もう一つの世界 !

せめて 週末だけでも スマホを伏せて もう一つの 心の世界を 歩きましょう !

若者 携帯 風景 !

2007年12月28日 | Weblog
 

「 若者 携帯 風景 ! 」


人と 目を合わさず 携帯を見ながら 話す

途切れ 途切れに 交わす 会話は 

洒落 ギャク 揚げ足とり おちょくり

隣にいるのに メールで会話

携帯画面に 文字の連射 単語の羅列

単語 単語が いくつも 並ぶだけ

あげくに 顔文字 ビックリマークの連続

・・・・・

相手を 傷つけることは 無神経で

自分が 傷つくことには 超神経質 

透明な 防護服は 脱ぎそうにない

・・・・・

2007年12月29日

笠原 道夫
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「武士の一分」

2007年12月15日 | Weblog
大阪城と高層ビル

高層ビルに映るのは 大阪城でしょうか?!

藤沢周平作 「武士の一分」

藩主のお毒見役三十石の下級武士が 貝の猛毒で失明した後
織りなす人間模様
・・・ 
「木村 拓哉」が演じる「三村新之丞」を見た人も多いでしょう

一方 平成の今 あの高層ビルの中では 
滅私奉公 利益優先 効率優先の 息苦しい戦場で
平成の企業戦士が 健康を損ない 戦線離脱寸前
うつ病 休職 家庭崩壊 果ては ・・・・

職場を 見渡せば そんな人が
一人 二人と 出てきていませんか

300年前も 平成の今も 何も変わらない光景が
あの高層ビルに映り だぶって見えました

・・・・・
笠原 道夫
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「 紅い 嵯峨野 」

2007年12月07日 | 
「 紅い 嵯峨野 」

散りいそぐ 真っ赤な 紅葉は 

なぜ こんなに 燃え上がるのですか 

秋の空 秋の道 秋の風をも 紅く染める

あなたの 白い頬に 紅い光が 揺れる 

見上げる あどけない 潤んだ 瞳の海に

紅葉の さざ波が 小刻みに 揺れている 

あなたの 涙ぐんだ 微かな 声は 

白い 嵯峨野の 到来を 告げたのですか

・・・・・

笠原 道夫
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

彦根城が 見てきたもの

2007年12月01日 | 団塊世代
「 彦根城の小鴨 」

彦根は 歴史に 翻弄され
日本の歴史を 見続けてきた

姉川の合戦を 
賤ケ岳の合戦を 
関が原の合戦を

東の国と西の国との 境界点
中仙道と北国街道の 交叉点
京の都への 水陸の 結束点

築城400年の 彦根城 北東に
四代目 藩主 井伊直興は
唐 玄宗皇帝の離宮に 憧れ
池泉式回遊庭園 玄宮園を造り
近江八景の 四季を 配した
・・・・
池面に映える 天守閣と紅葉

鴨の群れが 嬉しそうに 泳いでいく
なにも 知らないで 泳いでいく
・・・・

2007年12月1日
笠原 道夫


コメント
この記事をはてなブックマークに追加