もう一つの世界 !

せめて 週末だけでも スマホを伏せて もう一つの 心の世界を 歩きましょう !

「 蝉の一生 」

2016年07月30日 | 団塊世代



朝 6時25分からのテレビ体操、
夕方の ウォーキングと公園での懸垂
不思議と続いています

歩いていると 蝉の死骸にいくつも出くわします
時々、手に取ってみます
驚くほど軽く、眼は真っ黒ですね

その真っ黒な眼で 7日間
いったい 何を見たのでしょうか!?



「 蝉の一生 」

道端 草むらには
 
蝉の死骸がいくつも 転がっている

6年間もの 地下生活に耐えて

生きるのは たった7日間

夏を 惜しむように

夏を 鳴き尽して

木の皮に 子孫を残して

夏を 生き切った

7日間が 短いと思うのは

人間だけの 勝手な思い込み

・・・・・
・・・・・

2016年7月
 笠原 道夫
コメント

浴衣が似合う スペインのひと

2016年07月24日 | 団塊世代

浴衣姿のスペインのひとです

日本でもこんな顔立の人がいそうですが

浴衣が似合いますね・・・・!!












 「 浴衣のスペインのひと 」

太陽の国 スペイン アンダルシア

青い空 地中海 白い村の 白い壁に
 
日本女性より 浴衣が よく似合うひと

黄色い浴衣の 紅い帯が まぶしい

小麦色の 輝く肌 亜麻色の長い髪

長い首 上品な眉 秘めた微笑

光ある目 涼しげな瞳 情熱の唇

高い鼻 聡明な額 品のいい耳

優しい肩 長い手 細い指先
 
薄化粧 白い歯 ピンクの頬
 

だれから 声をかけられたのでしょうか

振り返った 一瞬の 驚きの表情が

たとえようもなく 美しい

・・・・・

2016年7月
 笠原 道夫



コメント

南アフリカ旅行 その1

2016年07月18日 | Weblog


7月7日から初めてのアフリカ旅行でした。
南部アフリカ中心でした。

香港経由で南アフリカ共和国ヨハネスブルクから
ジンバブエに入りチョベ国立公園で

川から
野生動物 象、ワニ、カバなどを見て
翌日は陸から
ライオン、インパラ、キリン、ヒヒなどを 本当にまじかで見ました

圧巻はビクトリア大瀑布で、ナイアガラを凌ぐ迫力がありました。

南アフリカ共和国ヨハネスブルク、ケープタウンは大都会で
ヨーロッパの雰囲気でした。


今日はその一部をご紹介します。


2016年7月

 笠原 道夫













コメント