の席で歓談中・・・「大丈夫かな?」と思いつつ

カウンター席に落ち着きまして、取り敢えずビールをお願いしました。

お通しは魚介のマリネと里芋、ツブ貝という居酒屋チックなモノです。



で、フライやグラタン、シチューなどではなく、茄子の焼浸しを注文・・・



普通に美味しいです。さて、ハイボールから知多のロックにチェンジして



洋食っぽいメニューからオムレツを選択。コレも普通に美味しかったな。

コメント

本日のランチメニューな日々

2018年06月30日 | 洋食な日々

市ヶ谷の[ラベイユ]で本日のランチメニュー

+生ビール (グラス)キリンハートランド+おすすめワイン グラス×2です。

本日のランチメニュー¥1,620-

+生ビール (グラス)キリンハートランド¥500-

+おすすめワイン グラス¥680-×2で、¥3,480-也。

今更ですが、以前からちょいと気になっていたビストロを訪れることに。



カウンター席が2席空いていましたが奥のテーブル席に通されまして、





選択式になっているメニューから今回は鶏白レバーのパテハチミツがけ、

豚肩ロース肉のロースト、クレームブリュレ、コーヒーでお願いしました。



パンと一緒に供されたビールを飲んでいると鶏白レバーのパテが来ました。



思っていたよりボリュームがあるし、パテだけでは濃いのでパンが進みます。
(私的にはパンを温めてくれると嬉しいんだけどなー)

なので、鶏白レバーのパテとパンとビール&ワインで十分な感じですが、



メインの豚肩ロース肉が登場。コレもボリューミー・・・でも、美味しい。
(但し、肩肉なので所々肩い・・・いえ、硬いところがあります)





デザートのクレームブリュレとコーヒーも好みだったので完食。満腹満足。

コメント

チーズハンバーグステーキな日々

2018年05月29日 | 洋食な日々

幡ヶ谷の[ヴォーカル]でチーズハンバーグステーキ

+オムレツ+ビール(中ビン)+ハイボール

+ウィスキー グラス+ウィスキー グラス ダブルです。

チーズハンバーグステーキ¥900-+オムレツ¥550-

+ビール(中ビン)¥550-+ハイボール¥500-

+ウィスキー グラス¥400-

+ウィスキー グラス ダブル¥800-で、¥3,700-也。

此の日は幡ヶ谷で途中下車しまして、随分前からの課題店だった洋食屋へ。

で、細い路地をずんずんと歩いて行くと瀟洒な洋食屋が忽然と現れました。





先客は高齢の女性1名、丁度ビールを飲み終わってキープのウィスキーを

水割りセットと供に出してもらっているところでした。何だか良いねぇ。

さて、私はカウンターではなく2人掛けのテーブル席を勧められて着席し

テーブルにあったメニューから悩みまくった末にビールとオムレツを注文。



先にビール(中瓶はモルツかぁ⤵)、8分程でオムレツが供されました。





プレーンではなくハムや玉葱が入ったヤツですね、なかなかウマー。

早々にモルツを流し込み、ハイボールとチーズハンバーグを追加です。



後客が4組いらした関係で30分くらい掛かって運ばれて来ましたよと。



そそられる出来映え・・・香辛料が効いていてでウィスキーに合います。



良いですな、隠れた名店(隠れてないけど)といった感じ。ごちそーさま。

但し、喫煙可の店でしたので紫煙に燻されちゃいました。そこだけが残念。

コメント

エスカロップな日々

2018年04月15日 | 洋食な日々

北海道の根室にある[食事と喫茶 どりあん]で

エスカロップ+札幌クラシック中ビンです。

エスカロップ¥870-+札幌クラシック中ビン¥600-で、¥1,470-也。



此の日は釧路を経て根室へ。納沙布岬を訪れた後、夕飯を求めて此方へ。



今回の目的は根室の定番とかいうエスカロップですわ。うっひっひ♪

てなことで、[食事と喫茶 どりあん]へ入り、エスカロップを注文です。





注文後、6分で運ばれて来ましたよと。え〜?・・・随分と早いですね。





早速いただいてみると、微塵切りの筍入りバターライスとデミソースの

掛かったポークカツの取り合わせが不味いはずはなく、普通に旨いです。

私的には「濃厚デミグラスソース」が濃厚とは思えませんでしたけど、

料理としては大好きな部類に入る一品だったかなと・・・ごちそーさま。

コメント

テンダーロイン 200gな日々

2018年04月08日 | 洋食な日々

福岡の福岡空港にある[ステーキハウス グルメ風月 ジ・オリジン]で

テンダーロイン 200g+チョップドサラダ(ハーフサイズ)

+フライドポテト(ハーフサイズ)+アサヒスーパードライ(L)

+グラスワイン(白)+グラスワイン(赤)です。

テンダーロイン 200g¥3,300-

+チョップドサラダ(ハーフサイズ)¥400-

+フライドポテト(ハーフサイズ)¥250-

+アサヒスーパードライ(L)¥500-+グラスワイン(白)¥500-

+グラスワイン(赤)¥700-で、¥5,650-也。

北九州空港から帰京予定でしたがスケジュールの変更で福岡空港へ・・・

で、到着したのが18時半過ぎでしたので手荷物を預けてレストラン街へ。

ラーメン通りにも惹かれましたが「ステーキ」の字面に吸い寄せられ、

今回は[ステーキハウス グルメ風月 ジ・オリジン]という店に決定です。



同フロアの他店と比較すると高額なのが要因でしょうか?・・・先客ゼロ。

そんな店内に入って着席、「お、平日15時〜19時はハッピーアワーかぁ」

てなことで、生ビールを先にお願いしてメニューを吟味し、↑の品々をば。











で、チョップドサラダ、フライドポテトが供され、グラスワイン(白)を

追加したところにテンダーロイン 200gが登場。どれも普通に美味しいね。





まぁ、値段が値段だけに普通に美味しくないと駄目ですけどね。ご馳走様。

コメント

ノーススターな日々

2018年02月21日 | 洋食な日々

千葉の舞浜にある[マゼランズ]で

ノーススター+ハートランドビール

+マゼランズおすすめの赤ワイン Glass×3です。

ノーススター¥3,500-+ハートランドビール¥720-

+マゼランズおすすめの赤ワイン Glass¥1,150-×3で、¥7,670-也。

予てから「シーに行きた〜い」という相方に乗ることになりまして、

平日の休日というのに6時半に自宅を出発して舞浜へ「GO!」・・・



でもって、「アレ乗るの〜」とはしゃぐ娘に付き合って何だかんだ。はは。



そんでもって、ようやく一息付ける昼飯タイムがやって来ましたよと♪





料理は相方に倣いまして、ノーススターとハートランドビールを注文です。



ビールが先に来た後、6分程でオードヴルの盛り合わせが供されました。



可もなく不可もなしといった感じ・・・まぁ、ファミレスよりは良いです。

パンが来たのでグラスの赤をお願いしましたが・・・ちょ〜っと軽いかな。





メインは牛頬肉の赤ワイン煮込みをチョイス。コレは遊園地にしては良い。



で、グラスの赤をおかわり・・・注文時に「他のはないですか?」と聞くと

「ナンチャラカンチャラ(忘れた)があります」とのことでお願いすると



「こっちの方が旨いじゃん」みたいな・・・初めに言ってほしかったなぁ。

最後はクレームブリュレで。私的にはコレが1番でしたね。ごちそーさま。



コメント

日替わりランチな日々

2018年02月10日 | 洋食な日々

新宿三丁目の[レストラン いずみ]で日替わりランチです。¥800-也。

昼、新宿三丁目で下車。以前からの課題店だった[レストラン いずみ]へ。







12時前に着いたのですが、既に店内はほぼ満席に近い状態です。凄いな。



で、初めてということで1番人気と思われる日替わりをお願いしました。

カウンター越しに老練なご主人が小言を呟きながらも次から次へと調理して

10分少々で先にライスと味噌汁が「おまけ付きでーす」と供されました。



ははぁ、カレールゥとメンチが1切れ載ってますよ。ボリュームあるねぇ。

そして、遅れること1分くらいでおかずも登場・・・こっちも盛り盛りです。



殆ど見えていませんがケチャップスパとサラダの量もかなりのもんですよ。

味的には普通ですが、此処は味云々ではないと思いました。ごちそーさま。

コメント