はなまる日記  出雲で、波動ヒーリングによる整体・カウンセリングの実践と研究をしています。

はなまるヒーリング整体を運営しています。私が思うことや、日常に起こったこと、グルメ情報などを綴っています。

   

国語力がついてますね

2011年11月30日 | 日記
長女が期末試験で、国語の問題を出してというので、その部分を読んでみて、ワークの問題を出しました。1回しか読んでいないのに、内容や答えが分かるのです。中学生の問題なので当たり前と言えば、当たり前ですが、私は小・中・高と国語が大の苦手でした。それがこんなに実力がついていたんですね(誰も褒めてくれないので自我自賛)。

日々、読書をしたり、新聞を読んだり、ブログを書くのに調べたりと、そういった積み重ねなんでしょう? それよりも人生経験?ってことですかねえ?いろいろな理解力が増しただけ?なのかもしれません。

ちなみに、英語はからっきし忘れています。日常、あまり使わないことは、どんどん退化していきます。身体もそうですね。動くことも大切です。そういう私は、妻にはっぱをかけられても、あまり動かないので何とかしなければといつも思っています。思うだけでなくて何時かは・・・。
コメント

電磁調理器にも少し慣れました

2011年11月29日 | 波動(パワー)グッズ
ガスの給湯機が壊れたのを機に、うちもオール電化にしました。このところ、長男が試験中で、お昼ごはんを私が作っているので、IHクッキングヒーター(電磁調理機)を使い、調理する機会がありました。何だか、火を使わずに、フライパンを使うのには、最初は少し抵抗がありましたが、何回かするうちに慣れてきました。IHクッキングヒーターもいいもんですね。

ただ、電磁波が今まで気になっていました。もの凄い電磁波の波動を身体に感じるからです。メーカー側の都合のよい計り方で、電磁波を測定して、人体に影響はないとしていますが、長い年月これを浴び続けると、身体に良いわけありません。何か人に病気や症状が出てから初めて、この電磁波の影響を真剣に、あらゆる角度から、精密な測定方法で検査をするのがいつもの厚生省?のやり方?でしょうか?これも電磁波防止のシールを貼ることで、しっかり解決です。シールを貼る前と後では、使用中のIHヒーターから出る波動が全く違います。確かにシャットアウトしているのが分かります。電磁波防止のシールもすぐれものです。
コメント

脳内伝達物質 ギャバ

2011年11月28日 | 日記
ギャバは、発芽玄米の人気で注目されるようになった成分ギャバ(GABA)-正式名称「ガンマ-アミノ酪酸」はアミノ酸の一種で、体内では、主に脳や脊髄などの中枢神経系にもともと多く存在し、抑制系の神経伝達物質の1つとして機能します。下記はギャバを取ることで期待できるおもな効果です。

・神経を落ち着かせる精神安定の作用があります。ギャバを取ることによって、不安やストレスが減少し、リラックス効果がみられることが分かっています。このことから、ギャバは更年期障害のイライラや、不眠などの睡眠障害、憂うつな精神状態の改善に効果があるとされています。ギャバによって、神経が鎮まり、睡眠の質も改善したという研究結果あり、ギャバの抗ストレス、精神安定効果は、様々なところで実証されています。

・自律神経を整える作用があります。自律神経の乱れが、あらゆる症状を引き起こします。これが整うことで、身体のあらゆるところに良い作用を及ぼします。

・脳障害の後遺症や、アルツハイマー・脳血管性痴呆症の予防・改善にも効果があると言われています。

・様々な内臓機能アップの作用があります。

腎臓のはたらきを活性化する作用があります。利尿作用も促し、高血圧の予防効果。
肝臓機能が改善し、アルコール代謝がアップします。

すい臓機能の改善をします。血糖値の上昇を抑える作用もあるので、糖尿病の予防と改善効果が期待できます。

・消費するエネルギーを増やす(使われやすくする)作用があるとともに、血液中のコレステロールや中性脂肪を調整し、脂肪の代謝を活発にすることがわかっています。肥満の防止効果、血液中のコレステロールを抑え、動脈硬化の抑制作用が期待できます。

・消臭作用もギャバに期待される効果の一つ。腸内の悪玉菌が増えるのを抑制する作用や、気になる口臭や体臭のほか、老人臭、生理臭、尿臭などのギャバによる消臭効果が認められています。

・ギャバを摂取することで、がんの予防・抑制(特に「大腸がん」の抑制)に効果があるとも言われています。今後の、ギャバの抗がん研究の発展も期待されています。

このように、ギャバの不足は、大きな病気を引き起こす原因になり得ると言えます。最近、チョコレートやお菓子にギャバを入れたものや醤油やおだしにギャバを入れたものも市販されています。ギャバの不足を補うことは、身体にとても良さそうですね。今、私もこのグッズの制作中です。波動カードにすれば、お菓子やサプリメントのように無くなったら買い直す必要もないので、いいですよね。
コメント

脳内伝達物質アセチルコリン

2011年11月27日 | 波動(パワー)グッズ
アセチルコリンは脳内伝達物質で最初に発見されました。

アセチルコリンは、多いほどしっとりした感じがあり、脳神経(交感・副交感神経)を、活性化する効果があります。自閉症の人はアセチルコリンの量が、通常の人より30%~40%少なくなっていることが分かりました。さらに『アセチルコリン』の減少は、痴呆症にも繋がるものだそうです。

アセチルコリンは、記憶や認知能力に関係する物質のため、不足すると痴呆症状が起こると言われています。そこで痴呆の予防効果も大いに期待できます。また、アセチルコリンとは、動神経や副交感神経で刺激を伝達する物質で、脳細胞の活性化や血圧調整作用、ストレスなどの緊張状態緩和作用などがあります。

アセチルコリンは最初に発見されましたが、まだまだ働きがミステリアスな部分が一杯あり、その働きが分かってないことの方が多いと思います。

私も以前、講習会の実験で、アセチルコリンを無くしてもらったところ、ヌボーっとただ存在しているだけ・・・?って感じがしました。何も考えられない、当然、他の人とのかかわりなどあり得ない、意欲もまるでない状態って感じでした。なので、アセチルコリンンが復活すると、自閉症や痴呆症だけでなく、うつなんかにもいいような気がします。

当院にこのアセチルコリンを正常な状態に復活させる波動カードがあります。1分間手に挟みこんでおくだけで、その状態が作れます。このカードもすぐれものだと思います。施術のついでにお試しくださいませ。
コメント

遠隔施術の多い日でした

2011年11月26日 | 日記
エネルギー療法のいいところは、離れていても施術が可能ということです。実際にお会いしたことも無い、関東圏の方や、関西圏の方、はたまた、地元の出雲の方も遠隔でのヒーリングをさせていただきております。遠隔でも対面と同じように効果が出るので、リピーターの方も多いです。実際に当院に来るのが、遠方でそう簡単に来れない方には、離れていてもしっかり効果が出るので、たいへん喜ばれています。

何か、遠隔施術と言いますと、突飛な能力かと思われがちですが、誰でも習えば簡単に出来ることだと思います。携帯電話で話が出来たり、メールが出来たりと同じくらい手軽なことです。携帯電話も何で話が出来るんだろう?とか、何でメールが出来るんだろう?とは疑問に思わず、普通に使っていますよね。こんくらい身近で手軽なことだと思います。こんな感覚で使っていただけるといいですね。
コメント

スティーブ・ジョブズ氏のスピーチ

2011年11月25日 | 日記
先日、独特の発想で、数々のインパクトのあるヒット商品を生みだした、アップルのスティーブ・ジョブズ氏が無くなられましたが、下記はスタンフォード大学2005年卒業式で行われた伝説のスピーチの内容の要約です。

•ありがとう。今日は世界で最も優秀と言われる大学の卒業式に同席できて光栄です。実は私は大学を出ていないので、これが私にとって最も大学の卒業に近い経験になります。今日は私の人生から3つのストーリーを紹介します。それだけです。大したことありません。たった3つです。

•最初は、点と点をつなぐ話です。

 未来に先回りして点と点をつなげることはできない。君たちにできるのは過去を振り返ってつなげることだけなんだ。だから点と点がいつか何らかのかたちでつながると信じなければならない。自分の根性、運命、人生、カルマ、何でもいいから、とにかく信じるのです。歩む道のどこかで点と点がつながると信じれば、自信を持って思うままに生きることができます。たとえ人と違う道を歩んでも、信じることが全てを変えてくれるのです。

•2つ目は、愛と敗北についての話です。

 人生には頭をレンガで殴られる時があります。しかし信念を失わないこと。私がここまで続けてこれたのは、自分がやってきたことを愛しているからということに他なりません。君たちも自分が好きなことを見つけなければなりません。それは仕事でも恋愛でも同じこと。これから仕事が人生の大きな割合を占めるのだから、本当に満足を得たいのであれば進む道はただひとつ、それは自分が素晴らしいと信じる仕事をやること。さらに素晴らしい仕事をしたければ、好きなことを仕事にすること。もし見つからないなら探し続けること。落ち着かないこと。心の問題と同じで、見つかったときに分かるものですし、愛する仕事というのは、素晴らしい人間関係と同じで、年を重ねるごとに自分を高めてくれるものです。だから探し続けること。落ち着いてはいけない。

•3つ目は、死についての話です。

 私は17歳の時、こんな感じの言葉を本で読みました。「毎日を人生最後の日だと思って生きてみなさい。そうすればいつかあなたが正しいとわかるはずです。」これには強烈な印象を受けました。それから33年間毎朝私は鏡に映る自分に問いかけてきました。「もし今日が自分の人生最後の日だしたら今日やる予定のことは私は本当にやりたいことだろうか?」それに対する答えが「ノー」の日が何日も続くと私は「何かを変える必要がある」と自覚するわけです。

 君たちが持つ時間は限られている。人の人生に自分の時間を費やすことはありません。誰かが考えた結果に従って生きる必要もないのです。自分の内なる声が雑音に打ち消されないことです。そして、最も重要なことは自分自身の心と直感に素直に従い、勇気を持って行動することです。心や直感というのは、君たちが本当に望んでいる姿を知っているのです。だから、それ以外のことは、全て二の次でも構わないのです。


私自身もたいへん回り道をして、今の仕事をしていますが、過去の経験で、何一つ無駄になっていることはありません。過去の点と点がつながり、現在に生きています。そして、もがいてもがいて、探し続けて今の仕事にたどり着きました。今日が人生最後だと思った時に、何をするのか?それは、あなた自身が知っていると思います。毎日を最後の日と思って暮らせるほど、私は生真面目にはなれませんが、ジョブズ氏の言葉がしみ入りました。

私の場合は「人が少しでも速く楽になる方法を追い求め、その行為を行うこと」に他なりません。仕事の形態が変わったとしても、この命題は死ぬまでぶれないと思います。

コメント

ゆっくりはき切ってから吸うを10回

2011年11月24日 | 日記
ゆっくり息を吐き切りますと、一瞬で空気が肺に入ってきます。これを10回くらいすると、内臓のマッサージになって内臓脂肪が落ちるそうです。

運動をあまりしない私は、こんなことやストレッチや簡単な筋トレなども取り入れた、毎日のルーチィンワークを作成し、せめて、これを実行したいと思います。
コメント

ゴマドレのアレンジ

2011年11月23日 | 日記
市販の胡麻ドレッシングに、レモン汁と酢を入れて、アレンジしたドレッシングはグーです。

もともと入っているのかもしれませんが、ゴマドレにレモンと酢を足すと、相性抜群です。私がドレッシングを作る時にレモンは必需です。瓶のレモン汁を常備してもらってます。レモンは抗酸化作用もあり、身体の活性酸素の軽減にもいいですね。
コメント

手が動くことがとても幸せな気分です

2011年11月22日 | 日記
服を着る時、袖が普通に通せるようになりました。車のシートベルトやオートマのギアチェンジも左手で出来る幸せ。ズボンが普通のやり方で履けるようになった幸せ。風呂上がりに背中もふけるようになった幸せ。当たり前に出来てたことも、実はそれだけで幸せなことなのです。ほんと身体に感謝です。

どんな状態になっても、全部自分のせい。そんな覚悟でいれば、どんな時もそのままこのままあるがままです。決して人のせいでこうなったわけではないのですから・・・。

コメント

ひらめきました

2011年11月21日 | 日記
昨日の講習会では、あまり得るものがありませんでしたが、この講習会に出ると、なぜだか、次の日に療法を思いつきます。私の重度の五十肩。いろいろ自己ヒーリングをやってみましたが、その時は少し良くなるけど、少し時間がたつと、また元の状態に戻ってしまっていました。

いままで、骨や筋肉を意識してヒーリングをしていました。今朝、ひらめいたのは、靱帯をやってみるという発想です。なんで今ままで、気づかなかったんだろう?靱帯が伸びて、関節が緩んでいるから、ヒーリング後に少し良くなっても、靱帯が伸びていて、骨を一定の位置に固定するため、筋肉が硬直していくという身体の生理現象が起きているんですね。いつも私が患者さんに説明しているのに、なんで、今ままで気づかなかったんでしょうね。

そんなこんなで、靱帯への独特のやり方でのヒーリングが完成しました。捻挫なんかもこれでより、さらに早く良くなるのでは?なんて期待しています。私の五十肩もいっそう可動域が広がり、ぐっと良くなりました。何だか少し見えてきました。

うがいをするときや、朝のコーヒーを飲む時、カップが持てる幸せ。包丁が使えて料理ができる幸せ。服が着れたり脱げたりする幸せ。少しずつ出来ることが増えて行く幸せを味わっています。明日はもっと良くなっている!
コメント